2,386 views

モデル界のCM女王・青山倫子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 青山倫子

記事公開日:2023年07月20日
最終更新日:2024年02月18日

青山倫子
→ 画像検索はこちら

青山倫子(あおやま のりこ)は、日本の女優、モデル、タレント。

本名の井上訓子でデビュー。モデルとして100本以上のCMに出演し「モデル界のCM女王」と称されます。
時代劇『逃亡者 おりん』の主演をきっかけに芸名を青山倫子へ改名。本格的に女優としてテレビドラマや映画に出演。

このページでは、青山倫子(あおやま のりこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

青山倫子(あおやま のりこ)の誕生日占い

生年月日:1978年12月29日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin25です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 白い魔法使い 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い地球
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin236
絶対反対kin kin155

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

ひとことでいえばKin25の誕生日占いは、自分を必要としている人に尽くし輝けるタイプです。全ての準備が整い、調和のとれた形で方向が定まる。

広告

青山倫子(あおやま のりこ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

千葉県出身。本名および旧芸名は井上訓子(いのうえ のりこ)。
幼いころから女優になるのを志します。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.12.29~ 13 90 12 白い犬 青い嵐
1992.12.29~ 14 195 13 青い鷲 青い夜
1993.12.29~ 15 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1992年に美少女コンテストで本戦に出場を果たすと14才でモデルデビュー。
多くのCMなどに出演し、今までのCM出演本数は100本を越え、「モデル界のCM女王」と称されます。

ウェブスペルの色が青色の最後の年にモデルデビュー。多くのCMなどに出演。

女優としても活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.12.29~ 22 255 8 青い鷲 黄色い星
2001.12.29~ 23 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2002.12.29~ 24 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
女優を目指しアメリカに渡ろうとした2001年に同時多発テロが発生しアメリカ行きを断念。
そんな時に日本で芸能関係者にスカウトされます。モデルとして活動しつつ女優として2002年から活動を開始。
2003年に月9ドラマ『ビギナー』ヒロインオーディションで特別賞。

ウェブスペルの色が黄色の後半より女優としても活動。

時代劇のニューヒロイン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.12.29~ 26 155 12 青い鷲 黄色の種
2005.12.29~ 27 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2006.12.29~ 28 105 1 赤い蛇 赤い蛇
2005年に月9ドラマ『不機嫌なジーン』で初の連続ドラマに出演。
2006年に芸名を青山倫子(あおやま のりこ)へ改名。本格的に女優として歩み始めます。
同年、時代劇『逃亡者 おりん』でテレビドラマ初主演。その演技から「時代劇のニューヒロイン」として注目を集めます。

ウェブスペルの色が赤色になり芸名を青山倫子に変更。「時代劇のニューヒロイン」と注目を集めます。

映画初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.12.29~ 29 210 2 白い犬 赤い月
2008.12.29~ 30 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
2009.12.29~ 31 160 4 黄色い太陽 赤い地球
2007年に『イッツ・ア・ニューデイ』で映画初主演。
2008年に映画『ネコナデ』でヒロイン役。初のDVDを発売。
2009年に香港映画『狼牙 Legendary Assassi』、大河ドラマ『天地人』に出演。

ウェブスペルの色が赤色の前半に香港映画や大河ドラマに出演。

逃亡者 おりん2

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.12.29~ 32 5 5 赤い蛇 赤い竜
2011.12.29~ 33 110 6 白い犬 赤い蛇
2012.12.29~ 34 215 7 青い鷲 赤い月
2010年にスペースクラフト・エンタテインメントからレプロエンタテインメントへ移籍。
同年、ホラー映画『パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT』でヒロインを演じ、注目を集めます。
2012年に時代劇ドラマ『逃亡者 おりん2』で再び主演。

2020年にレプロエンタテインメントからブルーベアハウスへ移籍。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに映画『逃亡者 おりん2』で再び主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.12.29~ 44 225 4 赤い蛇 白い風
2023.12.29~ 45 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
2024.12.29~ 46 175 6 青い鷲 白い犬
青山倫子の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
45才の時はKin70。愛することが心の支えになる年です。人から信頼しやすいです。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

青山倫子(あおやま のりこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の最後の年にモデルデビュー。多くのCMなどに出演。
黄色の後半より女優としても活動。
赤色になり芸名を青山倫子に変更。「時代劇のニューヒロイン」と注目を集めます。
赤色の前半に香港映画や大河ドラマに出演。
赤色の半ばに映画『逃亡者 おりん2』で再び主演。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小西博之
小西博之(こにし ひろゆき)は、日本の俳優、タレント。愛称はコニタン。『欽ちゃんの週刊欽曜日』のレギュラーとして抜擢。「欽ちゃんファミリー」の一員として人気を博します。『ザ・ベストテン』の2代目男性司会者。

続きを読む


小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin025)

又吉直樹
又吉直樹(またよし なおき)は、日本のお笑いタレント、小説家、俳優。お笑いコンビ・線香花火で活動、解散後にお笑いコンビ・ピースのボケ担当。2015年に小説『火花』で芥川賞を受賞。

続きを読む


森崎博之
森崎博之(もりさき ひろゆき)は、日本の俳優、タレント。『いばらのもり』の放送以降、北海道ローカルの番組に多く出演。その後、東京に進出。『下町ロケット』など不定期に全国区のドラマに出演。「農業タレント」と称して主に北海道で活動。

続きを読む


尾野真千子
尾野真千子(おの まちこ)は、日本の女優。連続テレビ小説『カーネーション』で主人公・小原糸子を演じます。その後もドラマ、映画で幅広い演技力が高く評価され様々な賞を受賞。

続きを読む


関連記事 (モデル)

冨永愛
冨永愛(とみなが あい)は、日本のファッションモデル。雑誌『プチセブン』のモデル後に本格的に世界でモデル活動を開始。日本とパリを拠点に活動。テレビドラマ『グランメゾン東京』『ドクターX』などに出演。

続きを読む


梅宮アンナ
梅宮アンナ(うめみや アンナ)、日本のモデル、タレント。スカウトされモデルデビュー。『ねるとん紅鯨団』に出演し知られる存在になります。タレントの羽賀研二との交際では父の梅宮辰夫が公然と反対。マスコミに取り上げられ騒動となった。

続きを読む


八木莉可子
八木莉可子(やぎ りかこ)は、日本のファッションモデル、女優。2015年にモデルオーディションでグランプリを獲得。ファミリーマート創立40周年記念アンバサダー、朝の連続テレビ小説『舞いあがれ!』で秋月史子役で出演。

続きを読む


関連記事 (女優)

菊地凛子
菊地凛子(きくち りんこ)は、日本の女優。夫は俳優の染谷将太。スカウトされモデルとして活動。その後女優としてデビュー。映画『バベル』ではアメリカの数々の映画の賞を受賞。

続きを読む


濱田マリ
濱田マリ(はまだ マリ)、日本の歌手、女優、ナレーター、タレント。モダンチョキチョキズのボーカルとして活動後、テレビ朝日『あしたまにあーな』で早口でまくしたてるナレーターを担当。

続きを読む


小西真奈美
小西真奈美(こにし まなみ)は日本の女優、タレント。一時期テレビであまり見られませんでしたが2018年度上半期の連続テレビ小説「半分、青い。」に出演。再度復活の兆しを見せています。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ