11,463 views

マンガの神様「手塚治虫」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 手塚治虫

記事公開日:2016年02月03日
最終更新日:2024年03月19日

手塚治虫
出典:wikipedia.org

マンガの神様と評される「手塚治虫」は大学在学中の1946年に4コマ漫画で漫画家としてデビューしました。
1950年より漫画雑誌に登場、「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」「リボンの騎士」といったヒット作を次々と手がけました。
1963年、自作をもとに日本初となる30分枠のテレビアニメシリーズ「鉄腕アトム」を制作、現代につながる日本のテレビアニメ制作に多大な影響を及ぼしました。
1970年代には「ブラック・ジャック」「三つ目がとおる」「ブッダ」などのヒット作を発表。
1980年代には「陽だまりの樹」「アドルフに告ぐ」など青年漫画においても傑作を生み出します。
デビューから1989年の死去まで第一線で作品を発表し続け、存命中から「マンガの神様」と評されます。

このページでは、手塚治虫(てづかおさむ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ ドラえもん作者「藤子・F・不二雄」の人生
→ 漫画家「石ノ森章太郎」の人生
→ ゲゲゲの「水木しげる」の人生
→ 銀河鉄道999「松本零士」の人生
→ ミッキーマウスの生みの親「ウェルトディズニー」の人生

手塚治虫(てづかおさむ)の誕生日占い

生年月日:1928年11月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin179です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い嵐 白い犬 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い月
互いに秘かれあう 神秘kin 白い風
以てるもの同士の類似kin 黄色い太陽
鏡の向こうのもう一人の自分 kin82
絶対反対kin kin49

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

ひとことでいえばKin179の誕生日占いは、心の葛藤が行動のエネルギーになるタイプです。ダイナミックに行動すること。体裁を整える前に中身を充実すること。

個人的には「音4」なのかなと思っていましたが外れました。心の葛藤が行動のエネルギーになるタイプって手塚治虫らしいですね

広告

手塚治虫(てづかおさむ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大阪府の現在の豊中市で生まれます。
大阪帝国大学医学専門部で医師免許を取りますが、プロの漫画家として活動していたため職業医師として活動したことはありません。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1945.11.3~ 17 144 1 黄色の種 黄色の種   
1946.11.3~ 18 249 2 赤い月 黄色い星   

「少国民新聞」の大阪版に4コマ漫画「マアチャンの日記帳」を連載(1946年1月1日 – 3月31日)、この作品が手塚のデビュー作となった。

ウェブスペルの色が黄色の始まりにデビューしました。

「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」「リボンの騎士」といったヒット作

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1949.11.3~ 21 44 5 黄色の種 黄色い太陽
1950.11.3~ 22 149 6 赤い月 黄色の種
1951.11.3~ 23 254 7 白い魔法使い 黄色い星
1952.11.3~ 24 99 8 青い嵐 黄色い人
1953.11.3~ 25 204 9 黄色の種 黄色い戦士
1950年11月から「ジャングル大帝」を連載。
1952年4月から「鉄腕アトム」を連載。同年、東京に移住。トキワ荘に入居したのは1953年から。
1953年1月から「リボンの騎士」を連載。
1954年から「火の鳥」を連載を開始。その後幾度も中断しながら長年描き継がれ手塚のライフワークとなった。

ウェブスペルの色は黄色のままです。
このころの作品は手塚の前期のヒット作品に分類されます。

1954年には手塚に憧れ上京してきた藤子不二雄がトキワ荘に入居します。

結婚、テレビアニメシリーズ「鉄腕アトム」を制作

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1957.11.3~ 29 104 13 黄色の種 黄色い人
1958.11.3~ 30 209 1 赤い月 赤い月
1959.11.3~ 31 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
1960.11.3~ 32 159 3 青い嵐 赤い地球
1961.11.3~ 33 4 4 黄色の種 赤い竜
1962.11.3~ 34 109 5 赤い月 赤い蛇
1963.11.3~ 35 214 6 白い魔法使い 赤い月

31歳の時に悦子さんと結婚。新居も構える。
1961年6月に「虫プロダクション」を設立し、ずっと憧れだったアニメに取り組む。
1963年、日本初となる30分枠のテレビアニメシリーズ「鉄腕アトム」を制作、現代につながる日本のテレビアニメ制作に多大な影響を及ぼしました。

結婚されたときからウェブスペルの色が赤になります。

虫プロダクション倒産。冬の時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1967.11.3~ 39 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
1968.11.3~ 40 219 11 青い嵐 赤い月
1969.11.3~ 41 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
1970.11.3~ 42 169 13 赤い月 赤い地球
1971.11.3~ 43 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1972.11.3~ 44 119 2 青い嵐 白い鏡

経営不振のために虫プロダクションが1973年に倒産し、個人的に1億5000万円と推定される巨額の借金を背負うことになった。
作家としての窮地に立たされていた1968年から1973年を、手塚は自ら「冬の時代」であったと回想している。

ウェブスペルの色が赤色から白色に変わりました。
「冬の時代」と回想している、1968年から黒Kinが多いのがわかります。

1969年に虫プロダクションの劇場アニメ「千夜一夜物語」の美術監督として「やなせ たかし」がかかわる。2人は手塚の晩年まで交友を深めたそうです。

1973年に倒産した年のKin番号は119。ひとことでいえば
自然の成り行きの中で大きな達成が期待できる年です。変化に身を任せよう。頭の切り替えが大事。
頭の切り替えが大事な年でした。

奇跡の返り咲き。歴史に残る名作続々

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.11.3~ 45 224 3 黄色の種 白い風
1974.11.3~ 46 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1975.11.3~ 47 174 5 白い魔法使い 白い犬
1976.11.3~ 48 19 6 青い嵐 白い魔法使い

虫プロダクションが倒産し手塚にとって冬の時代だったが、「ブラック・ジャック」の連載を機に奇跡の返り咲きを果たします。

1973年に「ブラック・ジャック」を連載。
1974年に「三つ目がとおる」を連載。
1976年に「火の鳥」を再開。
1977年には6つの連載を抱えていた。

ウェブスペルの色が白色の時に手塚治虫の後期を飾る作品が生み出されました。

1980年代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.11.3~ 53 24 11 黄色の種 白い魔法使い
1982.11.3~ 54 129 12 赤い月 白い鏡
1983.11.3~ 55 234 13 白い魔法使い 白い風

1981年に「陽だまりの樹」を連載。
1983年に「アドルフに告ぐ」を連載。

ウェブスペルの色は白色のままです。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.11.3~ 60 239 5 青い嵐 青い鷲

1989年2月9日に胃癌でなくなりました。黒Kinの年ですね。

手塚治虫(てづかおさむ)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色が大きな波として表れているような人生でしたね。

黄色の時に初期作品のヒット作。
赤色の時に結婚、虫プロダクション設立。
白色の前半で虫プロダクション倒産。
赤色の後半から白色の前半にかけてのスランプ。
白色の後半に手塚作品の後期のヒット作。
青色の半ば、黒Kinの年に亡くなります。

60才という若い年でなくなったのが大変残念です。虫プロダクション設立は赤色の種まきの時期。現代につながる日本のテレビアニメ制作に多大な影響を及ぼしました。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

段田安則
段田安則(だんた やすのり)は、日本の俳優。野田秀樹主宰の「夢の遊眠社」では解散まで主力俳優として活動。朝の連続テレビ小説『ふたりっ子』でヒロインの父・野田光一役を好演。以降も名バイプレイヤーとして活躍。

続きを読む


栗田貫一
栗田貫一(くりた かんいち)は、日本のタレント。ものまねタレントとして「ものまね四天王」の一人として活躍。1995年より山田康雄の後任の「ルパン三世」の声優を担当。

続きを読む


高橋洋子
高橋洋子(たかはし ようこ)は、日本の歌手。エヴァのOP曲「残酷な天使のテーゼ」や「魂のルフラン」が大ヒット。エヴァ放映終了後も高い人気と知名度を保ちます。

続きを読む


見上愛
見上愛(みかみ あい)は、日本の女優。学生時代に舞台にはまりワタナベエンターテイメントのスクールに通ったことがきっかけで女優デビュー。2024年の映画『不死身ラヴァーズ』で映画単独初主演。

続きを読む


木戸大聖
木戸大聖(きど たいせい)は、日本の俳優、タレント。子供向け教育番組『おとうさんといっしょ』にレギュラー出演し卒業。『世界・ふしぎ発見!』の企画でテレビ史上初めて北極点へ到達。『僕たちの校内放送』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin179)

森口瑤子
森口瑤子(もりぐち ようこ)は、日本の女優。夫は脚本家の坂元裕二。「ミス松竹」に選出され『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』で映画デビュー。鈴木杏樹の次となる相棒の3代目女将に起用。

続きを読む


吉村作治
吉村作治(よしむら さくじ)は、日本の考古学者。日本のエジプト考古学の第一人者。衛星写真分析などハイテクを導入した調査方法で遺跡を発掘する手法で評価。

続きを読む


奥田瑛二
奥田瑛二(おくだ えいじ)は、日本の俳優、映画監督、画家。業界屈指の色気を持つ俳優。映画監督としてモントリオール世界映画祭でグランプリ、国際批評家連盟賞、エキュメニック賞の3冠を受賞。

続きを読む


安藤美姫
安藤美姫(あんどう みき)は、日本の元フィギュアスケート選手。主要国際競技会で4回転ジャンプ(サルコウ)を史上初めて成功させた女子選手。主な実績に2007年・2011年世界選手権優勝。2011年四大陸選手権優勝など。

続きを読む


坂口憲二
坂口憲二(さかぐち けんじ)は、日本の俳優。父はプロレスラーの坂口征二。代表作にドラマ『医龍』で主演の朝田龍太郎役。2018年に病気のため芸能活動を無期限休止。コーヒー焙煎士として歩み始めます。

続きを読む


関連記事 (漫画家)

楳図かずお
楳図かずお(うめず かずお)は、日本の漫画家・タレント・作詞家。代表作に『漂流教室』『まことちゃん』など。一般にホラー漫画の第一人者として知られています。

続きを読む


末次由紀
末次由紀(すえつぐ ゆき)は、日本の漫画家。高校生漫画家としてデビュー。大学時代より本格的に活動。復帰後初の連載となった「ちはやふる」は大人気となりテレビドラマ化、映画化されます。

続きを読む


岸本斉史
岸本斉史(きしもと まさし)は、日本の漫画家。『NARUTO -ナルト-』の作者で知られています。同時期に少年週刊ジャンプで連載されていたワンピース、ブリーチと共にジャンプの看板作品として長く人気を得ました。

続きを読む


矢部太郎
矢部太郎(やべ たろう)は、お笑いタレント、漫画家。カラテカのボケ担当。『進ぬ!電波少年』の企画にレギュラー出演し全国区で知られる存在となった。漫画「大家さんと僕」で手塚治虫文化賞短編賞を受賞。

続きを読む


モンキー・パンチ
モンキー・パンチは、日本の漫画家。本名は加藤一彦(かとう かずひこ)。代表作に『ルパン三世』・『一宿一飯』など。本名は加藤一彦(かとう かずひこ)。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ