3,676 views

森下仁丹の創業者・森下博の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 森下博

記事公開日:2022年10月13日
最終更新日:2024年03月07日

森下博
出典:wikipedia.org 1901年

森下博(もりした ひろし)は、日本の実業家。森下仁丹の創業者。

明治時代後期より広告宣伝を積極的に行って商品の名を広め、日本の広告王と称された人物です。
海外でも積極的に販路を広げ不況にも非常時にも強い仁丹とまで言われます。

このページでは、森下博(もりした ひろし)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

森下博(もりした ひろし)の誕生日占い

生年月日:1869年12月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin256です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 黄色い星 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin5
絶対反対kin kin126

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin256の誕生日占いは、タイミングを大事にし、チャンスが来たら大胆に行動するタイプです。自身が揺らぐときこそ、変化への動きを感じる。

広告

森下博(もりした ひろし)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

広島県鞆町出身。幼名は茂三(もぞう)。父は神社の宮司。
幼いころに父はタバコ製造に転業。

丁稚奉公

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1881.12.5~ 12 216 8 黄色い戦士 赤い月
1882.12.5~ 13 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
1883.12.5~ 14 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
1882年に父が亡くなり家督を相続。
1883年より大阪心斎橋の「三木元洋品店」で丁稚奉公。

ウェブスペルの色が赤色の後半より大阪心斎橋の「三木元洋品店」で丁稚奉公。

森下南陽堂

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1891.12.5~ 22 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
1892.12.5~ 23 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
1893.12.5~ 24 176 7 黄色い戦士 白い犬
丁稚に出て9年が経ち別家を許されます。
1892年に結婚。
1893年に薬種商「森下南陽堂」を創業。広告を重要視した販売戦略を掲げます。

ウェブスペルの色が白色の半ばに薬種商「森下南陽堂」を創業。

毒滅

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1900.12.5~ 31 131 1 青い猿 青い猿
1901.12.5~ 32 236 2 黄色い戦士 青い鷲
1902.12.5~ 33 81 3 赤い竜 青い嵐
1900年に梅毒薬『毒滅』を発売。広告費につぎ込み大々的な宣伝を行い成果を収めます。
毒滅の成功で森下南陽堂は軌道にのります。

ウェブスペルの色が青色の初めの年に梅毒薬『毒滅』の発売は成功し軌道にのります。

仁丹

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1905.12.5~ 36 136 6 黄色い戦士 青い猿
1906.12.5~ 37 241 7 赤い竜 青い鷲
1907.12.5~ 38 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
1905年に『仁丹』を発売。社名を「森下博薬房」に変更。
仁丹は日本初となる薬の特売や景品贈呈などで販路を拡大。売り上げの1/3を広告費につぎ込み従業員を全国に巡らせます。
発売からわずか2年、売薬中で売上高第1位を達成し莫大な利益を上げます。

ウェブスペルの色が青色の半ばに『仁丹』を発売。わずか2年で莫大な利益を上げます。

海外進出

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1910.12.5~ 41 141 11 赤い竜 青い猿
1911.12.5~ 42 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
1912.12.5~ 43 91 13 青い猿 青い嵐
1907年に輸出部を設置。仁丹の商標登録を行い海外へ進出を図ります。
中国では郵便を使った通信委託販売を考案。都市部では日本と同様に積極的な宣伝を行い、中国全土4000ヵ所に販路を拡げます。
1911年にインドのボンベイ支店を設置。インドでも大々的に宣伝を行います。
1912年ころには中国大陸での仁丹の売り上げは日本を上回るほどに成長。

ウェブスペルの色が青色の最後付近に中国大陸で販路を広げ売上は日本を上回るほどに成長。

仁丹の体温計

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1921.12.5~ 52 256 9 黄色い戦士 黄色い星
1922.12.5~ 53 101 10 赤い竜 黄色い人
1923.12.5~ 54 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
1922年に森下博薬房は森下博営業所と社名を変更。
同年、赤線検温器株式会社へ出資。体温計を売り出すことになった。しかし「売薬屋の体温計」と敬遠されます。
そこで新聞に体温計の命名を懸賞応募。1等賞金は銀座三愛前一坪に相当する金額で応募総数は61万496人。「仁丹の体温計」と名づけられます。
また、8万3千人に及ぶ全国の著名人に対して商品を送り不要なら返品させるダイレクトセールスを実施。

同年、アルミ容器を用いた「仁丹のハミガキ」を発売。

ウェブスペルの色が黄色の後半に体温計とハミガキを発売。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1935.12.5~ 66 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
1936.12.5~ 67 11 11 青い猿 赤い竜
1942.12.5~ 73 121 4 赤い竜 白い鏡
仁丹は記録的なロングセラーブランドとなった。
1930年ころの昭和恐慌では苦境に追い込まれますが従業員を解雇をせず宣伝を駆使して克服。
1936年に「森下仁丹株式会社」に社名を変更。
1942年に仁丹は医療品業界でトップの業績。不況にも非常時にも強い仁丹とまで言われます。
1943年3月20日に亡くなりました。

ウェブスペルの色が白色の前半に亡くなりました。

森下博(もりした ひろし)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

赤色の後半より大阪心斎橋の「三木元洋品店」で丁稚奉公。
白色の半ばに薬種商「森下南陽堂」を創業。
青色の初めの年に梅毒薬「毒滅」を発売。成功をおさめ軌道にのります。
青色の半ばに「仁丹」を発売。わずか2年で莫大な利益を上げます。
青色の最後付近に中国大陸に販路を広げ売上は日本を上回るほどに成長。
黄色の後半に体温計とハミガキを発売。
2度目の白色の前半に亡くなりました。

森下仁丹の2代目社長に孫の森下泰(もりした たい)が就任。
終戦を迎えた時には6割の売上を占めた中国大陸・東南アジア市場を失い、本社や工場は空襲で失った状態でした。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

池脇千鶴
池脇千鶴の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。池脇千鶴(いけわき ちづる)は、日本の女優。第8代リハウスガールに選出され芸能界デビュー。2001年に朝の連続テレビ小説『ほんまもん』でヒロインに選出。30代になってからは生活感のある母親の役を演じることが増えます。

続きを読む


小西博之
小西博之(こにし ひろゆき)は、日本の俳優、タレント。愛称はコニタン。『欽ちゃんの週刊欽曜日』のレギュラーとして抜擢。「欽ちゃんファミリー」の一員として人気を博します。『ザ・ベストテン』の2代目男性司会者。

続きを読む


小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin256)

子門真人
子門真人(しもん まさと)は、日本の元歌手、元音楽プロデューサー。代表曲に「およげ!たいやきくん」「仮面ライダー」など。日本においてアニソン歌手の先駆者的存在です。

続きを読む


岩崎弥太郎
岩崎弥太郎さんは三菱財閥の創業者で初代総帥。明治の動乱期に政商として巨利を得た最も有名な人物です。

続きを読む


ソニン
ソニンは、日本の女優、歌手。モーニング娘。の当時のマネージャーの和田薫にスカウトされデビュー。デビューからしばらくは歌手として活動しますが2003年より女優としても活動。舞台を中心に活動しています。

続きを読む


乃木希典(のぎ まれすけ)は、日本の武士(長府藩士)、軍人、教育者。日露戦争における旅順攻囲戦の指揮。明治天皇の後を慕って殉死。「乃木神社」や「乃木坂」に名前を残した人物。

続きを読む


荻野目洋子
荻野目洋子(おぎのめ ようこ)は、日本の歌手、女優。80年代アイドル。1980年代に「ダンシングヒーロー」を含む数々のヒット曲をリリース。結婚、育児を経て2017年に再ブレイクします。

続きを読む


関連記事 (実業家)

益田孝
益田孝(ますだ たかし)は日本の実業家。明治維新後に草創期の日本経済を動かし三井財閥を支えた人物。三井物産の初代社長。日本経済新聞の前身の中外物価新報を創刊。茶人としても高名。

続きを読む


アンドリュー・カーネギー
アンドリュー・カーネギーは、スコットランド生まれのアメリカの実業家。カーネギー鉄鋼会社を創業し成功を収め「鋼鉄王」と称されます。また今日でも慈善活動家として知られています。

続きを読む


似鳥昭雄
似鳥昭雄(にとり あきお)は、日本の実業家。株式会社ニトリの創業者で同社代表取締役社長。「お、ねだん以上。ニトリ」をCMのキャッチコピーで有名。

続きを読む


牛尾治朗
牛尾治朗(うしお じろう)は、日本の実業家。ウシオ電機の創業者。経済同友会特別顧問(終身幹事)。平成8年度第22回経済界大賞受賞。平成10年財界大賞受賞。

続きを読む


増田宗昭
増田宗昭(ますだ むねあき)は、日本の実業家。カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の創業者です。レンタルビデオショップのツタヤやTポイントを中心とした事業を行ないます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ