3,697 views

必殺仕事人シリーズ・中条きよしの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 中条きよし

記事公開日:2016年09月20日
最終更新日:2024年01月04日

中条きよし
出典:wikimedia.org 1976年

中条きよし(なかじょう きよし)は、日本の歌手、俳優。

演歌「うそ」が150万枚を超える大ヒット。
『必殺仕事人』シリーズに三味線屋の勇次役でレギュラー出演。俳優としても名を上げます。
2022年7月の参院選で当選。

このページでは、中条きよし(なかじょう きよし)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

中条きよし(なかじょう きよし)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1946年3月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin5です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 赤い竜 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin256
絶対反対kin kin135

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

ひとことでいえばKin5の誕生日占いは、生命力がありタフなタイプです。自分を追い詰めると成功しやすいです。一歩退いて周囲を見ましょう。

広告

中条きよし(なかじょう きよし)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

岐阜県岐阜市出身。本名は下村清(しもむら きよし)。

歌手デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1964.3.4~ 18 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
1965.3.4~ 19 180 11 黄色い太陽 白い犬
1968.3.4~ 22 235 1 青い鷲 青い鷲
地元の高校を卒業。大阪の劇団に所属し役者になるのを志します。
ある時、歌手の前座で歌ったところレコード会社関係者の目に止まります。
1968年に高波晃(たかなみ あきら)の芸名で「帰って来た波止場」で歌手デビュー。しかし思うように売れませんでした。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に高波晃の芸名で歌手デビュー。しかし思うように売れませんでした。

歌手デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1971.3.4~ 25 30 4 白い犬 青い手
1972.3.4~ 26 135 5 青い鷲 青い猿
1973.3.4~ 27 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1971年に渥美健(あつみ けん)に芸名を変え「心の古傷」で再デビュー。しかしうまくいきませんでした。
20代半ばに赤坂にスナックを出店。常連客から歌のうまさを認められます。
1973年に『全日本歌謡選手権』に出場。10週勝ち抜きグランドチャンピオンになった。

ウェブスペルの色が青色の前半に高波晃の芸名で売り出しますがうまくいきませんでした。
青色の半ばに『全日本歌謡選手権』に出場しグランドチャンピオンになります。

中条きよし

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1974.3.4~ 28 85 7 赤い蛇 青い嵐
1975.3.4~ 29 190 8 白い犬 青い夜
1976.3.4~ 30 35 9 青い鷲 青い手
『全日本歌謡選手権』の審査員だった平尾昌晃らの命名で「中条きよし」に芸名を変更。
1974年に3度目のデビューとなる演歌「うそ」が150万枚を超える大ヒット。第16回日本レコード大賞の大衆賞などの音楽賞を受賞。同年末の紅白歌合戦に出場。
その後も「うすなさけ」、「理由(わけ)」など、多数のヒット曲を発表。

ウェブスペルの色が青色の半ばに中条きよしに芸名を変更。演歌「うそ」が150万枚を超える大ヒット。

必殺シリーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.3.4~ 35 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1982.3.4~ 36 145 2 赤い蛇 黄色の種
1983.3.4~ 37 250 3 白い犬 黄色い星
1981年に時代劇必殺シリーズ『新・必殺仕事人』に三味線屋の勇次役でレギュラー出演。
クールな風貌、粋な仕事人の姿で女性ファンの人気を獲得。
『必殺仕事人』シリーズのヒットを足がかりに俳優として名を上げます。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に『必殺仕事人』シリーズにレギュラー出演。俳優としても名を上げます。

以降は俳優業においても活躍するようになり、やくざ映画にも出演しています。

参議院選挙に出馬

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.3.4~ 76 185 3 赤い蛇 青い夜
2022年4月28日に参院選に日本維新の会公認で比例区から立候補を表明。
7月に当選。

ウェブスペルの色が青色の前半に参院選に出馬し当選。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.3.4~ 77 30 4 白い犬 青い手
2024.3.4~ 78 135 5 青い鷲 青い猿
2025.3.4~ 79 240 6 黄色い太陽 青い鷲
中条きよしの現在は、ウェブスペルの色が青色の前半に当たります。
78才の時はKin135。直感が鋭く交渉能力の高い年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

責任ある立場に立つと本領発揮。

中条きよしのまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

青色の始めの年に高波晃の芸名で歌手デビュー。しかし思うように売れませんでした。
青色の前半に高波晃の芸名で売り出しますがうまくいきませんでした。
青色の半ばに『全日本歌謡選手権』に出場しグランドチャンピオン。中条きよしに芸名を変更。演歌「うそ」が150万枚を超える大ヒット。
黄色の始めの年に『必殺仕事人』シリーズにレギュラー出演。俳優としても名を上げます。
2度目の青色の前半に参院選に出馬し当選。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋文哉
高橋文哉(たかはし ふみや)は、日本の俳優、モデル。『男子高生ミスターコン2017』でグランプリを獲得し芸能界入り。『仮面ライダーゼロワン』で主演。主演ライダーとして初の21世紀生まれ。『フェルマーの料理』でGP帯連続ドラマ初主演。

続きを読む


田口浩正
田口浩正(たぐち ひろまさ)は、日本の俳優、声優。小浦一優(芋洗坂係長)とお笑いコンビ「テンション」として活動後に俳優専業となった。『こちら本池上署』『警視庁捜査一課9係』など多数の人気ドラマに出演。

続きを読む


田澤廉
田澤廉(たざわ れん)は、日本の陸上競技選手。専門種目は長距離走。駒澤大学の学生時代に大学三大駅伝では区間賞、区間新記録を連発。大学を卒業しトヨタ自動車陸上長距離部に所属。

続きを読む


ココ・シャネル
ココ・シャネルは、フランスのファッションデザイナー、企業家。20世紀初頭からファッションデザイナーとして活躍。創設したシャネルブランドは世界有数のファッションブランドに成長。

続きを読む


三条実美
三条実美(さんじょう さねとみ)は、日本の公卿、政治家。幕末には尊王攘夷・討幕派の中心的な人物。明治維新後は元勲の一人として右大臣、太政大臣、内大臣、貴族院議員などを歴任。黒田内閣総辞職後に2カ月間内閣総理大臣も兼任。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin005)

中尾彬
中尾彬(なかお あきら)は、日本の俳優・声優・タレント。妻は池波志乃。日活ニューフェイス(第5期)に合格し映画デビュー。『暴れん坊将軍』では徳川宗春役(初代)を演じ当たり役となった。

続きを読む


菊地秀行
菊地秀行(きくち ひでゆき)は、日本の小説家。『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。『魔界行』はベストセラーとなり伝奇小説の旗手となった。エロスとバイオレンスを多数取り入れ『吸血鬼ハンターD』など多数のシリーズを持ち早いペースで執筆。

続きを読む


萬田久子
萬田久子(まんだ ひさこ)は、日本の女優。元ミス・ユニバース日本代表。朝の連続テレビ小説『なっちゃんの写真館』で女優デビュー。テレビドラマを舞台に長く人気を維持。

続きを読む


関連記事 (俳優)

高橋克典
高橋克典(たかはし かつのり)は、日本の歌手、俳優、司会者。代表作に『サラリーマン金太郎』シリーズや『特命係長 只野仁』シリーズがあります。1993年にシングル『抱きしめたい』で歌手デビュー。

続きを読む


山城新伍
山城新伍(やましろ しんご)は、日本の俳優、司会者、タレント。東映ニューフェイスとなりデビュー。テレビ時代劇『白馬童子』で主演し人気を博します。その後、バラエティにも進出。「チョメチョメ」は流行語となった。

続きを読む


中村梅雀
二代目 中村梅雀(なかむら ばいじゃく)は日本の俳優、ベーシスト、作曲家。代々続く歌舞伎役者の家系の出身でありながらテレビドラマや映画に積極的に出演。

続きを読む


関連記事 (歌手)

宇多田ヒカル
宇多田ヒカル(うただ ヒカル)は、日本のシンガーソングライター、音楽家、歌手。デビュー曲がいきなり大ヒットとなり社会現象となります。

続きを読む


西川貴教
西川貴教(にしかわ たかのり)は、日本の歌手、作詞家、俳優、声優、タレント。元妻はPUFFYの吉村由美。ソロプロジェクトT.M.Revolutionで数々のミリオンセラーを記録。消臭力のCMに出演し知名度もあがりました。

続きを読む


中村雅俊
中村雅俊(なかむら まさとし)は、日本の俳優・歌手。青春ドラマ『われら青春!』の主役に抜擢されブレイク。同番組の挿入歌『ふれあい』は100万枚を超える大ヒット。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ