3,601 views

多くの分野で活躍する女優・とよた真帆の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → とよた真帆

記事公開日:2022年08月24日
最終更新日:2024年01月15日

とよた真帆
→ 画像検索はこちら

とよた真帆(まほ)は、日本の女優、モデル、タレント。

高校時代よりモデルの仕事を開始。アニエスベーのモデルとしてパリコレクションに出演。
その後、女優に転向。ドラマ、映画、舞台に出演。
美術への造詣が強く趣味の絵画で個展も開催。
夫は映画監督の青山真治。

このページでは、とよた真帆(まほ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

とよた真帆(まほ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1967年7月6日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin254です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い魔法使い 黄色い星 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い種
互いに秘かれあう 神秘kin 青い手
以てるもの同士の類似kin 赤い蛇
鏡の向こうのもう一人の自分 kin7
絶対反対kin kin124

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

ひとことでいえばKin254の誕生日占いは、いつも身辺を身軽にしておくことで明るく元気になるタイプです。自身が揺らぐときこそ、変化への動きを感じる。

広告

とよた真帆(まほ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都出身。本名は豊田真帆(とよた まほ)。

モデル業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.7.6~ 16 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
1984.7.6~ 17 219 11 青い嵐 赤い月
1986.7.6~ 19 169 13 赤い月 赤い地球
学習院女子高校在学中の1983年よりモデルの仕事を開始。
1984年に専門学校・文化学院美術科へ転校。
1986年にフランスのデザイナー・アニエスベーの日本人モデルでパリコレクションに出演。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近にパリコレクションに出演。

女優に転向

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.7.6~ 22 224 3 黄色の種 白い風
1990.7.6~ 23 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1991.7.6~ 24 174 5 白い魔法使い 白い犬
1989年にドラマ『愛しあってるかい!』に出演し女優に転向。
1990年にドラマ『すてきな片想い』、1991年にドラマ『パパとなっちゃん』に出演。

話題のドラマは高視聴率を記録。女優としても知られるようになります。

ウェブスペルの色が白色の前半に女優に転向。

エクスプレス

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.7.6~ 30 24 11 黄色の種 白い魔法使い
1998.7.6~ 31 129 12 赤い月 白い鏡
1999.7.6~ 32 234 13 白い魔法使い 白い風
1997年に『恋・高らか太鼓』で初舞台。同年、『現代仁侠伝』で映画初出演。
1999年から2000年まで朝の情報番組『エクスプレス』で司会を担当。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に初舞台、初映画出演、情報番組の司会を初担当。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.7.6~ 34 184 2 黄色の種 青い夜
2002.7.6~ 35 29 3 赤い月 青い手
2003.7.6~ 36 134 4 白い魔法使い 青い猿
2001年に映画『マネーざんすっ』で初の監督を担当。
2002年に映画監督の青山真治と結婚。

ウェブスペルの色が青色の始めころに映画監督の青山真治と結婚。

ブリュッセル・ワロン地域親観光大使

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.7.6~ 42 244 10 黄色の種 青い鷲
2010.7.6~ 43 89 11 赤い月 青い嵐
2011.7.6~ 44 194 12 白い魔法使い 青い夜
美術への造詣が強く趣味の絵画で個展も開催。
2009年11月からブリュッセル・ワロン地域親観光大使に就任。

ウェブスペルの色が青色の後半よりブリュッセル・ワロン地域親観光大使。

舞台で初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.7.6~ 46 144 1 黄色の種 黄色の種
2014.7.6~ 47 249 2 赤い月 黄色い星
2015.7.6~ 48 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2013年に夫が脚本および演出を担当した舞台『私のなかの悪魔』で主演。これが初主演。
2015年に舞台『フェードル』で主演。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に舞台『私のなかの悪魔』で主演。

夫の死

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.7.6~ 53 99 8 青い嵐 黄色い人
2021.7.6~ 54 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2021年春ごろに夫の青山真治に食道がんが判明。
闘病生活していたが2022年3月に死去。57才だった。

ウェブスペルの色が黄色の後半に夫がガンのために亡くなります。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.7.6~ 55 49 10 赤い月 黄色い太陽
2023.7.6~ 56 154 11 白い魔法使い 黄色の種
2024.7.6~ 57 259 12 青い嵐 黄色い星
とよた真帆の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
56才の時はKin154。独自の理論があり企画能力がある年です。自分以外に関心をもちます。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

血気さかんな時こそ、来るべき事態に備える。

とよた真帆(まほ)のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

赤色の最後付近にパリコレクションに出演。
白色の前半に女優に転向。
白色の最後付近に初舞台、初映画出演、情報番組の司会を初担当。
青色の始めころに映画監督の青山真治と結婚。
青色の後半よりブリュッセル・ワロン地域親観光大使。
黄色の始めの年に舞台『私のなかの悪魔』で主演。
黄色の後半に夫がガンのために亡くなります。

参考文献
とよた真帆(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


ペ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュンは、韓国の俳優、実業家。妻は女優のパク・スジン。韓流ブームのきっかけとなった俳優。ドラマ『冬のソナタ』で主演。日本では「ヨン様」と多くの世代の女性に親しまれます。韓国で芸能事務所「KEYEAST」を創設。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin254)

正岡子規
正岡子規(まさおか しき)は、日本の俳人、歌人、国語学研究家。明治時代を代表する文学者の一人。日本の近代文学に多大な影響を及ぼした人物です。

続きを読む


松島花
松島花(まつしまはな)は、日本のファッションモデル、女優。数々のファッション誌でトップモデルを務めます。CMや女優としても活躍。グリコ・アーモンド効果のCMに2019年より出演。

続きを読む


速水もこみち
速水もこみち(はやみ もこみち)は、日本の俳優。俳優としてドラマ『ごくせん』でブレイク。以降、ドラマで主演が多くなります。2011年より料理コーナー「MOCO'Sキッチン」を担当。

続きを読む


イモトアヤコ
イモトアヤコの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。イモトアヤコは、お笑いタレント、女優。本名は井本絢子(いもと あやこ)。愛称は珍獣ハンター・イモト。『世界の果てまでイッテQ!』の企画で一躍注目を集めます。トレードマークは太いまゆげ。

続きを読む


早乙女太一
早乙女太一(さおとめ たいち)は、日本の俳優。劇団朱雀の2代目座長。マスコミからは流し目王子と呼ばれます。朝の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』でトミー役。元妻はモデルの西山茉希。弟は俳優の早乙女友貴。

続きを読む


関連記事 (タレント)

立川志らく
立川志らく(たてかわ しらく)は、日本の落語家、映画評論家。師匠は7代目立川談志。『ひるおび!』のコメンテーターに抜擢、2017年上半期のブレイクタレント部門1位にランクイン。

続きを読む


川島明
川島明(かわしま あきら)は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者。お笑いコンビ・麒麟のボケでネタ作り担当。2014年ころからピンでの活動も増え2019年には朝の連続テレビ小説『なつぞら』に出演。

続きを読む


小松政夫
小松政夫(こまつ まさお)は、日本のコメディアン、タレント。植木等の付き人となり芸能界入り。伊東四朗との息の合った芸は1970年代を代表するギャグ。「電線音頭」「しらけ鳥音頭」「タコフン音頭」などがヒット。

続きを読む


浅田美代子
浅田美代子(あさだ みよこ)は、日本の女優、タレント、元アイドル歌手。ドラマ『時間ですよ』でデビューし瞬く間に人気を得ます。吉田拓郎と結婚・離婚。女優として活躍する一方、バラエティでも活躍。

続きを読む


やす子
やす子は、日本のお笑いタレント。七三分けの髪型に迷彩服。元自衛官である経歴を活かしたネタを披露。『ぐるナイおもしろ荘2021』に出演し3位。以降、テレビでみられる存在になります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ