6,129 views

ワカパイ・井上和香の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 井上和香

記事公開日:2019年09月09日
最終更新日:2023年12月24日

井上和香
→ 画像検索はこちら

井上和香(いのうえ わか)は日本の女優、タレント、元グラビアアイドル。愛称は「ワカパイ」。

「日テレジェニック2003」に選ばれ注目を集めます。
その後、女優として舞台やテレビドラマで活躍。2019年7月に「RIZAP」のCMに出演。

このページでは、井上和香(いのうえ わか)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

井上和香(いのうえ わか)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1980年5月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin5です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 赤い竜 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin256
絶対反対kin kin135

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

ひとことでいえばKin5の誕生日占いは、生命力がありタフなタイプです。自分を追い詰めると成功しやすいです。一歩退いて周囲を見ましょう。

広告

井上和香(いのうえ わか)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都出身。
母は元女優の嵯峨京子。父は料亭の板前。
デビュー前は牛丼店でアルバイトしていたそうです。

芸能界入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.5.13~ 21 130 13 白い犬 白い鏡
2002.5.13~ 22 235 1 青い鷲 青い鷲
2003.5.13~ 23 80 2 黄色い太陽 青い嵐
2001年に芸能事務所「インセント」に応募し芸能界入りします。
2002年に月刊誌『BOMB』でグラビアデビュー。
2003年に「日テレジェニック2003」に選ばれる。日本テレビのイメージガールプロジェクト。同メンバーでは唯一の二十代であり、最年長でした。

ウェブスペルの色が青色の始めの年にグラビアデビュー。

デビュー当初はスリーサイズ(90-60-90)がアメリカの女優・マリリン・モンローと同じことから小堺一機がラジオで『和製モンロー』とあだ名します。

女優として活動を開始

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.5.13~ 24 185 3 赤い蛇 青い夜
2005.5.13~ 25 30 4 白い犬 青い手
2006.5.13~ 26 135 5 青い鷲 青い猿
2004年より女優として舞台やテレビドラマで活動を開始。
2006年に『黒い太陽』にて連続テレビドラマのヒロイン役を務めます。

ウェブスペルの色が青色の前半より女優として舞台・テレビドラマで活動を開始。

映画初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.5.13~ 28 85 7 赤い蛇 青い嵐
2009.5.13~ 29 190 8 白い犬 青い夜
2010.5.13~ 30 35 9 青い鷲 青い手
2008年に映画『コラソンdeメロン』で映画初主演。
同年、テレビドラマ『サラリーマン金太郎』に出演。
2009年に朝の連続ドラマ『つばさ』に出演。

ウェブスペルの色が青色の半ばに『コラソンdeメロン』で映画初主演。

結婚・出産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.5.13~ 32 245 11 赤い蛇 青い鷲
2015.5.13~ 35 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
2016.5.13~ 36 145 2 赤い蛇 黄色の種
2012年の誕生日に映画監督の飯塚健と結婚。
2015年に第1子女児を出産。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に映画監督の飯塚健と結婚。
黄色の始めの年に第一子を出産。

ライザップ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.5.13~ 38 95 4 青い鷲 黄色い人
2019.5.13~ 39 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
2019年7月に『RIZAP』のCMでダイエットに成功した姿を公開。
3カ月で9.7キロ減に成功。

ウェブスペルの色が黄色の前半に『RIZAP』のCMでダイエットに成功した姿を公開。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.5.13~ 43 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2024.5.13~ 44 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2025.5.13~ 45 50 11 白い犬 黄色い太陽
井上和香の現在は、ウェブスペルの色が黄色の後半に当たります。
44才の時はKin205。最大限に意欲を高めることができる年です。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

お先真っ暗でも時が解決する。

井上和香(いのうえ わか)のまとめ

ウェブスペルの色を見てみると

青色の始めの年にグラビアデビュー。
青色の前半より女優として舞台・テレビドラマで活動を開始。
青色の半ばに『コラソンdeメロン』で映画初主演。
青色の最期付近に映画監督の飯塚健と結婚。
黄色の始めの年に第一子を出産。
黄色の前半に『RIZAP』のCMでダイエットに成功した姿を公開。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

竹島宏
竹島宏(たけしま ひろし)は、日本の演歌、ムード歌謡の歌手。作詞家の久仁京介よりスカウトされデビュー。北川大介、山内惠介とともにイケメン演歌歌手トリオ「イケメン3」を結成。26thのシングルは最高順位が初の10位以内となる5位を獲得。

続きを読む


山下美月
山下美月(やました みづき)は、日本のアイドル、女優。乃木坂46の3期生オーディションに合格しデビュー。アイドル活動はもとよりモデル、女優としても活動。朝の連続テレビ小説『舞いあがれ!』にレギュラー出演。2024年に乃木坂46を卒業。

続きを読む


つのだじろう
つのだじろうは日本の漫画家・心霊研究家。『空手バカ一代』の作画で大ヒット。『うしろの百太郎』『恐怖新聞』など怪奇漫画で大ブームを起こしオカルト漫画の第一人者となった。

続きを読む


千堂あきほ
千堂あきほ(せんどう あきほ)は、日本の女優、タレント、元歌手。『オールナイトフジ』の司会を担当し人気に火がつきます。歌手として活動後は女優・タレントに専念。バブル時代を象徴する女性として活躍。

続きを読む


藤圭子
藤圭子(ふじ けいこ)は、日本の演歌歌手、俳優。石坂まさをと組んでヒットを連発。オリコンチャートで2つのアルバムは計37週連続1位。代表曲に「女のブルース」「圭子の夢は夜ひらく」など。長女は宇多田ヒカル。最後の夫は宇多田照實。前の夫は前川清。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin005)

ジャック・マー
ジャック・マーは、中国の企業家。アリババ社の創業者であり現会長です。2014年にアリババ社はニューヨーク市場に上場。時価総額2兆円を超える当時世界史上最大のIPOとして話題を呼びました。

続きを読む


藤山一郎
藤山一郎(ふじやま いちろう)は、日本の歌手・指揮者。国民栄誉賞の受賞者。戦前、作曲家の古賀政男と組んで次々にが大ヒット、国民的歌手に成長。紅白歌合戦には第1-43回まで歌手か指揮者として連続出演。

続きを読む


菊地秀行
菊地秀行(きくち ひでゆき)は、日本の小説家。『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。『魔界行』はベストセラーとなり伝奇小説の旗手となった。エロスとバイオレンスを多数取り入れ『吸血鬼ハンターD』など多数のシリーズを持ち早いペースで執筆。

続きを読む


関連記事 (タレント)

音尾琢真
音尾琢真(おとお たくま)は、日本の俳優、タレント。演劇ユニット・TEAM NACSに所属。北海道のローカルタレントとして活動。その後東京に進出。以降、テレビドラマ・映画・舞台などに多数出演。妻は女優の春日井静奈。

続きを読む


山田五郎
山田五郎(やまだ ごろう)は、日本の評論家、編集者。上智大学を卒業し講談社に就職。雑誌編集を担当。知り合いの構成作家からテレビへの出演を依頼され以降、バラエティ番組を中心に出演。講談社を退社し独立。フリーの編集者、評論家、タレント、コラムニストとして活動。

続きを読む


小野あつこ
小野あつこ(おの あつこ)は、日本の歌手、タレント。『おかあさんといっしょ』の第21代目うたのおねえさん。卒業後はタレントとしても活動。

続きを読む


関連記事 (女優)

佐藤藍子
佐藤藍子(さとう あいこ)は、日本の女優、タレント。第6回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞。女優業やバラエティ番組の司会など幅広く活動を行い歴代グランプリ受賞者の中での知名度の高さはトップクラス。

続きを読む


本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


貫地谷しほり
貫地谷しほり(かんじや しほり)は日本の女優。2007年に朝の連続ドラマ『ちりとてちん』のヒロイン役に1864人の中から選ばれます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ