4,811 views

第64代横綱・曙太郎の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 曙太郎

記事公開日:2018年10月04日
最終更新日:2024年02月02日

曙太郎
出典:wikipedia.org

曙太郎(あけぼの たろう)は、アメリカ・ハワイ出身。東関部屋の元大相撲力士。第64代横綱。のちに格闘家・プロレスラーに転向。

日本人以外で初の横綱になった人物。横綱・貴乃花と「曙貴(あけたか)時代」と呼ばれる名勝負を行います。

このページでは、曙太郎(あけぼの たろう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 貴乃花と曙の誕生日占いと相性占い

曙太郎(あけぼの たろう)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1969年5月8日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin145です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 黄色い種 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い地球
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin116
絶対反対kin kin15

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

ひとことでいえばKin145の誕生日占いは、集中力と熱中と努力を多く持っているタイプです。恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。

広告

曙太郎(あけぼの たろう)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

ハワイで生まれ育ちます。
バスケットをしていましたが大学でコーチと対立し中退。

初土俵

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.5.8~ 18 215 7 青い鷲 赤い月
1988.5.8~ 19 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
1989.5.8~ 20 165 9 赤い蛇 赤い地球
東関親方(元高見山)に見込まれ、相撲界入り。1988年3月場所に初土俵を踏みます。
この年に初土俵を踏んだ力士は「花の六三組」と呼ばれ、全95人のうち、後に3横綱1大関を含め11人が関取になった当たり年でした。
横綱は曙、貴乃花、若乃花、大関は魁皇

1990年3月場所に新十両。1990年9月場所に新入幕。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに初土俵、赤色の後半に新入幕を果たします。

第64代横綱

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.5.8~ 22 115 11 青い鷲 赤い蛇
1992.5.8~ 23 220 12 黄色い太陽 赤い月
1993.5.8~ 24 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
1992年5月場所で幕内初優勝。大関に昇進しますが練習中に足の小指を骨折し1992年7月場所は全休。11月場所に2度目の幕内優勝。
1993年1月場所に3度目の幕内優勝。1993年3月場所に第64代横綱になります。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に第64代横綱になります。

現役引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.5.8~ 30 175 6 青い鷲 白い犬
2000.5.8~ 31 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
曙は幕内に入ってから10回以上対戦した相手に負け越した相手はいませんでした。
ライバルの貴乃花でさえ21勝21敗の成績。どの相手にも実力を発揮しました。
しかし両膝のケガの悪化し2001年1月場所終了直後に突如引退。幕内優勝回数は11回でした。

ウェブスペルの色が白色の半ばに相撲から引退します。

K-1参戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.5.8~ 34 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
2004.5.8~ 35 180 11 黄色い太陽 白い犬
現役を引退した後は曙親方として東関部屋で後輩の指導をしてしますが将来に不安を感じ2003年11月に日本相撲協会に退職願を提出。
2003年12月31日にK-1参戦。ボブサップと対戦しますが1ラウンドKO負け。しかし視聴率は裏番組の紅白歌合戦を上回ります。
K-1ではキックボクシングで10戦し1勝9敗。総合格闘技ルールで4戦し全敗の結果でした。

ウェブスペルの色が白色の後半に日本相撲協会を辞めK-1に参戦。

プロレス

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.5.8~ 36 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
2006.5.8~ 37 130 13 白い犬 白い鏡
2007.5.8~ 38 235 1 青い鷲 青い鷲
2005年にプロレスに参戦。フリーランスレスラーとして、全日本プロレスやハッスルなどをはじめ様々な団体・興行に参加。
2005年度のプロレス大賞新人賞受賞。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にプロレスに参戦します。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.5.8~ 43 240 6 黄色い太陽 青い鷲
2013.5.8~ 44 85 7 赤い蛇 青い嵐
2014.5.8~ 45 190 8 白い犬 青い夜
2015.5.8~ 46 35 9 青い鷲 青い手
2012年11月にステーキハウス「曙ステーキ」を東京都杉並区荻窪に開店。
2013年6月に師範代として東関部屋に招聘。日本相撲協会を退職して以来10年ぶりに相撲界に復帰。
2015年12月に株式会社「王道」の発足を発表。2016年4月20日には後楽園ホールにてプロレス興行「王道 THE BEGINNING」を開催。

ウェブスペルの色が青色の後半に「王道」を発足しプロレス興行します。

37分間の心停止

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.5.8~ 47 140 10 黄色い太陽 青い猿
2017.5.8~ 48 245 11 赤い蛇 青い鷲
2018.5.8~ 49 90 12 白い犬 青い嵐
2017年4月に緊急入院。病院で37分間の心停止。
重度の記憶障害で、現在は食事は1人でできず、移動はベッドに寝たまま。特殊な歩行器でリハビリしていると2018/09のテレビ番組で伝えられました。
2019年12月に曙の元付き人で41歳の若さで亡くなった東関親方の弔問に訪れます。

ウェブスペルの色が青色の最後付近に病院で37分間の心停止。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.5.8~ 53 250 3 白い犬 黄色い星
2023.5.8~ 54 95 4 青い鷲 黄色い人
2024.5.8~ 55 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
曙太郎の現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
55才の時はKin200。自分の思いを通したいという強い思いのある年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

中身が充実していれば謙虚になれる。言葉より行動を。

曙太郎(あけぼの たろう)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばに初土俵、赤色の後半に新入幕を果たします。
赤色の最後付近に第64代横綱になります。
白色の半ばに相撲から引退します。
白色の後半に日本相撲協会を辞めK-1に参戦。
白色の最後付近にプロレスに参戦します。
青色の後半に「王道」を発足しプロレス興行します。
青色の最後付近に病院で37分間の心停止。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

山田太一
山田太一(やまだ たいち)は、日本の脚本家、小説家。松竹で助監督を経てフリーに転身しテレビドラマの脚本に進出。『ふぞろいの林檎たち』など話題作を次々と生み出し、多くの賞を受賞。その後小説家としても地位を確立。

続きを読む


岩崎宏美
岩崎宏美(いわさき ひろみ)は、日本の歌手。『スター誕生!』で最優秀賞に輝きデビュー。『ロマンス』『聖母たちのララバイ』は売上80万枚を超える大ヒット。さだまさしを「生き神様」と敬うほどのファン。

続きを読む


楠見薫
楠見薫(くすみ かおる)は、日本の女優。劇団・遊気舎の看板女優として活動。退団後はテレビ番組・映画など幅広く活躍。朝ドラには『ブギウギ』で10作品に出演。「隠れ朝ドラ女王」の1人とされます。

続きを読む


椎名桔平
椎名桔平(しいな きっぺい)は、日本の俳優。元妻は女優の山本未來。映画『ヌードの夜』に同性愛者役で出演し注目を集めます。1990年代半ばよりテレビドラマに出演し知られる存在となった。

続きを読む


常田富士男
常田富士男(ときた ふじお)は、日本の俳優、声優。個性派の怪優として知られました。「まんが日本昔ばなし」の声優を市原悦子と2人で20年担当。歌手としてビートルズを題材としたレコードを発売。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin145)

五島昇
五島昇(ごとう のぼる)は、日本の実業家。東急創業者の五島慶太の長男。拡大した東急グループを再編し、本業である鉄道業や運輸業と関連性の高い事業に特化。鉄道敷設を行うほか、沿線のリゾートや宅地開発に関しては父慶太が立案した通りに忠実にやり遂げます。

続きを読む


ロバート・キヨサキ
ロバート・キヨサキは、アメリカの投資家、実業家。『金持ち父さん』シリーズの著者。『金持ち父さん 貧乏父さん』は全世界で51カ国語に翻訳され、109カ国で紹介されます。

続きを読む


渡辺明
渡辺明(わたなべ あきら)は、日本の将棋棋士。15才でプロデビュー。竜王位を弱冠20歳で獲得。2022年現在、永世竜王と永世棋王の2つの資格を有し、タイトル通算獲得数は歴代4位。

続きを読む


ジョージ・ワシントン
ジョージ・ワシントンは、アメリカ合衆国の初代大統領。

続きを読む


内館牧子
内館牧子(うちだて まきこ)は、日本の脚本家、作家、作詞家。代表作に『ひらり』『毛利元就』『私の青空』など。好角家としてしられ2000年より10年間横綱審議委員を努めます。

続きを読む


関連記事 (大相撲力士)

北尾光司
北尾光司(きたお こうじ)は、日本の元大相撲力士、元総合格闘家。60代横綱の時の四股名は双羽黒 光司(ふたはぐろ こうじ)。横綱の在位場所数は8場所。大相撲では1度も幕内優勝することなく引退。その後、プロレスで北尾として活動。

続きを読む


若隆景渥
若隆景渥(わかたかかげ あつし)は、日本の大相撲力士。祖父の代から続く相撲一家。兄2人も大相撲力士。大学時代に実績を残し三段目付出資格を獲得し大相撲入り。2022年3月場所に関脇昇進。その場所、初の幕内最高優勝。

続きを読む


北の湖
北の湖 敏満(きたのうみ としみつ)さんは、第55代横綱。横綱昇進の最年少記録などを持ち、現役時代は「憎らしいほど強い」といわれた横綱です。

続きを読む


髙安晃
髙安晃(たかやす あきら)は、日本の大相撲力士。最高位は東大関。妻は演歌歌手の杜このみ。平成生まれで初の関取力士。フィリピン人とのハーフ。得意手は突っ張り、押し、左四つ、寄り、上手捻り。

続きを読む


霧島鐵力
霧島鐵力(きりしま てつお)は、モンゴル出身の大相撲力士。2023年5月場所に初の幕内最高優勝。2023年7月場所に大関に昇進したのを機に霧馬山鐵雄から霧島鐵力に四股名を変更。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ