3,989 views

マイトガイ・小林旭の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小林旭

記事公開日:2022年01月19日
最終更新日:2024年03月06日

小林旭
→ 画像検索はこちら

小林旭(こばやし あきら)は、日本の俳優、歌手。愛称はマイトガイ。

日活ニューフェイスに合格し映画デビュー。日活の黄金期を支えます。
その後東映に移籍。映画『仁義なき戦い』シリーズに出演。
シングル『熱き心に』は大ヒットし若い世代にも名を知られます。

このページでは、小林旭(こばやし あきら)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

小林旭(こばやし あきら)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1938年11月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin189(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 青い夜 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin72
絶対反対kin kin59

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin189の誕生日占いは、直感と意欲で一直線に走るタイプです。周りを信じて見ましょう。自分の立場を考えて状況を静観すること。

広告

小林旭(こばやし あきら)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京市世田谷区出身。
父は照明技師、母は小唄・端唄の先生。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1955.11.3~ 17 154 11 白い魔法使い 黄色の種
1956.11.3~ 18 259 12 青い嵐 黄色い星
1958.11.3~ 20 209 1 赤い月 赤い月
子役を経て第3期日活ニューフェイスに合格。
1956年に映画『飢える魂』でデビュー。
1958年に「女を忘れろ」で歌手デビュー。
1959年に映画「南国土佐を後にして」で脚光を浴びます。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に日活ニューフェイスに合格し映画デビュー。

日活の黄金期

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1959.11.3~ 21 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
1960.11.3~ 22 159 3 青い嵐 赤い地球
1961.11.3~ 23 4 4 黄色の種 赤い竜
以降、映画「渡り鳥」シリーズ、映画「旋風児」シリーズに主演。
映画の主題歌、挿入歌を歌いヒット。
石原裕次郎とともに日活の黄金時代を築きます。

ウェブスペルの色が赤色の前半に映画「渡り鳥」シリーズなどで主演。歌もヒット。日活の黄金期を支えます。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1962.11.3~ 24 109 5 赤い月 赤い蛇
1964.11.3~ 26 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
1967.11.3~ 29 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
1962年に美空ひばりと結婚したが1964年に離婚。
1967年に女優の青山京子と再婚。青山京子は芸能界を引退。以降、亡くなる2020年まで連れ添います。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに美空ひばりと結婚。その後離婚。
赤色の後半に女優の青山京子と再婚。

事業の失敗、移籍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1970.11.3~ 32 169 13 赤い月 赤い地球
1971.11.3~ 33 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1972.11.3~ 34 119 2 青い嵐 白い鏡
1960年代に日活の業績は急激に悪化。
1970年に日活と大映はダイニチ映配を発足。次々に作品を制作するが赤字続き。
小林自らが主宰するアロー・エンタープライズが製作、主演したドラマ『ターゲットメン』も失敗。経営するゴルフ場も失敗。
小林は14億円もの債務を背負うことになった。
1972年に小林は東映に移籍。

ウェブスペルの色が白色の始めころに事業の失敗などから14億円もの債務を背負うことになった。東映に移籍。

映画『仁義なき戦い』シリーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.11.3~ 35 224 3 黄色の種 白い風
1975.11.3~ 37 174 5 白い魔法使い 白い犬
1976.11.3~ 38 19 6 青い嵐 白い魔法使い
1977.11.3~ 39 124 7 黄色の種 白い鏡
1973年より深作欣二監督作の映画『仁義なき戦い』シリーズに武田明役で出演。
1975年にシングル「昔の名前で出ています」を発売。最初は鳴かず飛ばずだったが発売から2年、売り上げを徐々に伸ばし累計200万枚を突破。1977年に紅白歌合戦に初出場。

ウェブスペルの色が白色の前半に映画『仁義なき戦い』シリーズに出演。
白色の半ばにシングル「昔の名前で出ています」はロングヒット。紅白歌合戦に初出場。

テレビドラマで主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.11.3~ 42 179 10 青い嵐 白い犬
1981.11.3~ 43 24 11 黄色の種 白い魔法使い
1982.11.3~ 44 129 12 赤い月 白い鏡
1980年に時代劇ドラマ『旅がらす事件帖』で初主演。主題歌「みだれ雲」を歌い話題となった。
1981年にドラマ『幻之介世直し帖』で主演。主題歌「思いやり」を歌った。

ウェブスペルの色が白色の後半に時代劇ドラマ『旅がらす事件帖』で初主演。

熱き心に

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.11.3~ 47 184 2 黄色の種 青い夜
1986.11.3~ 48 29 3 赤い月 青い手
1988.11.3~ 50 239 5 青い嵐 青い鷲
1985年にシングル『熱き心に』がヒット。1986年に2回目の紅白歌合戦に出場。
小林の大ファンの大瀧詠一が書き下ろし作詞は阿久悠。以降、1996年まで紅白には7回出場。

1988年に映画『春来る鬼』で初監督。しかし興業不振。
1992年に俳優業に復帰。

ウェブスペルの色が青色の始めころにシングル『熱き心に』がヒット。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.11.3~ 83 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
2022.11.3~ 84 169 13 赤い月 赤い地球
2023.11.3~ 85 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
小林旭の現在は、ウェブスペルの色が白色の変わったタイミングに当たります。
85才の時はKin14。まじめで、純粋。運の強い年です。魅力的な面もあります。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

自分自身が輝け、時を得て満足すること。

小林旭(こばやし あきら)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近に日活ニューフェイスに合格し映画デビュー。
赤色の前半に映画「渡り鳥」シリーズなどで主演。歌もヒット。日活の黄金期を支えます。
赤色の半ばに美空ひばりと結婚。その後離婚。
赤色の後半に女優の青山京子と再婚。
白色の始めころに事業の失敗などから14億円もの債務を背負うことになった。東映に移籍。
白色の前半に映画『仁義なき戦い』シリーズに出演。
白色の半ばにシングル「昔の名前で出ています」はロングヒット。紅白歌合戦に初出場。
白色の後半に時代劇ドラマ『旅がらす事件帖』で初主演。
青色の始めころにシングル『熱き心に』がヒット。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


ペ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュンは、韓国の俳優、実業家。妻は女優のパク・スジン。韓流ブームのきっかけとなった俳優。ドラマ『冬のソナタ』で主演。日本では「ヨン様」と多くの世代の女性に親しまれます。韓国で芸能事務所「KEYEAST」を創設。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin189)

桜井日奈子
桜井日奈子(さくらい ひなこ)は、日本の女優、モデル、タレント。「岡山美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得し芸能界デビュー。CMに出演し人気が拡大。その後、女優としてデビュー。2018年より「桃太郎のまち岡山大使」。

続きを読む


東尾理子
東尾理子(ひがしお りこ)は、日本の女性プロゴルファー、タレント。父は元プロ野球選手・監督の東尾修、夫は俳優の石田純一。

続きを読む


豊昇龍
豊昇龍智勝(ほうしょうりゅう ともかつ)は、モンゴル出身の大相撲力士。父は第68代横綱・朝青龍明徳。レスリングで日本の高校からスカウトされ来日。両国国技館で相撲を見学し一転、相撲への道を進みます。2020年9月場所に新入幕。

続きを読む


関連記事 (俳優)

稲垣吾郎
稲垣吾郎(いながき ごろう)は歌手、俳優であり元男性アイドルグループSMAPのメンバー。ソロとしても活動し2004年にはアンジー名義でソロシングルCDリリースしオリコン初登場1位を記録します。

続きを読む


大村崑
大村崑(おおむら こん)は、日本のコメディアン、俳優、タレント。昭和30年代テレビ黎明期の軽演劇で爆発的な人気を得て「崑ちゃん」の愛称で広く親しまれます。昭和40年代に街中に設置されたオロナミンCのホーロー看板のインパクトは抜群で全世代に知られる存在となった。

続きを読む


渡部篤郎
渡部篤郎(わたべ あつろう)は、日本の俳優。デビュー当初は『丹波道場』に所属し日活ロマンポルノにも出演。ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』に出演を機に以降数々のドラマに出演。元妻はRICAKO。

続きを読む


関連記事 (歌手)

菊池桃子
菊池桃子(きくち ももこ)は女優、歌手、タレント、大学教員、ナレーター。1980年代のアイドル。アイドル歌手の後、俳優にシフトチェンジ、ナレーターとしても活躍。大学院で修士号取得後は母校で教鞭をとります。

続きを読む


森進一
森進一(もり しんいち)は、歌手、作曲家、社会福祉活動家。一聴して森と分かる、独特のハスキーボイスが特徴。1968年第19回NHK紅白歌合戦に初出場して以来48回連続出場。紅白歴代第1位の記録。

続きを読む


尾崎豊
尾崎豊(おざき ゆたか)は、日本の歌手、作詞家。高校在学中にデビュー。心の叫びを表現した曲の数々がうけ1980年代から若者を中心にカリスマ的存在になります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ