223 views

ファッションデザイナー・三宅一生の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 三宅一生

三宅一生
出典:wikipedia.org 2016年

三宅一生(みやけ いっせい)は、日本のファッションデザイナー。

パリでの修行後に「三宅デザイン事務所」を設立。
1980年代に「Issey Miyake」は日本の経済力とファッション力の代名詞となった。
オノ・ヨーコと並んで世界中で認識されている数少ない日本人の1人。

このページでは、三宅一生(みやけ いっせい)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

三宅一生(みやけ いっせい)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1938年4月22日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin254です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い魔法使い 黄色い星 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い種
互いに秘かれあう 神秘kin 青い手
以てるもの同士の類似kin 赤い蛇
鏡の向こうのもう一人の自分 kin7
絶対反対kin kin124

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

ひとことでいえばKin254の誕生日占いは、いつも身辺を身軽にしておくことで明るく元気になるタイプです。自身が揺らぐときこそ、変化への動きを感じる。

広告

三宅一生(みやけ いっせい)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

広島県広島市出身。

被爆体験

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1945.4.22~ 7 209 1 赤い月 赤い月
1954.4.22~ 16 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
1955.4.22~ 17 219 11 青い嵐 赤い月
小学1年生の時に広島への原爆で被爆。
高校は原爆ドームそばの国泰寺高校に進学。
平和祈念公園や平和大橋のデザインに感銘。「壊されてしまうものではなく創造的で美しさや喜びをもたらすもの」を考え、衣服デザインを志すようになります。
高校卒業後は上京し多摩美術大学図案科に進学。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に広島で被爆。
赤色の最後付近に衣服デザインを志すようになります。

初めての仕事

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1961.4.22~ 23 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1962.4.22~ 24 174 5 白い魔法使い 白い犬
1963.4.22~ 25 19 6 青い嵐 白い魔法使い
1961年に第10回装苑賞、第11回も2年連続で受賞。
東洋レーヨン(現・東レ)の1963年版カレンダー用の衣装制作が初めての仕事となります。
1963年に「布と石の詩」を発表。当時、広告業界にファッションをやっている人がおらず、奇抜な服をたくさん作り日本のファッション界の寵児になっていきます。

ウェブスペルの色が白色の半ばより広告業界で活動。奇抜な服をたくさん作っていきます。

パリで修行

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1965.4.22~ 27 229 8 赤い月 白い風
1966.4.22~ 28 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
1967.4.22~ 29 179 10 青い嵐 白い犬
1965年にパリに渡りオートクチュール組合学校で学びます。
パリで4年修行したあとニューヨークに渡り既製服の経験を積みます。

ウェブスペルの色が白色の後半にパリに渡り修業を積みます。

三宅デザイン事務所

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1970.4.22~ 32 234 13 白い魔法使い 白い風
1971.4.22~ 33 79 1 青い嵐 青い嵐
1973.4.22~ 35 29 3 赤い月 青い手
日本に帰国後の1970年に「三宅デザイン事務所」を設立。大阪万博に参加する2企業1団体のコンパニオンユニフォームをデザインを担当。
1971年にニューヨークで海外初のコレクション発表。株式会社イッセイ ミヤケ設立。
1973年にパリコレクションに初参加。

ウェブスペルの色が青色になり「三宅デザイン事務所」を設立。パリコレクションに初参加。

DCブランド御三家

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.4.22~ 49 199 4 青い嵐 黄色い戦士
1988.4.22~ 50 44 5 黄色の種 黄色い太陽
1989.4.22~ 51 149 6 赤い月 黄色の種
1980年代に三宅一生は日本の経済力とファッション力の代名詞になります。
川久保玲、山本耀司と共に”DCブランド御三家”と呼ばれます。
「イッセイ ミヤケ」の愛用者はスティーブ・ジョブズ、レディー・ガガ、美輪明宏楠田枝里子など多数います。

ウェブスペルの色が黄色の前半に三宅一生は日本の経済力とファッション力の代名詞になります。

プリーツ・プリーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.4.22~ 55 49 10 赤い月 黄色い太陽
1994.4.22~ 56 154 11 白い魔法使い 黄色の種
1995.4.22~ 57 259 12 青い嵐 黄色い星
1993年に発表した「プリーツ・プリーズ」は三宅の代表作になります。
体型を選ばず身体にフィットするこの製品は世界中で愛され2012年まで世界27ヵ国、435万枚が売れたといいます。

このころから少しずつ仕事を若手に任せ始めます。還暦を迎えるとデザイナーとして第一線から引退。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にプリーツ・プリーズを発表。三宅の代表作になります。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.4.22~ 84 234 13 白い魔法使い 白い風
2010年に文化勲章を受賞。
2016年にフランス『レジオンドヌール勲章』民間人で最高位にあたるコマンドールを受章。
オノ・ヨーコと並んで世界中で認識されている数少ない日本人の1人とされます。

2022年8月5日に肝細胞癌のため亡くなります。

ウェブスペルの色が白色の最後の年に亡くなりました。

三宅一生(みやけ いっせい)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

赤色の始めの年に広島で被爆。
赤色の最後付近に衣服デザインを志すようになります。
白色の半ばより広告業界で活動。奇抜な服をたくさん作っていきます。
白色の後半にパリに渡り修業を積みます。
青色になり「三宅デザイン事務所」を設立。パリコレクションに初参加。
黄色の前半に三宅一生は日本の経済力とファッション力の代名詞になります。
黄色の最後付近にプリーツ・プリーズを発表。三宅の代表作になります。
2度目の白色の最後の年に亡くなりました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴木浩介
鈴木浩介(すずき こうすけ)は日本の俳優。西田敏行に憧れ青年座に入団。退団後はテレビドラマを中心に活動。ドラマ『LIAR GAME』に出演し知名度UP。ドラマ『ドクターX』シリーズでは原守役で出演。

続きを読む


エフゲニー・プルシェンコ
エフゲニー・プルシェンコは、ロシアの元フィギュアスケート選手、フィギュアスケートコーチ。2006年トリノオリンピック金メダリスト。世界選手権優勝3回。ロシアフィギアスケート界の重鎮。皇帝と呼ばれます。

続きを読む


吉田類
吉田類(よしだ るい)は、日本の随筆家。居酒屋探訪家として冠番組『吉田類の酒場放浪記』がヒット。同ジャンルの番組が製作される先駆けになります。『吉田類のにっぽん百低山』がレギュラー放送。

続きを読む


奈緒
奈緒(なお)は日本の女優、タレント、元モデル。福岡の天神でスカウトを受けモデルとして芸能界入り。20才の時に上京。2018年の『半分、青い。』ではヒロインの友人役で出演し注目を集めます。2022年の『ファーストペンギン!』で地上波連続ドラマ初主演。

続きを読む


清野菜名
清野菜名(せいの なな)は、日本の女優。夫は俳優の生田斗真。映画『TOKYO TRIBE』でヒロイン役に抜擢。注目を集めます。『半分、青い。』『今日から俺は!!』等に出演し一躍有名になります。2022年の日経トレンディ「今年の顔」に選出されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin254)

古谷一行
古谷一行(ふるや いっこう)は、日本の俳優。『横溝正史シリーズ』などで金田一耕助役を一貫して演じ、当たり役となった。また、土曜ワイド劇場の『混浴露天風呂連続殺人』シリーズで主役・左近太郎役を演じ再び当たり役となった。

続きを読む


正岡子規
正岡子規(まさおか しき)は、日本の俳人、歌人、国語学研究家。明治時代を代表する文学者の一人。日本の近代文学に多大な影響を及ぼした人物です。

続きを読む


速水もこみち
速水もこみち(はやみ もこみち)は、日本の俳優。俳優としてドラマ『ごくせん』でブレイク。以降、ドラマで主演が多くなります。2011年より料理コーナー「MOCO'Sキッチン」を担当。

続きを読む


とよた真帆
とよた真帆(まほ)は、日本の女優、モデル、タレント。高校時代よりモデルの仕事を開始。アニエスベーのモデルとしてパリコレクションに出演。その後、女優に転向。ドラマ、映画、舞台に出演。美術への造詣が強く趣味の絵画で個展も開催。夫は映画監督の青山真治。

続きを読む


内藤剛志
内藤剛志(ないとう たかし)は、日本の俳優、声優、タレント、司会者。81か月連続で連続ドラマに出演という日本新記録を樹立。「連ドラの鉄人」と呼ばれます。いまや刑事ドラマに欠かせない人物です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ