3,197 views

映画『きょうのキラ君』でヒロイン役・飯豊まりえの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 飯豊まりえ

記事公開日:2022年08月04日
最終更新日:2023年12月27日

飯豊まりえ
出典:wikipedia.org 2021年

飯豊まりえ(いいとよ まりえ)は、日本の女優、モデル。

『ニコ☆プチ』のオーディションでグランプリを受賞。モデルとして活動。
その後、女優としてもデビュー。映画『きょうのキラ君』でヒロイン・岡村ニノン役。

このページでは、飯豊まりえ(いいとよ まりえ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

飯豊まりえ(いいとよ まりえ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1998年1月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin207です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 黄色い戦士 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い嵐
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin54
絶対反対kin kin77

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin207の誕生日占いは、人に癒しをもたらすことができるタイプです。お先真っ暗でも時が解決する。

広告

飯豊まりえ(いいとよ まりえ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

千葉県千葉市出身。一人っ子。本名は飯豊万理江(いいとよ まりえ)。

ニコ☆プチ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.1.5~ 10 217 9 赤い地球 赤い月
2009.1.5~ 11 62 10 白い風 赤い空歩く人
2010.1.5~ 12 167 11 青い手 赤い地球
2008年に『ニコ☆プチ』のオーディションで約800人の中からグランプリを受賞。
『ニコ☆プチ』を卒業するまで当時最多となる6回表紙を飾ります。

ウェブスペルの色が赤色の後半に『ニコ☆プチ』のオーディションでグランプリを受賞。

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.1.5~ 13 12 12 黄色い人 赤い竜
2012.1.5~ 14 117 13 赤い地球 赤い蛇
2013.1.5~ 15 222 1 白い風 白い風
芸名を飯豊まりえに改名。2011年に『ニコ☆プチ』を卒業し姉妹雑誌『nicola』に移籍。
2012年に女優デビュー。2013年に『獣電戦隊キョウリュウジャー』にキョウリュウバイオレット役で出演。

ウェブスペルの色が白色になり女優デビュー。

「月9」枠

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.1.5~ 16 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
2015.1.5~ 17 172 3 黄色い人 白い犬
2016.1.5~ 18 17 4 赤い地球 白い魔法使い
『nicola』を卒業するまで表紙掲載回数は12回。
2014年に『nocora』を卒業し『Seventeen』の専属モデルとなった。同年『週刊ヤングジャンプ』でグラビアアイドルとしても活動。
2016年にドラマ『好きな人がいること』で「月9」枠に初めて出演。

ウェブスペルの色が白色の前半にドラマ『好きな人がいること』で「月9」枠に初めて出演。

映画、連続ドラマで主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.1.5~ 19 122 5 白い風 白い鏡
2018.1.5~ 20 227 6 青い手 白い風
2019.1.5~ 21 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
2017年に映画『暗黒女子』で清水富美加とW主演。連続ドラマ『マジで航海してます。』で武田玲奈とW主演。
映画『きょうのキラ君』でヒロイン役。

2018年に『Seventeen』を卒業し『Oggi』の専属モデルとなった。

ウェブスペルの色が白色の半ばに映画、連続ドラマでW主演。

ちむどんどん

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.1.5~ 22 177 8 赤い地球 白い犬
2021.1.5~ 23 22 9 白い風 白い魔法使い
2022.1.5~ 24 127 10 青い手 白い鏡
2020年に映画『シライサン』で初の映画単独主演。
2022年に朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』で青柳和彦の同僚で恋人の大野愛役。

ウェブスペルの色が白色の後半に朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』で大野愛役で出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.1.5~ 24 127 10 青い手 白い鏡
2023.1.5~ 25 232 11 黄色い人 白い風
2024.1.5~ 26 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
飯豊まりえの現在は、ウェブスペルの色が白色の最後付近に当たります。
26才の時はKin77。団体やグループの中で協調性を発揮できる年です。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

飯豊まりえ(いいとよ まりえ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の後半に『ニコ☆プチ』のオーディションでグランプリを受賞。
白色になり女優デビュー。
白色の前半にドラマ『好きな人がいること』で「月9」枠に初めて出演。
白色の半ばに映画、連続ドラマでW主演。
白色の後半に朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』で大野愛役で出演。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

土井たか子
土井たか子(どい たかこ)は、日本の政治家。日本初の女性の衆議院議長、日本初の女性の政党党首。消費税導入およびリクルート事件を激しく追及。社会党は議席を大きく伸ばしマドンナ旋風と呼ばれます。

続きを読む


松島花
松島花(まつしまはな)は、日本のファッションモデル、女優。数々のファッション誌でトップモデルを務めます。CMや女優としても活躍。グリコ・アーモンド効果のCMに2019年より出演。

続きを読む


島崎俊郎
島崎俊郎(しまざき としろう)は、日本のお笑いタレント。元ヒップアップのリーダー。クレイジーキャッツの付き人を経てデビュー。バラエティ番組『オレたちひょうきん族』で「アダモちゃん」のキャラが大ヒット。数々のバラエティ番組に出演。

続きを読む


五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin207)

橋田壽賀子
橋田壽賀子(はしだ すがこ)は、脚本家、劇作家、タレントである。1964年『愛と死をみつめて』の脚本が話題となり、度重なる再放送の後に映画化されるなど、ヒット作となった。

続きを読む


笠原健治
笠原健治(かさはら けんじ)は、日本の実業家。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS) を運営するmixi(ミクシィ)の創業者であり、現在は会長。

続きを読む


椎名桔平
椎名桔平(しいな きっぺい)は、日本の俳優。元妻は女優の山本未來。映画『ヌードの夜』に同性愛者役で出演し注目を集めます。1990年代半ばよりテレビドラマに出演し知られる存在となった。

続きを読む


早見優
早見優(はやみ ゆう)は、日本の歌手、女優、タレント。14歳の時にハワイでスカウトされ歌手としてデビュー。花の82年組と呼ばれデビュー後に3度紅白歌合戦に出場します。

続きを読む


白鵬翔
白鵬翔(はくほう しょう)は、元大相撲力士、第69代横綱。モンゴル国ウランバートル市出身、宮城野部屋所属。

続きを読む


関連記事 (女優)

余貴美子
余貴美子(よ きみこ)は、日本の女優。高校を卒業してから劇団に入団。その後、東京壱組を結成。東京壱組は解散後は活躍の場をTVや映画に移します。代表作に『おくりびと』『ディア・ドクター』などあります。

続きを読む


工藤夕貴
工藤夕貴(くどう ゆうき)は、日本の歌手、女優。中学の時に芸能界デビュー。高校の時にハリウッドに挑戦し長く海外を中心に活動。その後、日本に戻り再婚。広大な土地を購入し農業を行いながらカフェをオープン。

続きを読む


佐藤江梨子
佐藤江梨子(さとう えりこ)は、日本の女優、タレント。愛称はサトエリ。高校在学中に『大磯ロングビーチキャンペーンガール』に選出。その後イエローキャブにスカウトされ芸能界入り。グラビアアイドルとして活動する一方、女優としても活動。

続きを読む


椎名桔平と山本未來
椎名桔平と山本未來は2003年に結婚した夫婦です。2人は1995年にドラマ「BLACK OUT」の共演をきっかけに交際を開始します。2003年の結婚式の衣装のデザインは父の山本寛斎が担当。2010年1月に男児誕生。

続きを読む


扇千景
扇千景(おおぎ ちかげ)は、日本の女優(元宝塚歌劇団娘役)、政治家。夫は歌舞伎役者の4代目坂田藤十郎。参議院議員として5回当選。初代国土交通大臣や憲政史上初めて女性として参議院議長を務めます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ