5,193 views

ナースのお仕事・松下由樹の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 松下由樹

記事公開日:2019年10月18日
最終更新日:2024年03月10日

松下由樹
→ 画像検索はこちら

松下由樹(まつした ゆき)は、日本の女優。

映画『アイコ十六歳』のオーディションに合格し女優デビュー。
アメリカにダンス留学の経験もありダンサーとして活動した時期もあります。
ドラマ『ナースのお仕事』で準主演。人気を博します。
また、バラエティ番組『ココリコミラクルタイプ』にレギュラー出演。活動の場を広げます。

このページでは、松下由樹(まつした ゆき)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

松下由樹(まつした ゆき)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1968年7月9日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin102です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 黄色い人 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin159
絶対反対kin kin232

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin102の誕生日占いは、機転が利き、回転の早いタイプです。体が弱い面もあります。過度な欲望を持つな。苦労性。

広告

松下由樹(まつした ゆき)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

北海道名寄市生まれ、愛知県名古屋市育ち。

アイコ十六歳

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.7.9~ 14 12 12 黄色い人 赤い竜
1983.7.9~ 15 117 13 赤い地球 赤い蛇
1986.7.9~ 18 172 3 黄色い人 白い犬
1983年に映画『アイコ十六歳』のオーディションに合格。主演は富田靖子。富田の友人・鈴木麗子役として女優デビュー。
その後、1986年までアメリカへダンス留学。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に映画『アイコ十六歳』のオーディションに合格し女優デビュー。その後、アメリカへダンス留学。

テレビドラマ初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.7.9~ 19 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1988.7.9~ 20 122 5 白い風 白い鏡
1989.7.9~ 21 227 6 青い手 白い風
1987年にNHK『ヤングスタジオ101』で、ダンサーとしてレギュラー出演。
この頃より、サザンの共同プロデューサーであった小林武史と交際を開始。
1989年にテレビドラマ『オイシーのが好き!』で初主演。

ウェブスペルの色が白色の前半にダンサーとして『ヤングスタジオ101』にレギュラー出演。
白色の半ばにテレビドラマ『オイシーのが好き!』で初主演。

想い出にかわるまで

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.7.9~ 22 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1991.7.9~ 23 177 8 赤い地球 白い犬
1992.7.9~ 24 22 9 白い風 白い魔法使い
1990年にテレビドラマ『想い出にかわるまで』で姉(今井美樹)の恋人(石田純一)を奪う妹役という強烈な役を演じ注目されます。
これを機に恋愛ドラマやサスペンス、コメディドラマでも活躍。

1992年に映画『新・同棲時代』『波の数だけ抱きしめて』で、第15回日本アカデミー賞助演女優賞を受賞。

ウェブスペルの色が白色の半ばにテレビドラマ『想い出にかわるまで』に出演し注目されます。
白色の後半に日本アカデミー賞助演女優賞を受賞。

ナースのお仕事

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.7.9~ 27 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
1996.7.9~ 28 182 13 白い風 白い犬
1997.7.9~ 29 27 1 青い手 青い手
小林武史とは結婚寸前と言われていましたが交際して8年目の1995年に破局。松下由樹は2019年現在独身を貫いています。

1996年にテレビドラマ『ナースのお仕事』で準主演。人気を博し、シリーズ4作品、映画化もされました。

1997年に芸能事務所・アミューズから独立し個人事務所・イエスコレクティッドを設立。松下は取締役を務めます。

ウェブスペルの色が青色に変わり『ナースのお仕事』で準主演。人気を博します。

バラエティ番組

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.7.9~ 33 187 5 青い手 青い夜
2002.7.9~ 34 32 6 黄色い人 青い手
2003.7.9~ 35 137 7 赤い地球 青い猿
2001年よりバラエティ番組『ココリコミラクルタイプ』に出演。コントを中心にレギュラー出演。2007年まで。
バラエティ番組にゲスト出演したころがあるものの、レギュラー出演はこの番組が初で、出演を相当悩んだとのことです。

ウェブスペルの色が青色の半ばにバラエティ番組『ココリコミラクルタイプ』にレギュラー出演。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.7.9~ 41 247 13 青い手 青い鷲
2010.7.9~ 42 92 1 黄色い人 黄色い人
2011.7.9~ 43 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2004年にドラマ『大奥 第一章』に主演、春日局(お福)を演じます。
2009年にテレビドラマ『臨場』にヒロインの小坂留美で出演。人気を博し2シリーズ、映画版も公開。

ウェブスペルの色が青色の最後の年にドラマ『臨場』にヒロインの小坂留美役で出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.7.9~ 55 157 1 赤い地球 赤い地球
2024.7.9~ 56 2 2 白い風 赤い竜
2025.7.9~ 57 107 3 青い手 赤い蛇
松下由樹の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
56才の時はKin2。好奇心旺盛な年です。チャレンジ精神旺盛。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

松下由樹(まつした ゆき)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の最後付近に映画『アイコ十六歳』のオーディションに合格し女優デビュー。その後、アメリカへダンス留学。
白色の前半にダンサーとして『ヤングスタジオ101』にレギュラー出演。
白色の半ばにテレビドラマ『オイシーのが好き!』で初主演。『想い出にかわるまで』に出演し注目されます。
白色の後半に日本アカデミー賞助演女優賞を受賞。
青色に変わり『ナースのお仕事』で準主演。人気を博します。
青色の半ばにバラエティ番組『ココリコミラクルタイプ』にレギュラー出演。
青色の最後の年にドラマ『臨場』にヒロインの小坂留美役で出演。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

川原和久
川原和久(かわはら かずひさ)は、日本の俳優、声優。劇団ショーマの看板俳優として、多数の舞台に出演。ドラマ『相棒』では伊丹憲一役でシーズンの最初から出演。妻は女優の松本紀保。

続きを読む


池脇千鶴
池脇千鶴の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。池脇千鶴(いけわき ちづる)は、日本の女優。第8代リハウスガールに選出され芸能界デビュー。2001年に朝の連続テレビ小説『ほんまもん』でヒロインに選出。30代になってからは生活感のある母親の役を演じることが増えます。

続きを読む


小西博之
小西博之(こにし ひろゆき)は、日本の俳優、タレント。愛称はコニタン。『欽ちゃんの週刊欽曜日』のレギュラーとして抜擢。「欽ちゃんファミリー」の一員として人気を博します。『ザ・ベストテン』の2代目男性司会者。

続きを読む


小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin102)

土屋アンナ
土屋アンナ(つちや アンナ)は、日本のモデル、歌手、女優。タレントとしてテレビ等に出演するほか、モデル、女優、歌手としても活動。映画『下妻物語』では深田恭子とW主演し8つの映画賞を受賞。

続きを読む


高橋洋一
高橋洋一(たかはし よういち)は、日本の経済評論家。数学科出身の異色の元大蔵・財務官僚。学位は博士(政策研究)。小泉内閣で竹中平蔵の補佐官。第1次安倍晋三内閣で経済政策のブレーン、大阪維新の会のブレーン。

続きを読む


柴田錬三郎
柴田錬三郎(しばた れんざぶろう)は、日本の小説家。歴史小説に新風を送った人物。戦国・幕末を扱った作品が多く、剣客ブームを巻き起こした。亡くなった後に業績をたたえ柴田錬三郎賞が創設。

続きを読む


村上龍
村上龍(むらかみ りゅう)は、日本の小説家、映画監督、脚本家。『限りなく透明に近いブルー』でデビュー。芥川賞を受賞。テレビ東京『カンブリア宮殿』では司会を担当。

続きを読む


渡辺いっけい
渡辺いっけい(わたなべ いっけい)は、日本の俳優。大阪芸術大学在学中に劇団☆新感線に参加。大学を卒業し上京。状況劇場に入団し舞台に多数出演。朝の連続ドラマ『ひらり』に出演し人気を博します。以降も数々の作品に出演。

続きを読む


関連記事 (女優)

賀来千香子
賀来千香子(かく ちかこ)は、日本の女優。デビュー以来さまざまなテレビドラマに出演代表作は『七人の女弁護士』シリーズ、『ずっとあなたが好きだった』など。元夫は俳優の宅麻伸、甥は俳優の賀来賢人。

続きを読む


のん
のんは、日本の女優、ファッションモデル。旧芸名は能年玲奈(のうねん れな)。2013年に『あまちゃん』で一躍時の人となります。しかし事務所からの独立騒ぎで事実上の休業状態、その後「のん」に芸名を変えます。

続きを読む


鈴木梨央
鈴木梨央(すずき りお)は、日本の女優、声優。芦田愛菜に憧れ同じ事務所に入り5歳の時から芸能活動を開始。大河ドラマ『八重の桜』や朝ドラ『あさが来た』ではヒロインの幼少期を演じます。

続きを読む


秋吉久美子
秋吉久美子(あきよし くみこ)は、日本の女優。映画『赤ちょうちん』に出演し名前が知られるようになります。『異人たちとの夏』『男はつらいよ 寅次郎物語』『深い河』などが代表作。

続きを読む


井上真央
井上真央(いのうえ まお)は、日本の女優。幼少期より子役として活躍。ドラマ『花より男子』で主演しブレイク。その後、朝の連続ドラマ『おひさま』や大河ドラマ『花燃ゆ』で主演。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ