11,395 views

元SMAP「草なぎ剛」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 草なぎ剛

記事公開日:2016年11月06日
最終更新日:2023年10月23日

草なぎ剛
出典:wikipedia.org 2006年

草なぎ剛(くさなぎ つよし)は歌手、俳優、司会者で男性アイドルグループSMAPの元メンバー。

1998年から2018年まで『ぷっすま』の司会をユースケ・サンタマリアと共に務めます。
2001年より韓国語を修得し、日韓の交流に大きく貢献。行政からの信頼も厚いです。
2020年12月30日に一般女性と結婚を発表。

このページでは、草なぎ剛(くさなぎ つよし)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
「SMAP(スマップ)」を誕生日から見てみる(占い相性を鑑定)はこちら
ジャニーズメンバー占いのまとめはこちら

草なぎ剛(くさなぎ つよし)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1974年7月9日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin212です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 赤い月 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin49
絶対反対kin kin82

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin212の誕生日占いは、自分の意思で物事を決める強さを持っているタイプです。初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

広告

草なぎ剛(くさなぎ つよし)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

愛媛県生まれ、埼玉県出身の春日部市育ち。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.7.9~ 12 172 3 黄色い人 白い犬
1987.7.9~ 13 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1988.7.9~ 14 122 5 白い風 白い鏡

1987年 中学1年生のときジャニーズ事務所に入所。
1988年 男性グループSMAPのメンバーに選ばれた。

ウェブスペルの色が白色の前半にSMAPのメンバーに選ばれます。

堀越賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.7.9~ 16 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1991.7.9~ 17 177 8 赤い地球 白い犬
1992.7.9~ 18 22 9 白い風 白い魔法使い

1993年 堀越卒業。
自宅から片道2時間をかけて通学し3年間「無遅刻・無欠席」の皆勤賞にて卒業。
その際、堀越の全コースの卒業生が対象で、学業優秀・品行方正だった10人に贈呈される「堀越賞」を受賞した。
芸能活動コースの卒業生が「堀越賞」を受賞したのは草彅が初の快挙。

ぷっすま

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.7.9~ 23 27 1 青い手 青い手
1998.7.9~ 24 132 2 黄色い人 青い猿
1999.7.9~ 25 237 3 赤い地球 青い鷲
2000.7.9~ 26 82 4 白い風 青い嵐

1997年 ドラマ『いいひと。』で主演。平均視聴率20%を超え、初回の視聴率24.6%を記録。
1998年 『『ぷっ』すま』が放送開始。初の冠番組でユースケサンタマリアと共に司会を務める
1998年 SMAP「夜空ノムコウ」がミリオンヒットを記録
1999年 ベストジーニストに選ばれる。この年から5年連続で受賞し殿堂入りを果たす。
2000年 ドラマ「フードファイト」で主演。最高視聴率21.5%を記録。
2000年 SMAP「らいおんハート」で2度目のミリオンヒット

ウェブスペルの色が青色に変わり、ドラマ『いいひと。』がヒット。
青色の始め頃に初の冠番組『ぷっすま』放送開始。SMAPとしても「夜空ノムコウ」「らいおんハート」が大ヒット。

韓国進出

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.7.9~ 27 187 5 青い手 青い夜
2002.7.9~ 28 32 6 黄色い人 青い手
2003.7.9~ 29 137 7 赤い地球 青い猿

2001年 韓国関連の活動の番組『チョナン・カン』が放送開始し、これを機に韓国進出した。
2003年 映画『黄泉がえり』に主演。異例のロングランとなった。
2003年 ドラマ『僕の生きる道』に主演。『僕シリーズ3部作』の第1作目にあたり、僕シリーズは3作ともに最高視聴率20 %を超えるシリーズとなった。
2003年 SMAP「世界に一つだけの花」がダブルミリオンを記録

ウェブスペルの色が青色の半ばから韓国に進出します。日韓の交流に大きく貢献し、行政からの厚い信頼も得ます。SMAPとしても「世界に一つだけの花」が大ヒット。

日本沈没

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.7.9~ 31 87 9 青い手 青い嵐
2006.7.9~ 32 192 10 黄色い人 青い夜
2007.7.9~ 33 37 11 赤い地球 青い手

2005年 『24時間テレビ』で、メインパーソナリティに香取慎吾とともに選ばれた。
チャリティTシャツをプロデュースし、歴代1位の売り上げを記録。この年の平均視聴率も歴代1位を記録
2006年 地上デジタル放送普及促進キャンペーンのメインキャラクターに就任
2006年 映画『日本沈没』で主演。興行収入50億円を突破。
本作は世界の国々、アジアや欧州などでも公開され、韓国において最大規模のスクリーン数で上映されて初登場1位を記録し、邦画として史上初の快挙となった

ウェブスペルの色が青色の後半に『24時間テレビ』のメインパーソナリティに香取慎吾とともに努めます。
青色の後半に主演映画『日本沈没』が大ヒットします。

不祥事

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.7.9~ 34 142 12 白い風 青い猿
2009.7.9~ 35 247 13 青い手 青い鷲

2009年 4月23日に泥酔して公園で全裸の草彅が公然わいせつ容疑で現行犯逮捕された。5月1日には起訴猶予となった
1か月の芸能活動自粛。自粛期間中は香取慎吾から毎日電話がきて、遅くまで二人で話したそうです。酒はこの後約5年間、自ら断酒した。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に不祥事を起こします。

SMAP解散以降

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.7.9~ 42 202 7 白い風 黄色い戦士
2017.7.9~ 43 47 8 青い手 黄色い太陽
2020.7.9~ 46 102 11 白い風 黄色い人

2016年8月14日にジャニーズ事務所から『SMAPは2016年12月31日を持ちまして解散させていただくことになりました』と発表、解散後はメンバー5人ともジャニーズ事務所に籍を残して個人として活動していく予定であることも発表された。
2017年9月に稲垣吾郎、香取慎吾とともにジャニーズ事務所を退所。SMAPの元チーフ・マネージャーの飯島三智が設立した事務所・CULEN(カレン)に所属。
同年よりユーチューバー 草彅チャンネル」を開設。2020年2月には100万人を突破。
2020年12月30日に一般女性と結婚を発表。
2021年に映画『ミッドナイトスワン』の演技で日本アカデミー賞・最優秀主演男優賞など受賞。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにSMAPは解散。その後、ジャニーズ事務所を退所しCULEN(カレン)に所属。
黄色の最期付近に一般女性と結婚を発表。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.7.9~ 48 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2023.7.9~ 49 157 1 赤い地球 赤い地球
2024.7.9~ 50 2 2 白い風 赤い竜
草なぎ剛の現在は、ウェブスペルの色が赤色の変わったタイミングに当たります。
49才の時はKin157。その場しのぎであとはついていけなくなることの多い年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。

前進したほうが良い。

草なぎ剛(くさなぎ つよし)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の前半にSMAPのメンバーに選ばれます。
青色の始めの年にドラマ『いいひと。』がヒット。
青色の始め頃に初の冠番組『ぷっすま』放送開始。SMAPとしても「夜空ノムコウ」「らいおんハート」が大ヒット。
青色の半ばから韓国に進出します。日韓の交流に大きく貢献し、行政からの厚い信頼も得ます。SMAPとしても「世界に一つだけの花」が大ヒット。
青色の後半に『24時間テレビ』のメインパーソナリティに香取慎吾とともに努めます。主演映画『日本沈没』が大ヒットします。
青色の最期付近に不祥事を起こし1か月芸能活動を自粛します。
黄色の半ばにSMAPは解散。その後、ジャニーズ事務所を退所しCULEN(カレン)に所属。
黄色の最期付近に一般女性と結婚を発表。

香取慎吾は「とにかくつよぽんは勉強家」と述べており、そのことについて「とことんハマる」と語っています。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


柏原芳恵
柏原芳恵(かしわばら よしえ)は、日本の歌手、女優。『スター誕生!』でグランドチャンピオンを獲得しデビュー。7枚目のシングル「ハロー・グッバイ」は彼女をトップアイドルへと押し上げた。代表曲に「春なのに」「最愛」など。

続きを読む


岩崎良美
岩崎良美(いわさき よしみ)は、日本の歌手、女優。歌手の岩崎宏美は実姉。「タッチ」は自身最大のヒット曲。『日本レコード大賞』金賞など多数の賞を受賞。女優として舞台やドラマでも活動。

続きを読む


山田太一
山田太一(やまだ たいち)は、日本の脚本家、小説家。松竹で助監督を経てフリーに転身しテレビドラマの脚本に進出。『ふぞろいの林檎たち』など話題作を次々と生み出し、多くの賞を受賞。その後小説家としても地位を確立。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin212)

藤子・F・不二雄
藤子・F・不二雄さんは、ドラえもんの作者。安孫子素雄(藤子不二雄A)と共に“藤子不二雄”としてコンビを組み、数多くの作品を発表しました。

続きを読む


梅宮辰夫
梅宮辰夫(うめみや たつお)は日本の俳優・タレント・実業家。娘はタレントの梅宮アンナ。昭和の映画スター。俳優として映画・テレビドラマに出演。その後、飲食事業の経営やバラエティ番組にも進出。

続きを読む


志垣太郎
志垣太郎(しがき たろう)は、日本の俳優、声優。『あかんたれ』で主演し演技が認められ映画、テレビに多数出演。俳優としてキャリアを積んだ後、バラエティ番組に進出。

続きを読む


関連記事 (ジャニーズ)

V6(ブイシックス)
V6(ブイシックス)は、男性アイドルグループ。年長組3人をトゥエンティース・センチュリー、年少組3人をカミング・センチュリーとして、独立した活動も行っています。

続きを読む


シブがき隊
シブがき隊は、1982年から1988年まで活動していた布川敏和・本木雅弘・薬丸裕英で構成されたアイドルグループ。『2年B組仙八先生』に出演し1982年「NAI・NAI 16(シックスティーン)」で歌手デビュー。

続きを読む


KinKi Kids
KinKi Kids(キンキ キッズ)は、堂本光一、堂本剛の2人で構成される男性アイドルデュオです。2015年にはデビューシングルから35作連続で初登場1位を獲得しギネス記録を更新しました。

続きを読む


関連記事 (俳優)

中村勘三郎
十八代目 中村勘三郎(なかむら かんざぶろう)は、日本の歌舞伎役者、俳優。屋号は中村屋。五代目中村勘九郎を襲名し初舞台を踏みます。舞台、映画、テレビ、ラジオで子役として活躍。その後、ミュージカルなど様々な分野の活動に貪欲に挑んでいきます。

続きを読む


尾上菊之助
五代目 尾上菊之助(ごだいめ おのえ きくのすけ)は、日本の俳優、歌舞伎役者。屋号は音羽屋。女方も二枚目も魅力的に演じる現代の歌舞伎を担う若手スターのひとり。歌舞伎以外にも舞台、ドラマ、映画にも出演。

続きを読む


寺田農
寺田農(てらだ みのり)は、日本の俳優、声優。文学座附属演劇研究所の一期生。映画『肉弾』で主演し毎日映画コンクール男優主演賞を受賞。数多くの大河ドラマに出演。2008年より東海大学文学部特任教授。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ