422 views

笑福亭鶴瓶の一番弟子・笑福亭笑瓶の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 笑福亭笑瓶

記事公開日:2022年02月24日
最終更新日:2022年10月19日

笑福亭笑瓶
→ 画像検索はこちら

笑福亭笑瓶(しょうふくてい しょうへい)は、日本の落語家、お笑いタレント。

笑福亭鶴瓶(しょうふくてい つるべ)の一番弟子。黄色のメガネフレームがトレードマーク。
『突然ガバチョ!』『ヤングタウン土曜日』のレギュラーに抜擢され、その後東京へ進出。
『ものまね王座決定戦』ではものまね芸を披露し、全国区の知名度を獲得。

このページでは、笑福亭笑瓶(しょうふくてい しょうへい)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

笑福亭笑瓶(しょうふくてい しょうへい)の誕生日占い

生年月日:1956年11月7日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin3です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 赤い竜 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin258
絶対反対kin kin133

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin3の誕生日占いは、想像力豊かなタイプです。マイペースな面もあります。初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

広告

笑福亭笑瓶(しょうふくてい しょうへい)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪府出身。本名は渡士洋(とし ひろし)。

スクールメイツ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1971.11.7~ 15 18 5 白い鏡 白い魔法使い
1972.11.7~ 16 123 6 青い夜 白い鏡
1973.11.7~ 17 228 7 黄色い星 白い風
高校在学中の1972年にスクールメイツに入団。
スクールメイツは俳優やタレントを育成する芸能グループ。多くのスターを輩出。
高校を卒業し大阪芸術大学へ進学し卒業。

ウェブスペルの色が白色の半ばにスクールメイツに入団。

笑福亭鶴瓶

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.11.7~ 24 183 1 青い夜 青い夜
1981.11.7~ 25 28 2 黄色い星 青い手
1982.11.7~ 26 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1981年に笑福亭鶴瓶に弟子入りを志願し一番弟子となった。
当時、鶴瓶は大阪でタレントとして活動。まだ落語はしていなかった。
鶴瓶の付き人として修行中の1982年に『突然ガバチョ!』のレギュラーに抜擢。
1983年にラジオ番組『ヤングタウン土曜日』のレギュラーに抜擢。関西で人気を集めます。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に笑福亭鶴瓶に弟子入り。翌年、『突然ガバチョ!』『ヤングタウン土曜日』のレギュラーに抜擢。関西で人気を集めます。

東京へ進出

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.11.7~ 30 33 7 赤い空歩く人 青い手
1987.11.7~ 31 138 8 白い鏡 青い猿
1988.11.7~ 32 243 9 青い夜 青い鷲
東京での仕事の増え、1987年に東京に拠点を移します。
『鶴ちゃんのプッツン5』で「ウィッキー役」や『ものまね王座決定戦』で「魔法使いサリーのよし子ちゃん」のモノマネでブレイク。
『噂の東京マガジン』では長くレギュラー出演。

ウェブスペルの色が青色の半ばに東京に拠点を移します。全国区で知られる存在になります。

落語家として

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.11.7~ 44 203 8 青い夜 黄色い戦士
2001.11.7~ 45 48 9 黄色い星 黄色い太陽
2002.11.7~ 46 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2000年以降、師匠の鶴瓶が「六人の会」などの活動から落語に目覚め、一門で落語会なども開くようになった。このため笑瓶も落語を勉強せざるを得なくなった。
現在は一門の落語会など不定期で出演。出囃子は、自身のものまねレパートリーにちなんで「魔法使いサリー」。

ウェブスペルの色が黄色の後半に師匠の鶴瓶が落語に目覚め、自身も落語の勉強をし落語会など不定期で出演。

急性大動脈解離

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.11.7~ 59 218 10 白い鏡 赤い月
2016.11.7~ 60 63 11 青い夜 赤い空歩く人
2015年に千葉県でゴルフをプレイ中に胸の痛みを訴え、ドクターヘリで県内の病院に搬送され入院。
20日ほどで仕事に復帰。病名が「急性大動脈解離」だったことを公表。

ウェブスペルの色が赤色の後半に急性大動脈解離で緊急入院。その後復帰。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.11.7~ 65 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2022.11.7~ 66 173 4 赤い空歩く人 白い犬
2023.11.7~ 67 18 5 白い鏡 白い魔法使い
笑福亭笑瓶の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
66才の時はKin173。自分は何を求めているかを探し、求めることをする年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

笑福亭笑瓶(しょうふくてい しょうへい)のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の半ばにスクールメイツに入団。
青色の始めの年に笑福亭鶴瓶に弟子入り。『突然ガバチョ!』『ヤングタウン土曜日』のレギュラーに抜擢。関西で人気を集めます。
青色の半ばに東京に拠点を移します。全国区で知られる存在になります。
黄色の後半に師匠の鶴瓶が落語に目覚め、自身も落語の勉強をし落語会など不定期に出演。
赤色の後半に急性大動脈解離で緊急入院。その後復帰。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴木浩介
鈴木浩介(すずき こうすけ)は日本の俳優。西田敏行に憧れ青年座に入団。退団後はテレビドラマを中心に活動。ドラマ『LIAR GAME』に出演し知名度UP。ドラマ『ドクターX』シリーズでは原守役で出演。

続きを読む


エフゲニー・プルシェンコ
エフゲニー・プルシェンコは、ロシアの元フィギュアスケート選手、フィギュアスケートコーチ。2006年トリノオリンピック金メダリスト。世界選手権優勝3回。ロシアフィギアスケート界の重鎮。皇帝と呼ばれます。

続きを読む


吉田類
吉田類(よしだ るい)は、日本の随筆家。居酒屋探訪家として冠番組『吉田類の酒場放浪記』がヒット。同ジャンルの番組が製作される先駆けになります。『吉田類のにっぽん百低山』がレギュラー放送。

続きを読む


奈緒
奈緒(なお)は日本の女優、タレント、元モデル。福岡の天神でスカウトを受けモデルとして芸能界入り。20才の時に上京。2018年の『半分、青い。』ではヒロインの友人役で出演し注目を集めます。2022年の『ファーストペンギン!』で地上波連続ドラマ初主演。

続きを読む


清野菜名
清野菜名(せいの なな)は、日本の女優。夫は俳優の生田斗真。映画『TOKYO TRIBE』でヒロイン役に抜擢。注目を集めます。『半分、青い。』『今日から俺は!!』等に出演し一躍有名になります。2022年の日経トレンディ「今年の顔」に選出されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin003)

藤森慎吾
藤森慎吾(ふじもり しんご)は、日本のお笑いタレント。オリエンタルラジオとしてデビュー。武勇伝のネタでブレイクし超売れっ子となったが人気は長く続かなかった。ピンでチャラ男として再ブレイク。さらにRFECT HUMANでブレイク。

続きを読む


堤康次郎
堤康次郎(つつみ やすじろう)は、日本の実業家、政治家。西武グループの創業者です。五島慶太とは箱根山戦争・伊豆戦争でライバルとも言われた。

続きを読む


成田凌
成田凌(なりた りょう)は、日本の俳優、ファッションモデル。『MEN'S NON-NO』のモデルオーディションに合格し専属モデルとして活動。その後俳優デビュー。朝の連続テレビ小説『おちょやん』に天海一平役で出演。

続きを読む


青木さやか
青木さやか(あおき さやか)は日本のお笑いタレント、女優、司会者、フリーアナウンサー。名古屋ローカルでお笑いタレントを経て、東京に進出。決め台詞「どこ見てんのよ!!!!」でブレイク。

続きを読む


桑田真澄
桑田真澄(くわた ますみ)は、日本の元プロ野球選手、野球解説者。PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビでチームをけん引。プロ入り後は先発投手として長きにわたり読売ジャイアンツを支えた人物です。

続きを読む


関連記事 (タレント)

小堺一機
小堺一機(こさかい かずき)は、日本のお笑いタレント、コメディアン、俳優。1984年から2016年までフジテレビ13:00-13:30のお昼の顔として活躍しました。関根勤とのコンビは、コサキンとして知られています。

続きを読む


立川志らく
立川志らく(たてかわ しらく)は、日本の落語家、映画評論家。師匠は7代目立川談志。『ひるおび!』のコメンテーターに抜擢、2017年上半期のブレイクタレント部門1位にランクイン。

続きを読む


内村光良
内村光良(うちむら てるよし)は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、映画監督。お笑いコンビ・ウッチャンナンチャン。2000年代からピンでの活動が中心となり『内村プロデュース』をはじめ10年以上続く番組を複数持ちます。

続きを読む


清水ミチコ
清水ミチコ(しみず ミチコ)は、日本のタレント、ナレーター、女優。「ものまねの女王」と称えられバラエティー番組で頻繁に披露。実写版ドラマ「ちびまる子ちゃん」では、まる子の母役で出演。

続きを読む


安美佳(アン-ミカ)
安美佳(アン ミカ)は、韓国出身大阪育ちのファッションモデル。1993年にパリコレに参加。以降はモデル業以外にテレビ・ラジオ出演、エッセイ執筆や講演など様々な方面で活躍。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ