1,281 views

ユースケ・サンタマリアの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ユースケ・サンタマリア

記事公開日:2016年10月14日
最終更新日:2020年03月22日

ユースケ・サンタマリア
→ 画像検索はこちら

ユースケ・サンタマリアは、日本の俳優、タレント、司会者、歌手。愛称はユースケ。

『踊る大捜査線』の真下正義役および「『ぷっ』すま」で活躍します。
バラエティ番組では、底抜けに明るいキャラクターおよび「テキトー」キャラが売りです。

このページではユースケ・サンタマリアの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ユースケ・サンタマリアの誕生日占い

生年月日:1971年3月12日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin38(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 青い手 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い犬
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin223
絶対反対kin kin168

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin38の誕生日占いは、いろんなことを器用にこなすことが出来るタイプです。自分の実力が発揮される機会をゆっくり待て。

広告

ユースケ・サンタマリアの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

ユースケ・サンタマリアは大分県で生まれます。本名は中山 裕介(なかやま ゆうすけ)。
地元・大分で高校卒業まで過ごします。地元大分でバンド「XYZマーダーズ」を結成。高校卒業と同時に解散。
大学は宮崎の南九州大学へ進学するも中退。ソロ活動としてもFM88にて「88ロックファクトリー」司会等で活躍。

上京

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.3.12~ 23 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
1995.3.12~ 24 218 10 白い鏡 赤い月
1996.3.12~ 25 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1994年に上京しラテンロックバンド「BINGO BONGO」のヴォーカル・司会として加入。
この当時から人を惹きつけるパフォーマンスや司会の仕切りは上手かった。

1995年にスペースシャワーTVでウルフルズのトータス松本とコンビで生放送の2時間番組『夕陽のドラゴン』の司会を務めた。
全くの無名だった2人だったが「捨てる物なし、怖いものなし」精神であたった。1996年にウルフルズのシングル「ガッツだぜ!」がブレイクしトータス松本の知名度が上がった。

ウェブスペルの色が赤色の後半に上京。ラテンロックバンドのヴォーカル・司会として活動します。

『ぷっ』すま

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.3.12~ 26 168 12 黄色い星 赤い地球
1998.3.12~ 27 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1999.3.12~ 28 118 1 白い鏡 白い鏡
2000.3.12~ 29 223 2 青い夜 白い風
1997年から『踊る大捜査線』に真下正義役に抜擢

1998年に草彅剛と共演の深夜番組『『ぷっ』すま』がスタート。2018年3月31日まで放送されます。
1998年より2000年まで「笑っていいとも」に出演。

2000年にドラマ『花村大介』で連続ドラマ初主演。

ウェブスペルの色が赤色の最後の付近に『踊る大捜査線』の真下正義役および『ぷっ』すま』がスタートします

交渉人 真下正義

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.3.12~ 32 18 5 白い鏡 白い魔法使い
2004.3.12~ 33 123 6 青い夜 白い鏡
2005.3.12~ 34 228 7 黄色い星 白い風
2003年に初の主演ミュージカル『Don’t trust over 30』が公演
しかし2004年に体調不良により仕事を休業。顔はガリガリに痩せこけた。この頃よりひどい「うつ」になり40才くらいまで続いたそうです。
同年、13年間付き合っていた2歳年上の一般人女性と結婚。
2005年に映画『交渉人 真下正義』で映画初主演。興行成績43億と同年実写映画No.1となり日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞

ウェブスペルの色が白色の半ばに映画『交渉人 真下正義』で映画初主演します。

SMAP5名とドラマの共演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.3.12~ 39 233 12 赤い空歩く人 白い風
2012.3.12~ 41 183 1 青い夜 青い夜
2014.3.12~ 43 133 3 赤い空歩く人 青い猿
2015.3.12~ 44 238 4 白い鏡 青い鷲
2010年に『踊る大捜査線 THE MOVIE3』に5年ぶりに真下正義役で出演。
2012年にブロードウェイミュージカル『モンティ・パイソンのスパマロット』に主演。9年ぶりに舞台で歌とダンスを披露し、好評を得ます。
2014年に『宮本武蔵』(木村拓哉主演)に本位田又八役で出演。
2015年に『新ナニワ金融道』(中居正広主演)に出演。これでSMAP5名とドラマの共演を果たします。

ウェブスペルの色が青色の前半に『新ナニワ金融道』(中居正広主演)に出演。これでSMAP5名とドラマの共演を果たします。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.3.12~ 47 33 7 赤い空歩く人 青い手
2018年6月に離婚。公表したのは2019年4月だった。

ウェブスペルの色が青色の半ばに離婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.3.12~ 47 33 7 赤い空歩く人 青い手
2019.3.12~ 48 138 8 白い鏡 青い猿
2020.3.12~ 49 243 9 青い夜 青い鷲
ユースケ・サンタマリアの現在は、ウェブスペルの色が青色の後半に当たります。
49才の時はKin243。集中したときに能力を発揮し、夢を他のひとへ与えれる年です。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。

苦しいときこそ、何が大切かはっきりわかる。

ユースケ・サンタマリアのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の後半に上京。ラテンロックバンドのヴォーカル・司会として活動します。
赤色の最後の付近に『踊る大捜査線』の真下正義役および『ぷっ』すま』がスタートします
白色の半ばに映画『交渉人 真下正義』で映画初主演します。
青色の前半に『新ナニワ金融道』(中居正広主演)に出演。これでSMAP5名とドラマの共演を果たします。
青色の半ばに離婚。

『ぷっ』すまは2018年3月31日をもって終了。20年の長寿番組でした。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

池田勇人
池田勇人(いけだ はやと)は、日本の政治家。第58・59・60代内閣総理大臣。吉田茂の右腕として頭角を現します。総理在任中に所得倍増計画を発表。東京オリンピック開催など、高度経済成長期を代表する政治家。

続きを読む


木村多江
木村多江(きむら たえ)は、日本の女優。ドラマ『リング』『らせん』で山村貞子役で注目を集めます。その後、演じた役柄から「日本一不幸役が板につく女優」と称され、同世代女優とは異なるポジションを確立。

続きを読む


キムラ緑子
キムラ緑子(キムラ みどりこ)は、日本の女優。長く劇団M.O.P.の看板女優として活躍。2000年頃からテレビにも進出。朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』でヒロインの義姉・西門和枝役を演じて一躍注目を集めます。

続きを読む


角田光代
角田光代(かくた みつよ)は、日本の小説家、児童文学作家、翻訳家。読みやすい文体で家族や恋愛をテーマにした作品を発表し若い女性から支持を得ます。『対岸の彼女』で直木賞を受賞。

続きを読む


森口瑤子
森口瑤子(もりぐち ようこ)は、日本の女優。夫は脚本家の坂元裕二。「ミス松竹」に選出され『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』で映画デビュー。鈴木杏樹の次となる相棒の3代目女将に起用。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin038)

徳川家康
徳川家康(とくがわ いえやす)は、戦国時代の武将・戦国大名。江戸幕府の初代征夷大将軍。豊臣秀吉が亡くなった後、関ケ原の戦で勝利。その後、豊臣家を滅亡させ日本全国を統一。

続きを読む


古河市兵衛
古河市兵衛(ふるかわ いちべえ)は、実業家。古河財閥の創業者。足尾銅山を経営。大鉱脈が発見され急速な発展を遂げ古河財閥の基盤を作ります。

続きを読む


関連記事 (タレント)

薬丸裕英
薬丸裕英(やくまる ひろひで)は、日本のタレント、司会者。愛称は「ヤックン」。シブガキ隊として活躍後、石川秀美と結婚。その後「はなまるマーケット」の司会を17年半に渡り努めました。

続きを読む


島田洋七
島田洋七(しまだ ようしち)は、日本の漫才師、タレント、作家。漫才コンビB&Bのひとり。1980年代に漫才ブームのトップに君臨した一人。月収1億円の時代から人気急降下。2000年代はベストセラー作家。

続きを読む


田中義剛
田中義剛(たなか よしたけ)は、タレント、シンガーソングライター、酪農家、実業家。タレントとして全国区で活動する一方、『花畑牧場』を開業。生キャラメルが大ヒットしました。

続きを読む


はしのえみ
はしのえみは、日本のモデル、タレント、司会者。愛称は「えみちゃん」「はしえみ」「姫」。欽ちゃん劇団の出身者。『王様のブランチ』に出演し姫様のキャラなどで人気を得ます。

続きを読む


桂小枝
桂小枝(かつら こえだ)は日本の落語家、タレント、スタイリスト。25年間探偵ナイトスクープの探偵を務め、小ネタ集、パラダイス紹介などで人気を獲得。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事