5,367 views

ミッチ―・及川光博の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 及川光博

記事公開日:2020年09月14日
最終更新日:2024年03月03日

及川光博
出典:wikipedia.org

及川光博(おいかわ みつひろ)は、日本のミュージシャン、俳優。愛称はミッチ―。

歌手としてメジャーデビュー。その後俳優としても活動。
ドラマ『相棒』で神戸尊役でレギュラー出演。前妻は女優の檀れい。

このページでは、及川光博(おいかわ みつひろ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 及川光博と檀れいの誕生日占いと相性占い

及川光博(おいかわ みつひろ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1969年10月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin54です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い魔法使い 赤い空歩く人 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い種
互いに秘かれあう 神秘kin 青い手
以てるもの同士の類似kin 赤い蛇
鏡の向こうのもう一人の自分 kin207
絶対反対kin kin184

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

ひとことでいえばKin54の誕生日占いは、張り詰めた緊張感の持ち主のタイプです。あなたの生かす力を背後に感じれば順風満帆の勢い。母性能力ある。

広告

及川光博(おいかわ みつひろ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都大田区出身。幼いころから母の影響で宝塚歌劇団に親しみます。

歌手デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.10.24~ 26 184 2 黄色の種 青い夜
1996.10.24~ 27 29 3 赤い月 青い手
1997.10.24~ 28 134 4 白い魔法使い 青い猿
学生時代から舞台演劇俳優やバンド活動を行い音楽の道に進みます。成城大学法学部を卒業。
1995年にインディーズデビュー。翌1996年に歌手としてメジャーデビュー。
独自の歌と踊りを組み合わせたステージなどで徐々に人気を高めます。
1997年にマツモトキヨシのCMに出演しブレイク。

ウェブスペルの色が青色の始めころに歌手としてメジャーデビュー。

俳優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.10.24~ 29 239 5 青い嵐 青い鷲
1999.10.24~ 30 84 6 黄色の種 青い嵐
2000.10.24~ 31 189 7 赤い月 青い夜
1998年にドラマ『WITH LOVE』から俳優活動をスタート。
学生時代から舞台経験があり、その演技力が評価されその後も多くのドラマに出演。

2000年に『漂流街 THE HAZARD CITY』で映画初出演。

ウェブスペルの色が青色の半ばより俳優活動を開始。

連続ドラマ初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.10.24~ 35 89 11 赤い月 青い嵐
2005.10.24~ 36 194 12 白い魔法使い 青い夜
2006.10.24~ 37 39 13 青い嵐 青い手
2004年のドラマ『ミステリー民俗学者 八雲樹』で連続ドラマ初主演。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に『ミステリー民俗学者 八雲樹』で連続ドラマ初主演。

相棒

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.10.24~ 40 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2010.10.24~ 41 199 4 青い嵐 黄色い戦士
2011.10.24~ 42 44 5 黄色の種 黄色い太陽
2009年より『相棒』に神戸尊役でレギュラー出演。2012年まで。
2011年に檀れいと結婚。

ウェブスペルの色が黄色の前半に『相棒』に神戸尊役でレギュラー出演。
黄色の半ばに檀れいと結婚。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.10.24~ 47 49 10 赤い月 黄色い太陽
2017.10.24~ 48 154 11 白い魔法使い 黄色の種
2018.10.24~ 49 259 12 青い嵐 黄色い星
2016年に第29回日本メガネベストドレッサー賞・芸能界部門、第17回ベストフォーマリスト賞を受賞。
2018年11月28日に檀れいと離婚。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に檀れいと離婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.10.24~ 52 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
2022.10.24~ 53 159 3 青い嵐 赤い地球
2023.10.24~ 54 4 4 黄色の種 赤い竜
及川光博の現在は、ウェブスペルの色が赤色の前半に当たります。
54才の時はKin4。整理整頓ができる年です。物持ちが良いです。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

及川光博(おいかわ みつひろ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の始めころに歌手としてメジャーデビュー。
青色の半ばより俳優活動を開始。
青色の最期付近に『ミステリー民俗学者 八雲樹』で連続ドラマ初主演。
黄色の前半に『相棒』に神戸尊役でレギュラー出演。
黄色の半ばに檀れいと結婚。
黄色の最後付近に檀れいと離婚。

俳優業など他の仕事がどんなに多忙でも、毎年の全国ツアーは欠かさず、ライブを自らの「生き様発表会」として非常に大切にしています。
観客を「ベイべー」と呼び頻繁に呼びかけ、及川に感化されたファンは独自のコスプレ衣装を身に纏い、踊るのが恒例になっています。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋洋子
高橋洋子(たかはし ようこ)は、日本の歌手。エヴァのOP曲「残酷な天使のテーゼ」や「魂のルフラン」が大ヒット。エヴァ放映終了後も高い人気と知名度を保ちます。

続きを読む


見上愛
見上愛(みかみ あい)は、日本の女優。学生時代に舞台にはまりワタナベエンターテイメントのスクールに通ったことがきっかけで女優デビュー。2024年の映画『不死身ラヴァーズ』で映画単独初主演。

続きを読む


木戸大聖
木戸大聖(きど たいせい)は、日本の俳優、タレント。子供向け教育番組『おとうさんといっしょ』にレギュラー出演し卒業。『世界・ふしぎ発見!』の企画でテレビ史上初めて北極点へ到達。『僕たちの校内放送』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


仲野太賀
仲野太賀(なかの たいが)は、日本の俳優。父は俳優の中野英雄。13歳の時に俳優デビュー。映画『すばらしき世界』の演技で日本アカデミー賞・優秀助演男優賞を始め様々な賞を受賞。2024年の朝の連続テレビ小説『虎に翼』で佐田優三役で出演。

続きを読む


直木三十五(なおき さんじゅうご)は、日本の小説家。文学賞の直木賞は彼の名前に由来します。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin054)

門脇麦
門脇麦(かどわき むぎ)は、日本の女優。バレリーナを目指していたが断念し女優の道へ進みます。映画『愛の渦』や『闇金ウシジマくん Part2』などの演技が高く評価され以降数多くのドラマや映画に出演。

続きを読む


カズオ・イシグロ
カズオ・イシグロは、長崎県出身の日系イギリス人作家です。2017年にノーベル文学賞を受賞しました。

続きを読む


いっこく堂
いっこく堂(いっこくどう)は、日本の腹話術師。日本はもとよりアメリカや中国でも公演を行い世界を舞台に活躍。ものまねできるレパートリーは30名以上。

続きを読む


関連記事 (俳優)

山下智久
山下智久の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。山下智久(やました ともひさ)は、日本の歌手、俳優、タレン俳優として多く作品で主演で活動。代表作にコールドブルーやクロサギなど。

続きを読む


えなりかずき
えなりかずきは、日本の俳優・タレント。3才の頃から子役としてデビュー。『渡る世間は鬼ばかり』での演技で「橋田ファミリー」の主要メンバーと認知されブレイクします。

続きを読む


森本レオ
森本レオ(もりもと レオ)は、日本の俳優、ナレーター、タレント。「脱力系」の芸能人の代表格として挙げられる人物。ダチョウ倶楽部の肥後克広のモノマネレパートリーの1人としても有名。

続きを読む


関連記事 (歌手)

ティナ・ターナー
ティナ・ターナーは、アメリカ合衆国出身の女性歌手、ダンサー、女優。代表曲「愛の魔力」などヒットを多数生み「ロックンロールの女王」と呼ばれます。8度のグラミー賞に輝き、アイク&ティナ・ターナー名義とティナ・ターナー名義で「ロックの殿堂」入り。

続きを読む


五木ひろし
五木ひろし(いつき ひろし)は日本の演歌歌手、作曲家、俳優。「よこはま・たそがれ」で大ヒット。以降、日本レコード大賞と紅白歌合戦の常連となります。妻は元女優の和由布子。

続きを読む


笠置シヅ子
笠置シヅ子(かさぎ シヅこ)は、日本の歌手、女優。戦後に「ブギの女王」として一世を風靡。特に東京ブギウギが有名。2023年後期の朝の連続テレビ小説『ブギウギ』のヒロインのモデル。女優の趣里が演じます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ