1,946 views

タレント・カズレーザーの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → カズレーザー

記事公開日:2020年09月24日
最終更新日:2022年09月23日

カズレーザー
出典:wikipedia.org 2016年

カズレーザーは、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・メイプル超合金のボケ担当。

クイズが得意で、多くのテレビ番組に出場。同じくクイズを得意とする芸人のロザン・宇治原史規とは良きライバル。

このページでは、カズレーザーの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ メイプル超合金の誕生日占いと相性占いを診断
→ ロザンのメンバーの誕生日占いと相性占いを診断

カズレーザーの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1984年7月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin217です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
赤い地球赤い月音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin青い手
互いに秘かれあう 神秘kin黄色い種
以てるもの同士の類似kin白い風
鏡の向こうのもう一人の自分kin44
絶対反対kinkin87

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin217の誕生日占いは、細かなことによく気がつくタイプです。誤解を受けやすい面もあります。勢いがつくほどに冷静沈着を心がける。

広告

カズレーザーの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

埼玉県加須市出身。本名は金子和令(かねこ かずのり)。
実家はイチゴ農家。兄と妹がいます。

大学時代

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2002.7.4~18271青い手青い手
2003.7.4~191322黄色い人青い猿
2004.7.4~202373赤い地球青い鷲
高校1年の時より全身赤色の服を常用。
埼玉県の高校を卒業し京都の同志社大学商学部に進学。大学では喜劇研究会に所属。
1年後輩の「東ブクロ」と『フルハウス』というコンビを組み活動。
『フルハウス』は大学内の漫才大会では常に1位。2003年のM-1に挑戦したが1回戦で敗退。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に同志社大学に進学。『フルハウス』というコンビを組み活動。

ピン芸人

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2006.7.4~221875青い手青い夜
2007.7.4~23326黄色い人青い手
2008.7.4~241377赤い地球青い猿
大学を卒業に際し銀行から内定を受けていたが「とにかく働きたくない」という思いから芸人になることを決めます。
大学を卒業し「TOKYO☆笑BIZ」の4期生として入学。フルハウスは大学卒業と同時に解散。
「TOKYO☆笑BIZ」卒業後、サンミュージック所属となりピン芸人としてデビュー。

ウェブスペルの色が青色の半ばにピン芸人としてデビュー。

メイプル超合金

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2010.7.4~26879青い手青い嵐
2011.7.4~2719210黄色い人青い夜
2012.7.4~283711赤い地球青い手
ピン芸人になってみたものの6年間スベり続けて、マネージャーから「このままスベり続けて死ぬか、コンビを組むのかどっちなんだ」などと言われたこともありました。
2012年7月に『ぷち観音』というコンビを解散した「安藤なつ」と2012年8月に『メイプル超合金』というコンビを結成。
カズレーザーが半ば強引に安藤を誘ってのコンビ結成でした。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に「安藤なつ」と『メイプル超合金』を結成。

ブレイク

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2015.7.4~31921黄色い人黄色い人
2016.7.4~321972赤い地球黄色い戦士
2017.7.4~33423白い風黄色い太陽
カズレーザーは『メイプル超合金』でネタ作りとボケを担当。『ぷち観音』で安藤の太っている体型をいじりのネタにして失敗していたので、安藤は太ったツッコミ役の方がいいとネタを作ります。

2015年にM-1グランプリに『メイプル超合金』として初めて出場し決勝進出。結果9組中7位に終わったものの、これを機にテレビへの出演が増え「2016年ブレイク芸人ランキング」で1位を獲得。

カズレーザー単独で2016年に「ヤング学力王No.1決定戦」で初登場初優勝。以降『くりぃむクイズ ミラクル9』『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』『沸騰ワード10』にレギュラー出演。
2016年12月に初の冠番組『メイプル超音楽』のメインMC。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に『メイプル超合金』としてM-1グランプリに初出場し決勝進出。これを機にテレビへの出演が急増しブレイク。

そして現在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2020.7.4~36976赤い地球黄色い人
2021.7.4~372027白い風黄色い戦士
2022.7.4~38478青い手黄色い太陽
カズレーザーの現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
38才の時はKin47。手先が器用で明るく、責任感が強い年です。自分の力を過信しないで。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。

十分に力を蓄えよ。

カズレーザーのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の始めの年に同志社大学に進学。『フルハウス』というコンビを組み活動。
青色の半ばにピン芸人としてデビュー。
青色の最期付近に「安藤なつ」と『メイプル超合金』を結成。
黄色の始めの年に『メイプル超合金』としてM-1グランプリに初出場し決勝進出。これを機にテレビへの出演が急増しブレイク。

趣味は読書、筋トレ、社会科見学、美術館巡り、画集鑑賞。バイセクシュアルであることを本人も認めています。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


マリ・キュリー
マリ・キュリーは、ポーランド出身の物理学者・化学者。キュリー夫人の名で有名。ラジウム、ポロニウムの発見および放射線の研究で、1903年のノーベル物理学賞、1911年のノーベル化学賞と2度ノーベル賞を受賞。ノーベル賞を2度受賞した人物はマリ・キュリーが初。

続きを読む


杉田玄白
杉田玄白(すぎた げんぱく)は、日本の江戸時代の蘭学医。解剖学書『解体新書』を刊行したことで有名。医学塾『天真楼』を開きたくさんの門人を育成。蘭学の発達に貢献。

続きを読む


陳建一
陳建一(ちん けんいち)は、中華料理(四川料理)の料理人、調理師、料理研究家。テレビ番組『料理の鉄人』への出演で知られます。四川飯店グループのオーナーとして日本各地で店舗を展開。父は日本における四川料理の父といわれた陳建民。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin217)

鈴木雅之
鈴木雅之(すずき まさゆき)は、日本の歌手。サングラスに口髭がトレードマーク。姉は歌手の鈴木聖美。『ラッツ&スター』(シャネルズ)のメンバー。現在は主にソロで活躍。2020年の紅白歌合戦に出場。

続きを読む


藤原竜也
藤原竜也(ふじわら たつや)は、日本の俳優。蜷川幸雄演出の舞台の新人オーディションでグランプリを獲得してデビュー。舞台、映画、ドラマと多方面で活躍する実力派俳優です。

続きを読む


新海誠
新海誠(しんかい まこと)は、日本のアニメーション作家・映画監督、小説家。2016年に公開した『君の名は。』で監督、脚本、原作を担当し大ヒットさせました。

続きを読む


ASKA
ASKA(アスカ)は、日本の男性ミュージシャン、シンガーソングライター。元CHAGE and ASKAのメンバー。多くの楽曲のボーカル・作詞・作曲を担当。CHAGE and ASKAで「SAY YES」「YAH YAH YAH」がダブルミリオン。ソロで「はじまりはいつも雨」がミリオンセラー。

続きを読む


伊原剛志
伊原剛志(いはら つよし)は、日本の俳優。ジャパンアクションクラブに入団。翌年俳優デビュー。朝の連続テレビ小説『ふたりっ子』でヒロインの幼なじみ役を演じ、全国的な知名度を得ます。『トクボウ 警察庁特殊防犯課』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


関連記事 (タレント)

森脇健児
森脇健児(もりわき けんじ)は、日本のお笑いタレント、ラジオパーソナリティー、俳優。『オールスター感謝祭』の赤坂5丁目ミニマラソンに連続出場。再ブレイク芸人です。

続きを読む


DJ-KOO
DJ KOO(ディージェイ・コー)は、日本のDJ、タレント。TRFのメンバーでDJ担当のリーダー。日本のダンスミュージックを黎明期から知る人物。年間1000個以上食べるパン好きとしても有名。自称パンDJ。

続きを読む


風間俊介
風間俊介(かざま しゅんすけ)は、日本の俳優、タレント、司会者。ジャニーズ事務所所属ながら舞台、ドラマ、バラエティで活躍。朝の連続ドラマ『純と愛』で全国区の知名度を得た。

続きを読む


ヒロシ
ヒロシは、日本のお笑いタレント。2000年代前半に「ヒロシです」の自虐ネタでブレイク。2015年にYouTubeチャンネル「ヒロシちゃんねる」に趣味のソロキャンプを扱った動画で再ブレイク。

続きを読む


太川陽介
太川陽介(たがわ ようすけ)は、日本のタレント、司会者、俳優、元アイドル歌手。妻は女優の藤吉久美子。昭和50年代を代表するアイドル。その後、タレント、司会者、俳優業に転身。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ