1,989 views

絵本作家・かこさとしの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → かこさとし

記事公開日:2023年08月04日
最終更新日:2024年03月01日

かこさとし
→ 画像検索はこちら

かこさとしは、日本の絵本作家、児童文学者、工学博士。

代表作の『だるまちゃんシリーズ』はシリーズ累計発行部数は389万部を記録。
東京大学卒の工学博士、技術士(化学)。科学絵本も多数出版。作品数は500を超えます。

このページでは、かこさとしの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

かこさとしの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1926年3月31日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin12です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 赤い竜 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin249
絶対反対kin kin142

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin12の誕生日占いは、相手の気持ちを尊重すると自分の能力が磨かれるタイプです。偶然の出会いを生かすことで日常が新鮮になります。

広告

かこさとしの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

福井県出身。本名は中島哲(なかじま さとし)。
8歳から東京で育ちます。

大学時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1946.3.31~ 20 32 6 黄色い人 青い手
1947.3.31~ 21 137 7 赤い地球 青い猿
1948.3.31~ 22 242 8 白い風 青い鷲
東京大学工学部に進学。
1946年に演劇研究会に入り、舞台装置デザイン・作製子供向けの演劇脚本を書き始めます。
1948年に大学を卒業し昭和電工に入社。

ウェブスペルの色が青色の後半に東京大学を卒業し昭和電工に入社。

昭和電工時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1959.3.31~ 33 97 6 赤い地球 黄色い人
1962.3.31~ 36 152 9 黄色い人 黄色の種
1966.3.31~ 40 52 13 黄色い人 黄色い太陽
昭和電工の研究所に勤務する傍ら児童向け人形劇、紙芝居などの活動を行います。
最初に手掛けた絵本は1959年に『だむのおじさんたち』でした。
1962年に論文で東京工業大学より工学博士。1966年に技術士(化学)資格を取得。

ウェブスペルの色が黄色の後半に東京工業大学より工学博士を取得。

だるまちゃんシリーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1967.3.31~ 41 157 1 赤い地球 赤い地球
1968.3.31~ 42 2 2 白い風 赤い竜
1973.3.31~ 47 7 7 青い手 赤い竜
1967年に絵本『だるまちゃんとてんぐちゃん』を発表。1968年に第2作『だるまちゃんとかみなりちゃん』を発表。
1973年に47歳で昭和電工を退社。以降、フリーで多作な活動を行います。
1973年に絵本『からすのパンやさん』を発表。

ウェブスペルの色が赤色の初めの年にだるまちゃんシリーズの最初となる絵本を発表。
赤色の半ばに昭和電工を退社。

非常勤講師

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.3.31~ 49 217 9 赤い地球 赤い月
1983.3.31~ 57 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1984.3.31~ 58 122 5 白い風 白い鏡
1975年に東京大学教育学部・東京都立大学人文学部、1983年横浜国立大学教育学部、1984年玉川学園女子短期大学、1985年東京大学教育学部、1990年山梨大学教育学部でそれぞれ非常勤講師を務めます。
絵本以外の著書、『加古里子 絵本への道』(1999年)、資料集成『絵かき遊び考』(2006年)などを発表。

ウェブスペルの色が赤色の後半より創作活動を続けつつ大学で非常勤講師を務めます。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.3.31~ 90 102 11 白い風 黄色い人
2017.3.31~ 91 207 12 青い手 黄色い戦士
2018.3.31~ 92 52 13 黄色い人 黄色い太陽
代表作のだるまちゃんシリーズは死去するまでに11作品を発表。2018年5月時点でシリーズ累計発行部数は389万部を記録。
2018年5月2日に慢性腎不全のため自宅のある神奈川県藤沢市で亡くなります。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年に亡くなります。

かこさとしのまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

青色の後半に東京大学を卒業し昭和電工に入社。
黄色の後半に東京工業大学より工学博士を取得。
赤色の初めの年にだるまちゃんシリーズの最初となる絵本を発表。
赤色の半ばに昭和電工を退社。
赤色の後半より創作活動を続けつつ大学で非常勤講師を務めます。
2度目の黄色の最後の年に亡くなります。

参考文献

かこさとし(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小田部羊一
小田部羊一(こたべ よういち)は、日本のアニメーター、キャラクターデザイナー。妻は奥山玲子。東映動画退社後は高畑勲、宮崎駿と共にメインスタッフとして活動。「スーパーマリオブラザーズ」シリーズなどのキャラクターデザインを担当。

続きを読む


頼清徳
頼清徳(らい せいとく)は、台湾の政治家、内科医。蔡英文の次の第8代中華民国総統。民主進歩党内では最大派閥の「新潮流」の中核的人物。立法委員や行政院長、台南市長などを歴任。

続きを読む


竹中平蔵
竹中平蔵(たけなか へいぞう)は、日本の実業家、政治家、経済学者。小泉内閣では経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。参院選では自民党比例区からトップ当選。2年後に参議院議員を辞職し政界を引退。

続きを読む


松丸亮吾
松丸亮吾(まつまる りょうご)は、日本の作家、タレント、謎解きクリエイター。母の病気をきっかけに猛勉強を行い東京大学に進学。謎解き制作のサークルAnotherVisionの2代目代表。『今夜はナゾトレ』の問題やレギュラー出演し全国の幅広い世代から認知されます。

続きを読む


高橋文哉
高橋文哉(たかはし ふみや)は、日本の俳優、モデル。『男子高生ミスターコン2017』でグランプリを獲得し芸能界入り。『仮面ライダーゼロワン』で主演。主演ライダーとして初の21世紀生まれ。『フェルマーの料理』でGP帯連続ドラマ初主演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin012)

伊丹十三
伊丹十三(いたみ じゅうぞう)は映画監督、俳優。代表作は「マルサの女」や「たんぽぽ」など。

続きを読む


佐治敬三
佐治敬三(さじ けいぞう)は、日本の実業家。父はサントリー創業者の鳥井信治郎。サントリー第2代社長。ACジャパンの創設者。基礎科学研究を熱心にサポートした実業家としても知られます。

続きを読む


森泰吉郎
森泰吉郎(もり たいきちろう)は、日本の実業家、経営史学者。森ビルの創業者です。学者として横浜市立大学商学部長・教授も務めた。

続きを読む


石井竜也
石井竜也(いしい たつや)は、日本のポップミュージシャン、芸術家。米米CLUBメンバーでメインボーカル。米米ではカールスモーキー石井の名義で活動。ソロでも音楽、舞台美術、空間・イベントのプロデュースなど多岐にわたり活動。

続きを読む


フランクリン・ルーズベルト
フランクリン・ルーズベルトは、世界恐慌、第二次世界大戦時のアメリカ大統領です。アメリカ政治史上で唯一4選された大統領です。

続きを読む


関連記事 (作家)

富野由悠季
富野由悠季(とみの よしゆき)は日本のアニメ監督、演出家、脚本家です。テレビアニメ界の草創期から知る人物で代表作に「ガンダム」シリーズがあります。

続きを読む


石原慎太郎
石原慎太郎(いしはら しんたろう)は日本の元政治家、作家。衆参議員あわせて10期、東京都知事を4期つとめました。弟は石原軍団の石原裕次郎。

続きを読む


林真理子
林真理子(はやし まりこ)は、日本の小説家、エッセイスト。コピーライターを経てエッセイストとしてデビュー。「最終便に間に合えば」「京都まで」で直木賞を受賞。

続きを読む


横溝正史
横溝正史(よこみぞ せいし)は日本の小説家、推理作家。金田一耕助シリーズの探偵小説で有名です。

続きを読む


樋口一葉
樋口一葉(ひぐち いちよう)は、小説家。わずか1年半で「たけくらべ」「にごりえ」「十三夜」といった作品を発表。しかしわずか24歳6ヶ月で肺結核により死去しました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ