452 views

エール・古関金子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 古関金子

古関金子
→ 画像検索はこちら

古関金子(こせき きんこ)は、日本の声楽家、詩人。

夫は作曲家の古関裕而(こせき ゆうじ)。
2020年の連続テレビ小説「エール」の主人公は古関裕而がモデル。俳優の窪田正孝が、その妻の金子を女優の二階堂ふみが務めます。

このページでは、古関金子(こせき きんこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 作曲家・古関裕而の誕生日占いと人生鑑定

古関金子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1912年3月6日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin77(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 白い世界の橋渡し 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin184
絶対反対kin kin207

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin77の誕生日占いは、団体やグループの中で協調性を発揮できるタイプです。まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

広告

古関金子の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

現・愛知県豊橋市生まれ。出生名は内山金子。
家族は長兄と女性6人。父は陸軍第十五師団に物資を納入する業者でした。
金子は幼い時からおてんばで音楽と文学が好き。オペラ歌手を目指していました。

父が亡くなる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1924.3.6~ 12 37 11 赤い地球 青い手
1925.3.6~ 13 142 12 白い風 青い猿
1926.3.6~ 14 247 13 青い手 青い鷲
12才の時に父が亡くなり、家業は母が引き継ぎます。
その後、兄は満州へ渡り事業を起こします。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に父が亡くなり母に育てられます。

文通

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1927.3.6~ 15 92 1 黄色い人 黄色い人
1928.3.6~ 16 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1929.3.6~ 17 42 3 白い風 黄色い太陽
1928年に現・豊橋東高等学校を卒業し「女人芸術」という雑誌の中部地方委員になります。
兄のいる満州にも遊びに行きますが、帰路の船が沈没し死を覚悟したそうです。
1930年1月に金子は「福島の無名の青年が国際作曲コンクールで入賞」という新聞記事を読み、持ち前の行動力から古関裕而に手紙を書きます。
これから二人の文通がはじまります。

ウェブスペルの色が黄色の前半に古関裕而と文通を始めます。

結婚・上京

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1930.3.6~ 18 147 4 青い手 黄色の種
1931.3.6~ 19 252 5 黄色い人 黄色い星
1932.3.6~ 20 97 6 赤い地球 黄色い人
1930年6月に古関裕而は金子に会いに豊橋を訪れます。
金子は古関裕而の実家の福島についていき、そのまま結婚。
1930年秋に日本コロムビアの招きで2人は上京。東京の世田谷に家を構えます。
金子は家の近所の帝国音楽学校の声楽部本科に入学。ベルトラメリ能子(べるとらめり よしこ)を師事し本格的に声楽の勉強を始めます。

ウェブスペルの色が黄色の前半に古関裕而と結婚。帝国音楽学校の声楽部本科に進学。

戦時

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1940.3.6~ 28 157 1 赤い地球 赤い地球
1941.3.6~ 29 2 2 白い風 赤い竜
1942.3.6~ 30 107 3 青い手 赤い蛇
ベルトラメリ能子の一番弟子として舞台を踏みます。
古関との間に子供が生まれ、子育てに専念するため音楽学校を中退。
1940年に古関裕而の放送オペラ『朱金昭』などにオペラ、オペレッタにも出演。しかし戦争が激しくなりその機会も減っていきます。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に古関裕而の放送オペラに出演するが戦争が激しくなりその機会も減っていきます。

婦人文芸

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1958.3.6~ 46 227 6 青い手 白い風
1959.3.6~ 47 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1961.3.6~ 49 22 9 白い風 白い魔法使い
1958年に「婦人文芸」に参加、のちに委員になります。詩や随筆を寄稿。
1961年に古関裕而と共にヨーロッパ・中近東を海外旅行。

ウェブスペルの色が白色の半ばに「婦人文芸」に参加し詩や随筆を寄稿。

極光-詩集

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1965.3.6~ 53 182 13 白い風 白い犬
1966.3.6~ 54 27 1 青い手 青い手
1969.3.6~ 57 82 4 白い風 青い嵐
1965年に詩誌『あいなめ』の同人となり詩や随筆を寄稿。
1969年にこれまでの作品をまとめて『極光-詩集』として「あいなめ会」から刊行。

ウェブスペルの色が青色の前半に『極光-詩集』を刊行。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1979.3.6~ 67 92 1 黄色い人 黄色い人
1980.3.6~ 68 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1980年7月23日に乳がんが全身に転移し亡くなります。
夫の古関裕而はそれから9年後の1989年に亡くなります。

ウェブスペルの色が黄色の始めころにガンで亡くなります。

古関金子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の最期付近に父が亡くなり母に育てられます。
黄色の前半に古関裕而と文通を始め結婚。帝国音楽学校の声楽部本科に進学。
赤色の始めの年に古関裕而の放送オペラに出演するが戦争が激しくなりその機会も減っていきます。
白色の半ばに「婦人文芸」に参加し詩や随筆を寄稿。
2度目の青色の前半に『極光-詩集』を刊行。
2度目の黄色の始めころにガンで亡くなります。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

大林素子
大林素子(おおばやし もとこ)は、日本の元バレーボール選手、スポーツキャスター・タレント・女優・モデル。現役時代は日立で活躍。現役引退後はスポーツキャスター、タレント、舞台女優などマルチに活躍。

続きを読む


大川博
大川博(おおかわ ひろし)は、日本の実業家。東映の事実上の創業者。鉄道省事務官の時に五島慶太にスカウト受け東急グループへ入社。東映で時代劇映画を軌道に乗せ黄金時代を築いた人物。

続きを読む


金本知憲
金本知憲(かねもと ともあき)は、元プロ野球選手(外野手)、元監督。愛称は「アニキ」。1999年から2010年にかけて1492連続試合フルイニング出場し世界記録。2016年から2018年まで阪神の監督。野球殿堂入り。

続きを読む


秋山翔吾
秋山翔吾(あきやま しょうご)は日本のプロ野球選手(外野手)。2015年に216安打を記録し日本プロ野球のシーズン最多安打記録を更新。シンシナティ・レッズと契約し2020年からメジャーリーガー。

続きを読む


古賀政男
古賀政男(こが まさお)は、日本の作曲家、ギタリスト。国民栄誉賞の受賞者。昭和期を代表する国民的作曲家としての地位を確立。生涯に制作した楽曲は5000曲ともいわれ「古賀メロディー」として親しまれます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin077)

池江璃花子
池江璃花子(いけえ りかこ)は東京出身の競泳選手。リオオリンピックに日本競泳史上初めて7種目に出場。日本選手権で史上初となる5冠(50m100m200m自由形、50m100mバタフライ)を達成。

続きを読む


美川憲一
美川憲一(みかわ けんいち)は、演歌歌手、俳優、タレント、シャンソン歌手です。デビュー後に紅白歌合戦に7回連続出場。しかし大麻取締法違反で逮捕、以降仕事が激減。その後再起し奇跡の復活を遂げます。

続きを読む


石原良純
石原良純(いしはら よしずみ)は、日本の俳優、タレント、司会者、気象予報士。愛称は「まゆ毛」「よっちゃん」「ずみさん」。父は元東京都知事の石原慎太郎。叔父は石原裕次郎。

続きを読む


三船美佳
三船美佳(みふね みか)は、日本のタレント、女優。俳優の三船敏郎の内縁の子として誕生。前夫の高橋ジョージとは24才の年の差婚として話題。第一子出産後はタレントとして情報番組で多く見られます。

続きを読む


服部金太郎
服部金太郎(はっとり きんたろう)は、日本の実業家。服部時計店(現セイコーホールディングス)の創業者。世界のセイコーの礎を築き、「日本の時計王」とも呼ばれた。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事