2,358 views

ドカベン・水島新司の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 水島新司

記事公開日:2017年08月05日
最終更新日:2021年01月22日

水島新司
→ 画像検索はこちら

水島新司(みずしま しんじ)は、日本の漫画家。野球漫画の第一人者。

代表作は『野球狂の詩』、『ドカベン』、『あぶさん』など。

このページでは水島新司の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

水島新司の誕生日占い

生年月日:1939年4月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin87です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い嵐 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin174
絶対反対kin kin217

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin87の誕生日占いは、人のために行動することをいとわないタイプです。他人の喜びは自分の満足です。浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

広告

水島新司の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

新潟市の魚屋の家に生まれる。
父親がギャンブル好きで多額の借金を背負い、金銭的に困窮した少年時代を送る。

日の丸文庫

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1954.4.10~ 15 102 11 白い風 黄色い人
1955.4.10~ 16 207 12 青い手 黄色い戦士
1958.4.10~ 19 2 2 白い風 赤い竜
1959.4.10~ 20 107 3 青い手 赤い蛇
1960.4.10~ 21 212 4 黄色い人 赤い月
中学卒業後に父が借金していた水産問屋に丁稚奉公に出されます。
ここで漫画家になるのを決意。仕事後に睡眠時間を削って漫画を執筆する。

1958年に大阪の貸本漫画出版社『日の丸文庫』の新人コンクールに応募。
時点だったが、表彰の時に社長の山田に漫画家になりたいと直談判。
山田の家に住み込み、『日の丸文庫』の仕事を行い、寝る時間を削り漫画を執筆し『日の丸文庫』に投稿。人気貸本漫画家となります。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に水産問屋に丁稚奉公に出されます。ここで漫画家になるのを決意。
赤色の前半に『日の丸文庫』の社長宅に住み込み、寝る間を惜しみ漫画を執筆し人気漫画家となります。

独立、上京

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1964.4.10~ 25 112 8 黄色い人 赤い蛇
1969.4.10~ 30 117 13 赤い地球 赤い蛇
1970.4.10~ 31 222 1 白い風 白い風
1964年に「日の丸文庫」専属を経て独立し上京します。

上京後は「週刊少年キング」で多くの作品を描きます。1969年に『エースの条件』を発表。

1970年からは『週刊少年サンデー』や『週刊少年チャンピオン』に仕事の幅を広げます。

1970年にサンデーで連載開始した『男どアホウ甲子園』がヒット。アニメ化されます。

ウェブスペルの色が赤色の後半に「日の丸文庫」から独立し上京します
白色の始めの年に『男どアホウ甲子園』がヒット。自身初めてのヒットでした。

代表作を続々と発表

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1971.4.10~ 32 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1972.4.10~ 33 172 3 黄色い人 白い犬
1973.4.10~ 34 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1972年に月刊少年マガジンで『野球狂の詩』の読み切りを不定期で連載。
1972年に週刊少年チャンピオンで『ドカベン』の連載開始。
1973年からは『ビッグコミックオリジナル』で『あぶさん』を連載開始。

このころから野球漫画の第一人者としての地位を確立した

ウェブスペルの色が白色の始め頃に水島の代表作となる『野球狂の詩』『ドカベン』『あぶさん』を発表します。

『あぶさん』は2014年まで連載されコミック全107巻、全976話の作品となった。
長期連載作品としては珍しく、アニメ化などの他メディア展開がほとんど行われていない。

続編を発表

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.4.10~ 36 227 6 青い手 白い風
1976.4.10~ 37 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1977.4.10~ 38 177 8 赤い地球 白い犬
1983.4.10~ 44 27 1 青い手 青い手
1975年に『男どアホウ甲子園』の続編『一球さん』
1976年に『球道くん』
1977年からは野球漫画専門誌『一球入魂』を創刊し、『ある野球人の記録』(単行本では『白球の詩』)を連載。
1983年には自身が今まで描いてきた高校野球漫画の集大成作品『大甲子園』を発表。

ウェブスペルの色が白色の半ばからこれまで書いていた作品の続編や作品をまたいだ登場人物を登場させることが多くなります。

リメイク作品

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.4.10~ 48 187 5 青い手 青い夜
1988.4.10~ 49 32 6 黄色い人 青い手
1989.4.10~ 50 137 7 赤い地球 青い猿
1990.4.10~ 51 242 8 白い風 青い鷲
1993.4.10~ 54 37 11 赤い地球 青い手
1987年に『へい!ジャンボ』のリメイク『虹を呼ぶ男』
1988年に『野球狂の詩』の番外編的作品『ストッパー』
1990年に高校野球漫画の総決算『おはようKジロー』
1993年の『平成野球草子』を連載。

ウェブスペルの色が青色の中ころから以前書いた作品のリメイクが多くなります。

現役引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.4.10~ 79 62 10 白い風 赤い空歩く人
2019.4.10~ 80 167 11 青い手 赤い地球
2020.4.10~ 81 12 12 黄色い人 赤い竜
2007年に漫画家生活50周年を迎えました。
週刊少年誌に連載する漫画家としてはあだち充を12歳も上回り、現役最長老であるが、その創作意欲は衰えていません。

2020年12月1日、63年間の漫画家生活から引退を発表。
最終作品は2018年8月に発表した『あぶさん』の読み切り作品。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に現役を引退。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.4.10~ 80 167 11 青い手 赤い地球
2020.4.10~ 81 12 12 黄色い人 赤い竜
2021.4.10~ 82 117 13 赤い地球 赤い蛇
水島新司の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後付近に当たります。
81才の時はKin12。相手の気持ちを尊重すると自分の能力が磨かれる年です。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

偶然の出会いを生かすことで日常が新鮮になります。

水島新司のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

黄色の最後付近に水産問屋に丁稚奉公に出されます。ここで漫画家になるのを決意。
赤色の前半に『日の丸文庫』の社長宅に住み込み、寝る間を惜しみ漫画を執筆し人気漫画家となります。
赤色の後半に「日の丸文庫」から独立し上京します
白色の始めの年に『男どアホウ甲子園』がヒット。自身初めてのヒットでした。
白色の始め頃に水島の代表作となる『野球狂の詩』『ドカベン』『あぶさん』を発表します。
白色の半ばからこれまで書いていた作品の続編や作品をまたいだ登場人物を登場させることが多くなります。
青色の中ころから以前書いた作品のリメイクが多くなります。
2度目の赤色の最後付近に現役を引退。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

スザンヌ
福岡を中心にローカルタレントとして活動後に上京。クイズ番組 『クイズ!ヘキサゴンII』に出演し珍解答を連発。「おバカタレント」の代表格としてバラエティ番組への出演が急増。

続きを読む


佐藤二朗
佐藤二朗(さとう じろう)は、日本の俳優、脚本家、映画監督。演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし脚本、出演を担当。映像作品では個性豊かなトリッキーな役どころで活躍。

続きを読む


土屋アンナ
土屋アンナ(つちや アンナ)は、日本のモデル、歌手、女優。タレントとしてテレビ等に出演するほか、モデル、女優、歌手としても活動。映画『下妻物語』では深田恭子とW主演し8つの映画賞を受賞。

続きを読む


つるの剛士
つるの剛士(つるの たけし)は、日本のタレント、歌手、俳優。『クイズ!ヘキサゴンII』でおバカタレントとしてブレイク。羞恥心のリーダーとして活躍。また、積極的に育児に関わる男性「イクメン」の代表的ひとりとして数えられます。

続きを読む


布川敏和
布川敏和(ふかわ としかず)は、日本の俳優、タレント。愛称はふっくん。ドラマ『2年B組仙八先生』で俳優デビュー。シブガキ隊として活動。シブガキ隊解散後は俳優として活動。元妻は女優のつちやかおり。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin087)

牧野省三
牧野省三(まきの しょうぞう)は、日本の映画監督。日本最初の職業的映画監督であり、日本映画の基礎を築き、「日本映画の父」と呼ばれた人物です。

続きを読む


北島康介
北島康介(きたじま こうすけ)は、日本の元水泳選手。アテネ・北京五輪の100m平泳ぎ、200m平泳ぎの金メダリスト。新語・流行語大賞で「チョー気持ちいい」の年間大賞に選ばれます。

続きを読む


ハリー・パークス
ハリー・パークスは、イギリスの外交官。江戸の幕末から明治初期にかけ18年間駐日英国公使を務めた人物です。

続きを読む


藤あや子
藤あや子(ふじ あやこ)は、日本の演歌歌手、作詞家、作曲家。代表曲に「こころ酒」「むらさき雨情」「女泣川」など多数。二葉百合子の門下。

続きを読む


樫尾忠雄
樫尾忠雄(かしお ただお)は、日本の実業家。カシオ計算機の創業者。長兄の樫尾忠雄を含め4兄弟でカシオ計算機の創業。電卓「カシオミニ」が爆発的なヒット。

続きを読む


関連記事 (漫画家)

青山剛昌
青山剛昌(あおやま ごうしょう)は、日本の漫画家。「名探偵コナン」「YAIBA」の作者で知られています。特に「名探偵コナン」はアニメ化、映画化され、現在も続く人気作です。

続きを読む


大友克洋
大友克洋(おおとも かつひろ)は、日本の漫画家、映画監督。1988年に公開したアニメ映画『AKIRA』は高い評価を得て「ジャパニメーション」と呼ばれ海外における日本アニメのさきがけとなりました。

続きを読む


高橋留美子
高橋留美子(たかはし るみこ)は、日本の漫画家。代表作に「うる星やつら」や「犬夜叉」などがあります。1980年代以降あだち充とともに週刊少年サンデーの人気作家として活躍します。

続きを読む


青木雄二
青木雄二(あおき ゆうじ)は、日本の漫画家、エッセイスト。代表作に『ナニワ金融道』があります。金融ネタの漫画がブレイクするきっかけになりました。

続きを読む


北条司
北条司(ほうじょう つかさ)は、日本の漫画家・実業家。代表作に『キャッツアイ』・『シティーハンター』などあります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ