262 views

ファイナルファンタジーのキャラデザ・天野喜孝の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 天野喜孝

天野喜孝
→ 画像検索はこちら

天野喜孝(あまの よしたか)は、日本の画家、キャラクターデザイナー。

ゲーム『ファイナルファンタジー』のキャラクターデザインを担当し知られる存在となった。
繊細で妖艶・幻想的な絵柄は、欧米でも人気を博します。

このページでは、天野喜孝(あまの よしたか)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

天野喜孝(あまの よしたか)の誕生日占い

生年月日:1952年3月26日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin137です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 青い猿 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin124
絶対反対kin kin7

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin137の誕生日占いは、リーダーシップを影で発揮できるタイプです。転機が新しいものを生み出す力。

広告

天野喜孝(あまの よしたか)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

静岡県出身。出生名は天野嘉孝(あまの よしたか)。
思春期に絵を書くことに夢中になります。

タツノコプロ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1967.3.26~ 15 152 9 黄色い人 黄色の種
1968.3.26~ 16 257 10 赤い地球 黄色い星
1969.3.26~ 17 102 11 白い風 黄色い人
15才の頃に吉田竜夫の自宅に居候しながら高校に通い、タツノコプロダクションに入社。
動画、原画を経て、17、8歳の頃には作画監督とキャラクターデザインを兼ねる様になります。
デビュー作は1967年の『マッハGoGoGo』。吉田竜夫らと共にキャラクターデザインを担当。『みなしごハッチ』も担当。

ウェブスペルの色が黄色の後半に吉田竜夫の家に居候し高校に通いながらタツノコプロに入社。

タイムボカンシリーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.3.26~ 23 212 4 黄色い人 赤い月
1976.3.26~ 24 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1977.3.26~ 25 162 6 白い風 赤い地球
『タイムボカン』シリーズでは、タイムボカン~イタダキマンまで天野嘉孝名義でキャラクターデザインを担当。

タイムボカン(1975年10月4日 – 1976年12月25日、全61話)
ヤッターマン(第1作)(1977年1月1日 – 1979年1月27日、全108話)
ゼンダマン(1979年2月3日 – 1980年1月26日、全52話)
タイムパトロール隊オタスケマン(1980年2月2日 – 1981年1月31日、全53話)
ヤットデタマン(1981年2月7日 – 1982年2月6日、全52話)
逆転イッパツマン(1982年2月13日 – 1983年3月26日、全58話)
イタダキマン(1983年4月9日 – 9月24日、全20話)

ウェブスペルの色が赤色の前半より『タイムボカン』シリーズのキャラクターデザインを天野嘉孝名義で担当。

独立

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.3.26~ 30 167 11 青い手 赤い地球
1983.3.26~ 31 12 12 黄色い人 赤い竜
1984.3.26~ 32 117 13 赤い地球 赤い蛇
1982年に独立してフリーに転身。SFやファンタジー関連のイラストレーションを多数手がけるようになります。
菊池秀行の小説『吸血鬼ハンターD』シリーズや夢枕獏の小説『キマイラ』シリーズのイラストを担当。
1985年には映画版『吸血鬼ハンターD』のキャラクターデザインを担当。
天野喜孝に改名。

1983年から1986年まで『星雲賞』のアート部門を連続で受賞。

ウェブスペルの色が赤色の最期付近に独立してフリーに転身。

ファイナルファンタジーシリーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.3.26~ 35 172 3 黄色い人 白い犬
1988.3.26~ 36 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1989.3.26~ 37 122 5 白い風 白い鏡
1987年に『ファイナルファンタジー』のキャラクターデザインを担当。
以降、1996年の『ファイナルファンタジーVI』までキャラクターデザインを担当。
『ファイナルファンタジーVII』からイメージイラストを担当。

天野喜孝の名は一般にも知られるようになります。

ウェブスペルの色が白色の前半より『ファイナルファンタジー』のキャラクターデザインを担当。一般にも知られるようになります。

美術家として本格的に活動開始

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.3.26~ 38 227 6 青い手 白い風
1991.3.26~ 39 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1992.3.26~ 40 177 8 赤い地球 白い犬
1989年に初の個展を開催。
1990年から美術家として本格的に活動を開始。
1990年に『なよたけ』の舞台美術を担当(坂東玉三郎演出、日生劇場)。
1992年に『楊貴妃』の舞台美術を担当。

ウェブスペルの色が白色の半ばより美術家として本格的に活動を開始。

海外で個展を開催

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.3.26~ 43 232 11 黄色い人 白い風
1996.3.26~ 44 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
1997.3.26~ 45 182 13 白い風 白い犬
1995年にフランスで個展を開催。
1997年と1999年にニューヨークで個展を開催。

ウェブスペルの色が白色の最後付近より海外で個展を開催し海外でも知られます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.3.26~ 69 102 11 白い風 黄色い人
2022.3.26~ 70 207 12 青い手 黄色い戦士
2023.3.26~ 71 52 13 黄色い人 黄色い太陽
天野喜孝の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
69才の時はKin102。機転が利き、回転の早い年です。体が弱い面もあります

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

過度な欲望を持つな。苦労性。

天野喜孝のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半に吉田竜夫の家に居候し高校に通いながらタツノコプロに入社。
赤色の前半より『タイムボカン』シリーズのキャラクターデザインを天野嘉孝名義で担当。
赤色の最期付近に独立してフリーに転身。
白色の前半より『ファイナルファンタジー』のキャラクターデザインを担当。一般にも知られるようになります。
白色の半ばより美術家として本格的に活動を開始。
白色の最後付近より海外で個展を開催し海外でも知られます。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

筒井康隆
筒井康隆(つつい やすたか)は、日本の小説家、劇作家、俳優。小松左京、星新一と並んで「SF御三家」とも称される人物。代表作に『時をかける少女』『日本以外全部沈没』『虚人たち』などあります。

続きを読む


森下千里
森下千里(もりした ちさと)は、日本の政治活動家、元タレント。レースクイーンとして活動を始め人気のグラビアモデルに成長。女優、タレントなどマルチに活躍。2019年に芸能界から引退。2021年に宮城5区から自民党公認で衆院選に出馬。

続きを読む


森本毅郎
森本毅郎(もりもと たけろう)は、日本のフリーアナウンサー・司会者。30年以上の長寿番組の『噂の!東京マガジン』の総合司会や「首都圏で最も聞かれている朝の情報番組」となった『森本毅郎・スタンバイ!』のパーソナリティで知られる人物。

続きを読む


北野誠
北野誠(きたの まこと)は、日本のお笑いタレント。初期の『探偵!ナイトスクープ』に探偵として加入。高視聴率番組に成長する一端を担った。大阪を拠点に東京に進出。その後、所属事務所の松竹芸能から無期限謹慎の処分。約1年弱で解除され復帰。

続きを読む


黒川智花
黒川智花(くろかわ ともか)は、日本の女優。『りぼん』モデルグランプリに選出。その後、芸能活動を開始。『3年B組金八先生』第7シリーズに稲葉舞子役でブレイク。ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍します。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin137)

真田広之
真田広之(さなだ ひろゆき)は、俳優・歌手。子役としてデビュー。JACに入団しアクションスターとして活躍。その後演技派俳優として『太平記』『高校教師』に出演し、幅広い世代からの認知を得た。

続きを読む


胡錦濤
胡錦濤(こ きんとう)は、中華人民共和国の政治家。2003年より2013年まで中華人民共和国の最高指導者を努めました。

続きを読む


こち亀
秋本治(あきもと おさむ)は、日本の漫画家。40年間にわたり週刊少年ジャンプで『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を連載。1度も休載することなく連載され続けた漫画家です。

続きを読む


大隅良典
大隅良典(おおすみ よしのり)は、日本の生物学者(分子細胞生物学)。「オートファジーの仕組みの解明」により2016年のノーベル生理学・医学賞を受賞。

続きを読む


高山みなみ
高山みなみ(たかやま みなみ)は、日本の声優、歌手、作曲家、ナレーター。漫画家の青山剛昌は元夫。代表作に『名探偵コナン』の江戸川コナン役、『忍たま乱太郎』の乱太郎役など多数あります。

続きを読む


関連記事 (芸術家)

横山大観
横山大観(よこやま たいかん)は、美術家、日本画家。近代日本画壇の巨匠であり朦朧体(もうろうたい)という描絵手法を確立させました。

続きを読む


草間彌生
草間彌生(くさま やよい)は、日本の芸術家。水玉や網模様をモチーフにした作品で世界的に知らる人物。1960年代に「前衛の女王」の異名をとった。

続きを読む


すぎやまこういち
すぎやまこういちは、日本の作曲家、編曲家、指揮者。ゲーム『ドラゴンクエストシリーズ』の楽曲を担当。近年では『「ドラゴンクエスト」コンサート』などで自ら指揮者として出演することも多い。

続きを読む


高嶋ちさ子
高嶋ちさ子は、日本のヴァイオリニスト。『芸術に恋して』の司会をはじめ、多数のテレビ番組に出演。『踊る!さんま御殿!!』をはじめ、さまざまな場面での歯に衣着せぬ発言で知られます。

続きを読む


篠山紀信
篠山紀信(しのやま きしん)は日本の写真家。芸能人や素人をモデルにした「激写シリーズ」、ヘアヌード・ブームの火付け役として有名です。妻は元アイドル歌手の南沙織。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ