927 views

アタック25・谷原章介の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 谷原章介

記事公開日:2020年07月06日
最終更新日:2021年01月28日

谷原章介
出典:wikipedia.org 2008年

谷原章介(たにはら しょうすけ)は、日本の俳優、タレント、司会者。

モデルを経て俳優としてデビュー。
『王様のブランチ』の2代目司会者や『パネルクイズ アタック25』の3代目司会者。
三宅えみと結婚し大家族でも有名。

このページでは、谷原章介(たにはら しょうすけ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 谷原章介と三宅えみの誕生日占いと相性占い

谷原章介の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1972年7月8日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin1(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 赤い竜 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin260
絶対反対kin kin131

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin1の誕生日占いは、過ちや欠点なども含め、相手のさまざまな点を受け入れることができる心の広さのあるタイプです。初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

広告

谷原章介の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

神奈川県横浜市出身。

モデル時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.7.8~ 20 21 8 赤い竜 白い魔法使い
1993.7.8~ 21 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
1994.7.8~ 22 231 10 青い猿 白い風
1992年から1994年に『メンズノンノ』の専属モデルになります。
同時期にモデルとして活動していた反町隆史とも共演。

ウェブスペルの色が白色の後半に『メンズノンノ』の専属モデルとして活動。

俳優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.7.8~ 23 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
1996.7.8~ 24 181 12 赤い竜 白い犬
1997.7.8~ 25 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
1995年に『花より男子』の道明寺司役で俳優としてデビュー。
同年、ドラマ『未成年』に出演。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に『花より男子』で俳優としてデビュー。

初舞台

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.7.8~ 27 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2000.7.8~ 28 81 3 赤い竜 青い嵐
2001.7.8~ 29 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
1999年に『リトルショップ・オブ・ホラーズ』で初舞台。
同年、深夜ドラマ『ここで、キスして。』で連続ドラマ初主演。

ウェブスペルの色が青色の始めころに『リトルショップ・オブ・ホラーズ』で初舞台を踏みます。

バラエティ番組の司会初挑戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.7.8~ 32 241 7 赤い竜 青い鷲
2005.7.8~ 33 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2006.7.8~ 34 191 9 青い猿 青い夜
2004年に『カミングダウト』でバラエティ番組の司会に初挑戦。同年、大河ドラマ『新選組!』、フジテレビ月9ドラマ『プライド』にも出演。
2006年から2007年まで『NHK中国語会話』にレギュラー出演。

ウェブスペルの色が青色の半ばに『カミングダウト』でバラエティ番組の司会に初挑戦。大河ドラマ、フジテレビ月9ドラマにも出演。

『王様のブランチ』の2代目司会

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.7.8~ 35 36 10 黄色い戦士 青い手
2008.7.8~ 36 141 11 赤い竜 青い猿
2009.7.8~ 37 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
2007年にTBS『王様のブランチ』の2代目司会に就任。前任は寺脇康文。
同年、いしだ壱成の元妻の三宅えみと結婚し長女が誕生。三宅えみの連れ子(長男)と実子の2児の父となった。
2008年に「ベストレザーニスト2008」を男性で初めて受賞。

ウェブスペルの色が青色の後半に『王様のブランチ』の2代目司会に就任。

三宅えみとの間に、2009年に第3子、2010年に第4子、2012年に第5子、2015年に第6子が誕生。
谷原家は三男三女の親子8人の大家族となった。

パネルクイズ アタック25

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.7.8~ 43 96 5 黄色い戦士 黄色い人
2016.7.8~ 44 201 6 赤い竜 黄色い戦士
2017.7.8~ 45 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
2015年に『パネルクイズ アタック25』の3代目司会者に就任。
初代司会者の児玉清が死去し2011年より朝日テレビアナウンサーの浦川泰幸の後の司会者となった。
2017年に『王様のブランチ』の司会者を退任。3代目司会者はアンジャッシュの渡部健に引き継がれた。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに『パネルクイズ アタック25』の3代目司会者に就任。『王様のブランチ』の司会者を退任。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.7.8~ 48 101 10 赤い竜 黄色い人
2021.7.8~ 49 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2022.7.8~ 50 51 12 青い猿 黄色い太陽
谷原章介の現在は、ウェブスペルの色が黄色の後半に当たります。
48才の時はKin101。感受性豊かな面と我の強さの両方を持っている年です

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

過度な欲望を持つな。苦労性。

谷原章介のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の後半に『メンズノンノ』の専属モデルとして活動。
白色の最後付近に『花より男子』で俳優としてデビュー。
青色の始めころに『リトルショップ・オブ・ホラーズ』で初舞台を踏みます。
青色の半ばに『カミングダウト』でバラエティ番組の司会に初挑戦。大河ドラマ、フジテレビ月9ドラマにも出演。
青色の後半に『王様のブランチ』の2代目司会に就任。
黄色の半ばに『パネルクイズ アタック25』の3代目司会者に就任。『王様のブランチ』の司会者を退任。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

オダギリジョー
オダギリジョーは、日本の俳優、映画監督。代表作に『時効警察』シリーズや『八重の桜』など。2019年には『ある船頭の話』で脚本・監督を担当し長編映画監督デビュー。

続きを読む


麻生久美子
麻生久美子(あそう くみこ)は、日本の女優。『全国女子高生制服コレクション』でグランプリを受賞し芸能界入り。映画『カンゾー先生』で数々の映画賞を受賞し女優としての地位を確立。ドラマ『時効警察』に出演し女優としての新境地を開きます。

続きを読む


松本穂香
松本穂香(まつもと ほのか)は、日本の女優。「有村架純の妹分」をキャッチフレーズに本格的に女優活動を開始。連続テレビ小説『ひよっこ』で有村と共演。メガネ姿で食いしん坊の役柄で注目を集めます。

続きを読む


高良一
高良一(たから はじめ)は、日本の実業家、政治家。太平洋戦争後のアメリカ統治下の沖縄で初の映画館「アーニー・パイル国際劇場」を開館。この「国際劇場」にちなんで名付けられた『国際通り』は「奇跡の1マイル」と称されるほど繁栄。

続きを読む


児嶋一哉
児嶋一哉(こじま かずや)は、日本のお笑いタレント、俳優、プロ雀士。お笑いコンビ・アンジャッシュのボケ担当。イジられキャラとしてソロとしても活躍。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin001)

筑紫哲也
筑紫哲也(ちくし てつや)は、ジャーナリスト、ニュースキャスター。朝日新聞社記者、朝日ジャーナル編集長、TBSテレビ『筑紫哲也 NEWS23』メインキャスター。2008年にガンのため亡くなった。

続きを読む


小林聡美
小林聡美(こばやし さとみ)は、日本の女優、エッセイスト。映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者。元夫は映画監督の三谷幸喜。

続きを読む


松田優作
松田優作さんは、刑事ドラマ「太陽にほえろ!」で人気を獲得。1970年代後半からアクションスターとして人気を博し、1980年代からは演技派としても認められるようになりました。

続きを読む


関連記事 (俳優)

大野智
大野智(おおの さとし)は、歌手、俳優、タレント、アイドルであり、男性アイドルグループ・嵐のメンバーでありリーダー。

続きを読む


古田新太
古田新太(ふるた あらた)は、日本の俳優、声優。『劇団☆新感線』の看板俳優。『オールナイトニッポン』のパーソナリティを担当し全国区で知られます。

続きを読む


チャップリン
チャップリンは、イギリス出身の映画俳優、映画監督、コメディアン。映画の黎明期において、数々の傑作コメディ映画を作り上げ、「喜劇王」の異名をもつ。

続きを読む


関連記事 (司会者)

青島幸男
青島幸男(あおしま ゆきお)は、作家、作詞家、タレント、俳優、放送作家、映画監督、政治家。テレビ業界で当初は放送作家として成功。作詞家、小説家としても成功し多才の人として知られます。

続きを読む


上岡龍太郎
上岡龍太郎(かみおか りゅうたろう)は、日本の元漫才師、タレント、司会者。2000年まで活躍した伝説の芸人。『探偵!ナイトスクープ』の初代局長。

続きを読む


関口宏
関口宏(せきぐちひろし)は、長くテレビ番組の司会を務めている方です。1979年に始まった『クイズ100人に聞きました』からTBSの月曜日19時台に約30年わたり司会を務めます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ