5,287 views

女優・榮倉奈々の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 榮倉奈々

記事公開日:2019年04月22日
最終更新日:2023年12月02日

榮倉奈々
→ 画像検索はこちら

榮倉奈々(えいくら なな)は、日本の女優、タレント。

連続テレビ小説「瞳」で1608人の中から選ばれ主演。
俳優の賀来賢人と結婚し2人の子に恵まれます。

このページでは、榮倉奈々(えいくら なな)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 賀来賢人と榮倉奈々の誕生日占いと相性占い

榮倉奈々(えいくら なな)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1988年2月12日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin235です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 青い鷲 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin26
絶対反対kin kin105

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin235の誕生日占いは、「謙虚を美徳」と考えないタイプです。センスの良い人です。悩みの中にあっても希望を持って時を見る。

広告

榮倉奈々(えいくら なな)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

鹿児島県で生まれます。
中学時代は演劇部に所属。
牛乳好きで日に一リットル飲み、背が高くなったと自身で語っています。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.2.12~ 14 145 2 赤い蛇 黄色の種
2003.2.12~ 15 250 3 白い犬 黄色い星
2004.2.12~ 16 95 4 青い鷲 黄色い人
2002年、中学3年の時に渋谷の109前でスカウトを受け芸能界入り。『SEVENTEEN』の専属モデルになります。
2004年より女優活動を開始。事務所を研音に移籍。

ウェブスペルの色が黄色の始めころにスカウトを受け雑誌の専属モデルとなり芸能界入り。
黄色の前半に女優活動を開始。

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.2.12~ 18 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
2007.2.12~ 19 150 7 白い犬 黄色の種
2008.2.12~ 20 255 8 青い鷲 黄色い星
2006年に「ダンドリ。Dance☆Drill」でドラマ初主演。
2008年に連続テレビ小説「瞳」のオーディションで1608人から選ばれ主演の一本木瞳を演じます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に連続テレビ小説「瞳」で主演。

余命1ヶ月の花嫁

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.2.12~ 21 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2010.2.12~ 22 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2011.2.12~ 23 50 11 白い犬 黄色い太陽
2009年に『SEVENTEEN』のモデルから卒業。
同年、映画『余命1ヶ月の花嫁』で主演。翌年に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
2011年に映画「アントキノイノチ」に岡田将生とダブル主演。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に映画『余命1ヶ月の花嫁』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.2.12~ 28 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
2017.2.12~ 29 160 4 黄色い太陽 赤い地球
2018.2.12~ 30 5 5 赤い蛇 赤い竜
2014年にドラマ「Nのために」で主演。このドラマで共演した俳優の賀来賢人と1年の交際を経て2016年に結婚します。
女優の賀来千香子は賀来賢人の叔母にあたります。
2018年6月に第一子を出産。
2021年2月に第二子を出産。

ウェブスペルの色が赤色の前半に俳優の賀来賢人と結婚。
赤色の半ばに第一子、第二子を出産。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.2.12~ 35 10 10 白い犬 赤い竜
2024.2.12~ 36 115 11 青い鷲 赤い蛇
2025.2.12~ 37 220 12 黄色い太陽 赤い月
榮倉奈々の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後付近に当たります。
36才の時はKin115。過去を振り返らないで突き進む年です。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

先が見えなくてもあせってはいけない。

榮倉奈々(えいくら なな)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始めころにスカウトを受け雑誌の専属モデルとなり芸能界入り。
黄色の前半に女優活動を開始。
黄色の後半に連続テレビ小説「瞳」で主演。
黄色の最後付近に映画『余命1ヶ月の花嫁』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
赤色の前半に俳優の賀来賢人と結婚。
赤色の半ばに第一子、第二子を出産。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

池脇千鶴
池脇千鶴の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。池脇千鶴(いけわき ちづる)は、日本の女優。第8代リハウスガールに選出され芸能界デビュー。2001年に朝の連続テレビ小説『ほんまもん』でヒロインに選出。30代になってからは生活感のある母親の役を演じることが増えます。

続きを読む


小西博之
小西博之(こにし ひろゆき)は、日本の俳優、タレント。愛称はコニタン。『欽ちゃんの週刊欽曜日』のレギュラーとして抜擢。「欽ちゃんファミリー」の一員として人気を博します。『ザ・ベストテン』の2代目男性司会者。

続きを読む


小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin235)

東山紀之
東山紀之(ひがしやま のりゆき)は、日本の俳優、歌手。愛称はヒガシ。ジャニーズ事務所所属。少年隊のメンバー。2008年以降はソロ活動に比重を置き、俳優業を中心に、テレビ・舞台・映画にと多方面で活躍。

続きを読む


阿部サダヲ
阿部サダヲ(あべ サダヲ)は、日本の俳優、歌手。劇団大人計画所属。宮藤官九郎脚本の常連出演者でもある。代表作にドラマ『マルモのおきて』など多数。大人計画のメンバーで構成のバンド『グループ魂』のボーカルを担当。

続きを読む


小林稔侍
小林稔侍(こばやし ねんじ)は、日本の俳優。第10期東映ニューフェイス。長く芽が出ず脇役・悪役を行っていましたが、朝の連続テレビ小説『はね駒』でヒロインの父役で出演したのが転機になりました。

続きを読む


野澤正平
野澤正平(のざわ しょうへい)は、日本の実業家。廃業した山一證券の最後の社長として知られます。自主廃業での記者会見の映像は金融機関が立て続けに倒産した平成不況時代の象徴となった。

続きを読む


スティーヴィー・ワンダー
スティーヴィー・ワンダーは、アメリカのミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー。計22部門でグラミー賞を受賞、最も受賞回数の多い男性ソロ・シンガーです。

続きを読む


関連記事 (女優)

松雪泰子
松雪泰子の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。松雪泰子(まつゆき やすこ)は、日本の女優、歌手。ドラマ『白鳥麗子でございます!』で主演。女優としての地位を確立。その後も、クールなヒロインをイメージチェンジすることなく続けています。

続きを読む


松坂慶子
松坂慶子(まつざかけいこ)は、日本の女優・歌手・司会者・タレント。日本を代表する大女優。大河ドラマには2018年「西郷どん」で9度目の出演。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


風吹ジュン
風吹ジュン(ふぶき ジュン)は日本の女優。初代ユニチカマスコットガールに選ばれ芸能界入り。その後、歌手、女優としてデビュー。2018年の上半期朝の連続ドラマ『半分、青い。』ではナレーターを務めます。

続きを読む


赤木春恵
赤木春恵(あかぎ はるえ)は、日本の女優。『3年B組金八先生』にて校長の君塚美弥子役。『渡る世間は鬼ばかり』では小島キミ役、泉ピン子演じる嫁役の小島五月をイビるシーンで有名でした。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ