3,650 views

キョンキョン「小泉今日子」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小泉今日子

記事公開日:2016年09月11日
最終更新日:2019年03月11日

小泉今日子
→ 画像検索はこちら

小泉今日子(こいずみ きょうこ)は、日本の女性歌手・女優。キョンキョンの愛称で知られる

1981年にスター誕生!で合格し芸能界入りし、花の82年組と呼ばれ、アイドル歌手としてヒット曲に恵まれます。松田聖子、中森明菜に続く1980年代のアイドルです。
また、俳優としても活躍し2013年には「あまちゃん」で天野春子役を演じ、劇中歌「潮騒のメモリー」もヒットして話題となりました。

このページでは小泉今日子の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 女優「薬師丸ひろ子」の誕生日占いと人生鑑定
→ シブがき隊メンバーの誕生日占いと相性占いを診断
→ ミ・アモーレ「中森明菜」の誕生日占いと人生鑑定

小泉今日子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1966年2月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin257です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 黄色い星 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い蛇
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin4
絶対反対kin kin127

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin257の誕生日占いは、姿・形を整えることにより宇宙の力とシンクロを得ることのできるタイプです。先を争わず控えめに。道は開かれる。

広告

小泉今日子の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

神奈川県厚木市に生まれます。

花の82年組

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.2.4~ 15 12 12 黄色い人 赤い竜
1982.2.4~ 16 117 13 赤い地球 赤い蛇
1983.2.4~ 17 222 1 白い風 白い風

1981年 オーディション番組『スター誕生!』で合格。芸能会社・レコード会社と契約
1982年 「私の16才」でアイドル歌手としてデビュー。

同期に、堀ちえみ、三田寛子、石川秀美、松本伊代、早見優中森明菜シブがき隊らがおり、「花の82年組」と呼ばれるアイドルの一人に数えられた

1883年 5作目のシングル『まっ赤な女の子』でブレイク

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に芸能界入りします。
ウェブスペルの色が白色に変わり、『まっ赤な女の子』がブレイク。この年には黒が表れています。

アイドル歌手

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.2.4~ 18 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1985.2.4~ 19 172 3 黄色い人 白い犬
1986.2.4~ 20 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1987.2.4~ 21 122 5 白い風 白い鏡

1984年 9作目のシングル『渚のはいから人魚』でオリコン週間チャート1位を獲得、33万枚を越える売上となった。
1985年 連続テレビドラマ『少女に何が起こったか』の主演を演じる。毎回20%以上越える高視聴率を獲得。
1985年 17枚目のシングル『なんてったってアイドル』をリリース。

親交のあった秋元康が、「アイドル・小泉今日子」をイメージして作詞をし、アイドルであることを楽しむ、あるいは遊ぶ、新時代のアイドルの形が創り出された。

1987年 21枚目のシングル『水のルージュ』をリリース。カネボウ化粧品’87春の口紅“AQUA ROUGE”とタイアップ。CMには小泉本人が出演した。

ウェブスペルの色が白色の始め付近にアイドル歌手としてヒット曲に恵まれます。
俳優としても毎回20%以上越える高視聴率を獲得し注目を集めます。

ミリオンセラー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.2.4~ 25 22 9 白い風 白い魔法使い
1992.2.4~ 26 127 10 青い手 白い鏡
1995.2.4~ 29 182 13 白い風 白い犬

1991年 5月にリリースした『あなたに会えてよかった』はミリオンセラーを記録(累計出荷枚数158万枚)、自身最大のヒット曲となった。
1995年 2月22日、俳優・永瀬正敏と結婚

ウェブスペルの色が白色の後半に『あなたに会えてよかった』をリリーズし、自身最大のヒット曲となります。この年は黒Kinが表れています。
白色の最後の年に俳優・永瀬正敏と結婚します。

潮騒のメモリー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.2.4~ 38 87 9 青い手 青い嵐
2005.2.4~ 39 192 10 黄色い人 青い夜
2013.2.4~ 47 252 5 黄色い人 黄色い星

2004年 2月22日に俳優・永瀬正敏と離婚
2005年 1月、読売新聞の読書委員に就任。日曜読書面で書評を執筆
2005年 テレビアニメ『あたしンち』のオープニングテーマ曲。クレジットタイトルには歌手名に「あたし仮面(仮)」は小泉だった
2013年 連続テレビ小説『あまちゃん』に出演し、劇中歌「潮騒のメモリー」もヒットして話題となった。

ウェブスペルの色が青色になり俳優・永瀬正敏と離婚。読売新聞の読書委員に就任。
ウェブスペルの色が黄色の半ばに「潮騒のメモリー」がヒットして話題となった。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.2.4~ 52 257 10 赤い地球 黄色い星
2019.2.4~ 53 102 11 白い風 黄色い人
2020.2.4~ 54 207 12 青い手 黄色い戦士
小泉今日子の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
53才の時はKin102。機転が利き、回転の早い年です。体が弱い面もあります

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

過度な欲望を持つな。苦労性。

小泉今日子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の最後付近に『スター誕生!』で合格し芸能界入りします。
白色の前半に『まっ赤な女の子』がブレイクしたのを皮切りに以降ヒット曲に恵まれます。テレビドラマで主演を演じ毎回20%以上越える高視聴率を獲得し注目を集めます。
白色の後半に『あなたに会えてよかった』をリリーズし、自身最大のヒット曲となります。
白色の最後の年に俳優・永瀬正敏と結婚します。
青色の後半に俳優・永瀬正敏と離婚。読売新聞の読書委員に就任。
黄色の半ばに「潮騒のメモリー」がヒットして話題となりました。

子供のころに父親の会社が倒産し、夜逃げ同然の経験をしたことがある。
その影響で金銭感覚がシビアになったという。アイドルとして働き出して潤沢な収入を得るようになっても不必要な出費はあまりしなかった。
そのため日常生活する分にはお金に困ったことがないと話している。


参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

田原総一朗(たはら そういちろう)は、日本のジャーナリスト、評論家、ニュースキャスター。『朝まで生テレビ』や『サンデープロジェクト』等に出演しでジャーナリズムを開拓。

続きを読む


風間俊介
風間俊介(かざま しゅんすけ)は、日本の俳優、タレント、司会者。ジャニーズ事務所所属ながら舞台、ドラマ、バラエティで活躍。朝の連続ドラマ『純と愛』で全国区の知名度を得た。

続きを読む


ミヤコ蝶々
ミヤコ蝶々(ミヤコ ちょうちょう)は、日本の女優、漫才師。戦後、上方漫才・喜劇界をリードした関西を代表するコメディアン。

続きを読む


沢口靖子
沢口靖子(さわぐち やすこ)は、日本の女優。第1回「東宝シンデレラ」でグランプリを獲得し芸能界入り。朝ドラ『澪つくし』のヒロインを演じ全国区で知名度・人気が定着。

続きを読む


大倉喜八郎
大倉喜八郎(おおくら きはちろう)は、日本の実業家。戊辰戦争など新政府の武器御用商人として名を馳せます。その後、東京電灯、大日本麦酒(ビール)、帝国ホテルなど数多くの会社設立に関与。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin257)

ケンドーコバヤシ
ケンドーコバヤシは日本のお笑いタレント、俳優。数回のコンビ結成・解散を経てピン芸人に転身。『アメトーク』で自らプレゼンした「越中詩郎大好き芸人」で一躍売れっ子芸人の仲間入りを果たします。

続きを読む


せんだみつお
せんだみつおは、日本のタレント、コメディアン。1970年代にラジオ番組・テレビ番組の人気司会者。「ナハッナハッ」のギャグで有名。余興で行われる「せんだみつおゲーム」でも有名。

続きを読む


福澤諭吉
福澤諭吉(ふくざわ ゆきち)は、慶応義塾大学の創設者であり、早稲田大学、専修大学、一橋大学などの創設に携わった人物です。「学問のすすめ」を著者で、1万円札の肖像で知られています。

続きを読む


関連記事 (女優)

ミヤコ蝶々
ミヤコ蝶々(ミヤコ ちょうちょう)は、日本の女優、漫才師。戦後、上方漫才・喜劇界をリードした関西を代表するコメディアン。

続きを読む


川島なお美
川島なお美(かわしま なおみ)は、日本の女優、タレント、歌手。女子大生タレントの先駆け的存在。ヘアーヌード写真集が転機となり、ドラマ『失楽園』で女優として開花。その後、セレブ女優に方向転換。

続きを読む


星野真里(ほしの まり)は、日本の女優。『3年B組金八先生』で坂本乙女役でレギュラー出演。テレビ、映画、舞台、CM、ナレーション、エッセイなど幅広く活動。夫はTBSアナウンサーの高野貴裕。

続きを読む


関連記事 (歌手)

山下達郎
山下達郎(やました たつろう)は、シンガーソングライター、ミュージシャン。妻はシンガーソングライターの竹内まりや。1980年代末のJ-POP出現の下地を作ったミュージシャン。

続きを読む


野口五郎
野口五郎(のぐち ごろう)は、俳優・歌手。新御三家の一人として、1970年代の日本を代表する男性アイドルである。妻はタレントの三井ゆり。

続きを読む


和田アキ子
和田アキ子は、歌手、タレント、女優、司会者、ラジオパーソナリティ。1968年にデビュー、1985年にアッコにおまかせ!の司会を担当。紅白歌合戦には現在もなお連続出場しています。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事