1,623 views

俳優・豊川悦司の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 豊川悦司

記事公開日:2021年01月11日
最終更新日:2023年01月20日

豊川悦司
→ 画像検索はこちら

豊川悦司(とよかわ えつし)は、日本の俳優。

舞台俳優を経て映画、テレビドラマなどの映像作品に出演。
ドラマ『愛していると言ってくれ』で常盤貴子とW主演。最高視聴率28.1%を記録。

このページでは、豊川悦司(とよかわ えつし)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

豊川悦司(とよかわ えつし)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1962年3月18日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin139です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い嵐 青い猿 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い月
互いに秘かれあう 神秘kin 白い風
以てるもの同士の類似kin 黄色い太陽
鏡の向こうのもう一人の自分 kin122
絶対反対kin kin9

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

ひとことでいえばKin139の誕生日占いは、不思議な色気のあるタイプです。こだわりがブレーキになります。転機が新しいものを生み出す力。

広告

豊川悦司(とよかわ えつし)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大阪府八尾市出身。父は靴職人。

舞台デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.3.18~ 19 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
1982.3.18~ 20 159 3 青い嵐 赤い地球
1983.3.18~ 21 4 4 黄色の種 赤い竜
関西学院大学に進学。大学2年の時に退学し上京。
渡辺えり子主宰の劇団3○○(さんじゅうまる)に入団。
1983年に「瞼の女」(渡辺えり子作・演出)で初舞台を踏みます。

ウェブスペルの色が赤色の始めころに大学を退学し上京。劇団3○○(さんじゅうまる)に入団し初舞台を踏みます。

映画デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.3.18~ 27 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
1990.3.18~ 28 219 11 青い嵐 赤い月
1991.3.18~ 29 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
1992.3.18~ 30 169 13 赤い月 赤い地球
多くの舞台に出演しますが、次第に興味が舞台から映像に移り1989年に劇団を退団。
渡辺えり子の紹介でプロダクション・アルファエージェンシーに移り映画『君は僕をスキになる』のオーディションに受かり映画デビュー。
1991年に映画『12人の優しい日本人』で注目を集めます。
1992年に映画『きらきらひかる』、ドラマ『NIGHT HEAD』に武田真治と共に主演し若い女性を中心にブレイク。

ウェブスペルの色が赤色の後半に劇団を退団。『君は僕をスキになる』で映画デビュー。
赤色の最後の年に若い女性を中心にブレイク。

愛していると言ってくれ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.3.18~ 32 119 2 青い嵐 白い鏡
1995.3.18~ 33 224 3 黄色の種 白い風
1996.3.18~ 34 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1994年にフジテレビ月9ドラマ『この世の果て』、1995年にドラマ『この愛に生きて』に出演し一般に認知される俳優に成長。
1995年にドラマ『愛していると言ってくれ』で常盤貴子とW主演。耳が不自由な青年画家役を演じた。最高視聴率28.1%を記録。
1996年に映画『八つ墓村』で日本アカデミー賞・優秀主演男優賞を受賞。

ウェブスペルの色が白色の前半にドラマ『愛していると言ってくれ』で常盤貴子とW主演。一般に知られる俳優に成長。

結婚・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.3.18~ 35 174 5 白い魔法使い 白い犬
2002.3.18~ 40 179 10 青い嵐 白い犬
2005.3.18~ 43 234 13 白い魔法使い 白い風
1997年に結婚。一男一女に恵まれますが、2005年に離婚。子供は妻が引き取ります。

2002年に映画『命』で日本アカデミー賞・優秀主演男優賞を受賞。
2005年に映画『北の零年』で日本アカデミー賞・優秀助演男優賞を受賞。

ウェブスペルの色が白色の半ばに結婚。一男一女に恵まれますが白色の最後の年に離婚。

再婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.3.18~ 48 239 5 青い嵐 青い鷲
2011.3.18~ 49 84 6 黄色の種 青い嵐
2015.3.18~ 53 244 10 黄色の種 青い鷲
2010年に映画『必死剣 鳥刺し』と『今度は愛妻家』で日本アカデミー賞・優秀主演男優賞を含め様々な賞を受賞。
2011年に第36回湯布院映画祭にて『必死剣鳥刺し』『犯人に告ぐ』『傷だらけの天使』『今度は愛妻家』の4作品が特集上映。上映後は行定勲監督とのトークショーを開催。
2015年に元エステティシャンの女性との再婚と女児の誕生を公表。

ウェブスペルの色が青色の後半に再婚。女児の誕生を公表。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.3.18~ 60 199 4 青い嵐 黄色い戦士
2023.3.18~ 61 44 5 黄色の種 黄色い太陽
2024.3.18~ 62 149 6 赤い月 黄色の種
豊川悦司の現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
61才の時はKin44。知識欲旺盛な年です。掘り下げましょう。のめりこみましょう。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。

時に従い周囲に従い初めて自分の場所に立つ。家庭的に苦労しやすい。

豊川悦司(とよかわ えつし)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の始めころに大学を退学し上京。劇団3○○(さんじゅうまる)に入団し初舞台を踏みます。
赤色の後半に劇団を退団。『君は僕をスキになる』で映画デビュー。
赤色の最後の年に若い女性を中心にブレイク。
白色の前半にドラマ『愛していると言ってくれ』で常盤貴子とW主演。一般に知られる俳優に成長。
白色の半ばに結婚。一男一女に恵まれますが白色の最後の年に離婚。
青色の後半に再婚。女児の誕生を公表。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

北村匠海
北村匠海(きたむら たくみ)は、日本の俳優、歌手、モデル。スカウトされ9才の時にCMデビュー。ダンスロックバンド・DISH//(ディッシュ)のリーダー兼メインボーカルとギターを担当。映画『君の膵臓をたべたい』で浜辺美波とW主演し数々の映画の新人賞を受賞。

続きを読む


工藤阿須加
工藤阿須加(くどう あすか)は、日本の俳優、タレント、キャスター。ドラマ『ルーズベルト・ゲーム』では約100名の中からオーディションを勝ち抜き、父と同じピッチャーを演じます。初の冠番組『工藤阿須加が行く 農業始めちゃいました』がスタート。

続きを読む


坂東彌十郎
坂東彌十郎(ばんどう やじゅうろう)は、日本の歌舞伎役者。屋号は大和屋。2001年に重要無形文化財(総合認定)に認定。俳優としても活動。大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では北条時政役で出演。

続きを読む


和田明日香
和田明日香(わだ あすか)は、日本のタレント、モデル、食育インストラクター、美容料理研究家。義理の母の平野レミから影響で料理への興味を開花。食育インストラクターの資格を取得。

続きを読む


美木良介
美木良介(みき りょうすけ)は、日本の俳優、歌手、フィットネスインストラクタータレント。持病の腰痛を治療するために独自にロングブレスダイエットを開発。DVD・書籍を刊行し各メディアで大きく取り上げられます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin139)

布施明
布施明(ふせ あきら)は、歌手・シンガーソングライター、俳優。歌手としてデビュー。「シクラメンのかほり」がミリオンヒット。ハリウッド女優と結婚・離婚。その後、俳優としても活動。

続きを読む


ラサール石井
ラサール石井(ラサール いしい)は、日本のお笑いタレント。コント赤信号で活躍。その後、インテリ芸能人として知られます。アニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の主人公・両津勘吉の声を担当。

続きを読む


清水ミチコ
清水ミチコ(しみず ミチコ)は、日本のタレント、ナレーター、女優。「ものまねの女王」と称えられバラエティー番組で頻繁に披露。実写版ドラマ「ちびまる子ちゃん」では、まる子の母役で出演。

続きを読む


原田知世
原田知世(はらだ ともよ)は、日本の女優、歌手。「時をかける少女」で映画デビューします。主演映画「私をスキーに連れてって」では、スキーブームの火付け役となりました。

続きを読む


倖田來未
倖田來未(こうだ くみ)は、日本の女性歌手。「エロかっこいい」独自のスタイルを確立。ミリオンセラーを連発。2006年に新語・流行語大賞トップ10に選ばれた。実妹は歌手のmisono。

続きを読む


関連記事 (俳優)

船越英二
船越英二(ふなこし えいじ)は、日本の俳優。長男は俳優の船越英一郎。大映第2期ニューフェイスに合格し俳優デビュー。大映倒産まで映画で、その後は学園ドラマ・現代劇・時代劇を問わず活躍。

続きを読む


石黒賢
石黒賢(いしぐろ けん)は、日本の俳優、タレント。代表作に『振り返れば奴がいる』、『ショムニ』シリーズ、『新選組!』など。父は戦後日本人初のプロテニス選手の石黒修。

続きを読む


渥美清
渥美清は、コメディアン、俳優。山田洋次監督の映画『男はつらいよ』シリーズにおいて、主演の車寅次郎役を27年間48作に渡って演じた。亡くなった後に国民栄誉賞を授与された。

続きを読む


笹野高史
笹野高史(ささの たかし)は、日本の俳優、タレント。コミカル、シリアス、真面目、堅物と、どのような役柄でも独特の味わいを見せる俳優。山田洋次監督作品の常連でもあり、時代劇には欠かせない存在。

続きを読む


片桐仁
片桐仁(かたぎり じん)は、日本のお笑いタレント、俳優、声優、彫刻家。妻は元モデルの村山ゆき。長めの天然パーマが特徴的。お笑いコンビ「ラーメンズ」として活動。爆笑オンエアバトルに参加し知名度を上げます。その後、俳優として舞台や映画、テレビドラマで活躍。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ