4,181 views

私の青空・田畑智子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 田畑智子

記事公開日:2021年08月18日
最終更新日:2023年09月12日

田畑智子
→ 画像検索はこちら

田畑智子(たばた ともこ)は、日本の女優。夫は俳優の岡田義徳。

映画『お引越し』のヒロイン役のオーディションで勝ち抜きデビュー。
朝の連続テレビ小説『私の青空』でヒロイン役を行い知られる存在になります。

このページでは、田畑智子(たばた ともこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 岡田義徳と田畑智子の誕生日占いと相性占いを診断

田畑智子(たばた ともこ)の誕生日占い

生年月日:1980年12月26日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin232です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 白い風 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin29
絶対反対kin kin102

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin232の誕生日占いは、独自の道を歩きオリジナリティを大事にするタイプです。心を引き締め足元に注意しスタートすること。

広告

田畑智子(たばた ともこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

京都市出身。
実家は祇園の老舗料亭『鳥居本』。享保年間創業なので300年を超える老舗。
由緒正しき家庭で厳しく育ちます。家の中では「京言葉」と正座を常に求められた。また習い事も数多く経験。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.12.26~ 11 87 9 青い手 青い嵐
1992.12.26~ 12 192 10 黄色い人 青い夜
1993.12.26~ 13 37 11 赤い地球 青い手
映画監督の相米慎二が中井貴一の娘役を演じる小中学生を探している時、11才の田畑智子のことを知り対面。
オーディションに誘い8,258人の応募者の中から映画『お引越し』(1993年公開)のヒロイン・漆場レンコ役に抜擢。
『お引越し』では新人賞を多数受賞しました。

ウェブスペルの色が青色の後半に映画『お引越し』のヒロイン役のオーディションで勝ち抜きデビュー。

向田邦子シリーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.12.26~ 15 247 13 青い手 青い鷲
1996.12.26~ 16 92 1 黄色い人 黄色い人
1997.12.26~ 17 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1996年より2001年まで、久世光彦演出ドラマ『向田邦子シリーズ』に毎年出演。

ウェブスペルの色が黄色に変わりドラマ『向田邦子シリーズ』に毎年のように出演。

私の青空

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.12.26~ 19 147 4 青い手 黄色の種
2000.12.26~ 20 252 5 黄色い人 黄色い星
2001.12.26~ 21 97 6 赤い地球 黄色い人
2000年に朝の連続テレビ小説『私の青空』でヒロイン役。シングルマザーを題材としたことでも話題となった。
連続テレビ小説作品史上初の続編となる『私の青空2002』も製作されます。

私生活では龍谷大学文学部へ進学しますが、中退。

ウェブスペルの色が黄色の前半に朝の連続テレビ小説『私の青空』でヒロイン役。

血と骨

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.12.26~ 23 47 8 青い手 黄色い太陽
2004.12.26~ 24 152 9 黄色い人 黄色の種
2005.12.26~ 25 257 10 赤い地球 黄色い星
2004年に大河ドラマ『新選組!』では近藤勇役・香取慎吾の妻役で出演。
同年、映画『血と骨』に出演し日本アカデミー賞・優秀助演女優賞を受賞。

ウェブスペルの色が黄色の後半に映画『血と骨』に出演し日本アカデミー賞・優秀助演女優賞を受賞。

ヘアヌード

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.12.26~ 30 2 2 白い風 赤い竜
2011.12.26~ 31 107 3 青い手 赤い蛇
2012.12.26~ 32 212 4 黄色い人 赤い月
30才になったのを記念しフルヌードに挑戦。写真集「月刊 NEO 田畑智子」にて初のヘアヌードを披露。
2011年の舞台『わらいのまち』での共演を機に俳優の岡田義徳と交際を開始。

ウェブスペルの色が赤色の始めころに初のヘアヌードを披露。

結婚・母になる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.12.26~ 37 217 9 赤い地球 赤い月
2018.12.26~ 38 62 10 白い風 赤い空歩く人
2019.12.26~ 39 167 11 青い手 赤い地球
岡田義徳とは2015年に交際が破局。その後、交際と破局を繰り返し2018年に結婚。
2018年に第一子男児に恵まれます。
2021年に第二子に恵まれます。

ウェブスペルの色が赤色の後半に俳優の岡田義徳と結婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.12.26~ 42 222 1 白い風 白い風
2023.12.26~ 43 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
2024.12.26~ 44 172 3 黄色い人 白い犬
田畑智子の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
43才の時はKin67。過去の経験を役に立てるのが上手な年です。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

下積みが日の目を見る。コミュニケーションが大事。

田畑智子(たばた ともこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の後半に映画『お引越し』のヒロイン役のオーディションで勝ち抜きデビュー。
黄色に変わりドラマ『向田邦子シリーズ』に毎年のように出演。
黄色の前半に朝の連続テレビ小説『私の青空』でヒロイン役。
黄色の後半に映画『血と骨』に出演し日本アカデミー賞・優秀助演女優賞を受賞。
赤色の始めころに初のヘアヌードを披露。
赤色の後半に俳優の岡田義徳と結婚。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


ペ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュンは、韓国の俳優、実業家。妻は女優のパク・スジン。韓流ブームのきっかけとなった俳優。ドラマ『冬のソナタ』で主演。日本では「ヨン様」と多くの世代の女性に親しまれます。韓国で芸能事務所「KEYEAST」を創設。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin232)

財前直見
財前直見(ざいぜん なおみ)は、日本の女優。東亜国内航空のキャンペーンガールで芸能界デビュー。1990年代以降は主演・レギュラーを離れたことがなく、所属事務所の研音の評価を高めた人物。

続きを読む


王貞治
王貞治(おう さだはる)は、元プロ野球選手・監督。福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役会長。レギュラーシーズン通算本塁打868本を記録し、巨人のV9に貢献。1977年初めて国民栄誉賞を受賞。

続きを読む


大村崑
大村崑(おおむら こん)は、日本のコメディアン、俳優、タレント。昭和30年代テレビ黎明期の軽演劇で爆発的な人気を得て「崑ちゃん」の愛称で広く親しまれます。昭和40年代に街中に設置されたオロナミンCのホーロー看板のインパクトは抜群で全世代に知られる存在となった。

続きを読む


小倉優子
小倉優子(おぐら ゆうこ)は日本のバラエティタレント、グラビアアイドル。通称は「ゆうこりん」。こりん星からやってきたと特異な発言でバラエティ番組で重宝されます。その後、こりん星を卒業。

続きを読む


加賀まりこ
加賀まりこ(かが まりこ)は日本の女優、司会者。長く女優として活躍。デビュー以来、奔放な言動でマスコミを賑わせ「小悪魔」などと呼ばれます。芸能界屈指の雀士としても知られます。

続きを読む


関連記事 (女優)

相武紗季
相武紗季(あいぶ さき)は、日本の女優。スカウトされ芸能界デビュー。テレビ、映画、舞台、声優など幅広く活躍。『ミスタードーナツ』など多数のCMに出演し、CM女王としても有名。

続きを読む


長野博と白石美帆
長野博と白石美帆は2016年11月に結婚した夫婦です。2人はNHK BSプレミアム「晴れ、ときどきファーム! 」で共演したのを機に交際をスタート。2016年11月29日に結婚したことをV6のファンクラブ会報で報告しました。

続きを読む


福原遥
福原遥(ふくはら はるか)は、日本の女優、声優。料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』に5年間出演。その後「キラキラ☆プリキュアアラモード」の声優、「もしもツアーズ」の3代目ツアーガイドを務めます。

続きを読む


赤木春恵
赤木春恵(あかぎ はるえ)は、日本の女優。『3年B組金八先生』にて校長の君塚美弥子役。『渡る世間は鬼ばかり』では小島キミ役、泉ピン子演じる嫁役の小島五月をイビるシーンで有名でした。

続きを読む


酒井美紀
酒井美紀(さかい みき)は、日本の女優、会社役員。ドラマ『白線流し』で主演の七倉園子役で注目を集めます。その後も、ドラマ、映画舞台で活躍。不二家のペコちゃん70周年アンバサダーを務めたのをきっかけに不二家の社外取締役に就任。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ