3,374 views

元欅坂46のメンバー・平手友梨奈の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 平手友梨奈

記事公開日:2023年02月27日
最終更新日:2023年10月16日

平手友梨奈
→ 画像検索はこちら

平手友梨奈(ひらて ゆりな)は、日本の女優、モデル、歌手。元欅坂46のメンバー。

欅坂46でデビューしてから脱退するまで全てのシングル、カップリング曲でセンターポジションを担当。
卒業後は女優としてテレビドラマ、映画でも活躍。

このページでは、平手友梨奈(ひらて ゆりな)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

平手友梨奈(ひらて ゆりな)の誕生日占い

生年月日:2001年6月25日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin173(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い空歩く人 白い犬 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い夜
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い星
以てるもの同士の類似kin 白い世界の橋渡し
鏡の向こうのもう一人の自分 kin88
絶対反対kin kin43

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin173の誕生日占いは、自分は何を求めているかを探し、求めることをするタイプです。順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

広告

平手友梨奈(ひらて ゆりな)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

愛知県出身。中学生時代はバスケットボール部に所属。

欅坂46の1期生オーディション

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.6.25~ 13 238 4 白い鏡 青い鷲
2015.6.25~ 14 83 5 青い夜 青い嵐
2016.6.25~ 15 188 6 黄色い星 青い夜
乃木坂46のファンである兄から勧められ中学2年生の時に欅坂46(けやきざかフォーティシックス)の1期生オーディションに応募。
2015年に合格。東京で寮生活を始めます。
2016年に欅坂46の1stシングル「サイレントマジョリティー」でセンターに抜擢。

以降、脱退まで全てのシングル曲、カップリング曲でセンターポジション。

ウェブスペルの色が青色の前半に欅坂46の1期生オーディションで合格。

響-HIBIKI-

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.6.25~ 16 33 7 赤い空歩く人 青い手
2018.6.25~ 17 138 8 白い鏡 青い猿
2018年に映画『響-HIBIKI-』で映画初出演にして初主演。日本アカデミー賞・新人俳優賞をはじめ数々の賞を受賞。

ウェブスペルの色が青色の後半に『響-HIBIKI-』で映画初出演にして初主演。数々の映画の賞を受賞。

欅坂46から卒業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.6.25~ 18 243 9 青い夜 青い鷲
2020.6.25~ 19 88 10 黄色い星 青い嵐
2021.6.25~ 20 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2020年1月に欅坂46から卒業。秋元康プロデュースのアイドルグループでデビューから脱退するまで全てセンターを務めたのは平手友梨奈のみ。
2021年に『ドラゴン桜(第2シリーズ)』で岩崎楓役。映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』でヒナコ役。

ウェブスペルの色が青色の後半に欅坂46から卒業。
青色の最後付近よりテレビドラマ、映画で女優としても活躍。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.6.25~ 21 38 12 白い鏡 青い手
2023.6.25~ 22 143 13 青い夜 青い猿
2024.6.25~ 23 248 1 黄色い星 黄色い星
平手友梨奈の現在は、ウェブスペルの色が青色の最後の年に当たります。
22才の時はKin143。思いつきとアイデアに自信を持っている年です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

静止しながら望みをつなぐ。

平手友梨奈(ひらて ゆりな)のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

青色の前半に欅坂46の1期生オーディションで合格。
青色の後半に『響-HIBIKI-』で映画初出演にして初主演。数々の映画の賞を受賞。欅坂46から卒業。
青色の最後付近よりテレビドラマ、映画で女優としても活躍。

2020年10月に欅坂46(けやきざかフォーティシックス)は櫻坂46(さくらざかフォーティシックス)に改名。

参考文献

平手友梨奈(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin173)

有吉弘行
有吉弘行(ありよし ひろいき)は、お笑い芸人、司会者。『進め!電波少年』でブレイク、ほどなく人気は低迷。その後、復活。2011年にはテレビ出演本数1位になりました。

続きを読む


ビル・クリントン
ビル・クリントンは、アメリカの政治家。第42代アメリカ合衆国大統領。アメリカ経済の中心をIT・金融に重点を移し経済を立て直しました。妻はヒラリークリントン。

続きを読む


重田康光
重田康光(しげた やすみつ)は、日本の実業家。株式会社光通信を創業者。2000年のITバブルの際はITバブルを牽引。しかし携帯電話架空契約事件が発覚。転落しますが、再起を図り成功を果たします。

続きを読む


関連記事 (女優)

松田美由紀
松田美由紀(まつだ みゆき)は、日本の女優、写真家、シャンソン歌手。映画『金田一耕助の冒険』で女優デビュー。松田優作と結婚し3人の子に恵まれます。夫の死後は女優としてはもとより写真家、シャンソン歌手など活動の場を広げています。

続きを読む


葵わかな
葵わかな(あおい わかな)は日本の女優。2017年度下半期放送の連続テレビ小説『わろてんか』のヒロイン・藤岡てん役を演じた人物です。

続きを読む


黒島結菜
黒島結菜(くろしま ゆいな)は、日本の女優。沖縄県糸満市出身。沖縄が日本に復帰50年を記念して作成される2022年前期の連続テレビ小説『ちむどんどん』のヒロイン。

続きを読む


関連記事 (歌手)

矢野顕子
矢野顕子(やの あきこ)は、日本のシンガーソングライター。愛称はアッコちゃん。シングル『春咲小紅(はるさきこべに)』がヒット。山下達郎いわく「歌詞に最も食べ物がよく出てくる作詞家」。ニューヨークに拠点を移し日米で共演を重ねます。

続きを読む


岩崎良美
岩崎良美(いわさき よしみ)は、日本の歌手、女優。歌手の岩崎宏美は実姉。「タッチ」は自身最大のヒット曲。『日本レコード大賞』金賞など多数の賞を受賞。女優として舞台やドラマでも活動。

続きを読む


都はるみ
都はるみ(みやこ はるみ)は、女性演歌歌手。昭和40年代から50年代にかけて数多くのヒット曲を生み、名実ともに日本を代表する演歌歌手です。代表曲は「アンコ椿は恋の花」「北の宿から」など。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ