8,654 views

オーラの泉・美輪明宏の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 美輪明宏

記事公開日:2017年08月19日
最終更新日:2020年07月25日

美輪明宏
→ 画像検索はこちら

美輪明宏(みわ あきひろ)はシンガーソングライター、俳優、演出家、タレント。

テレビ番組『オーラの泉』で「愛の伝道師」として出演していました。

このページでは美輪明宏(みわ あきひろ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

美輪明宏の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1935年5月15日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin222(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 白い風 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin39
絶対反対kin kin92

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin222の誕生日占いは、理想と現実のギャップに悩みやすいタイプです。体を壊しやすい面もあります。気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

広告

美輪明宏の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

長崎県長崎市で5人兄弟の次男として生まれます。
父はカフェを経営していましたが、戦時体制が始めるとカフェの経営ができず、貸金業に転業。
1945年8月9日に長崎に原子爆弾が投下。美輪は爆心地から約4キロの自宅で被爆します。
原爆により、父の貸付先が相次いで破産。美輪一家は貧乏生活を余儀なくされます。
終戦後に映画で見たボーイソプラノに衝撃を受け声楽とピアノのレッスンを受け始めます。

歌手 丸山明宏

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1951.5.15~ 16 82 4 白い風 青い嵐
1952.5.15~ 17 187 5 青い手 青い夜
1953.5.15~ 18 32 6 黄色い人 青い手
1951年にオペラ歌手、コンサート歌手を夢見て、上京し国立音楽高等学校に進学します。
しかし家業が倒産し学校を中退。進駐軍のキャンプをまわりジャズを歌いギャラをもらいます。

1952年に、銀座のシャンソン喫茶『銀巴里(ぎんパリ)』と専属契約を交わし、歌手デビュー。次第に人気を博し文化人から支持を得ます。

ウェブスペルの色が青色の前半に上京し高校に通いますが中退。翌年、歌手デビューします。

ヨイトマケの唄

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1957.5.15~ 22 192 10 黄色い人 青い夜
1958.5.15~ 23 37 11 赤い地球 青い手
1963.5.15~ 28 42 3 白い風 黄色い太陽
1964.5.15~ 29 147 4 青い手 黄色の種
1966.5.15~ 31 97 6 赤い地球 黄色い人
1957年にシャンソン『メケ・メケ』を日本語でカバーし一躍人気を博します。
しかし1年ほどでブームは沈静化。週刊誌に自ら同性愛者と公表。作詞作曲も行っていたが当時の聴衆からも歌謡界からも理解を得られなかった。さらに吐血など原爆病に悩まされます。

1963年に全作品、自らの作品によるリサイタルを開催。
1964年に「ヨイトマケの唄」を初めてステージで披露。
「ヨイトマケの唄」は2015年にNHK紅白歌合戦で歌われ全国で大反響を呼び、視聴率は45.4%に達します。
1966年に「ふるさとの空の下で」と「ヨイトマケの唄」のカップリングが注目され人気が再燃します。

ウェブスペルの色が青色の後半にシャンソン『メケ・メケ』で一躍人気を博しますが1年ほどでブームは沈静化。
黄色の半ばに「ヨイトマケの唄」で注目され人気が再燃します。

美輪明宏に改名

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.5.15~ 33 47 8 青い手 黄色い太陽
1971.5.15~ 36 102 11 白い風 黄色い人
1978.5.15~ 43 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1985.5.15~ 50 12 12 黄色い人 赤い竜
1986.5.15~ 51 117 13 赤い地球 赤い蛇
1968年に三島由紀夫の舞台「黒蜥蜴」(くろとかげ)に出演して以降、舞台やテレビで俳優として活躍します。

1971年に丸山明宏から美輪明宏に改名します。歌手活動に専念し全国各地でのリサイタルを精力的に行います。

1978年頃より慢性気管支炎になり、年々悪化。トークショー等のテレビ出演を控える一方、歌手として舞台俳優として日本、世界で活動します。

1985年に持病が悪化し1993年まで舞台から遠ざかります。

ウェブスペルの色が黄色の後半から俳優としても活躍します。
黄色の最後付近に丸山明宏から美輪明宏に改名します。
赤色の最後付近に持病が悪化し舞台から遠ざかります。

持病が奇跡的に完治

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.5.15~ 55 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1991.5.15~ 56 122 5 白い風 白い鏡
1992.5.15~ 57 227 6 青い手 白い風
1993.5.15~ 58 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1990年に銀座のシャンソン喫茶『銀巴里』が閉店となります。
美輪は最後の日の「さよならコンサート」で歌った。この模様を各メディアは大きく報じ、テレビやCM等への出演が増えます。

1992年に舞台に立てないほど悪化していた持病が奇跡的に完治します。

1993年に舞台「黒蜥蜴」に24年ぶりに再演。
以降、上演される舞台は自身が、隅々まで決めることが多く、演出を行うことが多くなります。

ウェブスペルの色が白色の半ばに持病が奇跡的に完治し舞台に復帰します。

オーラの泉

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.5.15~ 62 232 11 黄色い人 白い風
2004.5.15~ 69 187 5 青い手 青い夜
2005.5.15~ 70 32 6 黄色い人 青い手
2009.5.15~ 74 192 10 黄色い人 青い夜
1997年に「もののけ姫」で山犬神、モロの君の声優を務めた。主人公のサン役は石田ゆり子でしたね。
2004年に「ハウルの動く城」で荒れ地の魔女の声優を務めた。木村拓哉が主役を務めていました。

2005年にテレビで『オーラの泉』が始まり、「愛の伝道師」として出演。2009年まで

ウェブスペルの色が青色の半ばから青色の後半まで「オーラの泉」に出演し、ますます認知度が高まります。

紅白歌合戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.5.15~ 77 247 13 青い手 青い鷲
2013.5.15~ 78 92 1 黄色い人 黄色い人
2014.5.15~ 79 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2015.5.15~ 80 42 3 白い風 黄色い太陽
2012年に紅白歌合戦に出場。2015年まで連続4回出場。
紅白歌合戦で史上初の80代での出場となった。

ウェブスペルの色が青色の最期の年から4年連続で紅白歌合戦に出場し史上初の80代での出場となります。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.5.15~ 85 47 8 青い手 黄色い太陽
2021.5.15~ 86 152 9 黄色い人 黄色の種
2022.5.15~ 87 257 10 赤い地球 黄色い星
美輪明宏の現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
85才の時はKin47。手先が器用で明るく、責任感が強い年です。自分の力を過信しないで。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。

十分に力を蓄えよ。

美輪明宏のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の前半に上京し高校に通いますが中退。翌年、歌手デビューします。
青色の後半にシャンソン『メケ・メケ』で一躍人気を博しますが1年ほどでブームは沈静化。
黄色の半ばに「ヨイトマケの唄」で注目され人気が再燃します。
黄色の後半から俳優としても活躍します。
黄色の最後付近に丸山明宏から美輪明宏に改名します。
白色の半ばに持病が奇跡的に完治し舞台に復帰します。
2度目の青色の半ばから青色の後半まで「オーラの泉」に出演し、ますます認知度が高まります。
2度目の青色の最期の年から4年連続で紅白歌合戦に出場し史上初の80代での出場となります。

肺を患い30代で一気に白髪になった。黒く染めていたが1998年頃より風水に基づき黄色く染めロング・ヘアーにしているそうです。
恋愛相談などにも乗っているが、本人は独身を貫いています。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

坂下千里子
坂下千里子(さかした ちりこ)は、日本のタレント、女優。愛称は千里ちゃん。アルペンのオーディションでグランプリを獲得し芸能界デビュー。『王様のブランチ』に出演し注目を集めます。

続きを読む


安めぐみ
安めぐみ(やす めぐみ)は、日本のタレント。夫はタレントの東貴博。少年誌主催のオーディションで準グランプリを受賞しデビュー。結婚したい女性タレントランキングで1位を獲得。その後、映画、連続ドラマで初主演。

続きを読む


ゆりやんレトリィバァ
ゆりやんレトリィバァは、日本のお笑いタレント(ピン芸人)。NHK上方漫才コンテストで女性ピン芸人初の優勝、女芸人No.1決定戦 THE Wで優勝。吉本坂46のメンバーでもあります。

続きを読む


山本美月
山本美月(やまもと みづき)は、日本の女優、ファッションモデル。夫は俳優の瀬戸康史。第1回「東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを獲得しモデルとしてデビュー。その後、女優としても本格的に活動。

続きを読む


吉田正
吉田正(よしだ ただし)は、日本の作曲家。亡くなった後に国民栄誉賞を受賞。生涯作曲数は2400曲を超え、戦後の日本歌謡史を代表する作曲家の一人。また、多くの歌手を育て上げた人物。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin222)

小西真奈美
小西真奈美(こにし まなみ)は日本の女優、タレント。一時期テレビであまり見られませんでしたが2018年度上半期の連続テレビ小説「半分、青い。」に出演。再度復活の兆しを見せています。

続きを読む


隈研吾
隈研吾(くま けんご)は、日本の建築家(一級建築士)。「和」をイメージしたデザインが特徴。「和の大家」とも称されます。新国立競技場のデザインが採用。完成は2019年11月末の予定。

続きを読む


大島優子
大島優子(おおしま ゆうこ)は、日本の女優。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。AKB48時代にシングル「ヘビーローテーション」で初のセンターポジション。子役時代を含めると20年以上の芸歴。

続きを読む


関連記事 (タレント)

ケンドーコバヤシ
ケンドーコバヤシは日本のお笑いタレント、俳優。数回のコンビ結成・解散を経てピン芸人に転身。『アメトーク』で自らプレゼンした「越中詩郎大好き芸人」で一躍売れっ子芸人の仲間入りを果たします。

続きを読む


高畑淳子
高畑淳子(たかはた あつこ)は、日本の女優、声優、タレント。『3年B組金八先生』シリーズにレギュラー出演し知名度UP。『白い巨塔』で東教授夫人・東政子役は高く評価されバラエティ番組への出演が増えました。

続きを読む


いかりや長介
いかりや 長介さんはザ・ドリフターズのリーダー。「8時だョ!全員集合」や「ドリフ大爆笑」で一世を風靡し、その後は俳優、タレントとして活躍しました。

続きを読む


関連記事 (歌手)

雪村いづみ
雪村いづみ(ゆきむら いづみ)は、日本の歌手、女優、画家。太平洋戦争後に美空ひばり,江利チエミとともに「3人娘」と呼ばれ大衆的に大人気を得た。

続きを読む


八代亜紀
八代亜紀(やしろ あき)は、日本の演歌歌手、女優、タレント、画家。「なみだ恋」「舟唄」「雨の慕情」などの曲が大ヒット。紅白歌合戦の大トリを2度務めた日本を代表する演歌歌手です。

続きを読む


水木一郎
水木一郎(みずき いちろう) は日本の男性歌手、作詞家、作曲家 。アニメソング界の帝王と呼ばれるほか、アニキ(ANIKI)の愛称でも親しまれている。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ