3,652 views

満島ひかりの弟・満島真之介の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 満島真之介

記事公開日:2021年10月29日
最終更新日:2023年11月29日

満島真之介
出典:wikimedia.org

満島真之介(みつしま しんのすけ)は、日本の俳優。姉は女優の満島ひかり。

姉に触発され俳優の道に進みます。
朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』に医学生・山倉真一役で出演し知名度UP。

このページでは、満島真之介(みつしま しんのすけ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 満島ひかり兄弟姉妹の誕生日占いと相性占い

満島真之介(みつしま しんのすけ)の誕生日占い

生年月日:1989年5月30日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin187です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い夜 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin74
絶対反対kin kin57

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin187の誕生日占いは、物事をいい加減にできないタイプです。他のために尽くすことを考えましょう。先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。

広告

満島真之介(みつしま しんのすけ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

沖縄県出身。父方の祖父はイタリア系アメリカ人。
4人兄弟の2番目の長男として誕生。姉は女優の満島ひかり
両親は体育教師。幼いころは体操のお兄さんになりたかった。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.5.30~ 19 102 11 白い風 黄色い人
2009.5.30~ 20 207 12 青い手 黄色い戦士
2010.5.30~ 21 52 13 黄色い人 黄色い太陽
地元の高校を卒業し上京。2年ほどアルバイトや映画の助手を勤めます。
2009年に一念発起し自転車での日本一周に挑戦。この道中で姉・ひかりが写っているポスターや雑誌を見て役者の道を志すようになります。
姉と同じ芸能事務所・ユマニテに入り2010年に舞台『おそるべき親たち』で俳優デビュー。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に姉に触発され俳優の道に進みます。

梅ちゃん先生

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.5.30~ 22 157 1 赤い地球 赤い地球
2012.5.30~ 23 2 2 白い風 赤い竜
2013.5.30~ 24 107 3 青い手 赤い蛇
2012年の朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』に医学生・山倉真一役で出演し知名度UP。主演は堀北真希
2013年の『風俗行ったら人生変わったwww』で映画初主演。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に『梅ちゃん先生』に医学生・山倉真一役で出演し知名度UP。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.5.30~ 25 212 4 黄色い人 赤い月
2015.5.30~ 26 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2014年に姉のマネージャーと結婚。
2015年にドラマ『恋愛時代』に出演。比嘉愛未の連続ドラマ初主演作。

ウェブスペルの色が赤色の前半に姉のマネージャーと結婚。しかしその後離婚。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.5.30~ 27 162 6 白い風 赤い地球
2017.5.30~ 28 7 7 青い手 赤い竜
2016年にアニメ『僕だけがいない街』の藤沼悟役で声優初挑戦。
2017年に離婚。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに離婚。

連続ドラマ初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.5.30~ 30 217 9 赤い地球 赤い月
2020.5.30~ 31 62 10 白い風 赤い空歩く人
2021.5.30~ 32 167 11 青い手 赤い地球
2019年に芸能事務所・ユマニテを退社し、株式会社veleta104へ移籍。
同年、大河ドラマ『いだてん 東京オリムピック噺』に出演。
2020年に『カレーの唄。』で連続ドラマ初主演。
2021年に大河ドラマ『青天を衝け』に出演。

ウェブスペルの色が赤色の後半に『カレーの唄。』で連続ドラマ初主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.5.30~ 34 117 13 赤い地球 赤い蛇
2024.5.30~ 35 222 1 白い風 白い風
2025.5.30~ 36 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
満島真之介の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後の年に当たります。
34才の時はKin117。融通の利く年です。「感情が」がキーワードです。変化に身を任せよう。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。

変化に身を任せよう。頭の切り替えが大事。

満島真之介(みつしま しんのすけ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近に姉に触発され俳優の道に進みます。
赤色の始めの年に『梅ちゃん先生』に医学生・山倉真一役で出演し知名度UP。
赤色の前半に姉のマネージャーと結婚。しかしその後離婚。
赤色の後半に『カレーの唄。』で連続ドラマ初主演。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。間違いがありましたらご連絡ください。修正します。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

土井たか子
土井たか子(どい たかこ)は、日本の政治家。日本初の女性の衆議院議長、日本初の女性の政党党首。消費税導入およびリクルート事件を激しく追及。社会党は議席を大きく伸ばしマドンナ旋風と呼ばれます。

続きを読む


松島花
松島花(まつしまはな)は、日本のファッションモデル、女優。数々のファッション誌でトップモデルを務めます。CMや女優としても活躍。グリコ・アーモンド効果のCMに2019年より出演。

続きを読む


島崎俊郎
島崎俊郎(しまざき としろう)は、日本のお笑いタレント。元ヒップアップのリーダー。クレイジーキャッツの付き人を経てデビュー。バラエティ番組『オレたちひょうきん族』で「アダモちゃん」のキャラが大ヒット。数々のバラエティ番組に出演。

続きを読む


五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin187)

久米宏
久米宏(くめ ひろし)は、日本のフリーアナウンサー、タレント。「ザ・ベストテン」の司会を務め人気を博します。フリーになり「ニュースステーション」のメイン司会を18年に渡り担当。

続きを読む


内田有紀
内田有紀(うちだ ゆき)は、日本の女優、歌手。1990年代後半にアイドル・女優として絶大な人気を得ます。吉岡秀隆と結婚を機に芸能界を引退、その後離婚し芸能界に復帰します。

続きを読む


緒方洪庵
緒方洪庵(おがた こうあん)は、江戸時代後期の武士(足守藩士)、医師、蘭学者。大阪に適塾(大阪大学の前身)を開き、多くの人材を育てます。天然痘治療に貢献し、日本の近代医学の祖といわれます。

続きを読む


三木谷浩史
三木谷浩史(みきたに ひろし)は、実業家、資本家。楽天株式会社の創業者であり、代表取締役会長兼社長。

続きを読む


引田天功
引田天功(ひきた てんこう)は、日本のイリュージョニスト。別名プリンセス・テンコー 。初代・引田天功が1979年12月に急死し1980年12月に2代目に襲名した。

続きを読む


関連記事 (俳優)

宇梶剛士
芸能界に入る前は当時日本最大の暴走族の総長。少年院で改心し俳優を目指し菅原文太の付き人となり美輪明宏に見出され舞台を踏みます。その後、多数のテレビドラマや映画で活躍。

続きを読む


高橋英樹
高橋英樹(たかはし ひでき)は、俳優・タレント・司会者。日活に入社し若手俳優として映画に出演。その後テレビへ活躍の場を移し時代劇俳優として活躍します。

続きを読む


岩田剛典
岩田剛典(いわた たかのり)は、日本のダンサー・俳優。愛称は、岩ちゃん(がんちゃん)。三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、EXILEのメンバー。俳優としても活動。

続きを読む


堤真一
堤真一(つつみ しんいち)は、日本の俳優。舞台俳優として活動後、テレビドラマ『ピュア』『やまとなでしこ』に出演し知名度UP。日本アカデミー賞では主演と助演の2部門を受賞。史上4人目。

続きを読む


六代目片岡愛之助
六代目 片岡愛之助(ろくだいめ かたおか あいのすけ)は、日本の歌舞伎役者。屋号は松嶋屋。妻は藤原紀香。歌舞伎とは関係ない家庭育ち。十三代目片岡仁左衛門に見出され歌舞伎役者になります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ