289 views

俳優・迫田孝也の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 迫田孝也

迫田孝也
→ 画像検索はこちら

迫田孝也(さこだ たかや)は、日本の俳優。

2008年の映画『ザ・マジックアワー』のオーディションで三谷幸喜の目に留まり、以降三谷作品に度々起用。
大河ドラマ『真田丸』で真田信繁の右腕・矢沢三十郎頼幸役で出演。

このページでは、迫田孝也(さこだ たかや)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

迫田孝也(さこだ たかや)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1977年4月6日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin173(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い空歩く人 白い犬 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い夜
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い星
以てるもの同士の類似kin 白い世界の橋渡し
鏡の向こうのもう一人の自分 kin88
絶対反対kin kin43

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin173の誕生日占いは、自分は何を求めているかを探し、求めることをするタイプです。順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

広告

迫田孝也(さこだ たかや)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

鹿児島県出身。父は高校教師で小さい頃は転勤が多かった。

大学時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.4.6~ 18 243 9 青い夜 青い鷲
1996.4.6~ 19 88 10 黄色い星 青い嵐
1997.4.6~ 20 193 11 赤い空歩く人 青い夜
鹿児島県立鶴丸高等学校を卒業後、広島大学教育学部に進学。
大学在学中に住み込みのバイトで行った奄美大島で山田洋次監督のロケ陣と話す機会があり役者になろうという気持ちが芽生えます。

ウェブスペルの色が青色の後半に山田洋次監督のロケ陣と話し役者になろうと思います。

役者デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.4.6~ 25 198 3 白い鏡 黄色い戦士
2003.4.6~ 26 43 4 青い夜 黄色い太陽
2004.4.6~ 27 148 5 黄色い星 黄色の種
大学を卒業後に上京し劇団(STRAYDOG)に所属。
演技の経験が浅く、人前で演技ができなくなって引っ込み思案になった時期もあった。
2002年に舞台『半神』、2004年に映画『お父さんのバックドロップ』、ドラマ『こちら本池上署4』などに出演。

ウェブスペルの色が黄色になり上京し劇団(STRAYDOG)に所属。舞台、映画、ドラマで活動。

三谷作品

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.4.6~ 31 48 9 黄色い星 黄色い太陽
2009.4.6~ 32 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2010.4.6~ 33 258 11 白い鏡 黄色い星
2008年の映画『ザ・マジックアワー』のオーディションで三谷幸喜の目に留まり、以降三谷作品に度々起用。
2011年に結婚。

ウェブスペルの色が黄色の後半に三谷幸喜の目に留まり、以降三谷作品に度々起用。

真田カローズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.4.6~ 39 108 4 黄色い星 赤い蛇
2017.4.6~ 40 213 5 赤い空歩く人 赤い月
2018.4.6~ 41 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
2016年に大河ドラマ『真田丸』に主演の堺雅人の右腕・矢沢三十郎頼幸役で出演。
真田丸の出演者の高木渉(小山田茂誠役)、大野泰広(河原綱家役)と「真田家老ズ」を結成しイベントへ参加。

ウェブスペルの色が赤色の前半に大河ドラマ『真田丸』に出演。真田家老ズを結成しイベントへ参加。

薩摩大使に任命

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.4.6~ 42 163 7 青い夜 赤い地球
2020.4.6~ 43 8 8 黄色い星 赤い竜
2021.4.6~ 44 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
2020年2月に鹿児島県の観光PRなどをする薩摩大使に任命。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに薩摩大使に任命。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.4.6~ 46 63 11 青い夜 赤い空歩く人
2024.4.6~ 47 168 12 黄色い星 赤い地球
2025.4.6~ 48 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
迫田孝也の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後付近に当たります。
46才の時はKin63。思いつきで行動しがちな年です。オリジナル性が高いです。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

初めをあいまいにすることで後で大きな不安が生じる。母性能力ある。人助けをしなさい。

迫田孝也(さこだ たかや)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の後半に山田洋次監督のロケ陣と話し役者になろうと思います。
黄色になり上京し劇団(STRAYDOG)に所属。舞台、映画、ドラマで活動。
黄色の後半に三谷幸喜の目に留まり、以降三谷作品に度々起用。
赤色の前半に大河ドラマ『真田丸』に出演。真田家老ズを結成しイベントへ参加。
赤色の半ばに薩摩大使に任命。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

土井たか子
土井たか子(どい たかこ)は、日本の政治家。日本初の女性の衆議院議長、日本初の女性の政党党首。消費税導入およびリクルート事件を激しく追及。社会党は議席を大きく伸ばしマドンナ旋風と呼ばれます。

続きを読む


松島花
松島花(まつしまはな)は、日本のファッションモデル、女優。数々のファッション誌でトップモデルを務めます。CMや女優としても活躍。グリコ・アーモンド効果のCMに2019年より出演。

続きを読む


島崎俊郎
島崎俊郎(しまざき としろう)は、日本のお笑いタレント。元ヒップアップのリーダー。クレイジーキャッツの付き人を経てデビュー。バラエティ番組『オレたちひょうきん族』で「アダモちゃん」のキャラが大ヒット。数々のバラエティ番組に出演。

続きを読む


五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin173)

重田康光
重田康光(しげた やすみつ)は、日本の実業家。株式会社光通信を創業者。2000年のITバブルの際はITバブルを牽引。しかし携帯電話架空契約事件が発覚。転落しますが、再起を図り成功を果たします。

続きを読む


野間清治
野間清治(のま せいじ)は、講談社の創業者。「雑誌王」とよばれ、昭和時代前期の出版界を牽引しました。

続きを読む


有吉弘行
有吉弘行(ありよし ひろいき)は、お笑い芸人、司会者。『進め!電波少年』でブレイク、ほどなく人気は低迷。その後、復活。2011年にはテレビ出演本数1位になりました。

続きを読む


バラク・オバマ
バラク・オバマは、アメリカの政治家。第44代アメリカ合衆国大統領。ハワイ州出身者としてアメリカ史上初となる大統領。2009年10月にノーベル平和賞を受賞。

続きを読む


平手友梨奈
平手友梨奈(ひらて ゆりな)は、日本の女優、モデル、歌手。元欅坂46のメンバー。欅坂46でデビューしてから脱退するまで全てのシングル、カップリング曲でセンターポジションを担当。卒業後は女優としてテレビドラマ、映画でも活躍。

続きを読む


関連記事 (俳優)

高良健吾
高良健吾(こうら けんご)は、日本の俳優。熊本のタウン情報誌『クマモト』からスカウトを受け活動を開始。高校を卒業し上京、俳優デビュー。『花燃ゆ』『べっぴんさん』『青天を衝け』に出演。知られる存在になります。

続きを読む


佐藤B作
佐藤B作(さとう ビーさく)は、日本の俳優。劇団東京ヴォードヴィルショーを結成。その後、萩本欽一の「週刊欽曜日」にレギュラー出演。コントを繰り広げ、全国的な人気を得ます。

続きを読む


田中泯
田中泯(たなか みん)は、日本のダンサー、舞踊家、俳優。大学を中退しモダンダンサーとして活動。その後ハイパーダンスを展開。舞踊集団のリーダーとして長期にわたり公演を行います。映画『たそがれ清兵衛』に出演して以降俳優としても活動します。

続きを読む


田中邦衛
田中邦衛(たなか くにえ)は、俳優。『北の国から』シリーズで父親・黒板五郎役が全国的に知られることになる。現代劇・時代劇・コメディーを問わず、幅広いジャンルで映画・テレビドラマに数多く出演した。

続きを読む


高橋克典
高橋克典(たかはし かつのり)は、日本の歌手、俳優、司会者。代表作に『サラリーマン金太郎』シリーズや『特命係長 只野仁』シリーズがあります。1993年にシングル『抱きしめたい』で歌手デビュー。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ