426 views

歌舞伎役者・三代目市川右團次の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 三代目 市川 右團次

三代目 市川右團次
→ 画像検索はこちら

三代目 市川右團次(いちかわ うだんじ)は、日本の歌舞伎役者、俳優。旧名は市川右近。

歌舞伎の舞台はもとよりテレビドラマやオペラの演出など多彩に活動。

このページでは、三代目 市川右團次(いちかわ うだんじ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

三代目 市川右團次(いちかわ うだんじ)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1963年11月26日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin237です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 青い鷲 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin24
絶対反対kin kin107

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin237の誕生日占いは、実績で物事を評価するタイプです。実績を持つと人生が変わります。動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがう。

広告

三代目 市川右團次(いちかわ うだんじ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪市出身。日本舞踊飛鳥流家元の飛鳥峯王の長男として誕生。

市川右近

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.11.26~ 9 142 12 白い風 青い猿
1974.11.26~ 11 92 1 黄色い人 黄色い人
1975.11.26~ 12 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1972年に京都南座で初舞台を踏みます。
1975年に上京。三代目市川猿之助に弟子入りし市川右近を名乗ります。
慶應義塾中等部に進学。

ウェブスペルの色が黄色の初めの年に上京。三代目市川猿之助に弟子入りし市川右近を名乗ります。

慶応大学を卒業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.11.26~ 24 157 1 赤い地球 赤い地球
1988.11.26~ 25 2 2 白い風 赤い竜
1989.11.26~ 26 107 3 青い手 赤い蛇
1987年に慶應義塾大学法学部を卒業。
1989年に松尾芸能賞新人賞、1990年に咲くやこの花賞を受賞。

ウェブスペルの色が赤色の初めころからいろいろな賞を受賞。

テレビドラマに進出

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.11.26~ 34 167 11 青い手 赤い地球
1998.11.26~ 35 12 12 黄色い人 赤い竜
1999.11.26~ 36 117 13 赤い地球 赤い蛇
1997年に初めてオペラを演出。
1998年にテレビドラマ『影武者徳川家康』に出演以降テレビドラマに進出。
2000年に重要無形文化財「歌舞伎」の保持者の団体の構成員として認定。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近よりテレビドラマに進出。

3度目の結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.11.26~ 42 227 6 青い手 白い風
2006.11.26~ 43 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
2009.11.26~ 46 127 10 青い手 白い鏡
私生活では2度の離婚の後、2006年に9歳年下の女性と結婚。
2010年、46歳のときに第1子長男のタケルが誕生。

ウェブスペルの色が白色の半ばに9歳年下の女性と結婚。

三代目市川右團次を襲名

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.11.26~ 52 237 3 赤い地球 青い鷲
2016.11.26~ 53 82 4 白い風 青い嵐
2017.11.26~ 54 187 5 青い手 青い夜
2016年に三代目市川右團次を襲名。
二代目市川右團次は80年以上前に亡くなっており、この襲名で市川右團次の名が復活。
同年、長男のタケルが初御目見得。2017年に2代目市川右近を襲名。

ウェブスペルの色が青色の前半に三代目市川右團次を襲名。長男が2代目市川右近を襲名。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.11.26~ 60 37 11 赤い地球 青い手
2024.11.26~ 61 142 12 白い風 青い猿
2025.11.26~ 62 247 13 青い手 青い鷲
三代目 市川右團次の現在は、ウェブスペルの色が青色の最後付近に当たります。
60才の時はKin37。臨機応変で活発、どんな場所や人にも溶け込んでいける年です。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

自分の実力が発揮される機会をゆっくり待て。

三代目 市川右團次(いちかわ うだんじ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみると

黄色の初めの年に上京。三代目市川猿之助に弟子入りし市川右近を名乗ります。
赤色の初めころからいろいろな賞を受賞。
赤色の最後付近よりテレビドラマに進出。
白色の半ばに9歳年下の女性と結婚。
青色の前半に三代目市川右團次を襲名。長男が2代目市川右近を襲名。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

土井たか子
土井たか子(どい たかこ)は、日本の政治家。日本初の女性の衆議院議長、日本初の女性の政党党首。消費税導入およびリクルート事件を激しく追及。社会党は議席を大きく伸ばしマドンナ旋風と呼ばれます。

続きを読む


松島花
松島花(まつしまはな)は、日本のファッションモデル、女優。数々のファッション誌でトップモデルを務めます。CMや女優としても活躍。グリコ・アーモンド効果のCMに2019年より出演。

続きを読む


島崎俊郎
島崎俊郎(しまざき としろう)は、日本のお笑いタレント。元ヒップアップのリーダー。クレイジーキャッツの付き人を経てデビュー。バラエティ番組『オレたちひょうきん族』で「アダモちゃん」のキャラが大ヒット。数々のバラエティ番組に出演。

続きを読む


五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin237)

城田優
城田優(しろた ゆう)は、日本の俳優、タレント、歌手。ミュージカル・美少女戦士セーラームーンで俳優デビュー。以降は、ドラマ、映画、舞台など幅広く活躍。山崎育三郎、尾上松也とユニット『IMY(あいまい)』を結成。

続きを読む


車田正美
車田正美(くるまだ まさみ)は、日本の漫画家、作詞家。黄金期ジャンプの看板漫画家の一人として活躍します。代表作に『聖闘士星矢』『リングにかけろ』などあります。

続きを読む


亀井静香
亀井静香(かめい しずか)は、日本の元政治家、元警察官僚。警察官僚を退官し政治家に転身。自民党に所属していたが郵政民営化法案に反対し離党。国民新党の結党に参画。2017年に政界から引退。

続きを読む


福原愛
福原愛(ふくはら あい)は、1990年代から2010年代にかけて活躍した日本の卓球選手。幼少期からテレビに登場し「泣き虫・愛ちゃん」などと呼ばれ親しまれます。その後、オリンピック2大会連続でメダルを獲得。

続きを読む


児玉清
児玉清(こだま きよし)は、日本の俳優、タレント、司会者、作家。俳優として活動後に「パネルクイズ アタック25」の初代司会者として有名。2011年5月16日に胃癌でなくなります。

続きを読む


関連記事 (俳優)

田辺誠一と大塚寧々
田辺誠一と大塚寧々は、2002年に結婚した夫婦です。大塚寧々が離婚したあとに田辺誠一からアタックが始まり交際開始。およそ1年で結婚に至ります。

続きを読む


大杉蓮
大杉蓮(おおすぎ れん)は、日本の俳優、タレント。様々な役柄をこなし「300の顔を持つ男」「カメレオン」などの異名を得ます。2018年2月21日に急逝しました。

続きを読む


中尾明慶
中尾明慶(なかお あきよし)は、日本の俳優、タレント。子役としてデビュー。『GOOD LUCK!!』『WATER BOYS2』『ドラゴン桜』など話題のドラマに出演します。妻は女優・仲里依紗。小説家としてもデビュー。

続きを読む


寺田心
寺田心(てらだ こころ)は、日本の子役、タレント。3才から芸能活動を開始。TOTO『ネオレスト』のCMに出演し話題となり以降、多数のCMやバラエティ番組に出演。大河ドラマ『おんな城主 直虎』で虎松の少年期役、朝の連続テレビ小説『らんまん』に山元虎鉄役。

続きを読む


4代目市川猿之助
四代目 市川猿之助(よだいめ いちかわ えんのすけ)は、日本の歌舞伎役者。前名は二代目市川亀治郎。大河ドラマ『風林火山』に出演以降、テレビドラマ、映画、現代劇、バラエティ番組にも多数く出演。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ