4,722 views

三択の女王・竹下景子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 竹下景子

記事公開日:2019年11月10日
最終更新日:2024年04月14日

竹下景子
→ 画像検索はこちら

竹下景子(たけした けいこ)は、日本の女優、タレント。

『クイズダービー』にレギュラー出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。
『男はつらいよ』シリーズでは別々の役で三度マドンナとして起用された。

このページでは、竹下景子(たけした けいこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

竹下景子(たけした けいこ)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1953年9月15日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin155(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 黄色い種 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin106
絶対反対kin kin25

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin155の誕生日占いは、心のままに生きると自然に願いが叶うタイプです。血気さかんな時こそ、来るべき事態に備える。

広告

竹下景子(たけした けいこ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

名古屋市生まれ。父は竹下重人(たけした しげと)。父は国税局勤務を経て弁護士となった。

父の転勤

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1957.9.15~ 4 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
1963.9.15~ 10 165 9 赤い蛇 赤い地球
1964.9.15~ 11 10 10 白い犬 赤い竜
4才の時に父が国税庁に転勤となり東京に引っ越し。
小学4年の時に父が国税庁を辞め弁護士を目指すことになったため、公務員宿舎に住むことができず、名古屋へ引っ越し。
以後、高校卒業まで名古屋で過ごします。

ウェブスペルの色が赤色の後半に東京より名古屋へ引っ越し。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.9.15~ 15 170 1 白い犬 白い犬
1969.9.15~ 16 15 2 青い鷲 白い魔法使い
1973.9.15~ 20 175 6 青い鷲 白い犬
1969年、高校1年の時にNHKの『中学生群像』(『中学生日記』の前身)を紹介され、ドラマデビュー。
共演した三ツ矢雄二や戸田恵子とは今の親友通し。

大学は東京女子大学に進学。
1973年にNHK『波の塔』で本格的にデビュー。以後、多くのテレビドラマに出演。

ウェブスペルの色が白色の始めの年にドラマデビュー。
白色の半ばより本格的に活動を始めます。

三択の女王

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.9.15~ 23 230 9 白い犬 白い風
1977.9.15~ 24 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
1978.9.15~ 25 180 11 黄色い太陽 白い犬
1976年から『クイズダービー』のレギュラー回答者として出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。司会は大橋巨泉
1977年に「お嫁さんにしたい女優No.1」と言われ、人気が沸騰。
1978年に大河ドラマ『黄金の日日』に出演。大河ドラマにも数本出演。

ウェブスペルの色が白色の後半に『クイズダービー』のレギュラー回答者として出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。

クイズダービーには約16年間出演。はらたいらに次ぐ正解率だった。

代表作

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.9.15~ 28 235 1 青い鷲 青い鷲
1982.9.15~ 29 80 2 黄色い太陽 青い嵐
1983.9.15~ 30 185 3 赤い蛇 青い夜
1981年に倉本聰の『北の国から』に「雪子おばさん」として出演。
山田洋次監督の『男はつらいよ』シリーズには3度(1983年,1987年,1989年)マドンナとして起用。
どちらも竹下の代表作となった。

ウェブスペルの色が青色に変わり『北の国から』や『男はつらいよシリーズ』に出演。代表作となった。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.9.15~ 31 30 4 白い犬 青い手
1985.9.15~ 32 135 5 青い鷲 青い猿
1986.9.15~ 33 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1984年に15才年上の写真家・関口照生と結婚。
1986年に長男・関口まなと、1988年に次男・関口アナンが誕生。
2人の息子の出産時にクイズダービーでは、宮崎美子、市毛良枝、原日出子が代役を務めました。

ウェブスペルの色が青色の前半に写真家・関口照生と結婚。2人の子に恵まれます。

名古屋出身芸能人

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.9.15~ 51 50 11 白い犬 黄色い太陽
2005.9.15~ 52 155 12 青い鷲 黄色の種
2006.9.15~ 53 260 13 黄色い太陽 黄色い星
クイズダービーで大橋巨泉より名古屋ネタをよく振られていた。クイズダービー以外でも名古屋弁でのトークを披露したりするなど広く認知。
2005年に名古屋で開催された愛・地球博では、長久手日本館の総館長を務めた。
同年、中日ドラゴンズと横浜ベイスターズとの開幕戦で始球式を担当。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に愛・地球博で長久手日本館の総館長を務めます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.9.15~ 70 225 4 赤い蛇 白い風
2024.9.15~ 71 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
2025.9.15~ 72 175 6 青い鷲 白い犬
竹下景子の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
71才の時はKin70。愛することが心の支えになる年です。人から信頼しやすいです。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

竹下景子(たけした けいこ)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で分けてみると

赤色の後半に東京より名古屋へ引っ越し。
白色の始めの年にドラマデビュー。
白色の半ばより本格的に芸能活動を開始。
白色の後半に『クイズダービー』のレギュラー回答者として出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。
青色に変わり『北の国から』や『男はつらいよシリーズ』に出演。代表作となった。
青色の前半に写真家・関口照生と結婚。2人の子に恵まれます。
黄色の最後付近に愛・地球博で長久手日本館の総館長を務めます。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋洋一
高橋洋一(たかはし よういち)は、日本の経済評論家。数学科出身の異色の元大蔵・財務官僚。学位は博士(政策研究)。小泉内閣で竹中平蔵の補佐官。第1次安倍晋三内閣で経済政策のブレーン、大阪維新の会のブレーン。

続きを読む


小田部羊一
小田部羊一(こたべ よういち)は、日本のアニメーター、キャラクターデザイナー。妻は奥山玲子。東映動画退社後は高畑勲、宮崎駿と共にメインスタッフとして活動。「スーパーマリオブラザーズ」シリーズなどのキャラクターデザインを担当。

続きを読む


頼清徳
頼清徳(らい せいとく)は、台湾の政治家、内科医。蔡英文の次の第8代中華民国総統。民主進歩党内では最大派閥の「新潮流」の中核的人物。立法委員や行政院長、台南市長などを歴任。

続きを読む


竹中平蔵
竹中平蔵(たけなか へいぞう)は、日本の実業家、政治家、経済学者。小泉内閣では経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。参院選では自民党比例区からトップ当選。2年後に参議院議員を辞職し政界を引退。

続きを読む


松丸亮吾
松丸亮吾(まつまる りょうご)は、日本の作家、タレント、謎解きクリエイター。母の病気をきっかけに猛勉強を行い東京大学に進学。謎解き制作のサークルAnotherVisionの2代目代表。『今夜はナゾトレ』の問題やレギュラー出演し全国の幅広い世代から認知されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin155)

浅野総一郎
浅野総一郎(あさの そういちろう)は、日本の実業家。一代で浅野財閥を築きました。「セメント王」や「日本の臨海工業地帯開発の父」とも呼ばれています。

続きを読む


野茂英雄
野茂英雄(のも ひでお)は、元プロ野球選手(投手)。NPBとMLBで活躍した。日本人として2人目のメジャーリーガーでメジャーリーグを広めた先駆者。ニックネームは「ドクターK」,「The Tornado」。

続きを読む


ディエゴ・マラドーナ
ディエゴ・マラドーナは、アルゼンチン出身の元サッカー選手。FIFAワールドカップには1982年大会から4大会連続出場。1986年に同大会でチームを優勝に導きました。

続きを読む


関連記事 (タレント)

濱田マリ
濱田マリ(はまだ マリ)、日本の歌手、女優、ナレーター、タレント。モダンチョキチョキズのボーカルとして活動後、テレビ朝日『あしたまにあーな』で早口でまくしたてるナレーターを担当。

続きを読む


薬丸裕英
薬丸裕英(やくまる ひろひで)は、日本のタレント、司会者。愛称は「ヤックン」。シブガキ隊として活躍後、石川秀美と結婚。その後「はなまるマーケット」の司会を17年半に渡り努めました。

続きを読む


足立梨花
足立梨花(あだち りか)は、日本のバラエティタレント、グラビアアイドル、女優。愛称は、あだっちぃー。ホリプロ所属。『第32回ホリプロタレントスカウトキャラバン』で応募総数5万1923人の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


関連記事 (俳優)

角野卓造
角野卓造(かどの たくぞう)は、日本の俳優・声優。TBSホームドラマには多数出演。「渡る世間は鬼ばかり」は有名。ハリセンボンの近藤春菜の持ちネタ「角野卓造じゃねぇ~よ!」で知名度をUP。

続きを読む


佐藤二朗
佐藤二朗(さとう じろう)は、日本の俳優、脚本家、映画監督。演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし脚本、出演を担当。映像作品では個性豊かなトリッキーな役どころで活躍。

続きを読む


松崎しげる
松崎しげる(まつざき しげる)は、歌手、俳優、タレント。1970年代の後半に「愛のメモリー」が大ヒット。ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」でお茶の間に知れわたります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ