39,248 views

取り上げた有名人のKin番号の記事(Kin001-052)

Kin001 から Kin052までの目次

村田昭

村田昭(むらた あきら)は、日本の実業家。電子部品メーカー村田製作所の創業者。陶器製品を製造する町工場を創業。その後、チタンコンデンサの主力メーカーとして一大シェアを掌握。海外にいち早く進出。

続きを読む


谷原章介

谷原章介(たにはら しょうすけ)は、日本の俳優、タレント、司会者。モデルを経て俳優としてデビュー。『王様のブランチ』の2代目司会者や『パネルクイズ アタック25』の3代目司会者。

続きを読む


小林聡美

小林聡美(こばやし さとみ)は、日本の女優、エッセイスト。映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者。元夫は映画監督の三谷幸喜。

続きを読む


渋野日向子

渋野日向子(しぶの ひなこ)は、日本の女子プロゴルファー。ニックネームはシブコ。2019年「AIG全英女子オープン」で日本人女子選手として樋口久子以来、42年ぶりのメジャー優勝を果たした人物です。

続きを読む


なるみ

なるみは、日本のタレント。本名は井上鳴美(いのうえ なるみ)。愛称は「なるなる」。愛嬌と毒舌を兼ね備えた典型的な大阪のオバハン系タレントとして主に関西ローカルのテレビ・ラジオ番組で活躍。

続きを読む


原田美枝子

原田美枝子(はらだ みえこ)は、日本の女優。夫は俳優の石橋凌。1974年にデビュー。黒澤明、神代辰巳、長谷川和彦、実相寺昭雄、深作欣二ら多くの監督からオファーを受け数々の映画賞を受賞。映画、テレビドラマの多作品に出演するベテラン俳優。

続きを読む


尚泰王

尚泰王(しょう たいおう)は最後の琉球国王。後に日本の華族として琉球藩王、侯爵。わずか4才で父から王位を継ぎ、琉球王国末期の激動に遭遇。

続きを読む


小川直也

小川直也(おがわ なおや)は、日本の柔道家、総合格闘家、平成期のプロレスラー。バルセロナオリンピックの95kg超級銀メダリスト。全日本選手権で優勝7回。フリー格闘家に転向。「ハッスル!」という掛け声とポーズでも有名。

続きを読む


さくまあきら

さくまあきらは、日本のゲームライター、作家。ゲーム『桃太郎伝説』『桃太郎電鉄』シリーズの作者。『週刊少年ジャンプ』の「ジャンプ放送局」など長く携わります。

続きを読む


高嶋政伸

高嶋政伸(たかしま まさのぶ)は、日本の俳優。芸能人一家に生まれます。父からの借金を返すために俳優になります。前妻・美元との離婚協議の際は連日ワイドショーで取り上げられます。

続きを読む


笑福亭笑瓶

笑福亭笑瓶(しょうふくてい しょうへい)は、日本の落語家、お笑いタレント。笑福亭鶴瓶の一番弟子。黄色のメガネフレームがトレードマーク。『突然ガバチョ!』のレギュラーに抜擢され大阪で人気に火がつき、その後東京へ進出。

続きを読む


藤森慎吾

藤森慎吾(ふじもり しんご)は、日本のお笑いタレント。オリエンタルラジオとしてデビュー。武勇伝のネタでブレイクし超売れっ子となったが人気は長く続かなかった。ピンでチャラ男として再ブレイク。さらにRFECT HUMANでブレイク。

続きを読む


成田凌

成田凌(なりた りょう)は、日本の俳優、ファッションモデル。『MEN’S NON-NO』のモデルオーディションに合格し専属モデルとして活動。その後俳優デビュー。朝の連続テレビ小説『おちょやん』に天海一平役で出演。

続きを読む


土井隆雄

土井隆雄(どい たかお)は、日本人宇宙飛行士。毛利衛、向井千秋と共に宇宙開発事業団初の宇宙飛行士に選抜。これまでに2回、スペースシャトル搭乗ミッションを行いました。

続きを読む


桑田真澄

桑田真澄(くわた ますみ)は、日本の元プロ野球選手、野球解説者。PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビでチームをけん引。プロ入り後は先発投手として長きにわたり読売ジャイアンツを支えた人物です。

続きを読む


リシ・スナク

リシ・スナクは、イギリスの政治家。2022年にリズ・トラスの後任の第79代イギリス首相。イギリスでは20世紀以降で最も若年の首相となった。大学卒業後に金融業界で活躍。イギリスの富豪。2015年に政界に進出。

続きを読む


和田正人

和田正人(わだ まさと)は、日本の俳優、タレント。妻はタレントの吉木りさ。『第1回D-BOYSオーディョン』に出場し特別賞で芸能界入り。学生時代から行っていた陸上競技の経験を生かし2018年からラジオ「箱根駅伝」でゲスト解説。

続きを読む


南沙良

南沙良(みなみ さら)は、日本の女優、ファッションモデル。第18回nicolaモデルオーディションでグランプリを受賞。映画『幼な子われらに生まれ』で女優デビュー。ポッキー、午後の紅茶のCMに出演。第二のガッキーとも呼ばれる人物。

続きを読む


角田晃広

角田晃広(かくた あきひろ)は、日本のお笑いタレント・俳優。お笑いトリオ・プラスドライバーとして活動後、豊本明長と飯塚悟志と東京03を結成。俳優として活動しドラマ『半沢直樹』などに出演。俳優としてもブレイク。

続きを読む


岡田将生

岡田将生(おかだ まさき)は、日本の俳優。俳優としてデビューしてまもなく映画5本に主役級で出演し映画の新人賞を総なめ。大河ドラマ『平清盛』で源頼朝役。同ドラマの語り部を担当し大河ドラマ史上最年少の語り担当となった。

続きを読む


菊地秀行

菊地秀行(きくち ひでゆき)は、日本の小説家。『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。『魔界行』はベストセラーとなり伝奇小説の旗手となった。エロスとバイオレンスを多数取り入れ『吸血鬼ハンターD』など多数のシリーズを持ち早いペースで執筆。

続きを読む


中条きよし

中条きよし(なかじょう きよし)は、日本の歌手、俳優。演歌「うそ」が150万枚を超える大ヒット。『必殺仕事人』シリーズに三味線屋の勇次役でレギュラー出演。俳優としても名を上げます。2022年の参院選に出馬し当選。

続きを読む


中尾彬

中尾彬(なかお あきら)は、日本の俳優・声優・タレント。妻は池波志乃。日活ニューフェイス(第5期)に合格し映画デビュー。『暴れん坊将軍』では徳川宗春役(初代)を演じ当たり役となった。

続きを読む


金本知憲

金本知憲(かねもと ともあき)は、元プロ野球選手(外野手)、元監督。愛称は「アニキ」。1999年から2010年にかけて1492連続試合フルイニング出場し世界記録。2016年から2018年まで阪神の監督。野球殿堂入り。

続きを読む


藤山一郎

藤山一郎(ふじやま いちろう)は、日本の歌手・指揮者。国民栄誉賞の受賞者。戦前、作曲家の古賀政男と組んで次々にが大ヒット、国民的歌手に成長。紅白歌合戦には第1-43回まで歌手か指揮者として連続出演。

続きを読む


猪瀬直樹

猪瀬直樹(いのせ なおき)は、日本の作家、元政治家。日本道路公団民営化の中心的人物の一人。石原都知事の退任に伴い後継指名を受け都知事選で圧勝。第18代東京都知事に就任。五輪招致方針を引き継ぎ、2020年オリンピックの東京招致を成功。

続きを読む


影山ヒロノブ

影山ヒロノブ(かげやま ヒロノブ)は、日本のシンガーソングライター。「アニソン界のプリンス」の異名を持つ人物。アニメ『ドラゴンボールZ』の「CHA-LA HEAD-CHA-LA」は170万枚のセールスを記録。

続きを読む


梁瀬長太郎

梁瀬長太郎(やなせ ちょうたろう)は、日本の実業家。ヤナセの創業者として知られます。ヤナセの前身である梁瀬自動車の初代社長や、輸入自動車協会初代会長、全国自動車整備組合理事長などを歴任。

続きを読む


つかこうへい

つかこうへいは、日本の劇作家、演出家。代表作に戯曲『熱海殺人事件』と『蒲田行進曲』。舞台化を含め「つかブーム」を巻き起こしました。

続きを読む


千秋

千秋(ちあき)は、日本のマルチタレント。元夫はココリコの遠藤章造。現在休止中の音楽ユニット「ポケットビスケッツ」のボーカル。声優としてノンタンやドラミを担当。

続きを読む


岸田文雄

岸田文雄(きしだ ふみお)は、日本の政治家。父の秘書を経て衆議院議員に当選。2度の安倍晋三政権では2度とも入閣。特に外務大臣は4年半にわたりを行います。その後、自民党の政調会長に就任。第100,101代内閣総理大臣。

続きを読む


フワちゃん

フワちゃんは、日本のお笑いタレント、YouTuber。超ハイテンションなトークが特徴のYoutuber芸人。2019年よりテレビでも見られる存在になりました。

続きを読む


扇千景

扇千景(おおぎ ちかげ)は、日本の女優(元宝塚歌劇団娘役)、政治家。夫は歌舞伎役者の4代目坂田藤十郎。参議院議員として5回当選。初代国土交通大臣や憲政史上初めて女性として参議院議長を務めます。

続きを読む


野村克也

野村克也(のむら かつや)は、日本の元プロ野球監督、元プロ野球選手。愛称は「ノムさん」。往年の名捕手にして球界屈指の名将。戦後初の三冠王。南海 、ヤクルト、阪神、東北楽天の監督を歴任。

続きを読む


遠山景元

遠山景元(とおやま かげもと)は、江戸時代の旗本。通称は金四郎。テレビドラマ「遠山の金さん」のモデルになった実在した人物です。

続きを読む


今野浩喜

今野浩喜(こんの ひろき)は、日本の俳優、お笑い芸人。元キングオブコメディのメンバー。2010年にキングオブコントで優勝。相方の不祥事で2015年にキングオブコメディは解散となり俳優業をメインに活動。

続きを読む


三原じゅん子

三原じゅん子(みはら じゅんこ)は、日本の政治家、元女優・歌手。『3年B組金八先生』に「山田麗子」役で出演。不良イメージで人気が急上昇。その後、子宮頸癌から子宮を摘出。医療や介護問題への関心を強め政界に進出。

続きを読む


飯尾和樹

飯尾和樹(いいお かずき)は、日本のお笑い芸人であり、お笑いコンビずんのボケ担当。じわじわとくるナンセンスな笑いを持ち味。100本以上のロケをこなしたことで「ロケ芸人」を自称。

続きを読む


山崎努

山崎努(やまざき つとむ)は、日本の俳優、ナレーター。日本を代表する俳優。「大学の山賊たち」でデビュー。伊丹十三監督作品の「お葬式」「タンポポ」「マルサの女」と大ヒット作に出演。

続きを読む


中畑清

中畑清(なかはた きよし)は、日本の元プロ野球選手・監督・コーチ。 現役時代は巨人で活躍。愛称は絶好調男。現役引退後、アテネ五輪の野球日本代表監督、横浜DeNAベイスターズの初代監督を務めます。

続きを読む


桑田佳祐

桑田佳祐(くわた けいすけ)は、日本の男性歌手。サザンオールスターズのボーカルとしてメジャーデビュー。その後、ソロとしてもデビュー。「波乗りジョニー」「白い恋人達」がミリオンヒット。音楽活動を通して社会的貢献も行っています。

続きを読む


川淵三郎

川淵三郎(かわぶち さぶろう)は、日本の元サッカー選手、元日本代表監督。Jリーグ初代チェアマンを経て、第10代日本サッカー協会 (JFA) 会長を務めた人物。

続きを読む


児嶋一哉

児嶋一哉(こじま かずや)は、日本のお笑いタレント、俳優、プロ雀士。お笑いコンビ・アンジャッシュのボケ担当。イジられキャラとしてソロとしても活躍。

続きを読む


徳川秀忠

徳川秀忠(とくがわ ひでただ)は江戸幕府の第2代征夷大将軍。徳川家康の三男。継室は浅井長政の三女・ 江(ごう)。家康の亡くなった後、大名統制を強化。徳川幕府の礎を築きます。

続きを読む


中曽根康弘

中曽根康弘(なかそね やすひろ)は、日本の政治家。第71,72,73代内閣総理大臣。在任中に国鉄・電電公社・日本専売公社民営化を実現。プラザ合意により円高を容認。2018年には満100歳を迎えた。

続きを読む


橋幸夫

橋幸夫(はし ゆきお)は、日本の歌手、俳優、作曲家、プロデューサー。1960年代半ばには舟木一夫、西郷輝彦とともに御三家としてアイドル的な人気を集めました。歌手の他に、俳優としても活躍。

続きを読む


反町隆史

反町隆史(そりまち たかし)は、日本の俳優。ドラマ『ビーチボーイズ』『GTO』など話題のドラマに立て続けに出演しブレイク。松嶋菜々子との結婚はビックカップル同士で話題となった。

続きを読む


本田翼

本田翼(ほんだ つばさ)は、日本のファッションモデル、女優。YouTubeチャンネルを開設しゲーム実況も行っています。

続きを読む


小椋佳

小椋佳(おぐら けい)は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家。東京大学卒、銀行勤務の異例のシンガーソングライター。歌手としても活動する一方、多くの歌手に楽曲を提供。

続きを読む


山本リンダ

山本リンダ(やまもと リンダ)は、日本の歌手、タレント。60年代70年代のアイドル。『こまっちゃうナ』『どうにもとまらない』『狙いうち』などのヒット曲で知られる。

続きを読む


鈴木紗理奈

鈴木紗理奈(すずき さりな)は、日本のタレント、女優、歌手、元グラビアアイドル。第6回全日本国民的美少女コンテストにおいて演技部門賞を受賞。その後、『めちゃ×2イケてるッ!』などバラエティ番組を中心に活躍。

続きを読む


河相我聞

河相我聞(かあい がもん)は、日本の俳優、ナレーター、タレント。昼ドラ『天までとどけ』にレギュラー出演。1990年代は人気を博します。その後、『ラーメン我聞』をオープンさせますが不祥事で廃業。

続きを読む


三波春夫

三波春夫(みなみ はるお)は、日本の浪曲師、演歌歌手。昭和を代表する歌手。特に、東京オリンピックの「東京五輪音頭」、大阪万博の「世界の国からこんにちは」は代表曲として知られます。

続きを読む


出光佐三

出光佐三(いでみつ さぞう)は、日本の実業家。石油元売会社・出光興産の創業者。日中戦争の拡大と共に事業を拡大。日本の敗戦ですべてを失いますが、一人もクビにせず雇い続けます。宗像市に在る宗像大社の再建に貢献。

続きを読む


天童よしみ

天童よしみ(てんどうよしみ)は日本の演歌歌手。1993年より『NHK紅白歌合戦』に出場。ノーベル製菓「VC-3000のど飴」のCMキャラクターに起用され「なめたらあかんー」のキャッチコピーで知られます。

続きを読む


佐治敬三

佐治敬三(さじ けいぞう)は、日本の実業家。父はサントリー創業者の鳥井信治郎。サントリー第2代社長。ACジャパンの創設者。基礎科学研究を熱心にサポートした実業家としても知られます。

続きを読む


石井竜也

石井竜也(いしい たつや)は、日本のポップミュージシャン、芸術家。米米CLUBメンバーでメインボーカル。米米ではカールスモーキー石井の名義で活動。ソロでも音楽、舞台美術、空間・イベントのプロデュースなど多岐にわたり活動。

続きを読む


だいたひかる

だいたひかるは、日本のお笑い芸人。R-1ぐらんぷり初代チャンピオン。歌を前フリに毒のあるツッコミを入れる一言漫談。どーでもいいですよの話で有名。

続きを読む


藤木直人

藤木直人(ふじき なおひと)は日本の俳優、歌手、ミュージシャン。「ナースのお仕事」、「ホタルノヒカリ」など数々の作品に出演。「おしゃれイズム」のパーソナリティを務めたりするなど幅広く活躍。

続きを読む


丸山桂里奈

丸山桂里奈(まるやま かりな)は、日本の元サッカー選手、タレント。サッカー選手として日本代表に選出。FIFA女子ワールドカップに出場し初優勝に貢献。引退後はタレントに転身。発言で注目を集めます。

続きを読む


田村裕

田村裕(たむら ひろし)は、日本のお笑いタレント、作家。お笑いコンビ・麒麟のツッコミ担当。自伝『ホームレス中学生』は200万部以上売れ、多数のメディアミックス化され一世を風靡。しかしブームが過ぎ去って以降は露出が激減。

続きを読む


つるの剛士

つるの剛士(つるの たけし)は、日本のタレント、歌手、俳優。『クイズ!ヘキサゴンII』でおバカタレントとしてブレイク。羞恥心のリーダーとして活躍。また、積極的に育児に関わる男性「イクメン」の代表的ひとりとして数えられます。

続きを読む


濱田マリ

濱田マリ(はまだ マリ)、日本の歌手、女優、ナレーター、タレント。モダンチョキチョキズのボーカルとして活動後、テレビ朝日『あしたまにあーな』で早口でまくしたてるナレーターを担当。

続きを読む


二代目松本白鸚

二代目 松本白鸚(にだいめ まつもと はくおう)は、日本の歌舞伎役者。前名の九代目 松本幸四郎。屋号は高麗屋。歌舞伎にとどまらずミュージカル、大河ドラマなど幅広く活躍。

続きを読む


ジミー大西

ジミー大西(ジミーおおにし)は、日本のお笑いタレント、画家。明石家さんまの付き人として才能を開花。数々の一発ギャグを身に着けていきます。人気絶頂の時に芸能界から引退し画家に転身。

続きを読む


古賀政男

古賀政男(こが まさお)は、日本の作曲家、ギタリスト。国民栄誉賞の受賞者。昭和期を代表する国民的作曲家としての地位を確立。生涯に制作した楽曲は5000曲ともいわれ「古賀メロディー」として親しまれます。

続きを読む


キンタロー。

キンタロー。は、日本の女性お笑いタレント、ものまねタレント。AKB48の前田敦子のモノマネでネット炎上を経てAKB48公認を勝ち取ります。「金スマ社交ダンス」では日本代表として世界大会に出場。

続きを読む


ザ・デストロイヤー

ザ・デストロイヤーは、アメリカの元プロレスラー。日本では「白覆面の魔王」の異名を持つ覆面レスラーとして、足4の字固めを武器に力道山やジャイアント馬場と戦ったほかテレビタレントとしても活躍。

続きを読む


はるな愛

はるな愛(はるな あい)は、日本のニューハーフ、タレント、歌手、俳優、実業家。本名は大西賢示(おおにし けんじ)。2008年下半期頃から松浦亜弥の口パクモノマネで大ブレイク。

続きを読む


ダライ・ラマ14世

ダライ・ラマ14世は、中国のチベット進行によりインドに亡命。インドで法的に国土を持たない亡命政府を樹立。1989年にノーベル平和賞を受賞。

続きを読む


浅丘ルリ子

日本映画全盛期の日活アクション映画における代表的なヒロイン。数多くの映画に出演し人気を博した。現在までの映画出演本数は150本以上。前夫は石坂浩二。

続きを読む


ボビー・オロゴン

ボビー・オロゴンは、ナイジェリア出身のタレント、格闘家、実業家。『さんまのSUPERからくりTV』の街頭インタビューを受けスタッフに気にいられ同番組のレギュラーで出演。人気を得ます。

続きを読む


徳永英明

徳永英明(とくなが ひであき)は、日本のシンガーソングライター、俳優。代表曲に「夢を信じて」「壊れかけのRadio」「LOVE IS ALL」。2000年に入ってからカバーアルバムブームを巻き起こします。

続きを読む


鈴木亮平

鈴木亮平(すずき りょうへい)は、日本の俳優。2014年にNHK朝ドラ『花子とアン』のヒロインの夫・村岡英治役。2018年の大河ドラマ『西郷どん』で主人公の西郷隆盛を演じます。

続きを読む


高木菜那

高木菜那(たかぎ なな)は、日本のスピードスケート選手。日本電産サンキョー所属。平昌オリンピックで、団体パシュート及びマススタートで金メダルに輝いた。

続きを読む


瀧本美織

瀧本美織(たきもと みおり)は、日本の女優、歌手。エイベックス主催のオーディションを受け芸能界入り。ダンス&ボーカルユニット『SweetS』のメンバーとなった。解散後にスターダストプロモーションに移籍。朝の連続テレビ小説『てっぱん』でヒロイン役に抜擢。

続きを読む


山本耕史

山本耕史(やまもと こうじ)は、日本の俳優、歌手。妻は元女優の堀北真希。主に舞台を活動を行い多くのミュージカルに主演。『ひとつ屋根の下』に出演し知名度UP。大河ドラマ『新選組』で土方歳三役。紅白歌合戦で白組司会を担当。

続きを読む


小手伸也

小手伸也(こて しんや)は、日本の俳優、声優、作家、演出家。早稲田大学卒業後に劇団innerchildを主宰し長く舞台中心に活動。2018年の『コンフィデンスマンJP』『SUITS/スーツ』に出演しブレイク。

続きを読む


竹内力

竹内力(たけうち りき)は、日本の俳優、タレント。愛称は「力さん」。『難波金融伝・ミナミの帝王』などVシネマで多くのヒット作に出演。哀川翔と共に「Vシネマの帝王」と呼ばれる人物です。

続きを読む


石田純一

石田純一(いしだ じゅんいち)は、日本のタレント、俳優。数々のトレンディドラマに出演。バブル期を代表する俳優。長谷川理恵との不倫で『不倫は文化』というフレーズでバッシングを受けます。

続きを読む


福嶋康博

福嶋康博(ふくしま やすひろ)は、日本の実業家。スクウェア・エニックスの前身の一つである株式会社エニックスの創設者。大々的にアマチュア向けにゲームプログラムコンテストを行い人材を発掘。ドラゴンクエストIII は社会現象とも呼ばれるほどのヒットを記録。

続きを読む


江守徹

江守徹(えもり とおる)は、日本の俳優、タレント。文学座代表。大河ドラマに2021年現在19作に出演。歴代最多を誇ります。1990年代からはバラエティ番組に出演が多くなり中尾彬とのコンビで有名になった。

続きを読む


知念里奈

知念里奈(ちねん りな)は、日本の歌手、女優。夫は俳優・井上芳雄。幼少の頃から沖縄アクターズスクールでレッスンを受けます。その後、女優、歌手としてデビュー。Wingは自身最大のヒット曲。歌手活動が減ってから舞台を中心に活動。

続きを読む


ルー・ゲーリッグ

ルー・ゲーリッグは、アメリカのメジャーリーグで活躍した野球選手。1925年から1939年の14年間に渡り、当時の世界記録となる2130試合連続出場。鉄の馬(Iron Horse)と呼ばれた。

続きを読む


JUJU

JUJU(ジュジュ)は、日本の歌手。単身渡米しニューヨークで様々な音楽を吸収し独自性を確立。3rdシングル「奇跡を望むなら・・・」がUSEN総合チャートに22週連続チャートインというロングヒットを記録。

続きを読む


マリ・キュリー

マリ・キュリーは、ポーランド出身の物理学者・化学者。キュリー夫人の名で有名。ラジウム、ポロニウムの発見および放射線の研究で、1903年のノーベル物理学賞、1911年のノーベル化学賞と2度ノーベル賞を受賞。ノーベル賞を2度受賞した人物はマリ・キュリーが初。

続きを読む


伊藤健太郎

伊藤健太郎(いとう けんたろう)は、日本の俳優。雑誌、広告を中心にモデルとして活動後に俳優に転身。2019年後期の朝の連続テレビ小説『スカーレット』に出演し高評価。

続きを読む


ハンク・アーロン

ハンク・アーロンは、アメリカのプロ野球選手(外野手)。通算本塁打755本は王貞治に抜かれるまで世界一。MLBでは2007年にバリー・ボンズに抜かれるまで33年間記録を保持。

続きを読む


マギー司郎

マギー司郎(マギーしろう)は、日本の手品師、タレント。メガネに口ヒゲ・黄色い燕尾服の風貌。インチキ手品を行いつつ、トークでつなぎ、最後は正統派マジックを行い高座を閉める。

続きを読む


ヘンリー・フォード

ヘンリー・フォードはアメリカの企業家、自動車会社フォード・モーターの創設者。T型フォードは、世界で累計1,500万台以上も生産され、産業と交通に革命をもたらし、自動車の育ての親とも呼ばれています。

続きを読む


矢田亜希子

矢田亜希子(やだ あきこ)は、日本の女優、タレント。『愛していると言ってくれ』で女優デビュー。『白い巨塔』のヒロイン役で人気を決定づけます。押井学と結婚し長男を出産。押井学事件を受け離婚。2010年代後半よりバラエティにも進出。

続きを読む


オダギリジョー

オダギリジョーは、日本の俳優、映画監督。代表作に『時効警察』シリーズや『八重の桜』など。2019年には『ある船頭の話』で脚本・監督を担当し長編映画監督デビュー。

続きを読む


長谷川初範

長谷川初範(はせがわ はつのり)は、日本の俳優。愛称はショパン。『ウルトラマン80』で初主演。月9ドラマ『101回目のプロポーズ』に出演し脚光を浴びます。

続きを読む


沢口靖子

沢口靖子(さわぐち やすこ)は、日本の女優。第1回「東宝シンデレラ」でグランプリを獲得し芸能界入り。朝ドラ『澪つくし』のヒロインを演じ全国区で知名度・人気が定着。

続きを読む


アマンシオ・オルテガ

アマンシオ・オルテガはスペイン生まれの実業家。ZARAで知られるアパレルメーカーのインディテックスの創業者です。2011年に社長から退くまで同社を世界的企業に育て上げます。

続きを読む


林輝幸

林輝幸(はやし てるゆき)は、日本のクイズプレイヤー、タレント。東京大学在学中にクイズ研究会に所属。『東大王』に伊沢拓司の後任で出演。タレントとしても活動を開始。『東大王』を卒業後にクイズ制作集団・Q星群の代表に就任。

続きを読む


竜星涼

竜星涼(りゅうせい りょう)は、日本の俳優。『獣電戦隊キョウリュウジャー』でテレビドラマ初主演。『ひよっこ』や『小さな巨人』に出演し注目を集めます。朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』でヒロインの兄役。

続きを読む


DAIGO

DAIGO(ダイゴ)は、日本のシンガーソングライター、タレント。妻は女優の北川景子。インディーズバンド解散後にDAIGO☆STARDUSTとしてソロでメジャーデビュー。BREAKERZを結成。竹下登の孫を公表し知名度UP。

続きを読む


吉田栄作

吉田栄作(よしだ えいさく)は、日本の俳優、歌手。トレンディドラマで多数主演し「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれます。「マネーの虎」では司会を担当し人気を博しました。

続きを読む


井浦新

井浦新(いうら あらた)は、日本の俳優、ファッションモデル。スカウトされモデルとしてデビュー。1990年代後半にはトップモデルとして活躍。その後俳優デビュー。映画『ピンポン』に出演し注目を集めます。

続きを読む


神田愛花

神田愛花(かんだ あいか)は、日本のフリーアナウンサー。逸見政孝を見てアナウンサーになりたいと思うようになります。学習院大学を卒業後NHKに入局。『爆笑オンエアバトル』6代目司会などを担当。その後、フリーアナウンサーに転身。

続きを読む


柴田理恵

柴田理恵(しばた りえ)は、日本の女優、お笑いタレント。WAHAHA本舗の旗揚げに参加。『今夜は最高!』にレギュラー出演をきっかけにバラエティ番組にも進出。『笑っていいとも!』では10年以上に渡りレギュラー出演。

続きを読む


服部良一

服部良一(はっとり りょういち)は、日本の作曲家、編曲家。国民栄誉賞の受賞者。和製ポップス史における重要な音楽家の一人。日本作曲家協会や日本レコード大賞の創設にも尽力。

続きを読む


吉田鋼太郎

吉田鋼太郎(よしだ こうたろう)は、日本の俳優、演出家。長く舞台で活躍。活動の場をテレビにも広げ『花子とアン』で嘉納伝助役、『おっさんずラブ』で黒澤部長役。蜷川幸男の後継の2代目芸術監督に就任。

続きを読む


堺屋太一

堺屋太一(さかいや たいち)は、日本の小説家・作家、評論家。通産省で大阪万博や沖縄海洋博覧会の企画に参加。通産省在籍中に作家として活動。大河ドラマの原作となった峠の群像、秀吉など歴史小説も数多く執筆。

続きを読む


岸谷五朗

岸谷五朗(きしたに ごろう)は、日本の俳優、ディスクジョッキー、演出家。妻はプリプリ・ボーカルの奥居香。『岸谷五朗の東京RADIO CLUB』で初めてDJを担当し大幅に知名度UP。その後、テレビドラマや映画に引っ張りだことなった。

続きを読む


大政絢

大政絢(おおまさ あや)は、日本の女優、ファッションモデル。北海道滝川市出身。スカウトを受けデビュー。上京してから多数のドラマ・映画などに出演。「林先生が驚く初耳学!」にレギュラー出演。

続きを読む


大村益次郎

大村益次郎(おおむら ますじろう)は長州藩の医師、西洋学者、兵学者。長州征討と戊辰戦争で長州藩兵を指揮した勝利の立役者です。司馬遼太郎氏著『花神(上中下3巻)』の主人公です。

続きを読む


AI

AI(あい)は、日本の歌手、ソングライター。日本を代表するR&Bシンガー。2000年に「Cry, just Cry」でデビュー。シングル「Believe」はオリコン週間チャートで2位を記録。朝の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』主題歌を歌唱。

続きを読む


いとうあさこ

いとうあさこは、日本の女性お笑いタレント。お笑いコンビ「ネギねこ調査隊」として活動後にピン芸人となった。『エンタの神様』に出演し好評。朝倉南ネタでブレイク。よく見られる存在となった。

続きを読む


高市早苗

高市早苗(たかいち さなえ)は、日本の政治家。松下政経塾出身。郵政民営化法案に反対した奈良2区・滝実の刺客候補となり当選し国政に復帰。2次安倍改造内閣で女性初の総務大臣となり、その後在任期間は1066日となり歴代1位。

続きを読む


スザンヌ

福岡を中心にローカルタレントとして活動後に上京。クイズ番組 『クイズ!ヘキサゴンII』に出演し珍解答を連発。「おバカタレント」の代表格としてバラエティ番組への出演が急増。

続きを読む


眞鍋かをり

眞鍋かをり(まなべ かをり)は、日本のマルチタレント。夫はミュージシャンの吉井和哉。デビュー当初はグラビアタレントとして活躍。その後ブログを開設。たちまち人気ブログとなり「ブログの女王」と呼ばれます。

続きを読む


筧利夫

筧利夫(かけい としお)は、日本の俳優。劇団「第三舞台」で長く活躍。第三舞台に入ってからほぼ全ての作品に参加。ドラマ「踊る大捜査線シリーズ」で新城賢太郎役で大きく知名度を上げました。

続きを読む


池田勇人

池田勇人(いけだ はやと)は、日本の政治家。第58・59・60代内閣総理大臣。吉田茂の右腕として頭角を現します。総理在任中に所得倍増計画を発表。東京オリンピック開催など、高度経済成長期を代表する政治家。

続きを読む


徳川光圀

徳川光圀(とくがわ みつくに)は、常陸水戸藩の第2代藩主。「水戸黄門」として知られる人物です。儒学を奨励し、彰考館を設けて『大日本史』を編纂し、水戸学の基礎を作ります。

続きを読む


家入一真

家入一真(いえいり かずま)は、日本の実業家、投資家。レンタルサーバーのロリポップの運営会社であるpaperboy&co.の創業者。クラウドファンディングCAMPFIREなど創業。

続きを読む


長州力

長州力(ちょうしゅう りき)は、日本のプロレスラー。ニックネームは革命戦士。レスリングでオリンピックに出場後に新日本プロレスに入団し活躍。必殺技にサソリ固め、リキ・ラリアットなどあります。

続きを読む


森崎博之

森崎博之(もりさき ひろゆき)は、日本の俳優、タレント。『いばらのもり』の放送以降、北海道ローカルの番組に多く出演。その後、東京に進出。『下町ロケット』など不定期に全国区のドラマに出演。「農業タレント」と称して主に北海道で活動。

続きを読む


又吉直樹

又吉直樹(またよし なおき)は、日本のお笑いタレント、小説家、俳優。お笑いコンビ・線香花火で活動、解散後にお笑いコンビ・ピースのボケ担当。2015年に小説『火花』で芥川賞を受賞。

続きを読む


市村正親

市村正親(いちむら まさちか)は、日本の俳優、声優。長く劇団四季で活躍し看板俳優に成長。退団後も舞台、テレビ、映画等で活躍を続けています。妻は女優の篠原涼子。25才の年の差婚と話題を呼びます。

続きを読む


渡邉美樹

渡邉美樹(わたなべ みき)は、日本の実業家、政治家。外食産業を事業展開しているワタミ株式会社の創業者。参議院議員を1期務めました。

続きを読む


尾野真千子

尾野真千子(おの まちこ)は、日本の女優。連続テレビ小説『カーネーション』で主人公・小原糸子を演じます。その後もドラマ、映画で幅広い演技力が高く評価され様々な賞を受賞。

続きを読む


高畑淳子

高畑淳子(たかはた あつこ)は、日本の女優、声優、タレント。『3年B組金八先生』シリーズにレギュラー出演し知名度UP。『白い巨塔』で東教授夫人・東政子役は高く評価されバラエティ番組への出演が増えました。

続きを読む


緒方貞子

緒方貞子(おがた さだこ)は、日本の国際政治学者。日本における女性国連公使第1号。日本人初の国連難民高等弁務官として1991年から約10年間、難民援助活動の最前線に立ち、紛争の犠牲者たちと向い続けました。

続きを読む


和宮親子内親王

和宮親子内親王(かずのみや ちかこないしんのう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。江戸幕府第14代将軍・徳川家茂の正室。皇女和宮。

続きを読む


松本まりか

松本まりか(まつもと まりか)は、日本の女優、ナレーター、声優。2018年のドラマ『ホリデイラブ』で井筒里奈役。「あざと可愛い」キャラクターで注目を集めます。ORICON NEWSの「2021年 上半期ブレイク女優ランキング」で1位を獲得。

続きを読む


黒沢年雄

黒沢年雄(くろさわ としお)は、日本の俳優・歌手。第4期オール東宝ニュータレントとして東宝に入社。1970年代に入ると徐々にテレビドラマにシフト。歌手として「時には娼婦のように」が大ヒット。ガンを患ってからニット帽がトレードマーク。

続きを読む


岩城滉一

岩城滉一(いわき こういち)は、日本の俳優・歌手・タレント。原宿を拠点にした硬派バイクチーム「クールス」の副団長。ドラマ『北の国から』に「草太兄ちゃん」役で出演し知られる存在になりました。

続きを読む


名取裕子

名取裕子(なとり ゆうこ)は、日本の女優。「片平なぎさに次ぐ2時間ドラマの女王」の異名を持つ。CMでは、長年、オロナインH軟膏のイメージキャラクターを務めました。

続きを読む


東野幸治

東野幸治(ひがしの こうじ)は、日本のお笑いタレント、司会者。吉本興業の新人オーディションを受け合格。その後、次第に頭角を現し司会を任されるようになります。

続きを読む


内山理名

内山理名(うちやま りな)は、日本の女優。夫は俳優の吉田栄作。スカウトを受けフロムエーのCMでデビュー。同年より女優活動を開始。『大奥 華の乱』で連続ドラマ初主演。蜷川幸雄の舞台『リア王』で初舞台。

続きを読む


片瀬那奈

片瀬那奈(かたせ なな)は、日本の女優、司会者。スカウトを受け芸能界入り。『旭化成水着キャンペーンモデル』で注目されドラマ『美少女H2』で女優デビュー。情報番組『シューイチ』の総合司会を担当。

続きを読む


木村有希

 TOP → 誕生日占い → 個人の人生を鑑定 → 木村有希 記事公開日:2021年03月15日 最終更新日:2022年06月21日 出典:wikipedia.org 2019年 木村有希(きむら ゆき)は、日本のファッ […]

続きを読む


渡辺美奈代

渡辺美奈代(わたなべ みなよ)は、日本のタレント。おニャン子クラブ会員番号29番。おニャン子クラブ解散後は歌手活動のほか女優業にも本格的に取り組み、バラエティ番組でも活動。

続きを読む


すぎやまこういち

すぎやまこういちは、日本の作曲家、編曲家、指揮者。ゲーム『ドラゴンクエストシリーズ』の楽曲を担当。近年では『「ドラゴンクエスト」コンサート』などで自ら指揮者として出演することも多い。

続きを読む


前田航基

前田航基(まえだ こうき)は、日本のお笑いタレント、俳優(元子役)。実の兄弟によるお笑いコンビ「まえだまえだ」のツッコミ担当。2021年前期の朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』に後藤三生(ごとう みつお)役で出演。

続きを読む


宇梶剛士

芸能界に入る前は当時日本最大の暴走族の総長。少年院で改心し俳優を目指し菅原文太の付き人となり美輪明宏に見出され舞台を踏みます。その後、多数のテレビドラマや映画で活躍。

続きを読む


松野明美

松野明美(まつの あけみ)は、元陸上競技長距離走選手、タレント、政治家。ソウルオリンピックに10000mで出場。現役引退後、タレントなどマルチに活躍。マシンガントークを連発。その後、政界に進出。

続きを読む


竹下登

竹下登(たけした のぼる)は、日本の政治家。昭和最後の内閣総理大臣。消費税3%を導入。リクルート事件で失脚。竹下派は佐川急便事件を原因に分裂。

続きを読む


高橋由美子

高橋由美子(たかはし ゆみこ)は、日本の女優、歌手。ドラマ『南くんの恋人』で武田真治とW主演。『20世紀最後の正統派アイドル』と評された。その後、個性派女優への転身。舞台を中心に活動。

続きを読む


生稲晃子

生稲晃子(いくいな あきこ)は、日本の女優、歌手、タレント。おニャン子クラブの会員番号40番としてデビュー。うしろ髪ひかれ隊のメンバーに抜擢。その後、ソロデビュー。以後ドラマやバラエティ番組など多数出演。2022年の参院選に自民党公認で東京選挙区から出馬。

続きを読む


黒田東彦

黒田東彦(くろだ はるひこ)は、日本の銀行家、元財務官僚。第31代日本銀行総裁。財務省時代は財務官まで上り詰めた人物。2013年より日本銀行の総裁。2018年に日本銀行総裁で再任を受け2期目。

続きを読む


尾上菊之助

五代目 尾上菊之助(ごだいめ おのえ きくのすけ)は、日本の俳優、歌舞伎役者。屋号は音羽屋。女方も二枚目も魅力的に演じる現代の歌舞伎を担う若手スターのひとり。歌舞伎以外にも舞台、ドラマ、映画にも出演。

続きを読む


橋本聖子

橋本聖子(はしもと せいこ)は、日本の政治家。自民党所属の参議院議員。スピードスケートおよび自転車競技の元選手でオリンピック日本代表として出場。全日本選手権で10連覇。

続きを読む


湯川秀樹

湯川秀樹(ゆかわ ひでき)は、日本の理論物理学者。日本人として初めてノーベル賞をとった人物です。後年は平和運動活動家として科学者の世界の中心人物の一人となります。

続きを読む


山本寛斎

山本寛斎(やまもと かんさい)は、日本のファッションデザイナー、イベントプロデューサー。世界的なファッションデザイナー。世界各地の主要都市に「ブティック寛斎」を出店。

続きを読む


安藤サクラ

安藤サクラ(あんどう サクラ)は、日本の女優。2018年10月より連続テレビ小説第99作『まんぷく』のヒロイン・福子役。また、出演した映画『万引き家族』がカンヌ国際映画祭で女優として高い評価を得ました。

続きを読む


竹中直人

竹中直人(たけなか なおと)は、日本の俳優、声優、タレント、コメディアン、映画監督、歌手。コメディアンとして活動、並行し俳優活動を行います。大河ドラマ『秀吉』で秀吉役が当たり役となります。

続きを読む


ジャンボ鶴田

ジャンボ鶴田(ジャンボ つるた)は、日本のプロレスラー。全日本プロレスで活躍した。三冠ヘビー級王座の初代王者であり、日本人初のAWA世界ヘビー級王者(第30代)。

続きを読む


水道橋博士

水道橋博士(すいどうばしはかせ)は、日本の政治家、お笑いタレント。ビートたけしに弟子入り。玉袋筋太郎と浅草キッドを結成。『浅草橋ヤング洋品店』などに出演し人気を集めます。2022年の参院選では「れいわ新選組」から比例で出馬し当選。

続きを読む


北野誠

北野誠(きたの まこと)は、日本のお笑いタレント。初期の『探偵!ナイトスクープ』に探偵として加入。高視聴率番組に成長する一端を担った。大阪を拠点に東京に進出。その後、所属事務所の松竹芸能から無期限謹慎の処分。約1年弱で解除され復帰。

続きを読む


山﨑賢人

山﨑賢人(やまざき けんと)は、日本の俳優。スカウトされメンズモデルとして活動。その後俳優としてデビュー。話題作に続々出演し第39回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

続きを読む


八木亜希子

八木亜希子(やぎ あきこ)は、日本のフリーアナウンサー、タレント。フジテレビ時代は様々なジャンルの番組をオールラウンドに担当。退社後はアナウンサー業はもとより、タレント、女優としても活動。

続きを読む


工藤公康

工藤公康(くどう きみやす)は元プロ野球選手(投手)。福岡ソフトバンクホークス第20代監督。現役時代は14度のリーグ優勝、11度の日本一を経験。優勝請負人と呼ばれた。

続きを読む


風間トオル

風間トオル(かざま トオル)は、日本の俳優。モデルとして活動後にドラマ『ハートに火をつけて!』で俳優デビュー。代表作に『はみだし刑事情熱系』や『科捜研の女』などあります。

続きを読む


三ツ矢雄二

三ツ矢雄二(みつや ゆうじ)は、日本の声優、タレント。中学時代より子役として活動。その後『コン・バトラーV』のオーディションで主役に抜擢。以降、声優としてのキャリアを積み重ねていきます。

続きを読む


蟹江敬三

蟹江敬三(かにえ けいぞう)は、日本の俳優、ナレーター。悪役などアクの強い役での存在感で個性派俳優としての現在の地位を確立。渋い声を活かし『ガイアの夜明け』などのナレーターとしても活躍していました。

続きを読む


前田健太

前田健太(まえだ けんた)はプロ野球選手(投手)。愛称はマエケン。広島東洋カープで活躍後、メジャーリーグに挑戦。現在は、ロサンゼルス・ドジャーズに所属。

続きを読む


玉城デニー

玉城デニー(たまき デニー)は、日本の政治家、元タレント。在職中に病気で死去した沖縄県知事・翁長雄志の次の沖縄県知事に2018年10月4日より就任した人物です。

続きを読む


安田成美

安田成美(やすだ なるみ)は、日本の女優、ナレーター、歌手。夫はとんねるずの木梨憲武。アニメ映画『風の谷のナウシカ』のイメージガールに約7500人の中から選ばれます。トレンディドラマのブームに乗り主演ドラマが相次いでヒット。

続きを読む


ビビる大木

ビビる大木(ビビる おおき)は、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・ビビる解散後ピン芸人で活動。2011年のタレント番組出演本数ランキングでは496本と2位にランクイン。高知県土佐清水市のジョン万次郎資料館の名誉館長に就任。

続きを読む


浅田次郎

浅田次郎(あさだ じろう)は、日本の小説家。日本ペンクラブ元会長。『地下鉄に乗って』で吉川英治文学新人賞、『鉄道員』で直木賞を受賞。映画化、テレビ化された作品も多い。2011年-2017年日本ペンクラブ会長。

続きを読む


カーネル・サンダース

カーネル・サンダースは、アメリカの実業家。ケンタッキーフライドチキンの創業者で知られます。日本では「カーネルおじさん」「ケンタッキーおじさん」の愛称が定着しています。

続きを読む


小島瑠璃子

小島瑠璃子(こじま るりこ)は、日本のバラエティタレント、司会者。『第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン』にて『グランプリ』を獲得し芸能界入りします。

続きを読む


いとうせいこう

いとうせいこうは、日本のヒップホッパー、タレントなど幅広く活躍するマルチクリエイター。1980年代に日本にヒップホップカルチャーを広く知らしめた人物の一人。処女小説『ノーライフキング』は第2回三島由紀夫賞を受賞。映画化もされます。

続きを読む


冨永愛

冨永愛(とみなが あい)は、日本のファッションモデル。雑誌『プチセブン』のモデル後に本格的に世界でモデル活動を開始。日本とパリを拠点に活動。テレビドラマ『グランメゾン東京』『ドクターX』などに出演。

続きを読む


財津一郎

財津一郎(ざいつ いちろう)は、日本の俳優、コメディアン、歌手。「非っ常にキビシッ!」「してチョウダィ」のギャグで一世を風靡。『こてっちゃん』『タケモトピアノ』のCMでも有名。

続きを読む


二階俊博

二階俊博(にかい としひろ)は日本の政治家。和歌山県議会議員を経て衆議院議員になります。自民党幹事長となり2019年8月3日に連続在職日数が歴代最長となった。

続きを読む


スティーブ・バルマー

スティーブ・バルマーはアメリカの実業家、マイクロソフト社元最高経営責任者。2000年より2014年までビル・ゲイツの後任のマイクロソフト社のCEOを勤めました。

続きを読む


正代直也

正代直也(しょうだい なおや)は、熊本県宇土市出身の大相撲力士。2020年9月場所に幕内初優勝。1年6場所に定着してから熊本県出身で初の幕内優勝力士。

続きを読む


菊池桃子

菊池桃子(きくち ももこ)は女優、歌手、タレント、大学教員、ナレーター。1980年代のアイドル。アイドル歌手の後、俳優にシフトチェンジ、ナレーターとしても活躍。大学院で修士号取得後は母校で教鞭をとります。

続きを読む


李嘉誠

李嘉誠(り かせい)は、中国の実業家。香港最大の企業集団・長江実業グループ創設者兼会長です。2013年度世界長者番付によれば、その資産は310億米ドルとされ、世界8位の富豪です。

続きを読む


ユリ・ゲラー

ユリ・ゲラーは、テルアビブ生まれの超能力者を名乗る人物。「スプーン曲げ」や「超念力」で日本での超能力ブームの火付け役となります。

続きを読む


貴乃花

貴乃花光司(たかのはな こうじ)は元大相撲力士、第65代横綱。現役時代は「平成の大横綱」と呼ばれ通算22回目優勝します。

続きを読む


原由子

原由子(はら ゆうこ)は、日本の女性歌手。愛称は、原坊(ハラボー)。サザンオールスターズのメンバー。夫は桑田佳祐。ソロとしても活動。単独で紅白歌合戦に出場したこともあります。楽曲提供、エッセイの出版、CM・ラジオの出演など幅広く活躍。

続きを読む


ファーストサマーウイカ

ファーストサマーウイカは、日本のタレント、歌手。旧芸名は初夏(ういか)。バラエティ番組で一気に人気となり「次世代バラエティークイーン」として脚光を浴びます。舞台、映画、ドラマ、ラジオ、CMなど活動の場を広げます。

続きを読む


吉田拓郎

吉田拓郎(よしだ たくろう)は、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。日本のシンガーソングライターの草分け的存在。日本ポップス界のメジャーに引き上げた最重要人物。

続きを読む


渡部篤郎

渡部篤郎(わたべ あつろう)は、日本の俳優。デビュー当初は『丹波道場』に所属し日活ロマンポルノにも出演。ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』に出演を機に以降数々のドラマに出演。元妻はRICAKO。

続きを読む


堀内孝雄

堀内孝雄(ほりうち たかお)は、日本の歌手。愛称は「ベーヤン」。アリスのメンバーとして活躍。愛称は「ベーヤン」。解散後は演歌・歌謡曲路線に転向。「愛しき日々」「恋唄綴り」など数々のヒット曲を出します。

続きを読む


酒井一圭

酒井一圭(さかい かずよし)は、日本の俳優、元子役。純烈のプロデューサー、リーダー。5代目あばれはっちゃくで主演し子役デビュー。高校を卒業し芸能活動を再開。プロレスラーとしてもで活動。その後、純烈を結成しグループを牽引。2018年に紅白歌合戦初出場。

続きを読む


秋山翔吾

秋山翔吾(あきやま しょうご)は日本のプロ野球選手(外野手)。2015年に216安打を記録し日本プロ野球のシーズン最多安打記録を更新。シンシナティ・レッズと契約し2020年からメジャーリーガー。

続きを読む


ユースケ・サンタマリア

ユースケ・サンタマリアは、日本の俳優、タレント、司会者、歌手。愛称はユースケ。『踊る大捜査線』の真下正義役および「『ぷっ』すま」で活躍します。

続きを読む


徳川家康

徳川家康(とくがわ いえやす)は、戦国時代の武将・戦国大名。江戸幕府の初代征夷大将軍。豊臣秀吉が亡くなった後、関ケ原の戦で勝利。その後、豊臣家を滅亡させ日本全国を統一。

続きを読む


古河市兵衛

古河市兵衛(ふるかわ いちべえ)は、実業家。古河財閥の創業者。足尾銅山を経営。大鉱脈が発見され急速な発展を遂げ古河財閥の基盤を作ります。

続きを読む


IMALU

IMALU(イマル)は、日本のモデル、タレント、歌手。明石家さんまと大竹しのぶの長女。カナダへ語学留学後に芸能界デビュー。活躍が期待される2世有名人と話題になりました。

続きを読む


小松菜奈

小松菜奈(こまつ なな)は、日本のファッションモデル、女優。夫は俳優の菅田将暉。雑誌『ニコ☆プチ』でモデルデビュー。高校卒業後に本格的に女優活動を開始。2014年公開の「渇き。」で映画初主演。日本アカデミー賞など数々の新人俳優賞を受賞。

続きを読む


トーマス・ジェファーソン

トーマス・ジェファーソンは、アメリカの政治家。第3代アメリカ合衆国大統領。「アメリカ独立宣言」の起草者のひとり。バージニア大学の創設者。

続きを読む


アームストロング

ニール・アームストロングは、アメリカ合衆国の宇宙飛行士、大学教授。人類で初めて月面に降り立った人物。アポロ11号の船長。NASAから引退後は大学教授、その後宇宙関連企業の役員を歴任。

続きを読む


ヘボン

ジェームス・カーティス・ヘボンは、アメリカの宣教師、医師。幕末に訪日し横浜で医療活動を行い、横浜の近代医学の基礎を築いた。ヘボン式ローマ字の考案者。東京で明治学院を創設。

続きを読む


草刈正雄

草刈正雄(くさかり まさお)は、日本のモデル、俳優、歌手、司会者、タレント。教養番組『美の壺』では2009年より進行役を担当。2019年の朝ドラ『なつぞら』ではヒロインに大きな影響を与えた柴田泰樹役で出演。

続きを読む


徳川家茂

徳川家茂(とくがわ いえもち)は、江戸幕府第14代将軍。妻は孝明天皇の妹・皇女和宮。3歳で紀州藩主、13才の時に大老・井伊直弼らの支持を受け第14代将軍となった人物です。

続きを読む


アガサ・クリスティ

アガサ・クリスティはイギリス生まれの推理作家。発表された推理小説の多くは世界的なベストセラーとなり「ミステリーの女王」と呼ばれました。

続きを読む


内村航平

内村航平(うちむら こうへい)は、日本の体操競技選手です。オリンピック3大会に出場し、個人総合2連覇を含む7つのメダル(金メダル3、銀メダル4)を獲得します。

続きを読む


マザーテレサ

マザーテレサさんはカトリック教会の修道女。インドのカルカッタで始まった貧しい人々のための活動は、後進の修道女たちによって全世界に広められました。

続きを読む


小倉久寛

小倉久寛(おぐら ひさひろ)は、日本の俳優、声優。三宅裕司が主催のスーパー・エキセントリック・シアターの旗揚げに参加。1980年代半ばよりバラエティ番組を中心にテレビ出演が増え、その後『ヤングスタジオ101』の司会に抜擢。

続きを読む


小林虎三郎

小林虎三郎(こばやし とらさぶろう)は、日本の武士・越後国長岡藩士。佐久間象山の門下。吉田松陰と同門で「象門の二虎」と呼ばれた偉才。「米百俵」の教育にまつわる故事で有名な人物。

続きを読む


佐藤B作

佐藤B作(さとう ビーさく)は、日本の俳優。劇団東京ヴォードヴィルショーを結成。その後、萩本欽一の「週刊欽曜日」にレギュラー出演。コントを繰り広げ、全国的な人気を得ます。

続きを読む


橋本真也

橋本真也(はしもと しんや)は、日本のプロレスラー。新日本プロレス時代はIWGPヘビー級王者を通算20回防衛。小川直也との抗争で一時引退。プロレスリングZERO-ONEを旗揚げし他団体にも参加。

続きを読む


南こうせつ

南こうせつ(みなみ こうせつ)は、日本のフォークシンガー・元かぐや姫のリーダー。『かぐや姫』時代に「神田川」が大ヒット。しかしわずか5年ほどで解散。その後、ソロとして活動。ヒット曲を世に送り出します。

続きを読む


木村多江

木村多江(きむら たえ)は、日本の女優。ドラマ『リング』『らせん』で山村貞子役で注目を集めます。その後、演じた役柄から「日本一不幸役が板につく女優」と称され、同世代女優とは異なるポジションを確立。

続きを読む


藤井聡太

藤井聡太(ふじい そうた)は、日本は将棋棋士。2016年に14歳2か月でプロ入りを決め、最年少棋士記録を62年ぶりに更新した人物。プロデビュー後に29連勝。連日ワイドショーで藤井フィーバーと紹介されました。

続きを読む


五郎丸歩

五郎丸歩(ごろうまる あゆむ)は、日本のラグビー選手。2015年にイギリスで開催されたラグビー・ワールドカップでは日本で空前のラグビーフィーバー。『五郎丸ポーズ』は2015年に新語・流行語大賞にノミネート。

続きを読む


浅野ゆう子

浅野ゆう子(あさの ゆうこ)は、日本の女優、歌手。ドラマ『抱きしめたい!』で浅野温子とW主演。以降「トレンディドラマの女王」と称されブレイク。バブル時代はW浅野の服装が大いに流行。

続きを読む


中居正広

中居正広は、SMAPのリーダーであり、司会者、俳優。1987年にSMAPとしてデビュー。歌手としての活動する一方、テレビドラマ、司会者として活躍。最近では冠番組を持ち活躍しています。

続きを読む


瀬戸健

瀬戸健(せと たけし)は、日本の実業家。RIZAPグループ創業者。健康食品「豆乳クッキーダイエット」の通信販売は成功。上場した直後に売上が急降下。その後、「RIZAP」の事業を展開し急成長を果たします。積極的にM&Aを行いRIZAPグループを形成。

続きを読む


原沙知絵

原沙知絵(はら さちえ)は日本の女優、元ファッションモデル。高校在学中より地元福岡でモデルとして活動。その後、上京し女優としてデビュー。『シンデレラは眠らない』でドラマ初主演。

続きを読む


室伏広治

室伏広治(むろふし こうじ)は、元ハンマー投選手、スポーツ科学者。スポーツ庁長官(第2代)。ハンマー投でアテネ五輪、世界陸上選手権2011で金メダル。2020年10月より鈴木大地の後任のスポーツ庁長官。

続きを読む


真矢ミキ

真矢ミキ(まや みき)は日本の女優。元宝塚歌劇団花組トップスター。宝塚退団後に芸能界入りするが順風満帆といかずどん底を経験。自らオーディションを受け映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 2』で復帰。

続きを読む


佐藤健

佐藤健(さとう たける)は、日本の俳優。「仮面ライダー電王」で主役の野上良太郎で出演。以降、人気を博し数々のドラマに出演。2018年に連続テレビ小説「半分、青い。」で萩尾律役で出演。

続きを読む


柳生博

柳生博(やぎゅう ひろし)は、日本の俳優、司会者。朝の連続テレビ小説『いちばん星』に出演し全国区での知名度を得ます。『100万円クイズハンター』の司会を担当。「ハンターチャンス」の決め台詞でも有名。「日本野鳥の会」の第5代会長を15年務めます。

続きを読む


磯野貴理子

磯野貴理子(いその きりこ)は、日本のタレント、女優、コメディアン。3人組お笑い女性アイドルグループ「チャイルズ」のメンバー。「チャイルズ」解散後はタレントとしてバラエティ番組で活動。

続きを読む


前田吟

前田吟(まえだ ぎん)は、日本の俳優。映画『男はつらいよ』、ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』で長く活躍。大河ドラマへの起用も多く、しぶとい悪役として好演。

続きを読む


笑福亭鶴瓶

笑福亭鶴瓶(しょうふくてい つるべ)は落語家(6代目笑福亭松鶴門下)、タレント、俳優、歌手、司会者、ラジオパーソナリティ。『笑っていいとも!』や『鶴瓶の家族に乾杯』で誰もが知る存在となりました。

続きを読む


高田賢三

高田賢三(たかだ けんぞう)は、日本のファッションデザイナー。パリを拠点にケンゾー創業。伝統やルールに縛られない斬新なデザインで、日本人デザイナーとして初めて世界的な成功した人物。アテネオリンピックの式典・移動用ユニフォームのデザインを担当。

続きを読む


平山あや

平山あや(ひらやま あや)は、日本のタレント、女優、元グラビアアイドル。夫は俳優の速水もこみち。第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンで約38000人の応募者の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


カマラ・ハリス

カマラ・ハリスはアメリカの法律家、政治家(民主党員)。サンフランシスコ地方検事、カリフォルニア州司法長官、アメリカ合衆国上院議員を経て第49代アメリカ合衆国副大統領に就任。

続きを読む


五木寛之

五木寛之(いつき ひろゆき)は、日本の小説家・随筆家。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞を受賞。エッセイ『大河の一滴』など多数のベストセラーを生んだ人物です。

続きを読む


仁支川峰子

仁支川峰子(にしかわ みねこ)は、日本の演歌歌手、女優。旧芸名は西川峰子。『あなたにあげる』で歌手デビュー。大ヒットとなり一躍人気歌手。その後、女優に転身。映画『吉原炎上』に出演し自身の代表作となった。

続きを読む


堀部圭亮

堀部圭亮(ほりべ けいすけ)は、日本の俳優、タレント、放送作家。お笑いコンビ『パワーズ』で火野玉男(ひの たまお)としてデビュー。その後『パワーズ』から脱退し勝俣州和と『K2』を結成。解散後は役者や放送作家としてマルチに活動。

続きを読む


宮川一朗太

宮川一朗太(みやかわ いちろうた)は、日本の俳優、声優、ナレーター。映画『家族ゲーム』で主演の沼田茂之役でデビュー。ドラマ、映画でバイプレーヤーとして活躍。ドラマ『半沢直樹』で再ブレイク。クイズ番組『東大王』で活躍。

続きを読む


平川唯一

平川唯一(ひらかわ ただいち)は、日本のアナウンサー、ラジオの英語会話講座講師。1946年から1951年までラジオ番組「英語会話」を担当し人気を博します。日本の英語ブームの元祖火付け役。通称カムカムおじさん。

続きを読む


ケイン・コスギ

ケイン・コスギは、日系人俳優、タレント。アメリカ出身。父は俳優のショー・コスギ、弟はシェイン・コスギ。親しみやすいキャラクターと、超人的と評される身体能力で人気を博します。その後、ハリウッドに本格的に進出を果たします。

続きを読む


二階堂ふみ

二階堂ふみ(にかいどう ふみ)は、日本の女優。沖縄県那覇市出身。2020年度前期放送予定のNHK連続テレビ小説『エール』のヒロインオーディションで2,082人の中から選ばれヒロイン・関内音役を演じます。

続きを読む


公文公

公文公(くもん とおる)は、日本の数学教育者。「公文式」学習指導法の考案者。高校で数学教師だったころに当時算数の点数の悪かった長男のために自学自習形式で学べる学習教材を作ります。その後、現:公文教育研究会を設立。もっと多くの数学教室を開こうと決意し行動します。

続きを読む


黒沢清

黒沢清(くろさわ きよし)は、日本の映画監督、脚本家。映画『CURE』で国際的にブレイク。その後、海外の映画祭で数々の賞を受賞。黒澤明と並び「もうひとりのクロサワ」と称されます。

続きを読む


ジョーゼフ・ピューリツァー

ジョーゼフ・ピューリツァーは、新聞出版者およびジャーナリスト。ニューヨーク・ワールド紙を購入。その後、アメリカで最大の新聞に成長させ財を築きます。

続きを読む


草野仁

草野仁(くさの ひとし)は、日本のニュースキャスター、司会者。元NHKアナウンサー。『日立 世界・ふしぎ発見!』の司会を30年以上続けていることでも有名です。

続きを読む


相武紗季

相武紗季(あいぶ さき)は、日本の女優。スカウトされ芸能界デビュー。テレビ、映画、舞台、声優など幅広く活躍。『ミスタードーナツ』など多数のCMに出演し、CM女王としても有名。

続きを読む


村上弘明

村上弘明(むらかみ ひろあき)は、日本の俳優。仮面ライダー (スカイライダー)のオーディションで合格。主演で俳優デビュー。現代劇以外に時代劇、舞台にも活動の場を広げ、多くの作品で主演を行います。

続きを読む


江利チエミ

江利チエミ(えり チエミ)は、昭和期に活躍した日本の歌手・女優・タレント。天才少女と呼ばれ一躍スターダムに上がった。美空ひばり,雪村いづみとともに「3人娘」と呼ばれ大衆的に大人気を得た。

続きを読む


高橋克実

高橋克実(たかはし かつみ)は、日本の俳優、マルチタレント、司会者。愛称は「カッツミー」。ドラマ『ショムニ』に出演しブレイク。バラエティ番組『トリビアの泉』の司会を務め全国区の認知度を獲得。

続きを読む


内田裕也

内田裕也(うちだ ゆうや)は、日本のミュージシャン、俳優。1991年の東京都知事選に出馬。政見放送で視聴者に強烈な印象を残します。口癖は「ロケンロール」。妻は俳優の樹木希林。本木雅弘は娘婿。

続きを読む


宮尾すすむ

宮尾すすむ(みやお すすむ)は、日本のタレント。『スターどっきり(秘)報告』のレポーターを行い一気に名を馳せます。登場するときに「ハイッ!」と行う決めポーズで有名。『モーニングショー』内のコーナー「宮尾すすむのああ日本の社長」は長寿シリーズに成長。

続きを読む


伍代夏子

伍代夏子(ごだい なつこ)は、日本の演歌歌手、実業家。夫は杉良太郎。星ひろみの芸名でデビュー。売れず下済み時代を過ごします。その後、伍代夏子の芸名で再デビュー。3rdシングル「忍ぶ雨」は自身最大のヒット曲となり知られる存在となった。

続きを読む


田中みな実

田中みな実(たなか みなみ)は日本のフリーアナウンサー。TBSアナウンサーとして主に情報系やバラエティを担当。その後、フリーアナウンサーに転身。2019年発売の1st写真集は宝島社の写真集として最高部数。

続きを読む


沢村栄治

沢村栄治(さわむら えいじ)は、戦前に活躍したプロ野球選手(投手)。日本プロ野球史上に残る伝説の選手の一人。戦後、沢村の功績と栄誉を称えて「沢村栄治賞」が設立。プロ野球のその年度の最優秀投手に贈られる。

続きを読む


アンデルセン

ハンス・クリスチャン・アンデルセンは、デンマークの代表的な童話作家、詩人。代表作に『マッチ売りの少女』『みにくいアヒルの子』『裸の王様』『人魚姫』など。

続きを読む


加藤ローサ

加藤ローサ(かとう ローサ)は、日本のタレント、ファッションモデル、女優。モデルとして活動後、『ゼクシィ』のCMで注目を集め、タレント、女優としても活動。ドラマ『女帝』で連続ドラマ初主演。夫はサッカー選手の松井大輔。

続きを読む


佐藤仁美

佐藤仁美(さとう ひとみ)は、日本の女優、タレント。夫は俳優の細貝圭。第20回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞。ドラマ『イグアナの娘』に出演し注目。朝の連続ドラマでは『あすか』『ファイト』など常連で出演。

続きを読む


優香

優香(ゆうか)は、日本のタレント・女優。夫は俳優の青木崇高。ホリプロからスカウトされデビュー。ジョージアのCMに飯島直子と共演しブレイク。志村けんとはデビュー当初より共演。バカ殿様の優香姫で有名。長く『Qさま!!』の司会を担当。

続きを読む


田中好子

田中好子(たなか よしこ)は、アイドル歌手でキャンディーズのメンバー、女優。愛称「スーちゃん」。キャンディーズ解散後は女優に転身しテレビや映画で活躍。2011年4月にガンで亡くなります。

続きを読む


綾戸智恵

綾戸智恵(あやど ちえ)は、日本のジャズシンガー。1998年にアルバム『For All We Know』でメジャーデビュー。大阪出身の小さな主婦の歌声は多くの音楽ファンに衝撃を与えました。

続きを読む


RIKACO

RIKACO(りかこ)は、日本のタレント。元夫は俳優の渡部篤郎。モデルとしてデビュー後に女優・タレントに転身。『浅草橋ヤング洋品店』にレギュラー出演し若者のファッションリーダーとして注目を集めます。

続きを読む


谷村美月

谷村美月(たにむら みつき)は、日本の女優。小学2年生から大阪の劇団に所属し活動。朝の連続テレビ小説『まんてん』に出演し女優デビュー。『カナリア』で映画初出演・初主演。

続きを読む


本広克行

本広克行(もとひろ かつゆき)は、日本の映画監督、テレビドラマや舞台の演出家。織田裕二に推薦されドラマ『踊る大捜査線』でチーフ演出を担当。映画版ではスピンオフを含め全6本の監督を行います。

続きを読む


パンツェッタ・ジローラモ

パンツェッタ・ジローラモは、イタリア生まれの外国人タレント。ちょいワルオヤジとして知られる人物。ホリプロ所属で元東京純心女子大学講師。ニックネームはジローさん。

続きを読む


スティーヴン・キング

スティーヴン・キングは、アメリカのモダンホラー作家。作品は世界各国で翻訳され読まれています。超常現象と現代社会を巧みに融合させた「モダンホラー」の旗手としてジャンルを確立させました。

続きを読む


石橋博良

石橋博良(いしばし ひろよし)は、日本の実業家。株式会社ウェザーニューズの創業者。担当した船が爆弾低気圧に巻き込まれ沈没したのを機に気象に興味を持ちます。民間気象会社に転職しその後、陸上・航空部門をバイアウトしウェザーニューズを設立。

続きを読む


生田斗真

生田斗真(いくた とうま)は、日本の俳優、タレント。妻は女優の清野菜名(せいの なな)。歌手業を主とするジャニーズ事務所に所属しながら俳優としての活動に重きをおくようになったため、“異色のジャニーズ”とも言われます。

続きを読む


篠田麻里子

篠田麻里子(しのだ まりこ)は、日本のモデル、タレント、元AKB48のメンバー。AKB48劇場内カフェ勤務から秋元康の打診を受けてAKBの正規メンバー入り。AKB48時代はお姉さんキャラとして知られた。

続きを読む


小松政夫

小松政夫(こまつ まさお)は、日本のコメディアン、タレント。植木等の付き人となり芸能界入り。伊東四朗との息の合った芸は1970年代を代表するギャグ。「電線音頭」「しらけ鳥音頭」「タコフン音頭」などがヒット。

続きを読む


松本清張

松本清張(まつもと せいちょう)は日本の小説家。社会派推理小説という新分野を開拓。松本清張ブーム、社会派推理小説ブームを起こした人物です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ