318 views

X JAPANのボーカリスト・Toshl(とし)の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → Toshl

Toshl
出典:wikipedia.org 2018年

Toshl(とし)は、日本のミュージシャン。X JAPANのボーカリスト。愛称は「としさん」など多数。

ロックスターとして一世を風靡。しかしX JAPANから脱退。
洗脳され365日ほぼ休みなく様々な場所で公演。
その後、X JAPAN再結成。洗脳が解け約12年にも及んだ苦悩と体験を語ります。

このページでは、Toshl(とし)の生年月日から求めた占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ X JAPANのメンバーの誕生日占いと相性占い

Toshl(とし)の基本情報

生年月日:1965年10月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin140です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 青い猿 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin121
絶対反対kin kin10

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin140の誕生日占いは、命がけの時に本領を発揮できるタイプです。転機が新しいものを生み出す力。

広告

Toshl(とし)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

千葉県館山市出身。公務員の父とピアノ講師の母の三男として誕生。
本名は出山利三(でやま としみつ)。

NOISE

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.10.10~ 12 100 9 黄色い太陽 黄色い人
1978.10.10~ 13 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
1979.10.10~ 14 50 11 白い犬 黄色い太陽
YOSHIKIとは幼稚園からのお付き合い。
1977年にバンド「DYNAMITE」、1978年にバンド「NOISE」をYOSHIKIと共に結成。「NOISE」ではギターを担当

ウェブスペルの色が黄色の後半にYOSHIKIと共にバンドを結成。

X JAPAN

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.10.10~ 17 105 1 赤い蛇 赤い蛇
1983.10.10~ 18 210 2 白い犬 赤い月
1984.10.10~ 19 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
1982年に「NOISE」のメンバーは大学受験に専念するため離脱。「NOISE」は解散となった。
Toshlは大学に進学せず東京でバンドを続ける決意をYOSHIKIに話し意気投合。
同年、YOSHIKIとバンド「X」を結成。高校を卒業し本格的にバンド活動を行うために上京。

ウェブスペルの色が赤色になりバンド「X」を結成。本格的にバンド活動を行うために上京。

メジャーデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.10.10~ 21 5 5 赤い蛇 赤い竜
1988.10.10~ 23 215 7 青い鷲 赤い月
1989.10.10~ 24 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
「X」はインディーズで活動しレコード会社から声がかかるのを待ちますが一向に声がかかりませんでした。
YOSHIKIは自らレコードをリリースすることを決め1986年にエクスタシーレコードを設立。
1988年にアルバム『Vanishing Vision』は異例の初回プレス分1万枚を完売。ソニーから「一回会社運営の方はやめて、音楽に集中しようか」と声をかけられソニーと契約。
1989年にアルバム『BLUE BLOOD』でCBSソニーからボーカリストとしてメジャー・デビュー。
同年の年末には日本有線大賞の最優秀新人賞、全日本有線放送大賞の最優秀新人賞、第4回日本ゴールドディスク大賞の最優秀新人賞などを受賞。

ウェブスペルの色が赤色の後半にボーカリストとしてメジャー・デビュー。

「X」の活動を一時休止

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.10.10~ 27 115 11 青い鷲 赤い蛇
1993.10.10~ 28 220 12 黄色い太陽 赤い月
1994.10.10~ 29 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
1992年にソニーとの契約が切れます。同年「X」の活動を一時休止。ソロで活動を開始。
「XのTOSHI」というイメージを払拭するミディアムテンポな楽曲やカントリーポップ調なものでした。
ロックスターとして一世を風靡したX JAPANのボーカリストとして順風満帆のように見えますが、後にこの当時を精神的に荒んでいたと回顧。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に「X」の活動を一時休止しソロで活動。

X JAPAN解散

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.10.10~ 32 120 3 黄色い太陽 白い鏡
1998.10.10~ 33 225 4 赤い蛇 白い風
1999.10.10~ 34 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
1997年にアイドルの守谷香と約4年の交際を経て結婚。
同年、ヒーリング歌手を目指すことからX JAPANからの脱退。X JAPANは解散となった。
1998年にテイチクへ移籍。MASAYAをプロデューサーに迎えます。同年、X JAPANのHIDEの急逝。
MASAYAから洗脳されていると週刊誌で報道。ヤフーオークションにX JAPAN時代のバンドの衣装などを多く出品。
2001年から「詩旅」を開始。365日ほぼ休みなく様々な場所で公演。2007年まで続けられます。

ウェブスペルの色が白色の前半にX JAPANからの脱退。MASAYAから洗脳されていると週刊誌で報道。

X JAPAN再結成

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.10.10~ 42 130 13 白い犬 白い鏡
2008.10.10~ 43 235 1 青い鷲 青い鷲
2009.10.10~ 44 80 2 黄色い太陽 青い嵐
2007年に「詩旅」を終了。ロサンゼルス在住のYOSHIKIを訪ねX JAPAN再結成への話し合いを進めます。
同年、X JAPAN再結成。

ウェブスペルの色が青色になりX JAPAN再結成。

自己破産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.10.10~ 45 185 3 赤い蛇 青い夜
2011.10.10~ 46 30 4 白い犬 青い手
2014.10.10~ 49 85 7 赤い蛇 青い嵐
2010年にMASAYAと決別、妻の守谷香と離婚調停中を発表。
同年、自己破産。離婚が成立。
債権者集会では収入は元妻を通じてホームオブハートに渡っていたこと、10年以上別居していた元妻とセミナー主宰者が豪勢な暮らしをしていたことが明らかになった。
2014年に著書「洗脳」を発売。「中居正広の金曜日のスマたちへ」に出演しバンド解散の経緯や、約12年にも及んだ苦悩と体験を語ります。

ウェブスペルの色が青色の前半に自己破産。離婚。その後、著書「洗脳」を発売。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.10.10~ 56 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
2022.10.10~ 57 145 2 赤い蛇 黄色の種
2023.10.10~ 58 250 3 白い犬 黄色い星
Toshlの現在は、ウェブスペルの色が黄色の変わったタイミングに当たります。
56才の時はKin40。人を明るく照らし、大らかで明るい性格の持ち主の年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。

自分の実力が発揮される機会をゆっくり待て。

Toshl(とし)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

黄色の後半に幼なじみのYOSHIKIと共にバンドを結成。
赤色になりバンド「X」を結成。本格的にバンド活動を行うために上京。
赤色の後半にボーカリストとしてメジャー・デビュー。
赤色の最後付近に「X」の活動を一時休止しソロで活動。
白色の前半にX JAPANからの脱退。MASAYAから洗脳されていると週刊誌で報道。
青色になりX JAPAN再結成。
青色の前半に自己破産。離婚。その後、著書「洗脳」を発売。

赤、白、青と13年区切りで大きな流れがあるように見えますね。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴木浩介
鈴木浩介(すずき こうすけ)は日本の俳優。西田敏行に憧れ青年座に入団。退団後はテレビドラマを中心に活動。ドラマ『LIAR GAME』に出演し知名度UP。ドラマ『ドクターX』シリーズでは原守役で出演。

続きを読む


エフゲニー・プルシェンコ
エフゲニー・プルシェンコは、ロシアの元フィギュアスケート選手、フィギュアスケートコーチ。2006年トリノオリンピック金メダリスト。世界選手権優勝3回。ロシアフィギアスケート界の重鎮。皇帝と呼ばれます。

続きを読む


吉田類
吉田類(よしだ るい)は、日本の随筆家。居酒屋探訪家として冠番組『吉田類の酒場放浪記』がヒット。同ジャンルの番組が製作される先駆けになります。『吉田類のにっぽん百低山』がレギュラー放送。

続きを読む


奈緒
奈緒(なお)は日本の女優、タレント、元モデル。福岡の天神でスカウトを受けモデルとして芸能界入り。20才の時に上京。2018年の『半分、青い。』ではヒロインの友人役で出演し注目を集めます。2022年の『ファーストペンギン!』で地上波連続ドラマ初主演。

続きを読む


清野菜名
清野菜名(せいの なな)は、日本の女優。夫は俳優の生田斗真。映画『TOKYO TRIBE』でヒロイン役に抜擢。注目を集めます。『半分、青い。』『今日から俺は!!』等に出演し一躍有名になります。2022年の日経トレンディ「今年の顔」に選出されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin140)

錦織圭
錦織圭(にしこり けい)は、日本のプロテニス選手。2008年に松岡修造に次いで日本人男子史上2人目のATPツアーシングルス優勝者。リオ五輪では銅メダルを獲得。日本人として96年ぶりにメダル獲得。

続きを読む


立川談春
立川談春(たてかわ だんしゅん)は、日本の落語家、俳優。7代目立川談志に弟子入り。1997年に真打に昇進。初エッセイ『赤めだか』で第24回講談社エッセイ賞を受賞。師の死去後は、様々なメディアへ登場。

続きを読む


アンネ・フランク
アンネ・フランクは、ユダヤ系ドイツ人の少女です。『アンネの日記』の著者として知られています。

続きを読む


小林よしのり
小林よしのり(こばやし よしのり)は漫画家、評論家。『東大一直線』『おぼっちゃまくん』などのヒット作を持つ漫画家。1992年の『ゴーマニズム宣言』以降、思想的・政治思想路線な活動も行う。

続きを読む


関連記事 (歌手)

近藤真彦
近藤真彦(こんどう まさひこ)は、実業家、歌手、俳優、タレント、レーシングドライバー。ジャニーズ事務所取締役。ニックネームはマッチ。1980年代を代表する男性アイドル歌手。

続きを読む


伊藤蘭
伊藤蘭(いとう らん)は、日本の女優、ナレーター、歌手。愛称はランちゃん。元キャンディーズのメンバー。夫は俳優の水谷豊。長女は女優の趣里。2019年より歌手活動を41年ぶりに再開。

続きを読む


マドンナ
マドンナは、アメリカのシンガーソングライター、女優、映画監督、文筆家、実業家。デビュー以来数多くのヒットを生み出して、ギネスで「地球上で最も稼いだ女性シンガー」に認定されます。

続きを読む


吉田拓郎
吉田拓郎(よしだ たくろう)は、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。日本のシンガーソングライターの草分け的存在。日本ポップス界のメジャーに引き上げた最重要人物。

続きを読む


宇多田ヒカル
宇多田ヒカル(うただ ヒカル)は、日本のシンガーソングライター、音楽家、歌手。デビュー曲がいきなり大ヒットとなり社会現象となります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ