4,998 views

競馬界のレジェンド・武豊の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 武豊

記事公開日:2020年07月27日
最終更新日:2023年12月21日

武豊
出典:wikimedia.org 2012年

武豊(たけ ゆたか)は、日本中央競馬会 (JRA) の騎手。妻は元タレントの佐野量子。

数々のJRA記録を保持し、「日本競馬界のレジェンド」と称される人物です。

このページでは、武豊(たけ ゆたか)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ プロ騎手・武家(たけけ)の誕生日占いと相性占いを診断
→ 武豊と佐野量子の誕生日占いと相性占い

武豊(たけ ゆたか)の誕生日占い

生年月日:1969年3月15日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin91です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 青い嵐 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin170
絶対反対kin kin221

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin91の誕生日占いは、自分が楽しまなければ人も楽しめないと思いがちなタイプです。今必要な準備をこつこつ行うこと。

広告

武豊(たけ ゆたか)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

京都生まれ滋賀県栗東市育ち。父の武邦彦は元騎手・元調教師。弟の幸四郎もJRA所属の元騎手・現調教師。
住居のそばに厩舎があり、物心つく前から馬が身近な存在でした。物心ついたころには「騎手になりたい」という思いが募ります。

乗馬を習い始める

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.3.15~ 11 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
1981.3.15~ 12 51 12 青い猿 黄色い太陽
1982.3.15~ 13 156 13 黄色い戦士 黄色の種
小学校に入るころには競馬が大好きで将来騎手となって日本ダービーを勝つことを夢見るようになります。
小学5年の時に栗東乗馬苑の少年団の一員となり、本格的に乗馬を習い始めます。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に本格的に乗馬を習い始めます。

JRA競馬学校

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.3.15~ 15 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
1985.3.15~ 16 211 3 青い猿 赤い月
1986.3.15~ 17 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
思いは変わらず、中学でも乗馬を続け中学卒業後の1984年春に騎手課程第3期生としてJRA競馬学校に入学。
3年間のJRA競馬学校では実技はもちろん馬学などの成績もよく、学年トップの成績で卒業。

ウェブスペルの色が赤色の始めころにJRA競馬学校に通い、学年トップの成績で卒業。

第二次競馬ブーム

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.3.15~ 18 161 5 赤い竜 赤い地球
1988.3.15~ 19 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
1989.3.15~ 20 111 7 青い猿 赤い蛇
1990.3.15~ 21 216 8 黄色い戦士 赤い月
1987年に念願の騎手デビュー。この年、新人最多勝記録を27年ぶりに更新しJRA賞最多勝利新人騎手を受賞。”天才”として脚光を浴びるようになります。
1988年、日本はバブル景気による空前の好景気。日本に第二次競馬ブームが巻き起こり武豊はこのブームの中心人物になります。
1990年にオグリキャップと組んで安田記念、有馬記念を制します。オグリキャップの引退レースとなった有馬記念での復活勝利は「奇跡のラストラン」として語り継がれるレースとなります。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに第二次競馬ブームが巻き起こり武豊はこのブームの中心人物になります。

海外での活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.3.15~ 23 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
1993.3.15~ 24 11 11 青い猿 赤い竜
1994.3.15~ 25 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
武豊は早くから海外でも活躍します。海外デビューは1989年。
1992年に海外G1初騎乗。1994年にJRAの日本人騎手として史上初の海外G1制覇。

ウェブスペルの色が赤色の最期付近にJRAの日本人騎手として史上初の海外G1制覇。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.3.15~ 26 221 13 赤い竜 赤い月
1996.3.15~ 27 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
1997.3.15~ 28 171 2 青い猿 白い犬
1995年に佐野量子と結婚。
結婚披露宴は1995年11月20日に「1000勝祝賀会」も兼ねて行われます。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年に佐野量子と結婚。

日本競馬界の第一人者

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.3.15~ 38 181 12 赤い竜 白い犬
2008.3.15~ 39 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2009.3.15~ 40 131 1 青い猿 青い猿
2004年に海外通算100勝を達成。
武豊は競馬以外のメディアからも脚光を浴びるようになると、時間の許す限り積極的に対応します。
競馬会の顔として活躍する一方、本業では1989年から2008年までの20年間で合計18回リーディングジョッキーを獲得。
2007年にはJRA通算2944勝に到達しJRA最多勝記録を更新。名実ともに日本競馬界の第一人者となります。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にJRA最多勝記録を更新。名実ともに日本競馬界の第一人者となります。

落馬事故と成績低迷

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.3.15~ 41 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2011.3.15~ 42 81 3 赤い竜 青い嵐
2012.3.15~ 43 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
2010年に落馬事故で重傷を負い全治半年。復帰後は勝てない日々が続き、2011年はデビュー以来最低の年間64勝。
2012年はさらに下まわり年間56勝。成績の低迷に苦しめられます。

ウェブスペルの色が青色の始めころに落馬。復帰後は勝てない日々が続きます。

復帰

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.3.15~ 44 31 5 青い猿 青い手
2014.3.15~ 45 136 6 黄色い戦士 青い猿
2015.3.15~ 46 241 7 赤い竜 青い鷲
2013年3月にキズナで毎日杯を勝利。これを機に吹っ切れます。
この年、年間勝利数97勝と前年から大幅に成績を向上させ、低迷期を脱します。

2015年には年間106勝を挙げ6年ぶりに年間100勝を達成。
2016年、2017年には北島三郎が事実上の馬主のキタサンブラックとのコンビで計GI6勝を挙げます。

ウェブスペルの色が青色の半ばに成績低迷期を脱し復帰を遂げます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.3.15~ 53 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
2023.3.15~ 54 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2024.3.15~ 55 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
武豊の現在は、ウェブスペルの色が黄色の始まり付近に当たります。
55才の時はKin146。チャンスをものにするのに優れている年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。

武豊(たけ ゆたか)のまとめ

ウェブスペルの色を見てみると

黄色の最後付近に本格的に乗馬を習い始めます。
赤色の始めころにJRA競馬学校に通い、学年トップの成績で卒業。
赤色の半ばに第二次競馬ブームが巻き起こり武豊はこのブームの中心人物になります。
赤色の最期付近にJRAの日本人騎手として史上初の海外G1制覇。
白色の最後付近にJRA最多勝記録を更新。名実ともに日本競馬界の第一人者となります。
青色の始めころに落馬。復帰後は勝てない日々が続きます。
青色の半ばに成績低迷期を脱し復帰を遂げます。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

竹島宏
竹島宏(たけしま ひろし)は、日本の演歌、ムード歌謡の歌手。作詞家の久仁京介よりスカウトされデビュー。北川大介、山内惠介とともにイケメン演歌歌手トリオ「イケメン3」を結成。26thのシングルは最高順位が初の10位以内となる5位を獲得。

続きを読む


山下美月
山下美月(やました みづき)は、日本のアイドル、女優。乃木坂46の3期生オーディションに合格しデビュー。アイドル活動はもとよりモデル、女優としても活動。朝の連続テレビ小説『舞いあがれ!』にレギュラー出演。2024年に乃木坂46を卒業。

続きを読む


つのだじろう
つのだじろうは日本の漫画家・心霊研究家。『空手バカ一代』の作画で大ヒット。『うしろの百太郎』『恐怖新聞』など怪奇漫画で大ブームを起こしオカルト漫画の第一人者となった。

続きを読む


千堂あきほ
千堂あきほ(せんどう あきほ)は、日本の女優、タレント、元歌手。『オールナイトフジ』の司会を担当し人気に火がつきます。歌手として活動後は女優・タレントに専念。バブル時代を象徴する女性として活躍。

続きを読む


藤圭子
藤圭子(ふじ けいこ)は、日本の演歌歌手、俳優。石坂まさをと組んでヒットを連発。オリコンチャートで2つのアルバムは計37週連続1位。代表曲に「女のブルース」「圭子の夢は夜ひらく」など。長女は宇多田ヒカル。最後の夫は宇多田照實。前の夫は前川清。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin091)

滝川クリステル
滝川クリステル(たきがわ クリステル)は、日本のフリーアナウンサー。2013年にIOCの夏季東京五輪誘致にてフランス語と英語でプレゼンを担当。日本の「お・も・て・な・し」の心を印象的にアピール。

続きを読む


佐瀬守男
佐瀬守男(させ もりお)は、日本の実業家。過去にたこ焼きのほかに今川焼きなど多くのメニューを出し失敗した経験からタコ焼き販売に特化した「築地銀だこ」をオープン。マスコミで報道されると出店の要請が相次ぎ急成長を遂げます。

続きを読む


岡村孝子
岡村孝子(おかむら たかこ)、日本のシンガーソングライター。あみんのメンバー。アルバムのセールス枚数は、総計600万枚を超えます。代表曲に「夢をあきらめないで」などあります。

続きを読む


山下清
山下 清さんは、日本中を放浪していたことで知られている画家です。「裸の大将」「日本のゴッホ」などと世の人々から親しまれました。

続きを読む


三島由紀夫
三島由紀夫(みしま ゆきお)は日本の作家。戦後の日本文学界を代表する人物。ノーベル文学賞候補にあがるなど海外でも定評が高い。晩年は自衛隊市ヶ谷駐屯地に仲間4人と乗り込み割腹自殺した。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

ガトリン
ウサイン・ボルトとジャスティン・ガトリンは陸上の短距離競走選手です。2015年の世界陸上の男子100メートル決勝で1/100秒の差でボルトが勝利。熱い戦いを見せてくれました。

続きを読む


錦織圭
錦織圭はプロテニス選手。日本人初のシングルス世界ランキングトップ10入りした選手です。錦織圭のコーチで誕生日がわかるブラッド・ギルバート、マイケル・チャン。3名の誕生日占いと相性占いを診断します。

続きを読む


リーチマイケル
リーチマイケルは、ラグビー選手。2019年のラグビーワールドカップ日本代表のキャプテンとして、チームを史上初のベスト8に導いた人物です。

続きを読む


エフゲニー・プルシェンコ
エフゲニー・プルシェンコは、ロシアの元フィギュアスケート選手、フィギュアスケートコーチ。2006年トリノオリンピック金メダリスト。世界選手権優勝3回。ロシアフィギアスケート界の重鎮。皇帝と呼ばれます。

続きを読む


マルチナ・ナブラチロワ
マルチナ・ナブラチロワは、チェコスロバキア出身の元女子プロテニス選手。ウィンブルドン選手権の大会史上最多優勝記録(9勝)など数々の歴史的な記録を樹立した名選手。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ