1,636 views

角川三人娘・渡辺典子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 渡辺典子

記事公開日:2019年03月29日
最終更新日:2023年01月27日

渡辺典子
→ 画像検索はこちら

渡辺典子(わたなべ のりこ)は、日本の女優、歌手。

「角川映画大型新人女優募集」でグランプリ獲得し芸能界デビュー。
薬師丸ひろ子、原田知世と共に「角川三人娘」と呼ばれ1980年代の角川映画を担う存在になった。
その後、角川映画から独立。独立後はテレビドラマや映画に多数出演。

このページでは、渡辺典子(わたなべ のりこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

渡辺典子(わたなべ のりこ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1965年7月22日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin60です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 赤い空歩く人 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin201
絶対反対kin kin190

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin60の誕生日占いは、誰にでも公平に振舞うことで才能の花が開くタイプです。平常心を保つ。母性能力ある。

広告

渡辺典子(わたなべ のりこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

福岡県北九州市で生まれます。父は建設省に勤務。
父の転勤で2歳の時に大分に移り住みます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.7.22~ 16 180 11 黄色い太陽 白い犬
1982.7.22~ 17 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1983.7.22~ 18 130 13 白い犬 白い鏡
1981年にホリプロタレントスカウトキャラバンに出場し審査員奨励賞を受賞。
1982年に「角川映画大型新人女優募集」で応募総数57,480名からグランプリを獲得し芸能界デビュー。
以後、薬師丸ひろ子原田知世と共に「角川三人娘」と呼ばれるようになり、1980年代の角川映画を担う存在になります。

1983年に東宝の映画『積木くずし』で高部知子が降板した代役として不良少女役。翌年に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に「角川映画大型新人女優募集」でグランプリ獲得し芸能界デビュー。

テレビドラマデビュー、歌手デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.7.22~ 19 235 1 青い鷲 青い鷲
1985.7.22~ 20 80 2 黄色い太陽 青い嵐
1986.7.22~ 21 185 3 赤い蛇 青い夜
1984年にテレビドラマ『探偵物語』で初主演。主題歌も歌い歌手デビュー。
同年、角川映画からの初の主演映画『晴れ、ときどき殺人』。主題歌の「晴れ、ときどき殺人」もヒット。
1986年に映画『彼のオートバイ、彼女の島』に出演。

ウェブスペルの色が青色の始めの年にテレビドラマデビュー、歌手デビュー。

独立

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.7.22~ 22 30 4 白い犬 青い手
1988.7.22~ 23 135 5 青い鷲 青い猿
1987年に角川アニメの題歌を多数担当。花の色/少年ケニヤは23万枚を売上て自身最大のヒット曲となった。
同年、角川から離れ個人事務所「渡辺のり子プロダクション」を設立し、社長就任。

角川映画から1985年に薬師丸ひろ子、1987年に原田知世は独立。「角川三人娘」は3人とも角川からいなくなった。

ウェブスペルの色が青色の前半に角川映画から独立。

独立後はテレビドラマや映画に多数出演しています。

結婚・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.7.22~ 30 90 12 白い犬 青い嵐
1996.7.22~ 31 195 13 青い鷲 青い夜
1998.7.22~ 33 145 2 赤い蛇 黄色の種
1995年にプロ野球選手の西岡洋と結婚。1女に恵まれますが1998年に離婚。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に結婚、黄色の始めころに離婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.7.22~ 55 115 11 青い鷲 赤い蛇
2021.7.22~ 56 220 12 黄色い太陽 赤い月
2022.7.22~ 57 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
渡辺典子の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後の年に当たります。
57才の時はKin65。情熱家であり人生を客観的に見ることのできる年です。限界をバネに生きるのが大切です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

下積みが日の目を見る。母性能力ある。人助けをしなさい。

渡辺典子(わたなべ のりこ)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で分けてみると

白色の最後付近に「角川映画大型新人女優募集」でグランプリ獲得し芸能界デビュー。
青色の始めの年にテレビドラマデビュー、歌手デビュー。
青色の前半に角川映画から独立。
青色の最期付近に結婚、黄色の始めころに離婚。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

北村匠海
北村匠海(きたむら たくみ)は、日本の俳優、歌手、モデル。スカウトされ9才の時にCMデビュー。ダンスロックバンド・DISH//(ディッシュ)のリーダー兼メインボーカルとギターを担当。映画『君の膵臓をたべたい』で浜辺美波とW主演し数々の映画の新人賞を受賞。

続きを読む


工藤阿須加
工藤阿須加(くどう あすか)は、日本の俳優、タレント、キャスター。ドラマ『ルーズベルト・ゲーム』では約100名の中からオーディションを勝ち抜き、父と同じピッチャーを演じます。初の冠番組『工藤阿須加が行く 農業始めちゃいました』がスタート。

続きを読む


坂東彌十郎
坂東彌十郎(ばんどう やじゅうろう)は、日本の歌舞伎役者。屋号は大和屋。2001年に重要無形文化財(総合認定)に認定。俳優としても活動。大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では北条時政役で出演。

続きを読む


和田明日香
和田明日香(わだ あすか)は、日本のタレント、モデル、食育インストラクター、美容料理研究家。義理の母の平野レミから影響で料理への興味を開花。食育インストラクターの資格を取得。

続きを読む


美木良介
美木良介(みき りょうすけ)は、日本の俳優、歌手、フィットネスインストラクタータレント。持病の腰痛を治療するために独自にロングブレスダイエットを開発。DVD・書籍を刊行し各メディアで大きく取り上げられます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin060)

松崎しげる
松崎しげる(まつざき しげる)は、歌手、俳優、タレント。1970年代の後半に「愛のメモリー」が大ヒット。ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」でお茶の間に知れわたります。

続きを読む


松本明子
松本明子(まつもと あきこ)は日本のバラエティアイドル、歌手、女優。80年代アイドル。アイドル歌手の後、バラエティに路線を変更しバラドルの第一人者として人気を得ます。

続きを読む


西太后
西太后(せいたいごう)は、清の咸豊帝の側妃で、同治帝の母。清末期の権力者。中国三大悪女の一人と言われる人物です。

続きを読む


照ノ富士
照ノ富士 春雄(てるのふじ はるお)は、モンゴル出身の大相撲力士。様々なスピード記録を持つ人物。大関まで昇進するが膝の故障で序二段まで転落。その後、幕内復帰。第72代横綱に昇進。

続きを読む


ヤクルト
代田稔(しろた みのる)は、日本の医学博士、実業家。ヤクルトの開発者で実質的な創業者。

続きを読む


関連記事 (女優)

加賀まりこ
加賀まりこ(かが まりこ)は日本の女優、司会者。長く女優として活躍。デビュー以来、奔放な言動でマスコミを賑わせ「小悪魔」などと呼ばれます。芸能界屈指の雀士としても知られます。

続きを読む


岡江久美子
岡江久美子(おかえ くみこ)は女優、タレント、司会者。夫は大和田獏。娘は大和田美帆。義兄は大和田伸也。1996年から17年半「はなまるマーケット」の司会者を薬丸裕英と務めたので有名です。

続きを読む


志田未来
志田未来(しだ みらい)は、日本の女優。ドラマ『女王の教室』に出演し一躍話題の若手女優となった。ドラマ『14才の母』で初主演し第15回橋田賞新人賞を受賞。『借りぐらしのアリエッティ』で声優初挑戦。

続きを読む


壇蜜
壇蜜(だん みつ)は日本のタレント、女優、グラビアモデル。様々な経歴の後にグラビアとしてデビュー。妖艶な雰囲気で注目され、映画、テレビに多数出演。

続きを読む


市川実日子
市川実日子(いちかわ みかこ)は、日本のファッションモデル、女優。10代からモデルとして活躍。その後、女優としてもデビュー。一つ姉の市川実和子も女優。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ