3,204 views

俳優・松坂桃李の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 松坂桃李

記事公開日:2020年02月09日
最終更新日:2023年01月14日

松坂桃李
→ 画像検索はこちら

松坂桃李(まつざか とおり)は、日本の俳優、モデル。

モデルオーディションでグランプリ獲得。翌年、『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビュー。
朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』『わろてんか』でヒロインの夫役。
テレビ、映画、舞台で活躍しています。

関連記事
→ 松坂桃李と戸田恵梨香の誕生日占いと相性占い

このページでは、松坂桃李(まつざか とおり)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

松坂桃李(まつざか とおり)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1988年10月17日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin222(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 白い風 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin39
絶対反対kin kin92

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin222の誕生日占いは、理想と現実のギャップに悩みやすいタイプです。体を壊しやすい面もあります。気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

広告

松坂桃李(まつざか とおり)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

神奈川県茅ヶ崎市出身。松坂桃李は本名。中国の史記と故事に由来。
姉と妹がおり、父は大学で心理学を教えています。
「SLAM DUNK」の影響で中学時代はバスケ部に所属。

シンケンレッド

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.10.17~ 19 137 7 赤い地球 青い猿
2008.10.17~ 20 242 8 白い風 青い鷲
2009.10.17~ 21 87 9 青い手 青い嵐
2008年に友達に誘われ「チャレンジFBモデル2008オーディション」に応募しグランプリを受賞。雑誌『FINEBOYS』専属モデルで芸能活動を開始。
2009年に「スーパー戦隊シリーズ」の『侍戦隊シンケンジャー』で志葉丈瑠/シンケンレッド役。俳優デビュー。初主演。同年、映画化され映画初出演。
大学在学中に芸能活動を始めますが、2年間の休学中に役者として生きていく決意を固め、親の反対を振り切って大学を退学。

ウェブスペルの色が青色の半ばにモデルオーディションでグランプリ獲得。翌年、『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビュー。

梅ちゃん先生

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.10.17~ 22 192 10 黄色い人 青い夜
2011.10.17~ 23 37 11 赤い地球 青い手
2012.10.17~ 24 142 12 白い風 青い猿
2010年に『心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU』にレギュラー出演。バラエティ番組初出演。
2011年に映画『アントキノイノチ』などでキネマ旬報ベスト・テン新人男優賞、ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。同年、ドラマ『怪盗ロワイヤル』で主演。
2012年に朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』に出演しヒロインの夫を演じます。同年、映画『ツナグ』で様々な賞を受賞。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』にヒロインの夫役で出演。映画『ツナグ』で様々な賞を受賞。

軍師官兵衛

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.10.17~ 26 92 1 黄色い人 黄色い人
2015.10.17~ 27 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2014年に大河ドラマ『軍師官兵衛』に出演。主人公の黒田官兵衛の子・黒田長政を演じます。
2015年にドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』で主演。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に大河ドラマ『軍師官兵衛』に出演。

わろてんか

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.10.17~ 28 42 3 白い風 黄色い太陽
2017.10.17~ 29 147 4 青い手 黄色の種
2018.10.17~ 30 252 5 黄色い人 黄色い星
2019.10.17~ 31 97 6 赤い地球 黄色い人
2016年にドラマ『ゆとりですがなにか』に出演。
2017年に朝の連続テレビ小説『わろてんか』に出演。ヒロインの葵わかなの夫役を行います。
2018年に映画『不能犯』『不能犯』で主演。2019年に映画『居眠り磐音』『新聞記者』で主演。

ウェブスペルの色が黄色の前半に朝の連続テレビ小説『わろてんか』でヒロインの夫役で出演。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.10.17~ 32 202 7 白い風 黄色い戦士
2020年12月10日に女優の戸田恵梨香と結婚したことを発表。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに女優の戸田恵梨香と結婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.10.17~ 32 202 7 白い風 黄色い戦士
2021.10.17~ 33 47 8 青い手 黄色い太陽
2022.10.17~ 34 152 9 黄色い人 黄色の種
松坂桃李の現在は、ウェブスペルの色が黄色の後半に当たります。
34才の時はKin152。知識を増すにしたがって謙虚になれる年です。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

松坂桃李(まつざか とおり)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の半ばにモデルオーディションでグランプリ獲得。翌年、『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビュー。
青色の最期付近に朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』にヒロインの夫役で出演。映画『ツナグ』で様々な賞を受賞。
黄色の始めの年に大河ドラマ『軍師官兵衛』に出演。
黄色の前半に朝の連続テレビ小説『わろてんか』でヒロインの夫役で出演。
黄色の半ばに女優の戸田恵梨香と結婚。

オーヴォ公式サイトのスーパー戦隊シリーズ出身の人気俳優ランキングで1位を獲得。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

北村匠海
北村匠海(きたむら たくみ)は、日本の俳優、歌手、モデル。スカウトされ9才の時にCMデビュー。ダンスロックバンド・DISH//(ディッシュ)のリーダー兼メインボーカルとギターを担当。映画『君の膵臓をたべたい』で浜辺美波とW主演し数々の映画の新人賞を受賞。

続きを読む


工藤阿須加
工藤阿須加(くどう あすか)は、日本の俳優、タレント、キャスター。ドラマ『ルーズベルト・ゲーム』では約100名の中からオーディションを勝ち抜き、父と同じピッチャーを演じます。初の冠番組『工藤阿須加が行く 農業始めちゃいました』がスタート。

続きを読む


坂東彌十郎
坂東彌十郎(ばんどう やじゅうろう)は、日本の歌舞伎役者。屋号は大和屋。2001年に重要無形文化財(総合認定)に認定。俳優としても活動。大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では北条時政役で出演。

続きを読む


和田明日香
和田明日香(わだ あすか)は、日本のタレント、モデル、食育インストラクター、美容料理研究家。義理の母の平野レミから影響で料理への興味を開花。食育インストラクターの資格を取得。

続きを読む


美木良介
美木良介(みき りょうすけ)は、日本の俳優、歌手、フィットネスインストラクタータレント。持病の腰痛を治療するために独自にロングブレスダイエットを開発。DVD・書籍を刊行し各メディアで大きく取り上げられます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin222)

山田純大
山田純大(やまだ じゅんだい)は、日本の俳優。父は俳優・歌手の杉良太郎。朝の連続テレビ小説『あぐり』で俳優デビュー。ドラマ『水戸黄門』では4代目渥美格之進役に抜擢。ノンフィクション作家としてもデビュー。

続きを読む


小西真奈美
小西真奈美(こにし まなみ)は日本の女優、タレント。一時期テレビであまり見られませんでしたが2018年度上半期の連続テレビ小説「半分、青い。」に出演。再度復活の兆しを見せています。

続きを読む


田中耕一
田中耕一(たなか こういち)は、日本の化学者、エンジニア。ソフトレーザーによる質量分析技術の開発で文化功労者、文化勲章、ノーベル化学賞を受賞。

続きを読む


隈研吾
隈研吾(くま けんご)は、日本の建築家(一級建築士)。「和」をイメージしたデザインが特徴。「和の大家」とも称されます。新国立競技場のデザインが採用。完成は2019年11月末の予定。

続きを読む


大島優子
大島優子(おおしま ゆうこ)は、日本の女優。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。AKB48時代にシングル「ヘビーローテーション」で初のセンターポジション。子役時代を含めると20年以上の芸歴。

続きを読む


関連記事 (俳優)

西村まさ彦
西村まさ彦(にしむら まさひこ)は、日本の俳優、司会者。東京サンシャインボーイズに入団し多くの三谷脚本作品に出演。『古畑任三郎』シリーズの今泉慎太郎役は当たり役となった。

続きを読む


加山雄三
加山雄三(かやま ゆうぞう)は、日本の俳優、シンガーソングライター。ニックネームは若大将。映画「若大将シリーズ」で人気スターとなり、作曲した「君といつまでも」が350万枚を売る大ヒット。

続きを読む


玉森裕太
玉森裕太(たまもり ゆうた)は、日本の歌手、俳優、タレント。アイドルグループ・キスマイのメンバー。『ごくせん THE MOVIE』で初の映画出演。ドラマ『信長のシェフ』で初の単独主演。『リバース』『グランメゾン東京』で助演男優賞を受賞。

続きを読む


山崎努
山崎努(やまざき つとむ)は、日本の俳優、ナレーター。日本を代表する俳優。「大学の山賊たち」でデビュー。伊丹十三監督作品の「お葬式」「タンポポ」「マルサの女」と大ヒット作に出演。

続きを読む


ブルース・ウィリス
ブルース・ウィリスは、アメリカの元俳優。コメディ役者として地位を確立後に『ダイ・ハード』で主演。シリーズ化されハリウッドの人気スターになった。代表作に『アルマゲドン』『シックスセンス』など。2022年3月30日に失語症を理由に俳優業を引退。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ