5,356 views

俳優・市原隼人の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 市原隼人

記事公開日:2020年09月05日
最終更新日:2024年02月20日

市原隼人
→ 画像検索はこちら

市原隼人(いちはら はやと)は、日本の俳優。愛称はイッチー。妻はモデルの向山志穂。

主な代表作は『ウォーターボーイズ2』『ROOKIES』など。2009年に隼人名義で歌手デビュー。

このページでは、市原隼人(いちはら はやと)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

市原隼人(いちはら はやと)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1987年2月6日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin124です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 白い鏡 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin137
絶対反対kin kin254

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin124の誕生日占いは、才能がありすぎてもてあますことのあるタイプです。絞込みが大事です。見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

広告

市原隼人(いちはら はやと)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

神奈川県川崎市出身。

芸能界入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.2.6~ 11 239 5 青い嵐 青い鷲
2000.2.6~ 13 189 7 赤い月 青い夜
2001.2.6~ 14 34 8 白い魔法使い 青い手
小学5年の時にスカウトされ芸能界入り。以降スターダストプロモーションに所属。
最初の仕事は2000年の日清食品「スパ王」のCMの「たらこ」役でした。
2001年に映画『リリイ・シュシュのすべて』で映画初出演・初主演。

ウェブスペルの色が青色の半ばにスカウトされ芸能界入り。

WATER BOYS2

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.2.6~ 17 89 11 赤い月 青い嵐
2005.2.6~ 18 194 12 白い魔法使い 青い夜
2006.2.6~ 19 39 13 青い嵐 青い手
2004年にドラマ『WATER BOYS2』で連続ドラマ初主演。同年、映画『偶然にも最悪な少年』で主演し日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
2005年にドラマ『あいくるしい』で主演。

ウェブスペルの色が青色の最期付近にドラマ『WATER BOYS2』で連続ドラマ初主演。同年、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

主演映画

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.2.6~ 21 249 2 赤い月 黄色い星
2009.2.6~ 22 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2010.2.6~ 23 199 4 青い嵐 黄色い戦士
2008年に映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』『神様のパズル』の3本で主演。
同年、ドラマ『ROOKIES』で安仁屋恵壹役。ザテレビジョンドラマアカデミー賞・最優秀助演男優賞を受賞。

2009年にドラマ『猿ロック』で主演。同年、写真集『HigH LifE』を発売。自身の作詞による楽曲「LIFE」と「暖簾」を収録したDVDを付属。また「隼人」名義での歌手デビューも発表。

ウェブスペルの色が黄色の始めころにドラマ『ROOKIES』で安仁屋恵壹役でザテレビジョンドラマアカデミー賞・最優秀助演男優賞を受賞。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.2.6~ 27 99 8 青い嵐 黄色い人
2015.2.6~ 28 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2016.2.6~ 29 49 10 赤い月 黄色い太陽
2014年にモデルの向山志穂と結婚。同年、第一子女児に恵まれます。
2015年に舞台『最後のサムライ』で舞台初主演。

ウェブスペルの色が黄色の後半にモデルの向山志穂と結婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.2.6~ 35 159 3 青い嵐 赤い地球
2023.2.6~ 36 4 4 黄色の種 赤い竜
2024.2.6~ 37 109 5 赤い月 赤い蛇
市原隼人の現在は、ウェブスペルの色が赤色の前半に当たります。
37才の時はKin109。世の中の流れに敏感な年です。巻きこまれる面もあります。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

失うことは与えること。マイナスをプラスに。

市原隼人(いちはら はやと)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の半ばにスカウトされ芸能界入り。
青色の最期付近にドラマ『WATER BOYS2』で連続ドラマ初主演。同年、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
黄色の始めころにドラマ『ROOKIES』で安仁屋恵壹役でザテレビジョンドラマアカデミー賞・最優秀助演男優賞を受賞。
黄色の後半にモデルの向山志穂と結婚。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小西博之
小西博之(こにし ひろゆき)は、日本の俳優、タレント。愛称はコニタン。『欽ちゃんの週刊欽曜日』のレギュラーとして抜擢。「欽ちゃんファミリー」の一員として人気を博します。『ザ・ベストテン』の2代目男性司会者。

続きを読む


小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin124)

三浦知良
三浦知良(みうら かずよし)は日本のプロサッカー選手。ニックネームは「カズ」や「キング・カズ」。プロフェッショナルリーグでプレーする世界最年長のプロサッカー選手。

続きを読む


カリコー・カタリン
カリコー・カタリンは、アメリカ合衆国在住のハンガリー人生化学者。2023年にドリュー・ワイスマンとともにノーベル生理学・医学賞を受賞。

続きを読む


陸奥宗光
陸奥宗光(むつ むねみつ)は、日本の武士(紀州藩士)、外交官、政治家。カミソリ大臣と呼ばれた人物です。幕末に結んでいた不平等条約15ヶ国すべてとの間で条約改正に成功。

続きを読む


岩崎恭子
岩崎恭子(いわさき きょうこ)は、日本の元水泳選手。1992年バルセロナオリンピック平泳ぎ200mで金メダルを獲得。レース後に14歳ながら「今まで生きてきた中で、一番幸せです。」と語り一躍時の人となります。

続きを読む


小山茉美
小山茉美(こやま まみ)は、日本の声優、女優、ナレーター。『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻アラレの声優で一躍ブレイク。他に『あんみつ姫』『魔法のプリンセス ミンキーモモ』などが代表作。

続きを読む


関連記事 (俳優)

三浦友和
三浦友和(みうら ともかず)は、日本の俳優。妻は元歌手の山口百恵。山口百恵の相手役として映画初出演。次々にヒットとなりゴールデンコンビと騒がれます。その後、テレビドラマでも活躍。

続きを読む


橋爪功
橋爪功(はしづめ いさお)は、日本の俳優。演劇集団『円』の代表。舞台『スカパンの悪だくみ』で一躍演劇界のスターとなった。テレビドラマでは若いころは脇役の悪役が多く、主演を行うのは50代に入ってから。

続きを読む


生田斗真
生田斗真(いくた とうま)は、日本の俳優、タレント。妻は女優の清野菜名(せいの なな)。歌手業を主とするジャニーズ事務所に所属しながら俳優としての活動に重きをおくようになったため、“異色のジャニーズ”とも言われます。

続きを読む


田辺誠一
田辺誠一(たなべ せいいち)は、日本の俳優、映画監督。妻は女優の大塚寧々。モデルとして活動後、俳優デビュー。ドラマ『ガラスの仮面』で速水真澄役を演じ多くのファンを得ます。どこか愛らしいヘタウマな絵が評価され「画伯」と称されます。

続きを読む


堺雅人
堺雅人(さかい まさと)は、俳優、声優。菅野美穂の夫。『リーガルハイ』が当たり役となりシリーズ化される。『半沢直樹』では「倍返しだ!」がブームとなり、新語・流行語大賞大賞を受賞。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ