4,045 views

個性派俳優・佐藤二朗の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 佐藤二朗

記事公開日:2021年07月22日
最終更新日:2023年08月16日

佐藤二朗
→ 画像検索はこちら

佐藤二朗(さとう じろう)は、日本の俳優、脚本家、映画監督。

演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし、脚本・出演を担当。
映像作品では個性豊かなトリッキーな役どころで活躍。
『ケータイ刑事 銭形泪』で脚本家デビュー。映画『memo』で初の映画監督。

このページでは、佐藤二朗(さとう じろう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

佐藤二朗(さとう じろう)の誕生日占い

生年月日:1969年5月7日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin144です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 黄色い種 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin117
絶対反対kin kin14

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin144の誕生日占いは、さまざまなジャンルに興味を持ち、知識を身につけれるタイプです。静止しながら望みをつなぐ。

広告

佐藤二朗(さとう じろう)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

愛知県出身。佐藤二朗は本名。

劇団をフラフラ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.5.7~ 22 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
1992.5.7~ 23 219 11 青い嵐 赤い月
1993.5.7~ 24 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
愛知県の高校を卒業後、長野県の信州大学に進学。大泉洋の妻でフジテレビドラマプロデューサーの中島久美子は大学での同級生。
就職活動では営業職を希望したが25件連続で面接に失敗。大学を卒業後はリクルートへ就職したが入社式で違和感を覚え退職し帰郷。
その後、劇団附属の文学座俳優養成所に入所するが1年後の入団試験で不合格。別の劇団に入団したが1年で退団。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に劇団をフラフラしたあと退団。

ちからわざ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.5.7~ 26 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1996.5.7~ 27 119 2 青い嵐 白い鏡
1997.5.7~ 28 224 3 黄色の種 白い風
26歳の時に小さな広告代理店に再就職。過酷な働きをしながら営業として部署トップの成績を残します。
しかし俳優への思いを捨てきれず、かつての劇団の知り合いに声をかけ1996年に演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げ。脚本、出演を担当。
28才の時に劇作家の鈴木裕美に誘われ劇団「自転車キンクリート」に入団。広告代理店を退職。

ウェブスペルの色が白色に変わり演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げ。

映像作品への出演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.5.7~ 30 174 5 白い魔法使い 白い犬
2000.5.7~ 31 19 6 青い嵐 白い魔法使い
2001.5.7~ 32 124 7 黄色の種 白い鏡
佐藤二郎の舞台を見た映画監督の堤幸彦が2000年に『ブラック・ジャックII』に医者役でワンシーンだけ起用。
主演のブラックジャック役は本木雅弘。本木の芸能事務所の社長から声をかけられフロム・ファーストプロダクションに所属となった。
映像作品への出演が続くようになり、トリッキーな役どころで話題となった。

ウェブスペルの色が白色の半ばに映画監督の堤幸彦に見いだされ映像作品への出演が続くようになります。

脚本家デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.5.7~ 34 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
2004.5.7~ 35 179 10 青い嵐 白い犬
2005.5.7~ 36 24 11 黄色の種 白い魔法使い
8年の交際期間を経て2003年に結婚。
2004年に『ケータイ刑事 銭形泪』で脚本家デビュー。

ウェブスペルの色が白色の後半に結婚。脚本家としてもデビュー。

監督デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.5.7~ 38 234 13 白い魔法使い 白い風
2008.5.7~ 39 79 1 青い嵐 青い嵐
2009.5.7~ 40 184 2 黄色の種 青い夜
2007年にマギーと福田雄一のコントユニット『U-1グランプリ』が旗揚げ。この旗揚げ公演に参加。
2008年に『拝啓トリュフォー様』で地上波ドラマ初主演。
同年、自らの強迫性障害の体験をもとにした映画『memo』で監督・脚本・出演。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に映画『memo』で映画初監督。

佐藤二朗のいい部屋ジロー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.5.7~ 47 139 9 青い嵐 青い猿
2017.5.7~ 48 244 10 黄色の種 青い鷲
2019.5.7~ 50 194 12 白い魔法使い 青い夜
2016年ころからテレビCMで見られるようになります。
2019年からTOKYO FMラジオで『佐藤二朗のいい部屋ジロー』のパーソナリティを担当。

ウェブスペルの色が青色の最期付近よりラジオ『佐藤二朗のいい部屋ジロー』でパーソナリティを担当。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.5.7~ 52 144 1 黄色の種 黄色の種
2022.5.7~ 53 249 2 赤い月 黄色い星
2023.5.7~ 54 94 3 白い魔法使い 黄色い人
佐藤二朗の現在は、ウェブスペルの色が黄色の始まり付近に当たります。
54才の時はKin94。自然で飾らない姿に好感を持たれる年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

誠心誠意生きなさい。

佐藤二朗(さとう じろう)のまとめ

ウェブスペルの色でまとめてみますと

赤色の最後付近に劇団をフラフラしたあと退団。
白色に変わり演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げ。
白色の半ばに映画監督の堤幸彦に見いだされ映像作品への出演が続くようになります。
白色の後半に結婚。脚本家としてもデビュー。
青色の始めの年に映画『memo』で映画初監督。
青色の最期付近よりラジオ『佐藤二朗のいい部屋ジロー』でパーソナリティを担当。

大泉洋の妻でフジテレビプロデューサの中島久美子は大学での同級生。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


柏原芳恵
柏原芳恵(かしわばら よしえ)は、日本の歌手、女優。『スター誕生!』でグランドチャンピオンを獲得しデビュー。7枚目のシングル「ハロー・グッバイ」は彼女をトップアイドルへと押し上げた。代表曲に「春なのに」「最愛」など。

続きを読む


岩崎良美
岩崎良美(いわさき よしみ)は、日本の歌手、女優。歌手の岩崎宏美は実姉。「タッチ」は自身最大のヒット曲。『日本レコード大賞』金賞など多数の賞を受賞。女優として舞台やドラマでも活動。

続きを読む


山田太一
山田太一(やまだ たいち)は、日本の脚本家、小説家。松竹で助監督を経てフリーに転身しテレビドラマの脚本に進出。『ふぞろいの林檎たち』など話題作を次々と生み出し、多くの賞を受賞。その後小説家としても地位を確立。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin144)

齋藤憲三
齋藤憲三(さいとう けんぞう)は、日本の実業家・政治家。TDKの創業者。大学卒業後に事業を行うものの失敗の連続。その後、フェライトの工業化を行うために東京電気化学工業株式会社(現TDK株式会社)を設立。

続きを読む


黒澤明
世界のクロサワと呼ばれた「黒澤 明」は映画監督で、1943年に「姿三四郎」で監督デビュー、1954年に発表した「七人の侍」は大ヒットし、多数の映画人に大きな影響を与えました。

続きを読む


逸見政孝
逸見政孝(いつみ まさたか)は、日本のアナウンサー、タレント、俳優、司会者。元フジテレビアナウンサー。1980年代後半から1990年代前半を代表する司会者。48才でガンで亡くなり多くの人々に惜しまれました。

続きを読む


北村匠海
北村匠海(きたむら たくみ)は、日本の俳優、歌手、モデル。スカウトされ9才の時にCMデビュー。ダンスロックバンド・DISH//(ディッシュ)のリーダー兼メインボーカルとギターを担当。映画『君の膵臓をたべたい』で浜辺美波とW主演し数々の映画の新人賞を受賞。

続きを読む


夏まゆみ
夏まゆみ(なつ まゆみ)は、日本のダンスプロデューサー、コリオグラファー、演出家。モーニング娘。を立ち上げから育成・指導。AKB48の指導に一般公募、立ち上げ前から約2年参加。劇場創設に力を注ぎます。生涯で手掛けたアーティストは300組以上にも及びます。

続きを読む


関連記事 (俳優)

とと姉ちゃん
とと姉ちゃんは2016年度上半期放送のNHK「連続テレビ小説」です。小橋常子とその家族と雑誌編集長の花山伊佐次。俳優メンバーでは、高畑充希、木村多江、相楽樹、杉咲花、唐沢寿明の5名を対象にしています。

続きを読む


宮川一朗太
宮川一朗太(みやかわ いちろうた)は、日本の俳優、声優、ナレーター。映画『家族ゲーム』で主演の沼田茂之役でデビュー。ドラマ、映画でバイプレーヤーとして活躍。ドラマ『半沢直樹』で再ブレイク。クイズ番組『東大王』で活躍。

続きを読む


竜星涼
竜星涼(りゅうせい りょう)は、日本の俳優。『獣電戦隊キョウリュウジャー』でテレビドラマ初主演。『ひよっこ』や『小さな巨人』に出演し注目を集めます。朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』でヒロインの兄役。

続きを読む


いしだ壱成(いしだ いっせい)は、日本の俳優、ミュージシャン。父は俳優の石田純一。俳優としてデビューし中性的な演技で「フェミ男」と呼ばれ注目を集めた。

続きを読む


妻夫木聡
妻夫木聡(つまぶき さとし)は日本の俳優。「月9ドラマ」や「大河ドラマ」で主演を務めるなどの実績から現代日本を代表する俳優の一人です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ