281 views

政治評論家・三宅久之の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 三宅久之

三宅久之
→ 画像検索はこちら

三宅久之(みやけ ひさゆき)は、日本の政治評論家。元毎日新聞記者。

毎日新聞社を退社後はフリーランスの政治評論家に転身。
テレビでキャスターやコメンテーターとして出演。
『ビートたけしのTVタックル』に長く出演し知られる存在となった。

このページでは、三宅久之(みやけ ひさゆき)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

三宅久之(みやけ ひさゆき)の誕生日占い

生年月日:1930年1月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin92です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 黄色い人 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin169
絶対反対kin kin222

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin92の誕生日占いは、どんな状況でもそのときに必要なことを的確にこなせるタイプです。今必要な準備をこつこつ行うこと。

広告

三宅久之(みやけ ひさゆき)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都出身。男4人兄弟の末っ子。

大学時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1949.1.10~ 19 7 7 青い手 赤い竜
1950.1.10~ 20 112 8 黄色い人 赤い蛇
1951.1.10~ 21 217 9 赤い地球 赤い月
1949年に早稲田大学に入学。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに早稲田大学に入学。

毎日新聞社時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1953.1.10~ 23 167 11 青い手 赤い地球
1954.1.10~ 24 12 12 黄色い人 赤い竜
1976.1.10~ 46 242 8 白い風 青い鷲
大学を卒業後の1953年に毎日新聞社に入社。
毎日新聞社では政治部記者から始まり、吉田茂の番記者などを経て、政治部副部長、静岡支局長、特別報道部長を歴任。
読売新聞の渡邉恒雄は新聞記者時代からの友人。
1976年に退社し、フリーランスの政治評論家となった。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に毎日新聞社に入社。
青色の後半にフリーランスの政治評論家となった。

TV出演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.1.10~ 48 192 10 黄色い人 青い夜
1979.1.10~ 49 37 11 赤い地球 青い手
1980.1.10~ 50 142 12 白い風 青い猿
1978年から『ANNニュースレーダー』のキャスターを担当。1982年まで。
その後、『やじうまワイド』や『新・アフタヌーンショー』などにコメンテーターとして出演。

ウェブスペルの色が青色の最後付近よりテレビでキャスターやコメンテーターとして出演。

ビートたけしのTVタックル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.1.10~ 71 7 7 青い手 赤い竜
2002.1.10~ 72 112 8 黄色い人 赤い蛇
2003.1.10~ 73 217 9 赤い地球 赤い月
2001年より『ビートたけしのTVタックル』に出演。知られる存在となった。
『たかじんのそこまで言って委員会』などの討論系バラエティ番組にレギュラー出演。

ウェブスペルの色が赤色の半ばより『ビートたけしのTVタックル』に出演。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.1.10~ 80 172 3 黄色い人 白い犬
2011.1.10~ 81 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2012.1.10~ 82 122 5 白い風 白い鏡
2012年にテレビ出演など評論活動から引退。
2012年9月5日に三宅やすぎやまこういちなど保守系の著名人28人が「安倍晋三総理大臣を求める民間人有志の会」を発足。代表発起人は三宅が務めます。
2012年11月15日に亡くなります。

ウェブスペルの色が白色の半ばに評論活動から引退、同年亡くなりました。

三宅久之(みやけ ひさゆき)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばに早稲田大学に入学。
赤色の最後付近に毎日新聞社に入社。
青色の後半にフリーランスの政治評論家となった。
青色の最後付近よりテレビでキャスターやコメンテーターとして出演。
赤色の半ばより『ビートたけしのTVタックル』に出演。知られる存在となった。
白色の半ばに評論活動から引退、同年亡くなりました。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋文哉
高橋文哉(たかはし ふみや)は、日本の俳優、モデル。『男子高生ミスターコン2017』でグランプリを獲得し芸能界入り。『仮面ライダーゼロワン』で主演。主演ライダーとして初の21世紀生まれ。『フェルマーの料理』でGP帯連続ドラマ初主演。

続きを読む


田口浩正
田口浩正(たぐち ひろまさ)は、日本の俳優、声優。小浦一優(芋洗坂係長)とお笑いコンビ「テンション」として活動後に俳優専業となった。『こちら本池上署』『警視庁捜査一課9係』など多数の人気ドラマに出演。

続きを読む


田澤廉
田澤廉(たざわ れん)は、日本の陸上競技選手。専門種目は長距離走。駒澤大学の学生時代に大学三大駅伝では区間賞、区間新記録を連発。大学を卒業しトヨタ自動車陸上長距離部に所属。

続きを読む


ココ・シャネル
ココ・シャネルは、フランスのファッションデザイナー、企業家。20世紀初頭からファッションデザイナーとして活躍。創設したシャネルブランドは世界有数のファッションブランドに成長。

続きを読む


三条実美
三条実美(さんじょう さねとみ)は、日本の公卿、政治家。幕末には尊王攘夷・討幕派の中心的な人物。明治維新後は元勲の一人として右大臣、太政大臣、内大臣、貴族院議員などを歴任。黒田内閣総辞職後に2カ月間内閣総理大臣も兼任。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin092)

久本雅美
久本雅美(ひさもと まさみ) は、日本のお笑いタレント、コメディエンヌ、司会者、女優。笑っていいとも!では17年半レギュラーを務めました。

続きを読む


チャールズ・M・シュルツ
チャールズ・M・シュルツは、アメリカ合衆国の漫画家。代表作である『ピーナッツ』でよく知られています。『ピーナッツ』を1950年10月2日から2000年2月13日まで50年にわたり連載。

続きを読む


小出義雄
小出義雄(こいで よしお)は、日本のマラソン・中長距離選手の指導者。有森裕子や高橋尚子などのコーチ。「ほめて育てる」という選手育成方法が知られています。また、豪快な性格で酒好き。酒にまつわる話に事欠かない人物でした。

続きを読む


石破茂
石破茂(いしば しげる)は、日本の政治家。自民党に所属し、防衛大臣、農林水産大臣、地方創生・国家戦略特別区域担当大臣などを歴任。

続きを読む


中田敦彦
中田敦彦(なかた あつひこ)は、日本のタレント。オリエンタルラジオのボケ、ネタ作り担当。妻はタレントの福田萌。オリエンタルラジオとしてデビュー。ピンでインテリ・オタク芸人で活動。その後教育系YouTuberとして活動。

続きを読む


関連記事 (タレント)

DAIGO
DAIGO(ダイゴ)は、日本のシンガーソングライター、タレント。妻は女優の北川景子。インディーズバンド解散後にDAIGO☆STARDUSTとしてソロでメジャーデビュー。BREAKERZを結成。竹下登の孫を公表し知名度UP。

続きを読む


神田うの
神田うの(かんだ うの)は、日本のタレント、ファッションデザイナー。モデル、タレントとして活動。その後、自己ブランドの商品を発表。特にパンストブランドのTuche' UKは豪邸が建つほどのヒット商品。

続きを読む


ミヤコ蝶々
ミヤコ蝶々(ミヤコ ちょうちょう)は、日本の女優、漫才師。戦後、上方漫才・喜劇界をリードした関西を代表するコメディアン。

続きを読む


三浦翔平
三浦翔平(みうら しょうへい)は、日本の俳優、ファッションモデル。妻はモデルの桐谷美玲。『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で「フォトジェニック賞」と「理想の恋人賞」を受賞。ドラマ『ごくせん 第3シリーズ』に生徒役で出演し俳優デビュー。

続きを読む


ふかわりょう
ふかわりょうは、日本のお笑いタレント、エッセイスト、司会者。慶応大学在学中にお笑いタレントとしてデビュー。シュールなお笑いで「シュールの貴公子」と称され人気を博した。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ