5,407 views

角川三人娘・渡辺典子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 渡辺典子

記事公開日:2019年03月29日
最終更新日:2024年06月22日

渡辺典子
→ 画像検索はこちら

渡辺典子(わたなべ のりこ)は、日本の女優、歌手。

「角川映画大型新人女優募集」でグランプリ獲得し芸能界デビュー。
薬師丸ひろ子、原田知世と共に「角川三人娘」と呼ばれ1980年代の角川映画を担う存在になった。
その後、角川映画から独立。独立後はテレビドラマや映画に多数出演。

このページでは、渡辺典子(わたなべ のりこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

渡辺典子(わたなべ のりこ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1965年7月22日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin60です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 赤い空歩く人 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin201
絶対反対kin kin190

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin60の誕生日占いは、誰にでも公平に振舞うことで才能の花が開くタイプです。平常心を保つ。母性能力ある。

広告

渡辺典子(わたなべ のりこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

福岡県北九州市で生まれます。父は建設省に勤務。
父の転勤で2歳の時に大分に移り住みます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.7.22~ 16 180 11 黄色い太陽 白い犬
1982.7.22~ 17 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1983.7.22~ 18 130 13 白い犬 白い鏡
1981年にホリプロタレントスカウトキャラバンに出場し審査員奨励賞を受賞。
1982年に「角川映画大型新人女優募集」で応募総数57,480名からグランプリを獲得し芸能界デビュー。
以後、薬師丸ひろ子原田知世と共に「角川三人娘」と呼ばれるようになり、1980年代の角川映画を担う存在になります。

1983年に東宝の映画『積木くずし』で高部知子が降板した代役として不良少女役。翌年に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に「角川映画大型新人女優募集」でグランプリ獲得し芸能界デビュー。

テレビドラマデビュー、歌手デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.7.22~ 19 235 1 青い鷲 青い鷲
1985.7.22~ 20 80 2 黄色い太陽 青い嵐
1986.7.22~ 21 185 3 赤い蛇 青い夜
1984年にテレビドラマ『探偵物語』で初主演。主題歌も歌い歌手デビュー。
同年、角川映画からの初の主演映画『晴れ、ときどき殺人』。主題歌の「晴れ、ときどき殺人」もヒット。
1986年に映画『彼のオートバイ、彼女の島』に出演。

ウェブスペルの色が青色の始めの年にテレビドラマデビュー、歌手デビュー。

独立

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.7.22~ 22 30 4 白い犬 青い手
1988.7.22~ 23 135 5 青い鷲 青い猿
1987年に角川アニメの題歌を多数担当。花の色/少年ケニヤは23万枚を売上て自身最大のヒット曲となった。
同年、角川から離れ個人事務所「渡辺のり子プロダクション」を設立し、社長就任。

角川映画から1985年に薬師丸ひろ子、1987年に原田知世は独立。「角川三人娘」は3人とも角川からいなくなった。

ウェブスペルの色が青色の前半に角川映画から独立。

独立後はテレビドラマや映画に多数出演しています。

結婚・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.7.22~ 30 90 12 白い犬 青い嵐
1996.7.22~ 31 195 13 青い鷲 青い夜
1998.7.22~ 33 145 2 赤い蛇 黄色の種
1995年にプロ野球選手の西岡洋と結婚。1女に恵まれますが1998年に離婚。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に結婚、黄色の始めころに離婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.7.22~ 57 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
2023.7.22~ 58 170 1 白い犬 白い犬
2024.7.22~ 59 15 2 青い鷲 白い魔法使い
渡辺典子の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
59才の時はKin15。チャレンジ精神旺盛な年です。チャレンジすると心が落ち着きます。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

自分自身が輝け、時を得て満足すること。

渡辺典子(わたなべ のりこ)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で分けてみると

白色の最後付近に「角川映画大型新人女優募集」でグランプリ獲得し芸能界デビュー。
青色の始めの年にテレビドラマデビュー、歌手デビュー。
青色の前半に角川映画から独立。
青色の最期付近に結婚、黄色の始めころに離婚。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

藤原美樹
藤原美樹(ふじわら みき)、日本の料理研究家。愛称は「みきママ」。著書を出版。テレビや雑誌でも活躍。YouTube「みきママChannel」は総再生回数1.1億回超え。実弟はNEWSの小山慶一郎。

続きを読む


池内万作
池内万作(いけうち まんさく)は、日本の俳優。父は伊丹十三、母は宮本信子。祖父は伊丹万作。大江健三郎は叔父。ロンドンで演技と作劇を学んだあと日本で俳優デビュー。『こちら本池上署』では刑事二課巡査部長役でレギュラー出演。

続きを読む


竹内海南江
竹内海南江(たけうち かなえ)は、日本のタレント・リポーター。「日立 世界・ふしぎ発見!」では30年余りにわたりミステリーハンターを担当。訪れた国は100を超える。

続きを読む


浜田幸一
浜田幸一(はまだ こういち)は、日本の政治家、タレント。「ハマコー」の愛称で知られ、「国会(政界)の暴れん坊」の異名を持ちます。衆議院議員を7期務めました。政界引退後はタレントとして活動。

続きを読む


竹島宏
竹島宏(たけしま ひろし)は、日本の演歌、ムード歌謡の歌手。作詞家の久仁京介よりスカウトされデビュー。北川大介、山内惠介とともにイケメン演歌歌手トリオ「イケメン3」を結成。26thのシングルは最高順位が初の10位以内となる5位を獲得。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin060)

小池一夫
小池一夫(こいけ かずお)は、漫画原作者、小説家、脚本家、作詞家、作家。代表作に『子連れ狼』(画: 小島剛夕)など多数。「キャラクター原論」の提唱者。劇画村塾、小池ゼミなど行った人物です。

続きを読む


西太后
西太后(せいたいごう)は、清の咸豊帝の側妃で、同治帝の母。清末期の権力者。中国三大悪女の一人と言われる人物です。

続きを読む


ヤクルト
代田稔(しろた みのる)は、日本の医学博士、実業家。ヤクルトの開発者で実質的な創業者。

続きを読む


松本明子
松本明子(まつもと あきこ)は日本のバラエティアイドル、歌手、女優。80年代アイドル。アイドル歌手の後、バラエティに路線を変更しバラドルの第一人者として人気を得ます。

続きを読む


照ノ富士
照ノ富士 春雄(てるのふじ はるお)は、モンゴル出身の大相撲力士。様々なスピード記録を持つ人物。大関まで昇進するが膝の故障で序二段まで転落。その後、幕内復帰。第72代横綱に昇進。

続きを読む


関連記事 (女優)

吉瀬美智子
吉瀬美智子(きちせ みちこ)は女優、元ファッションモデル。モデルとして活動していたが所属事務所を移したのを転機に女優に転身。『LIAR GAME』や『ブラッディ・マンデイ』で注目を集めます。

続きを読む


田畑智子
田畑智子(たばた ともこ)は、日本の女優。夫は俳優の岡田義徳。映画『お引越し』のヒロイン役のオーディションで勝ち抜きデビュー。朝の連続テレビ小説『私の青空』でヒロイン役を行い知られる存在になります。

続きを読む


水川あさみ
水川あさみ(みずかわ あさみ)は、日本の女優。旭化成「ヘーベルハウス」のCMでデビュー。ドラマ『夢をかなえるゾウ』で連続ドラマ初主演。舞台『激動-GEKIDO-』で舞台初主演。

続きを読む


秋吉久美子
秋吉久美子(あきよし くみこ)は、日本の女優。映画『赤ちょうちん』に出演し名前が知られるようになります。『異人たちとの夏』『男はつらいよ 寅次郎物語』『深い河』などが代表作。

続きを読む


吉谷彩子
吉谷彩子(よしたに あやこ)は、日本の女優。子役として活動後に学業を優先。大学へ進学すると芸能活動を再び本格化。ビズリーチのCMに出演。話題を呼びます。朝の連続テレビ小説『舞い上がれ!』で大学の先輩・由良冬子役。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ