4,576 views

俳優・遠藤憲一の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 遠藤憲一

記事公開日:2018年12月31日
最終更新日:2024年02月03日

遠藤憲一
→ 画像検索はこちら

遠藤憲一(えんどう けんいち)は日本の俳優、声優、ナレーター、脚本家。

眼光鋭く、強面な風貌から悪役を演じることが多い。
近年は主役・準主役級からコミカルな役どころまで多彩な役柄をこなし活躍しています。

このページでは、遠藤憲一(えんどう けんいち)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

遠藤憲一(えんどう けんいち)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1961年6月28日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin136です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 青い猿 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin125
絶対反対kin kin6

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin136の誕生日占いは、自分の意見をはっきり言うタイプです。何事にも疑問を持ち、問いを発する人です。責任ある立場に立つと本領発揮。

広告

遠藤憲一(えんどう けんいち)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都品川区で生まれます。

高校時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.6.28~ 15 151 8 青い猿 黄色の種
1977.6.28~ 16 256 9 黄色い戦士 黄色い星
1978.6.28~ 17 101 10 赤い竜 黄色い人
横浜商工高等学校に入学。この学校はツッパリが多くいる学校でした。
まじめな遠藤は野球部に所属しますが徐々に周りに影響され遊びに染まっていきます。
学校の机の中に長期間教科書を入れていたために校則で担当が焼却処分。教科書を忘れたものは後ろに立って授業を受ける規則で、ほとんど毎日立たされ授業を受けます。
徐々に嫌気がさし高校1年時の2学期で中退。嫌なことがあると辞める癖がつき、アルバイトを転々とします。

ウェブスペルの色が黄色の後半に高校に入学しますが中退。アルバイトを転々とします。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.6.28~ 22 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
1984.6.28~ 23 211 3 青い猿 赤い月
1985.6.28~ 24 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
役者業に興味を持ち難関として知られる劇団無名塾の選抜試験に合格して舞台俳優としてのキャリアをスタート。しかし厳しい環境+辞め癖のために10日後に退団。
その後、劇団フジ・東京宝映に移籍。1983年の『壬生の恋歌』でドラマデビュー。以降、刑事ドラマ・サスペンス作品・時代劇などで下積み的な出演を続きます。

ウェブスペルの色が赤色の始めころにドラマデビュー。以降、下済み的な出演を続けます。

ビデオシネマ時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.6.28~ 29 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
1991.6.28~ 30 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
1992.6.28~ 31 11 11 青い猿 赤い竜
1990年に元タレントの女性と結婚。妻は遠藤憲一のマネジメントを担当。恐妻家。
1990年代に「ビデオシネマ」時代が到来すると、眼力のある強面の風貌を生かして極道物で数多くの悪役を演じます。崔洋一、原田眞人、三池崇史などの作品には数多く出演。

ウェブスペルの色が赤色の後半に結婚。その後「ビデオシネマ」時代が到来すると極道物に多く出演。

転機

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.6.28~ 48 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2010.6.28~ 49 81 3 赤い竜 青い嵐
2011.6.28~ 50 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
遠藤憲一は40代までは悪役として認知度が高かった。
2009年に『湯けむりスナイパー』で連ドラ初主演。
同年、阿部寛主演の連続ドラマ『白い春』に出演。演技が高く評価され、仕事が増加。

ウェブスペルの色が青色の始めころに連ドラ初主演。連続ドラマ『白い春』の演技が高く評価されます。

イメージチェンジ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.6.28~ 54 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2016.6.28~ 55 191 9 青い猿 青い夜
2017.6.28~ 56 36 10 黄色い戦士 青い手
ギャップを表に出したコミカルで人間味溢れる役柄を演じる機会が増えていきます。

2016年の大河ドラマ『真田丸』では主人公・真田信繁(演:堺雅人)と数奇な運命で結ばれた上杉景勝役としてレギュラー出演。
2017年にはタレントCM起用社数ランキングで男性部門の1位になるなど、好感度の高い人気俳優の仲間入りを果たします。

ウェブスペルの色が青色の後半にタレントCM起用社数ランキングで男性部門の1位、人気俳優の仲間入りをします。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.6.28~ 61 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2023.6.28~ 62 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2024.6.28~ 63 251 4 青い猿 黄色い星
遠藤憲一の現在は、ウェブスペルの色が黄色の始まり付近に当たります。
62才の時はKin146。チャンスをものにするのに優れている年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。

遠藤憲一(えんどう けんいち)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半に高校に入学しますが中退。アルバイトを転々とします。
赤色の始めころにドラマデビュー。以降、下済み的な出演を続けます。
赤色の後半に結婚。その後「ビデオシネマ」時代が到来すると極道物に多く出演。
青色の始めころに連ドラ初主演。連続ドラマ『白い春』の演技が高く評価されます。
青色の後半にタレントCM起用社数ランキングで男性部門の1位、人気俳優の仲間入りをします。

酒の失敗談を多く持つ遠藤は事務所社長兼マネージャーでもある妻に愛想が尽かれ、禁酒を決意。
それから、打ち上げでもノンアルコールビールとなったそうです。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

土井たか子
土井たか子(どい たかこ)は、日本の政治家。日本初の女性の衆議院議長、日本初の女性の政党党首。消費税導入およびリクルート事件を激しく追及。社会党は議席を大きく伸ばしマドンナ旋風と呼ばれます。

続きを読む


松島花
松島花(まつしまはな)は、日本のファッションモデル、女優。数々のファッション誌でトップモデルを務めます。CMや女優としても活躍。グリコ・アーモンド効果のCMに2019年より出演。

続きを読む


島崎俊郎
島崎俊郎(しまざき としろう)は、日本のお笑いタレント。元ヒップアップのリーダー。クレイジーキャッツの付き人を経てデビュー。バラエティ番組『オレたちひょうきん族』で「アダモちゃん」のキャラが大ヒット。数々のバラエティ番組に出演。

続きを読む


五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin136)

福地桃子
福地桃子(ふくち ももこ)は、日本の女優。父は哀川翔、母は青地公美。父とのドラマでの共演を機に哀川の次女であることを公表。本格的に芸能活動を開始。朝の連続テレビ小説『なつぞら』、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に出演。

続きを読む


鄭周永
鄭周永(チョン・ジュヨン)は、韓国の実業家。韓国の現代(ヒュンダイ)財閥の創業者です。裸一貫から一代にして韓国最大の財閥オーナーになった人物。また大規模な福祉事業も行ったことで知られています。

続きを読む


鈴木大地
鈴木大地(すずき だいち)は元水泳選手、体育学者、スポーツ庁初代長官。1988年ソウルオリンピック100m背泳ぎ金メダリスト。バサロ泳法で有名な選手である。

続きを読む


立松和平
立松和平(たてまつ わへい)は、日本の小説家。『自転車』で第1回早稲田文学新人賞、『遠雷』で野間文芸新人賞を受賞。『ニュースステーション』のコーナー「こころと感動の旅」に出演。独特の話し方で注目を集めた。

続きを読む


田中久重
田中久重(たなか ひさしげ)は、江戸時代後期の発明家。「東洋のエジソン」「からくり儀右衛門」と呼ばれた人物で芝浦製作所(後の東芝の重電部門)の創業者です。

続きを読む


関連記事 (俳優)

志垣太郎
志垣太郎(しがき たろう)は、日本の俳優、声優。『あかんたれ』で主演し演技が認められ映画、テレビに多数出演。俳優としてキャリアを積んだ後、バラエティ番組に進出。

続きを読む


前田吟
前田吟(まえだ ぎん)は、日本の俳優。映画『男はつらいよ』、ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』で長く活躍。大河ドラマへの起用も多く、しぶとい悪役として好演。

続きを読む


中村獅童
二代目 中村獅童(にだいめ なかむら しどう) は、歌舞伎役者、俳優・声優。2012年に映画『ピンポン』で準主役を射止めて以降多数の映画やドラマに出演。

続きを読む


稲垣吾郎
稲垣吾郎(いながき ごろう)は歌手、俳優であり元男性アイドルグループSMAPのメンバー。ソロとしても活動し2004年にはアンジー名義でソロシングルCDリリースしオリコン初登場1位を記録します。

続きを読む


木村カエラ
瑛太と木村カエラは2010年9月に結婚した夫婦です。2人は2006年に公開された映画『嫌われ松子の一生』で共演し知り合います。顔見知り程度でしたが2009年ころから交際を開始し、2010年6月に妊娠発表。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ