1,841 views

元プロレスラー・天龍源一郎の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 天龍源一郎

記事公開日:2023年09月28日
最終更新日:2024年04月07日

天龍源一郎
出典:wikimedia.org

天龍源一郎(てんりゅう げんいちろう)は、日本のタレント、元プロレスラー、元大相撲力士。

日本のプロレス界において65才まで第一線で活躍し続け、生ける伝説として一目置かれる存在だった。
プロレスの前は大相撲力士。最高位は西前頭筆頭。

このページでは、天龍源一郎(てんりゅう げんいちろう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

天龍源一郎(てんりゅう げんいちろう)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1950年2月2日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin135です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 青い猿 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin126
絶対反対kin kin5

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin135の誕生日占いは、直感が鋭く交渉能力の高いタイプです。責任ある立場に立つと本領発揮。

広告

天龍源一郎(てんりゅう げんいちろう)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

福井県勝山市出身。農家の長男。本名は嶋田 源一郎(しまだ げんいちろう)。
幼少期より米をたくさん食べて大きく育ちます。

二所ノ関部屋に入門

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1963.2.2~ 13 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1964.2.2~ 14 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
1965.2.2~ 15 150 7 白い犬 黄色の種
中学2年の身体検査では182cm、82kgを記録。
二所ノ関部屋に中2の夏休みに20日間体験入門。
1963年12月に二所ノ関部屋に入門。東京の中学校に転入。
1964年1月場所に初土俵。本名の嶋田が四股名でした。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに二所ノ関部屋に入門。初土俵を踏みます。

天龍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.2.2~ 22 105 1 赤い蛇 赤い蛇
1973.2.2~ 23 210 2 白い犬 赤い月
1974.2.2~ 24 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
1973年1月場所から幕内に昇進。四股名を天龍に変更。
幕内に16場所在位。最高位は西前頭筆頭。

1975年に師匠が亡くなり後継問題に巻き込まれ嫌気がさしジャイアント馬場を紹介され、プロレス転向を決意。

ウェブスペルの色が赤色の初めの年に幕内に昇進。四股名を天龍に変更。

全日本プロレス

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.2.2~ 26 5 5 赤い蛇 赤い竜
1977.2.2~ 27 110 6 白い犬 赤い蛇
1978.2.2~ 28 215 7 青い鷲 赤い月
1976年の秋場所に相撲を廃業し全日本プロレスに入団。渡米しザ・ファンクスのもとで修行。
日本でのプロレスデビューは1977年。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに全日本プロレスに入団。

鶴龍対決

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.2.2~ 37 120 3 黄色い太陽 白い鏡
1988.2.2~ 38 225 4 赤い蛇 白い風
1989.2.2~ 39 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
1987年よりジャンボ鶴田との対決は鶴龍対決と呼ばれ全日本プロレスのドル箱カードとなった。ジャンボ鶴田と並ぶ全日本プロレスの2枚看板の選手に成長。

ウェブスペルの色が白色の前半よりジャンボ鶴田との対決は全日本プロレスのドル箱カードとなった。

全日本プロレスを退団

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.2.2~ 40 175 6 青い鷲 白い犬
1992.2.2~ 42 125 8 赤い蛇 白い鏡
1993.2.2~ 43 230 9 白い犬 白い風
1990年に全日本プロレスを退団しSWSに移籍。契約金は3億円とも言われている。
1992年にWARを設立。

ウェブスペルの色が白色の半ばに全日本プロレスを退団。SWSを経てWARを設立。

フリー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.2.2~ 48 235 1 青い鷲 青い鷲
2005.2.2~ 55 190 8 白い犬 青い夜
2009.2.2~ 59 90 12 白い犬 青い嵐
1998年にフリー。
2003年にWJプロレスに旗揚げから参戦。
2004年に新日本プロレス参戦。
2005年にプロレスリング・ノア、DRAGONGATE、ハッスルに参戦。
ハッスルを主戦場に活動しますが2009年末にハッスルが事実上活動を停止。

ウェブスペルの色が青色の初めの年よりフリーとなりいろいろな団体に参戦。
青色の後半よりハッスルを主戦場に活動。

プロレスを引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.2.2~ 60 195 13 青い鷲 青い夜
2015.2.2~ 65 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
2016.2.2~ 66 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
2010年にプロレス団体「天龍プロジェクト」を設立。
2015年にプロレスを引退。以降、タレントや俳優として活動。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにプロレスを引退。以降、タレントや俳優として活動。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.2.2~ 73 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2024.2.2~ 74 105 1 赤い蛇 赤い蛇
2025.2.2~ 75 210 2 白い犬 赤い月
天龍源一郎の現在は、ウェブスペルの色が赤色の変わったタイミングに当たります。
74才の時はKin105。周囲に耳を傾けることで考えがはっきりする年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。

困難を解消するために希望をもとう。

天龍源一郎(てんりゅう げんいちろう)のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

黄色の半ばに二所ノ関部屋に入門。初土俵を踏みます。
赤色の初めの年に幕内に昇進。四股名を天龍に変更。
赤色の半ばに全日本プロレスに入団。
白色の前半よりジャンボ鶴田との対決は全日本プロレスのドル箱カードとなった。
白色の半ばに全日本プロレスを退団。SWSを経てWARを設立。
青色の初めの年よりフリーとなりいろいろな団体に参戦。
青色の後半よりハッスルを主戦場に活動。
2度目の黄色の半ばにプロレスを引退。以降、タレントや俳優として活動。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin135)

五代友厚
五代友厚さんは薩摩藩士、政治家、実業家。明治初期に大阪経済を立て直すために商工業の組織化を行い「近代大阪経済の父」とも言われます。

続きを読む


立川志らく
立川志らく(たてかわ しらく)は、日本の落語家、映画評論家。師匠は7代目立川談志。『ひるおび!』のコメンテーターに抜擢、2017年上半期のブレイクタレント部門1位にランクイン。

続きを読む


吉高由里子
吉高由里子(よしたか ゆりこ)は、日本の女優。朝の連続テレビ小説『花子とアン』にオーディションなしで主演に抜擢。『東京タラレバ娘』『正義のセ』で主演。

続きを読む


六代目片岡愛之助
六代目 片岡愛之助(ろくだいめ かたおか あいのすけ)は、日本の歌舞伎役者。屋号は松嶋屋。妻は藤原紀香。歌舞伎とは関係ない家庭育ち。十三代目片岡仁左衛門に見出され歌舞伎役者になります。

続きを読む


榊原郁恵
榊原郁恵(さかきばら いくえ)は、日本の元アイドルで歌手、タレント。夫は俳優の渡辺徹。「第1回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で優勝し芸能界入り。ドラマやCMや歌手として活躍します。

続きを読む


関連記事 (タレント)

泉ピン子
泉ピン子(いずみ ピンこ)は、女優、コメディエンヌ、漫談家、歌手。『おしん』の母親役で高く評価される。その後『渡る世間は鬼ばかり』に出演。20年以上に渡りシリーズ化

続きを読む


角田晃広
角田晃広(かくた あきひろ)は、日本のお笑いタレント・俳優。お笑いトリオ・プラスドライバーとして活動後、豊本明長と飯塚悟志と東京03を結成。俳優として活動しドラマ『半沢直樹』などに出演。俳優としてもブレイク。

続きを読む


前園真聖
前園真聖(まえぞの まさきよ)は、日本の元サッカー選手、タレント。1996年、アトランタオリンピックの予選突破の最大の功労者。引退後、酒によってタクシー運転手に暴行を加え逮捕。その後、タレント活動を開始。

続きを読む


今田耕司
今田耕司(いまだ こうじ)は、日本のお笑いタレント、司会者。島田紳助が芸能界を自主引退した後、島田紳助の持っていた多くの番組を引き継ぎます。

続きを読む


トリンドル玲奈
トリンドル玲奈(トリンドル れいな)は、日本のモデル、タレント、女優。スカウトを受けモデルデビュー。ソフトバンクのCM「白戸家 ハワイからの留学生篇」に出演し一躍注目を集めます。女優としてもデビュー。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ