4,149 views

女優・松本穂香の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 松本穂香

記事公開日:2021年02月26日
最終更新日:2022年11月24日

松本穂香
→ 画像検索はこちら

松本穂香(まつもと ほのか)は、日本の女優。

「有村架純の妹分」をキャッチフレーズに本格的に女優活動を開始。
連続テレビ小説『ひよっこ』で有村と共演。メガネ姿で食いしん坊の役柄で注目を集めます。

このページでは、松本穂香(まつもと ほのか)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

松本穂香(まつもと ほのか)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1997年2月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin133(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い空歩く人 青い猿 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い地球
互いに学びあう 反対kin 青い夜
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い星
以てるもの同士の類似kin 白い世界の橋渡し
鏡の向こうのもう一人の自分 kin128
絶対反対kin kin3

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin133の誕生日占いは、わきまえを知っているタイプです。責任ある立場に立つと本領発揮。

広告

松本穂香(まつもと ほのか)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪府堺市出身。
中学はバレーボール部、高校時代は演劇部で活動。
のんが主演の連続テレビ小説『あまちゃん』を観て女優を志します。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.2.5~ 17 98 7 白い鏡 黄色い人
2015.2.5~ 18 203 8 青い夜 黄色い戦士
2016.2.5~ 19 48 9 黄色い星 黄色い太陽
高校在学中に芸能事務所フラームのオーディションに応募し合格。
高校を卒業し半年たち上京。「有村架純の妹分」のキャッチフレーズで女優として本格的に活動を開始します。
2016年に月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で有村架純と初共演。連続ドラマ初出演。

ウェブスペルの色が黄色の後半に「有村架純の妹分」をキャッチフレーズに本格的に女優活動を開始。

初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.2.5~ 20 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2018.2.5~ 21 258 11 白い鏡 黄色い星
2019.2.5~ 22 103 12 青い夜 黄色い人
2017年に連続テレビ小説『ひよっこ』に出演。朝ドラ初出演。
ヒロイン・みね子とトランジスタラジオ工場の同僚でおかっぱ頭にメガネ姿で食いしん坊の女の子役で注目を集めます。

2018年にドラマ『この世界の片隅に』で応募者約3,000人のオーディションから選ばれ連続ドラマ初主演。
2018年よりauのCM「意識高すぎ!高杉くん」に出演。
2019年に映画『おいしい家族』で長編映画初主演。続き、映画『わたしは光をにぎっている』『酔うと化け物になる父がつらい』で主演。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に連続ドラマと長編映画で初主演。

ラジオパーソナリティ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.2.5~ 23 208 13 黄色い星 黄色い戦士
2021.2.5~ 24 53 1 赤い空歩く人 赤い空歩く人
2022.2.5~ 25 158 2 白い鏡 赤い地球
2020年4月にTBSラジオ『新米記者・松本穂香です。』で初のラジオパーソナリティを担当。
同年、角川春樹が生涯最後の監督作品と位置づける『みをつくし料理帖』で主演。
2021年『ミュジコフィリア』、2022年『桜のような僕の恋人』『“それ”がいる森』でヒロイン役。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年に『新米記者・松本穂香です。』で初のラジオパーソナリティを担当。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.2.5~ 26 3 3 青い夜 赤い竜
2024.2.5~ 27 108 4 黄色い星 赤い蛇
2025.2.5~ 28 213 5 赤い空歩く人 赤い月
松本穂香の現在は、ウェブスペルの色が赤色の前半に当たります。
27才の時はKin108。自分だけの楽しみ方を知っている年です。直感に優れています。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

困難を解消するために希望をもとう。

松本穂香(まつもと ほのか)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半に「有村架純の妹分」をキャッチフレーズに本格的に女優活動を開始。
黄色の最後付近に連続ドラマと長編映画で初主演。
黄色の最後の年に『新米記者・松本穂香です。』で初のラジオパーソナリティを担当。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋文哉
高橋文哉(たかはし ふみや)は、日本の俳優、モデル。『男子高生ミスターコン2017』でグランプリを獲得し芸能界入り。『仮面ライダーゼロワン』で主演。主演ライダーとして初の21世紀生まれ。『フェルマーの料理』でGP帯連続ドラマ初主演。

続きを読む


田口浩正
田口浩正(たぐち ひろまさ)は、日本の俳優、声優。小浦一優(芋洗坂係長)とお笑いコンビ「テンション」として活動後に俳優専業となった。『こちら本池上署』『警視庁捜査一課9係』など多数の人気ドラマに出演。

続きを読む


田澤廉
田澤廉(たざわ れん)は、日本の陸上競技選手。専門種目は長距離走。駒澤大学の学生時代に大学三大駅伝では区間賞、区間新記録を連発。大学を卒業しトヨタ自動車陸上長距離部に所属。

続きを読む


ココ・シャネル
ココ・シャネルは、フランスのファッションデザイナー、企業家。20世紀初頭からファッションデザイナーとして活躍。創設したシャネルブランドは世界有数のファッションブランドに成長。

続きを読む


三条実美
三条実美(さんじょう さねとみ)は、日本の公卿、政治家。幕末には尊王攘夷・討幕派の中心的な人物。明治維新後は元勲の一人として右大臣、太政大臣、内大臣、貴族院議員などを歴任。黒田内閣総辞職後に2カ月間内閣総理大臣も兼任。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin133)

浜辺美波
浜辺美波(はまべ みなみ)は、日本の女優。第7回『東宝シンデレラオーディション』でニュージェネレーション賞を受賞。映画「アリと恋文」で主演し女優デビュー。代表作に『君の膵臓をたべたい』や『賭ケグルイ』シリーズなどあります。

続きを読む


クルム伊達公子
伊達公子は女子プロテニス選手。1989年にプロテニス選手に転向。以来、世界ランキングが最高で4位。グランドスラムでベスト4。1996年に引退、結婚を経て、2008年に再度現役に復帰したが2017年に引退。

続きを読む


加藤浩次
お笑いコンビ「極楽とんぼ」のツッコミ担当です。「極楽とんぼ」で人気を得ます。その後、司会業に進出。しかし相方の不祥事でコンビとしての活動を停止。2016年よりコンビとしての活動を再開しました。

続きを読む


新井恵理那
新井恵理那(あらい えりな)は、日本のフリーアナウンサー、タレント。アメリカ生まれの帰国子女。2009年にミス青学のグランプリを受賞。大学卒業後はフリーアナウンサーとして活躍。活動の場を広げ2019年上半期にはTV番組出演本数ランキング女性部門で首位を獲得。

続きを読む


関連記事 (女優)

濱田マリ
濱田マリ(はまだ マリ)、日本の歌手、女優、ナレーター、タレント。モダンチョキチョキズのボーカルとして活動後、テレビ朝日『あしたまにあーな』で早口でまくしたてるナレーターを担当。

続きを読む


稲森いずみ
稲森いずみ(いなもり いずみ)は、日本の女優。フジテレビドラマ『上を向いて歩こう!』で女優デビュー。以降毎年連続ドラマに出演。ドラマ『ハッピー・マニア』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


桜井日奈子
桜井日奈子(さくらい ひなこ)は、日本の女優、モデル、タレント。「岡山美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得し芸能界デビュー。CMに出演し人気が拡大。その後、女優としてデビュー。2018年より「桃太郎のまち岡山大使」。

続きを読む


蒔田彩珠
蒔田彩珠(まきた あじゅ)は、日本の女優。7才の時に子役デビュー。是枝監督作の映画『海よりもまだ深く』『三度目の殺人』『万引き家族』と連続で起用され常連となった。朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』でヒロインの妹役で出演。

続きを読む


吉永小百合
吉永小百合(よしなが さゆり)は、女優、歌手。1960年代を代表する人気映画女優。10年間で70本以上の映画に出演。彼女のファンは「サユリスト」と呼ばれます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ