14,527 views

第98代総理大臣・安倍晋三の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 安倍晋三

記事公開日:2017年06月17日
最終更新日:2022年07月08日

安倍晋三
出典:wikipedia.org

安倍晋三(あべ しんぞう)は日本の政治家。第90代と第96・97・98代内閣総理大臣。

内閣総理大臣としての通算の在職期間は歴代最長の人物。
2022年07月08日に奈良で参院選の応援演説中に銃撃事件で亡くなります。ご冥福をお祈りいたします。

このページでは、安倍晋三(あべ しんぞう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 安倍晋三と安倍昭恵の誕生日占いと相性占い

安倍晋三(あべ しんぞう)の誕生日占い(性格診断)

生年月日: 1954年9月21日生まれ

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin6です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い世界の橋渡し 赤い竜 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin 青い鷲
以てるもの同士の類似kin 赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin255
絶対反対kin kin136

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

ひとことでいえばKin6の誕生日占いは、釣り合いや均衡、調和に優れているタイプです。一歩退いて周囲を見ましょう。

広告

安倍晋三(あべ しんぞう)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

当時毎日新聞記者だった安倍晋太郎の次男として東京に生まれます。
父方の祖父は衆議院議員の安倍寛。
母方の祖父は後の首相・岸信介。
母方の大叔父に後の首相・佐藤栄作
父の安倍晋太郎は後に政界へ転じ、政界のプリンスと呼ばれ、竹下登、宮澤喜一と並び、ニューリーダーの一人に数えられた。

安倍家は、政治家一族です。

学生時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.9.21~ 18 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
1973.9.21~ 19 181 12 赤い竜 白い犬
1977.9.21~ 23 81 3 赤い竜 青い嵐
1978.9.21~ 24 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
成蹊小学校、成蹊中学校、成蹊高等学校を経て、成蹊大学法学部政治学科を卒業した。

大学卒業後に渡米、1978年から1979年まで南カリフォルニア大学で政治学を学んだ

ウェブスペルの色が白色の最後付近から青色の前半に政治学を学びます

神戸製鋼

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1979.9.21~ 25 31 5 青い猿 青い手
1980.9.21~ 26 136 6 黄色い戦士 青い猿
1981.9.21~ 27 241 7 赤い竜 青い鷲
1979年4月に帰国し、神戸製鋼に入社。1982年まで3年間勤務します。

ウェブスペルの色が青色の半ばに神戸製鋼で勤務します。

秘書官

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.9.21~ 28 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
1983.9.21~ 29 191 9 青い猿 青い夜
1986.9.21~ 32 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
1987.9.21~ 33 91 13 青い猿 青い嵐
1982年に父・晋太郎の下で秘書官として働きます。
父・晋太郎は当時外務大臣。在任期間は1982年11月27日から1986年7月22日でした。

1987年に昭恵夫人と結婚

ウェブスペルの色が青色の後半から父・晋太郎の下で秘書官として働きます。
青色の最期付近に明恵夫人と結婚します。

初当選

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.9.21~ 36 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
1991.9.21~ 37 251 4 青い猿 黄色い星
1992.9.21~ 38 96 5 黄色い戦士 黄色い人
1991年5月に総裁候補の最有力と言われていた父・晋太郎が急死します。

1993年7月に父の地盤を引き継ぎ第40回衆議院議員総選挙に山口1区から出馬し初当選

ウェブスペルの色が黄色の前半に父・晋太郎が無くなります。
黄色の半ばにに父の地盤を引き継ぎ衆議院選で初当選します。

3年で2度の黒Kinが表れています。激しかったんでしょうね。

内閣官房副長官・自民党幹事長

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.9.21~ 46 156 13 黄色い戦士 黄色の種
2001.9.21~ 47 1 1 赤い竜 赤い竜
2002.9.21~ 48 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
2003.9.21~ 49 211 3 青い猿 赤い月
2000年に第2次森内閣で内閣官房副長官に就任。続く第1次小泉内閣でも再任した。

2003年9月に自民党幹事長に抜擢された。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年から内閣官房副長官に就任
赤色の前半に自民党幹事長に抜擢されます。

これまた、黒Kinだらけの年周りですね。

内閣官房長官・内閣総理大臣

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.9.21~ 51 161 5 赤い竜 赤い地球
2006.9.21~ 52 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2007.9.21~ 53 111 7 青い猿 赤い蛇
2008.9.21~ 54 216 8 黄色い戦士 赤い月
小泉政権の末期から「ポスト小泉」の最有力候補の一人と言われます。

2005年10月に内閣官房長官に就任し初入閣を果たします。


2006年9月に小泉の任期満了に伴う総裁選で麻生太郎、谷垣禎一を大差で破って自由民主党総裁に選出されます。
内閣総理大臣に指名されます。戦後最年少の内閣総理大臣です。
2006年9月26日から第1次安倍内閣が開始されますが、2007年9月26日に体調の悪化で総辞職します

ウェブスペルの色が赤色の半ばに初入閣、その後内閣総理大臣になりますが、1年で体調の悪化を理由に総辞職します。
第1次安倍内閣の期間はまるまる黒Kinの年周りでしたね。

このあと、福田康夫、麻生太郎と総理は変わりますが、2009年第45回衆院選で民主党に衆議院第1党の座を明け渡すことになります。
鳩山内閣、菅内閣、野田内閣と移っていきます。

2度目の総理就任

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.9.21~ 58 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2013.9.21~ 59 221 13 赤い竜 赤い月
2014.9.21~ 60 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2012年9月に自由民主党総裁選挙への出馬し再選されます。
2012年12月16日の第46回衆議院議員総選挙で自民党が圧勝し、政権与党に復帰。
2012年12月26日から第96代内閣総理大臣になります

ウェブスペルの色が赤色の最後付近から内閣総理大臣になります。

2度目の総理退任

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.9.21~ 65 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2020.9.21~ 66 176 7 黄色い戦士 白い犬
総理に就任し2013年にの第23回参議院議員通常選挙で自民・公明両党が半数を超える議席を獲得しねじれを解消。
アベノミクスと称される経済対策、2020年東京オリンピック招致、2025年大阪万国博覧会招致などを行った。

2020年8月28日に持病の潰瘍性大腸炎が再発したことを理由に辞意を表明。
2020年9月16日午前の閣議において、安倍内閣は総辞職。連続在職日数は2822日、通算在職日数は3188日と、いずれも歴代総理の中で最長。
続く、99代 内閣総理大臣は菅義偉となった。

ウェブスペルの色が白色の半ばに持病の潰瘍性大腸炎が悪化から2度目の総理退任。

暗殺

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.9.21~ 67 21 8 赤い竜 白い魔法使い
2022年07月08日に奈良で参院選の応援演説中に銃撃事件で亡くなります。
戦後総理大臣経験者が暗殺されたのは初めてです。

ウェブスペルの色が白色の後半に参院選の応援演説中に銃撃事件で亡くなります。

安倍晋三(あべ しんぞう)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の最後付近から青色の前半に政治学を学びます。

青色の半ばに神戸製鋼で勤務します。
青色の後半から父・晋太郎の下で秘書官として働きます。
青色の最期付近に明恵夫人と結婚します。

黄色の前半に父・晋太郎が無くなります。
黄色の半ばにに父の地盤を引き継ぎ衆議院選で初当選します。
黄色の最後の年から内閣官房副長官に就任。

赤色の前半に自民党幹事長に抜擢されます。
赤色の半ばに初入閣、その後内閣総理大臣になりますが、1年で体調の悪化を理由に総辞職します。
赤色の最後付近から2度目の内閣総理大臣になります。

2度目の白色の後半に参院選の応援演説中に銃撃事件で亡くなります。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

北村匠海
北村匠海(きたむら たくみ)は、日本の俳優、歌手、モデル。スカウトされ9才の時にCMデビュー。ダンスロックバンド・DISH//(ディッシュ)のリーダー兼メインボーカルとギターを担当。映画『君の膵臓をたべたい』で浜辺美波とW主演し数々の映画の新人賞を受賞。

続きを読む


工藤阿須加
工藤阿須加(くどう あすか)は、日本の俳優、タレント、キャスター。ドラマ『ルーズベルト・ゲーム』では約100名の中からオーディションを勝ち抜き、父と同じピッチャーを演じます。初の冠番組『工藤阿須加が行く 農業始めちゃいました』がスタート。

続きを読む


坂東彌十郎
坂東彌十郎(ばんどう やじゅうろう)は、日本の歌舞伎役者。屋号は大和屋。2001年に重要無形文化財(総合認定)に認定。俳優としても活動。大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では北条時政役で出演。

続きを読む


和田明日香
和田明日香(わだ あすか)は、日本のタレント、モデル、食育インストラクター、美容料理研究家。義理の母の平野レミから影響で料理への興味を開花。食育インストラクターの資格を取得。

続きを読む


美木良介
美木良介(みき りょうすけ)は、日本の俳優、歌手、フィットネスインストラクタータレント。持病の腰痛を治療するために独自にロングブレスダイエットを開発。DVD・書籍を刊行し各メディアで大きく取り上げられます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin006)

野口五郎
野口五郎(のぐち ごろう)は、俳優・歌手。新御三家の一人として、1970年代の日本を代表する男性アイドルである。妻はタレントの三井ゆり。

続きを読む


つかこうへい
つかこうへいは、日本の劇作家、演出家。代表作に戯曲『熱海殺人事件』と『蒲田行進曲』。舞台化を含め「つかブーム」を巻き起こしました。

続きを読む


猪瀬直樹
猪瀬直樹(いのせ なおき)は、日本の作家、元政治家。日本道路公団民営化の中心的人物の一人。石原都知事の退任に伴い後継指名を受け都知事選で圧勝。第18代東京都知事に就任。五輪招致方針を引き継ぎ、2020年オリンピックの東京招致を成功。

続きを読む


深作欣二
深作欣二(ふかさく きんじ)は、日本の映画監督・脚本家。社会に溶け込めない人々の絶望を描き、暴力的で過激な作品を多く世に出しました。代表作に「仁義なき戦い」「蒲田行進曲」などあります。

続きを読む


影山ヒロノブ
影山ヒロノブ(かげやま ヒロノブ)は、日本のシンガーソングライター。「アニソン界のプリンス」の異名を持つ人物。アニメ『ドラゴンボールZ』の「CHA-LA HEAD-CHA-LA」は170万枚のセールスを記録。

続きを読む


関連記事 (政治家)

習近平
習近平(しゅう きんぺい)は、中華人民共和国の政治家。胡錦濤(こきんとう)の後任として2013年より中華人民共和国の最高指導者を努めます。

続きを読む


小渕恵三
小渕恵三(おぶち けいぞう)は、日本の政治家。官房長官時代に「平成」の元号を発表。「平成おじさん」として広く知られます。その後、内閣総理大臣に就任。しかし在任中に脳梗塞を発症し亡くなった。

続きを読む


トーマス・ジェファーソン
トーマス・ジェファーソンは、アメリカの政治家。第3代アメリカ合衆国大統領。「アメリカ独立宣言」の起草者のひとり。バージニア大学の創設者。

続きを読む


ロナルド・レーガン
ロナルド・レーガンは、アメリカの俳優、政治家。第40代アメリカ合衆国大統領。ソ連の解体、ベルリンの壁崩壊など冷戦の平和的な終結に大きく貢献します。

続きを読む


アウンサンスーチー
アウンサンスーチーは、ミャンマーにおける非暴力民主化運動の指導者、政治家。現在は国民民主連盟党首。1991年にノーベル平和賞を受賞しました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ