328 views

現役アイドルとしても史上初の文学賞受賞・加藤シゲアキの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 加藤シゲアキ

加藤シゲアキ
→ 画像検索はこちら

加藤シゲアキ(かとう シゲアキ)は、日本の歌手、俳優、タレント、小説家。アイドルグループ・NEWSのメンバー。

『ピンクとグレー』で作家デビュー。その後もアイドルと作家活動を両立。
『オルタネート』で吉川英治文学新人賞、高校生直木賞を受賞。直木賞候補にもなり話題を呼びます。

このページでは、加藤シゲアキ(かとう シゲアキ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ NEWSの誕生日占いと相性占いを診断

加藤シゲアキ(かとう シゲアキ)の誕生日占い

生年月日:1987年7月11日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin19(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い嵐 白い魔法使い 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い嵐
互いに学びあう 反対kin 赤い月
互いに秘かれあう 神秘kin 白い風
以てるもの同士の類似kin 黄色い太陽
鏡の向こうのもう一人の自分 kin242
絶対反対kin kin149

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin19の誕生日占いは、パワーがありダイナミックに行動するタイプです。一旦重荷をおろして再スタートすること。

広告

加藤シゲアキ(かとう シゲアキ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

広島生まれ、大阪育ち。10才から横浜で育ちます。
本名は加藤 成亮(かとう しげあき)。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.7.11~ 10 29 3 赤い月 青い手
1998.7.11~ 11 134 4 白い魔法使い 青い猿
1999.7.11~ 12 239 5 青い嵐 青い鷲
幼少より芸能界にあこがれ小4の時に母がジャニーズ事務所に履歴書を送ります。
小6の時に連絡があり、オーディションを経て1999年に入所。同年俳優デビュー。当時は本名で活動。
しかし中学受験のために活動休止を願い見たところ生意気に思われ理解が得られてもらえなかった。
そんな時に嵐の櫻井翔に取りなしてもらい事務所のレッスンに参加できることとなった。青山学院中等部に進学。

ウェブスペルの色が青色の半ばにジャニーズ事務所に入所。俳優デビュー。

NEWS

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.7.11~ 14 189 7 赤い月 青い夜
2002.7.11~ 15 34 8 白い魔法使い 青い手
2003.7.11~ 16 139 9 青い嵐 青い猿
2001年にK.K.Kity(ケー・ケー・キティー)のメンバーに選ばれ活動。2003年まで。
2003年にNEWSのメンバーに選ばれCDデビュー。2004年にメジャーデビュー。

ウェブスペルの色が青色の後半にNEWSのメンバーに選ばれメジャーデビュー。

小説家デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.7.11~ 23 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2011.7.11~ 24 199 4 青い嵐 黄色い戦士
2012.7.11~ 25 44 5 黄色の種 黄色い太陽
2010年に青山学院大学法学部を卒業。ドラマ『トラブルマン』で連続ドラマ初主演。
2011年に「加藤シゲアキ」に活動名を変更。『ピンクとグレー』で小説家デビュー。

ウェブスペルの色が黄色の前半に連続ドラマ初主演。小説家デビュー。

映画化・連続ドラマ化

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.7.11~ 29 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2017.7.11~ 30 49 10 赤い月 黄色い太陽
2018.7.11~ 31 154 11 白い魔法使い 黄色の種
2016年に『ピンクとグレー』は映画化。『傘をもたない蟻たちは』は連続ドラマ化。
2017年に『ピンクとグレー』の翻訳版が台湾、香港、マカオで発売。

ウェブスペルの色が黄色の後半に自著が映画化、連続ドラマ化。

直木三十五賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.7.11~ 33 104 13 黄色の種 黄色い人
2021.7.11~ 34 209 1 赤い月 赤い月
2023.7.11~ 36 159 3 青い嵐 赤い地球
2020年に著作『オルタネート』が第164回直木三十五賞の候補。2021年に同作で第42回吉川英治文学新人賞、第8回高校生直木賞を受賞。
2021年に短編小説「染色」を舞台化し、脚本家デビュー。
2023年に著作『なれのはて』が第170回直木三十五賞の候補。

ウェブスペルの色が赤色になり様々な文学賞にノミネート。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.7.11~ 36 159 3 青い嵐 赤い地球
2024.7.11~ 37 4 4 黄色の種 赤い竜
2025.7.11~ 38 109 5 赤い月 赤い蛇
加藤シゲアキの現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
36才の時はKin159。人に乗せられるとやる気の出る年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。

前進したほうが良い。

加藤シゲアキ(かとう シゲアキ)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

青色の半ばにジャニーズ事務所に入所。俳優デビュー。
青色の後半にNEWSのメンバーに選ばれメジャーデビュー。
黄色の前半に連続ドラマ初主演。小説家デビュー。
黄色の後半に自著が映画化、連続ドラマ化。
赤色になり様々な文学賞にノミネート。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋洋一
高橋洋一(たかはし よういち)は、日本の経済評論家。数学科出身の異色の元大蔵・財務官僚。学位は博士(政策研究)。小泉内閣で竹中平蔵の補佐官。第1次安倍晋三内閣で経済政策のブレーン、大阪維新の会のブレーン。

続きを読む


小田部羊一
小田部羊一(こたべ よういち)は、日本のアニメーター、キャラクターデザイナー。妻は奥山玲子。東映動画退社後は高畑勲、宮崎駿と共にメインスタッフとして活動。「スーパーマリオブラザーズ」シリーズなどのキャラクターデザインを担当。

続きを読む


頼清徳
頼清徳(らい せいとく)は、台湾の政治家、内科医。蔡英文の次の第8代中華民国総統。民主進歩党内では最大派閥の「新潮流」の中核的人物。立法委員や行政院長、台南市長などを歴任。

続きを読む


竹中平蔵
竹中平蔵(たけなか へいぞう)は、日本の実業家、政治家、経済学者。小泉内閣では経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。参院選では自民党比例区からトップ当選。2年後に参議院議員を辞職し政界を引退。

続きを読む


松丸亮吾
松丸亮吾(まつまる りょうご)は、日本の作家、タレント、謎解きクリエイター。母の病気をきっかけに猛勉強を行い東京大学に進学。謎解き制作のサークルAnotherVisionの2代目代表。『今夜はナゾトレ』の問題やレギュラー出演し全国の幅広い世代から認知されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin019)

オダギリジョー
オダギリジョーは、日本の俳優、映画監督。代表作に『時効警察』シリーズや『八重の桜』など。2019年には『ある船頭の話』で脚本・監督を担当し長編映画監督デビュー。

続きを読む


本田美奈子.
本田美奈子.(ほんだ みなこ)は歌手、女優、声楽家。1980年代はアイドル、1990年代以降はミュージカルで活動します。2005年に白血病で38歳の若さで亡くなりました。

続きを読む


沢口靖子
沢口靖子(さわぐち やすこ)は、日本の女優。第1回「東宝シンデレラ」でグランプリを獲得し芸能界入り。朝ドラ『澪つくし』のヒロインを演じ全国区で知名度・人気が定着。

続きを読む


関連記事 (作家)

畑正憲
畑正憲(はた まさのり)は、日本の小説家、動物研究家。愛称は「ムツゴロウさん」。ノンフィクション作家として活動。北海道に移住。テレビで『ムツゴロウとゆかいな仲間たち』がシリーズ化され放送。「東京ムツゴロウ動物王国」を開園しますが集客が伸びず閉園。

続きを読む


石川啄木
石川啄木(いしかわ たくぼく)は日本の歌人、詩人。歌集『一握の砂』で近代短歌に新領域を開いた人物です。結核のため26歳の若さでなくなります。

続きを読む


藤沢周平
藤沢周平(ふじさわ しゅうへい)は、日本の小説家。江戸時代を舞台に、庶民や下級武士の哀歓を描いた時代小説作品を多く残した人物。2010年には出身地の鶴岡市に「鶴岡市立藤沢周平記念館」が開館。

続きを読む


関連記事 (歌手)

松島トモ子
松島トモ子(まつしま ともこ)は、日本の女優、歌手、タレント。4才の時に芸能界デビュー。様々な映画に出演し80本で主演。高校在学中に留学し帰国後はミュージカルを中心に活躍。

続きを読む


岩崎良美
岩崎良美(いわさき よしみ)は、日本の歌手、女優。歌手の岩崎宏美は実姉。「タッチ」は自身最大のヒット曲。『日本レコード大賞』金賞など多数の賞を受賞。女優として舞台やドラマでも活動。

続きを読む


工藤静香
工藤静香(くどう しずか)は、日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。夫はSMAPの木村拓哉。1980年代後半から1990年代後半に渡りヒット曲を連発した。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ