3,872 views

第8回東宝シンデレラオーディションでグランプリを受賞・福本莉子の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 福本莉子

記事公開日:2022年04月28日
最終更新日:2024年05月20日

福本莉子
→ 画像検索はこちら

福本莉子(ふくもと りこ)は、日本の女優。

第8回東宝「シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞し芸能界入り。
2017年より本格的に芸能活動を開始。

このページでは、福本莉子(ふくもと りこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

福本莉子(ふくもと りこ)の誕生日占い

生年月日:2000年11月25日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin221です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 赤い月 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い蛇
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin40
絶対反対kin kin91

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin221の誕生日占いは、自分の考えや行動などを深くかえりみることができるタイプです。気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

広告

福本莉子(ふくもと りこ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大阪府出身。

オーディション

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.11.25~ 15 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2016.11.25~ 16 81 3 赤い竜 青い嵐
2016年に第8回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞。Seventeen賞も併せて受賞。
第7回は2011年に開催され上白石萌歌、萌音浜辺美波などデビューに至った大会。

ウェブスペルの色が青色の始めころに第8回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞。

芸能活動を本格的に開始

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.11.25~ 17 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
2018.11.25~ 18 31 5 青い猿 青い手
2019.11.25~ 19 136 6 黄色い戦士 青い猿
2017年に「物理基礎」にレギュラー出演し芸能活動を本格的に開始。
2018年にアニメ『ひそねとまそたん』の主題歌で歌手デビュー。同年『のみとり侍』で映画デビュー。
ミュージカル『魔女の宅急便』で初舞台。『コンフィデンスマンJP』でドラマデビュー。
2019年4月に大学に進学。

ウェブスペルの色が青色の前半より芸能活動を本格的に開始。色々とデビュー。

初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.11.25~ 20 241 7 赤い竜 青い鷲
2021.11.25~ 21 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2020年に『歴史迷宮からの脱出 リアル脱出ゲーム×テレビ東京』で地上波連続テレビドラマ初主演。
2021年に『しあわせのマスカット』で映画単独初主演。

ウェブスペルの色が青色の半ばに地上波連続テレビドラマ、映画で初主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.11.25~ 23 36 10 黄色い戦士 青い手
2024.11.25~ 24 141 11 赤い竜 青い猿
2025.11.25~ 25 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
福本莉子の現在は、ウェブスペルの色が青色の後半に当たります。
23才の時はKin36。責任ある立場に立って本領を発揮できる年です。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

着実に進もう。

福本莉子(ふくもと りこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の始めころに第8回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞。
青色の前半より芸能活動を本格的に開始。色々とデビュー。
青色の半ばに地上波連続テレビドラマ、映画で初主演。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin221)

カール・ベンツ
カール・ベンツはドイツのエンジン設計者、自動車技術者。世界初の実用的なガソリン動力の自動車を発明し、妻のベルタ・ベンツと共に「メルセデス・ベンツ」の基盤を築きました。

続きを読む


賀来賢人
賀来賢人(かく けんと)は、日本の俳優。叔母(父の妹)は女優の賀来千香子。妻は女優の榮倉奈々。朝の連続テレビ小説『花子とアン』、大河ドラマ『花燃ゆ』に出演し知名度UP。映画『斉木楠雄のΨ難』に出演しコメディ俳優としてもブレイク。

続きを読む


森下千里
森下千里(もりした ちさと)は、日本の政治活動家、元タレント。レースクイーンとして活動を始め人気のグラビアモデルに成長。女優、タレントなどマルチに活躍。2019年に芸能界から引退。2021年に宮城5区から自民党公認で衆院選に出馬。

続きを読む


ラリーエリソン
ラリーエリソンは米国の大手データベース会社オラクル・コーポレーションの共同設立者。4度の離婚歴を含む私生活や、幾多の訴訟や買収、ビルゲイツとの関係など、様々な話題に事欠かない。

続きを読む


関連記事 (女優)

財前直見
財前直見(ざいぜん なおみ)は、日本の女優。東亜国内航空のキャンペーンガールで芸能界デビュー。1990年代以降は主演・レギュラーを離れたことがなく、所属事務所の研音の評価を高めた人物。

続きを読む


斉藤由貴
斉藤由貴(さいとう ゆき)は、女優、歌手。1984年に芸能界入りし、CM、歌手、ドラマと次々に成功していきます。1990年代以降、女優として映画・テレビ・舞台など幅広く活躍します。

続きを読む


松本若菜
松本若菜(まつもと わかな)は、日本の女優。『仮面ライダー電王』で女優デビュー。映画『愚行録』でヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞。『復讐の未亡人』で連続テレビドラマ初主演。

続きを読む


マリリン・モンロー
マリリン・モンローはアメリカの女優、モデルです。1950年代に最も人気のある女優の1人。睡眠薬の過剰摂取により36歳の若さで亡くなりました。

続きを読む


二階堂ふみ
二階堂ふみ(にかいどう ふみ)は、日本の女優。沖縄県那覇市出身。2020年度前期放送予定のNHK連続テレビ小説『エール』のヒロインオーディションで2,082人の中から選ばれヒロイン・関内音役を演じます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ