398 views

ガラスの仮面・美内すずえの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 美内すずえ

美内すずえ
→ 画像検索はこちら

美内すずえ(みうち すずえ)は、日本の漫画家。

「山の月と子だぬきと」で高校生漫画家としてデビュー。
「ガラスの仮面」は大ヒットしTVアニメ化、ドラマ化、舞台化されます。

このページでは、美内すずえ(みうち すずえ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

美内すずえの誕生日占い(性格診断)

生年月日:1951年2月20日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin258です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 黄色い星 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin3
絶対反対kin kin128

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin258の誕生日占いは、どんなものにも差別しない、隠し事をしないタイプです。先を争わず控えめに。道は開かれる。

広告

美内すずえの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大阪市出身。実家は理髪店。
中学時代に貸本屋で手塚治虫などの漫画に熱狂。母から漫画を読むことを禁止され、それならばと漫画を描き始めます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1967.2.20~ 16 118 1 白い鏡 白い鏡
1968.2.20~ 17 223 2 青い夜 白い風
1969.2.20~ 18 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
1967年に「山の月と子だぬきと」が集英社・別冊マーガレットで金賞を受賞し、高校生漫画家としてデビュー。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に「山の月と子だぬきと」で高校生漫画家としてデビュー。

13月の悲劇

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1971.2.20~ 20 18 5 白い鏡 白い魔法使い
1972.2.20~ 21 123 6 青い夜 白い鏡
1973.2.20~ 22 228 7 黄色い星 白い風
1971年に「13月の悲劇」、1973年に「はるかなる風と光」など意欲作を別冊マーガレットで発表。

ウェブスペルの色が白色の半ばに「13月の悲劇」「はるかなる風と光」など意欲作を発表。

ガラスの仮面

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.2.20~ 24 178 9 白い鏡 白い犬
1976.2.20~ 25 23 10 青い夜 白い魔法使い
1977.2.20~ 26 128 11 黄色い星 白い鏡
1975年より白泉社・花とゆめで「ガラスの仮面」の連載を開始。ベストセラーとなり、後にTVアニメ化、ドラマ化、舞台化されるなど大人気となった。
書き始め当初美内すずえは2巻程度で終わらせる構想だったそうです。

ウェブスペルの色が白色の後半から「ガラスの仮面」の連載を開始。

妖鬼妃伝

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.2.20~ 30 28 2 黄色い星 青い手
1982.2.20~ 31 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1983.2.20~ 32 238 4 白い鏡 青い鷲
1981年に講談社・なかよしで「妖鬼妃伝」を発表。1982年に第6回講談社漫画賞を受賞。

ウェブスペルの色が青色の始めころに「妖鬼妃伝」で第6回講談社漫画賞を受賞。

ガラスの仮面の休載

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.2.20~ 44 198 3 白い鏡 黄色い戦士
1996.2.20~ 45 43 4 青い夜 黄色い太陽
1997.2.20~ 46 148 5 黄色い星 黄色の種
1995年に「ガラスの仮面」で第24回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。
同年より「ガラスの仮面」は2年の長期休載。1997年に連載351回をもって『花とゆめ』での連載は事実上終了となった。

精神世界研究団体O-ENを主宰しており、この後10年ほど漫画家としての活動は停止。

ウェブスペルの色が黄色の前半に「ガラスの仮面」で第24回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。その後「ガラスの仮面」を休載。

ガラスの仮面の連載再開と休載

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.2.20~ 53 103 12 青い夜 黄色い人
2008.2.20~ 57 3 3 青い夜 赤い竜
2018.2.20~ 67 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
2004年に「ガラスの仮面」の累計発行部数が5000万部を突破。
2008年より月刊誌・別冊花とゆめで「ガラスの仮面」のコミックス42巻からの続きの連載を開始。
しかし2018年に別冊花とゆめが休刊。コミックスの既刊は49巻。
美内は公式ツイッターで「必ず最終巻まで描き続けます。」とのコメントをおこないます。

ウェブスペルの色が赤色の前半から赤色の最後の年まで「ガラスの仮面」の連載を再開。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.2.20~ 69 223 2 青い夜 白い風
2021.2.20~ 70 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2022.2.20~ 71 173 4 赤い空歩く人 白い犬
美内すずえの現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
69才の時はKin223。心に落ち着きを求める年です。探究心が強い一面もあります。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

美内すずえのまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

白色の始めの年に「山の月と子だぬきと」で高校生漫画家としてデビュー。
白色の半ばに「13月の悲劇」「はるかなる風と光」など意欲作を発表。
白色の後半から「ガラスの仮面」の連載を開始。
青色の始めころに「妖鬼妃伝」で第6回講談社漫画賞を受賞。
黄色の前半に「ガラスの仮面」で第24回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。その後「ガラスの仮面」を休載。
赤色の前半から赤色の最後の年まで「ガラスの仮面」の連載を再開。

参考文献

美内すずえ(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴木梨央
鈴木梨央(すずき りお)は、日本の女優、声優。芦田愛菜に憧れ同じ事務所に入り5歳の時から芸能活動を開始。大河ドラマ『八重の桜』や朝ドラ『あさが来た』ではヒロインの幼少期を演じます。

続きを読む


石原伸晃
石原伸晃(いしはら のぶてる)は、日本の政治家。父は石原慎太郎。叔父は俳優の石原裕次郎。弟はタレントの石原良純。

続きを読む


アンリ・デュナン
アンリ・デュナンは、スイスの実業家。赤十字社を創設。第1回ノーベル平和賞の受賞者。その功績から『赤十字の父』と呼ばれる人物です。

続きを読む


オダギリジョー
オダギリジョーは、日本の俳優、映画監督。代表作に『時効警察』シリーズや『八重の桜』など。2019年には『ある船頭の話』で脚本・監督を担当し長編映画監督デビュー。

続きを読む


麻生久美子
麻生久美子(あそう くみこ)は、日本の女優。『全国女子高生制服コレクション』でグランプリを受賞し芸能界入り。映画『カンゾー先生』で数々の映画賞を受賞し女優としての地位を確立。ドラマ『時効警察』に出演し女優としての新境地を開きます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin258)

ちばてつや
ちばてつやは、日本の漫画家。代表作に「あしたのジョー」や「あした天気になれ」があります。文星芸術大学教授、日本漫画家協会理事長

続きを読む


高峰譲吉
高峰譲吉(たかみね じょうきち)は、日本の科学者、実業家。タカジアスターゼ、アドレナリンを発明し、アメリカで巨万の財を成した人物であり製薬会社・三共の創業者です。

続きを読む


滝崎武光
滝崎武光(たきざき たけみつ)は、日本の実業家、慈善家。キーエンス創業者。センサーを活用し顧客工場の生産改善のコンサルティングを主軸に業績を拡大。2020年現在、日本では柳井正、孫正義に次ぐ資産家。

続きを読む


山内容堂
山内容堂(やまうち ようどう)は幕末の土佐藩15代藩主。藩政改革を断行し、幕末の四賢侯の一人として評価。後藤象二郎から進言され徳川慶喜に大政奉還の案を建白。

続きを読む


アーノルド・シュワルツェネッガー
シュワルツェネッガーは、アメリカの元ボディビルダー、映画俳優、元政治家、実業家。日本では「シュワちゃん」という愛称で親しまれています。

続きを読む


関連記事 (漫画家)

永井豪
永井豪(ながい ごう)は、日本の漫画家。石ノ森章太郎のアシスタントを経てデビュー。代表作に『ハレンチ学園』『マジンガーZ』『キューティーハニー』などあります。

続きを読む


西原理恵子
西原理恵子(さいばら りえこ)は、日本の漫画家。絵柄は基本的に非常にラフ。型破りなエッセイ漫画や情緒あふれる作品などで評価を得ます。代表作は『ぼくんち』、『毎日かあさん』など多数。

続きを読む


チャールズ・M・シュルツ
チャールズ・M・シュルツは、アメリカ合衆国の漫画家。代表作である『ピーナッツ』でよく知られています。『ピーナッツ』を1950年10月2日から2000年2月13日まで50年にわたり連載。

続きを読む


小池一夫
小池一夫(こいけ かずお)は、漫画原作者、小説家、脚本家、作詞家、作家。代表作に『子連れ狼』(画: 小島剛夕)など多数。「キャラクター原論」の提唱者。劇画村塾、小池ゼミなど行った人物です。

続きを読む


手塚治虫
マンガの神様と評される「手塚治虫」は大学在学中の1946年に漫画家としてデビューしました。「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」「リボンの騎士」といったヒット作を次々と手がけました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ