5,617 views

破壊王・橋本真也の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 橋本真也

記事公開日:2019年02月04日
最終更新日:2024年04月23日

橋本真也
出典:wikipedia.org

橋本真也(はしもと しんや)は、日本のプロレスラー。

破壊王のニックネームを持ち新日本プロレス時代はIWGPヘビー級王者を通算20回防衛。
小川直也との抗争を経て一時引退。ファンの声援で復帰、プロレスリングZERO-ONEを旗揚げし他団体にも参加。
2005年7月11日に脳幹出血により死去。

このページでは、橋本真也(はしもと しんや)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

橋本真也(はしもと しんや)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1965年7月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin41です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 黄色い太陽 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin220
絶対反対kin kin171

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin41の誕生日占いは、一つの事をやり続けると成功するタイプです。浮き沈みの激しい面もあります。時に従い周囲に従い初めて自分の場所に立つ。

広告

橋本真也(はしもと しんや)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

岐阜県土岐市で生まれます。
中学時代に父が失踪し母子家庭で育ちます。高校時代に母が死去。
学生時代から柔道を始めアントニオ猪木に憧れます。

新日本プロレスへ入門

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.7.3~ 19 216 8 黄色い戦士 赤い月
1987.7.3~ 22 11 11 青い猿 赤い竜
1988.7.3~ 23 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
1984年に新日本プロレスに入門。
1987年に海外に修行。帰国後の1988年に同期入門の蝶野正洋と武藤敬司と共に闘魂三銃士として売り出されます。

ウェブスペルの色が赤色の後半に新日本プロレスに入門。
赤色の最後付近に闘魂三銃士として売り出されます。

破壊王

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.7.3~ 28 121 4 赤い竜 白い鏡
1994.7.3~ 29 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
1995.7.3~ 30 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
対戦相手をリングで叩き潰す姿から「破壊王」と呼ばれます。
橋本は日本人選手として稀なスーパーヘビー級クラス。このクラスの選手の得意技はラリアットやパワーボムが多い中、橋本はキックを主体のスタイルです。

1993年にIWGPヘビー級王者となって以来、通算20回の防衛。一時代を築きます。

ウェブスペルの色が白色の前半にIWGPヘビー級王者となり、通算20回の防衛。

小川直也との抗争

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.7.3~ 32 21 8 赤い竜 白い魔法使い
1998.7.3~ 33 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
1999.7.3~ 34 231 10 青い猿 白い風
アントニオ猪木と佐山聡の設立したUFOに小川直也が入門。
小川直也は柔道でバルセロナ五輪で銀メダル、世界柔道選手権で4度金メダルに輝く柔道家。この小川と橋本は抗争を繰り返します。
1997年の初対戦で橋本は負け、2回目の対戦で勝利、小川戦で唯一の勝利でした。
2000年に「負けたら引退」と公約し小川と5度目の対戦。結果、負けて引退します。

ウェブスペルの色が白色の後半より小川直也との抗争を繰り返し、5度目の対戦で負けて引退します。

プロレスリングZERO-ONE

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.7.3~ 35 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
2000年に熱烈なファンが復帰を願い、橋本は引退撤回。同年、復帰戦が行われ、新日本プロレス内に「プロレスリングZERO-ONE」を設立しようとしますが長州力らが反対。
結果、新日本プロレスを解雇され、「プロレスリングZERO-ONE」を設立。完全独立します。その後、橋本に賛同した新日時代の後輩が合流。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に新日本プロレスを解雇。プロレスリングZERO-ONEを設立。

OH砲

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.7.3~ 36 181 12 赤い竜 白い犬
2002.7.3~ 37 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2003.7.3~ 38 131 1 青い猿 青い猿
2001年に犬猿の仲の小川直也と和解しOH砲(オーエイチほう)を結成。人気を得ます。
2003年に全日本プロレスに乗り込み全面抗争。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に全日本プロレスに乗り込み全面抗争。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.7.3~ 39 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2005.7.3~ 40 81 3 赤い竜 青い嵐
2004年に団体内部の確執からZERO-ONE崩壊を宣言。橋本が負債を全て背負い一人フリーの道を進みます。
2005年7月11日に滞在先で脳幹出血で倒れ亡くなります。

ウェブスペルの色が青色の始めころにZERO-ONE崩壊。翌年に脳幹出血で倒れ亡くなります。

橋本真也(はしもと しんや)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の後半に新日本プロレスに入門。
赤色の最後付近に闘魂三銃士として売り出されます。
白色の前半にIWGPヘビー級王者となり、通算20回の防衛。
白色の後半より小川直也との抗争を繰り返し、5度目の対戦で負けて引退します。
白色の最後付近に新日本プロレスを解雇。プロレスリングZERO-ONEを設立。
青色の始めの年に全日本プロレスに乗り込み全面抗争。
青色の始めころにZERO-ONE崩壊。翌年に脳幹出血で倒れ亡くなります。

2005年7月16日におこわなれた葬儀には1万人以上が参列。
闘魂三銃士のメンバーだった武藤は葬儀場の階段に座り込んだまま立ち上がれなくなり、蝶野は人目をはばからず涙に暮れた。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

浜田幸一
浜田幸一(はまだ こういち)は、日本の政治家、タレント。「ハマコー」の愛称で知られ、「国会(政界)の暴れん坊」の異名を持ちます。衆議院議員を7期務めました。政界引退後はタレントとして活動。

続きを読む


竹島宏
竹島宏(たけしま ひろし)は、日本の演歌、ムード歌謡の歌手。作詞家の久仁京介よりスカウトされデビュー。北川大介、山内惠介とともにイケメン演歌歌手トリオ「イケメン3」を結成。26thのシングルは最高順位が初の10位以内となる5位を獲得。

続きを読む


山下美月
山下美月(やました みづき)は、日本のアイドル、女優。乃木坂46の3期生オーディションに合格しデビュー。アイドル活動はもとよりモデル、女優としても活動。朝の連続テレビ小説『舞いあがれ!』にレギュラー出演。2024年に乃木坂46を卒業。

続きを読む


つのだじろう
つのだじろうは日本の漫画家・心霊研究家。『空手バカ一代』の作画で大ヒット。『うしろの百太郎』『恐怖新聞』など怪奇漫画で大ブームを起こしオカルト漫画の第一人者となった。

続きを読む


千堂あきほ
千堂あきほ(せんどう あきほ)は、日本の女優、タレント、元歌手。『オールナイトフジ』の司会を担当し人気に火がつきます。歌手として活動後は女優・タレントに専念。バブル時代を象徴する女性として活躍。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin041)

楢崎龍
楢崎龍(ならさき りょう)は、江戸末期から明治時代の女性。坂本龍馬の妻として知られます。お龍(おりょう)と呼ばれることが多い。坂本龍馬が暗殺後は各地を流転。晩年は落魄し、貧窮の内に没します。

続きを読む


南こうせつ
南こうせつ(みなみ こうせつ)は、日本のフォークシンガー・元かぐや姫のリーダー。『かぐや姫』時代に「神田川」が大ヒット。しかしわずか5年ほどで解散。その後、ソロとして活動。ヒット曲を世に送り出します。

続きを読む


渡辺謙
渡辺謙(わたなべ けん)は、俳優。大河ドラマ『独眼竜政宗』で主演、一躍有名俳優となります。しかし白血病を発病し闘病と復帰を繰り返します。その後映画『ラストサムライ』に出演し高い評価を得ます。

続きを読む


小倉久寛
小倉久寛(おぐら ひさひろ)は、日本の俳優、声優。三宅裕司が主催のスーパー・エキセントリック・シアターの旗揚げに参加。1980年代半ばよりバラエティ番組を中心にテレビ出演が増え、その後『ヤングスタジオ101』の司会に抜擢。

続きを読む


泉ピン子
泉ピン子(いずみ ピンこ)は、女優、コメディエンヌ、漫談家、歌手。『おしん』の母親役で高く評価される。その後『渡る世間は鬼ばかり』に出演。20年以上に渡りシリーズ化

続きを読む


関連記事 (アスリート)

皆川夏穂、杉本早裕吏、松原梨恵、畠山愛理、横田葵子、熨斗谷さくら
リオデジャネイロ五輪で新体操に内定している皆川夏穂、杉本早裕吏、松原梨恵、畠山愛理、横田葵子、熨斗谷さくらの6名の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。

続きを読む


山本小鉄
山本小鉄(やまもと こてつ)は、日本のプロレスラー。力道山の最後の弟子。新日本プロレス旗揚げに参加。現役引退後はレフェリーを勤める傍ら若手レスラーを育てあげます。「ワールドプロレスリング」ではレギュラー解説者として出演。

続きを読む


ジャガー横田
ジャガー横田(ジャガーよこた)は、日本の女子プロレスラー、タレント。2度の引退後に現役最古参女子レスラーとしてリングに上がると共に後輩の指導を行います。夫婦そろって人気番組に出演し人気を博します。

続きを読む


前田光世
前田光世(まえだ みつよ)は、講道館黎明期の柔道家。ブラジルに渡りグレイシー一族に柔術を伝えた人物であり、ブラジルに帰化し日本人の入植に尽力しました。

続きを読む


アンドレ・ザ・ジャイアント
アンドレ・ザ・ジャイアントは、フランス出身のプロレスラー。公式プロフィールでは身長が223cm、体重が236kg。巨人レスラーとして、世界各地で活躍。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ