3,491 views

ヨーコ・オノ・レノンの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → オノ・ヨーコ

記事公開日:2017年09月27日
最終更新日:2021年04月17日

オノ・ヨーコ
出典:wikipedia.org

オノ・ヨーコは日本生まれのアメリカの芸術家、音楽家。

ザ・ビートルズのジョン・レノンと結婚、レノンとの数々の共作でも知られています。

このページでは、オノ・ヨーコの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ ビートルズの「ジョンレノン」の人生を見てみる

オノ・ヨーコの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1933年2月18日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin186です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い世界の橋渡し 青い夜 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin 青い鷲
以てるもの同士の類似kin 赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin75
絶対反対kin kin56

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

ひとことでいえばKin186の誕生日占いは、他人には正確な判断ができても、自分を見つめるのは苦手なタイプです。先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。

広告

オノ・ヨーコの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

母の祖父は安田財閥の祖・安田善次郎
祖父は日本興業銀行総裁を務めた小野英二郎。父の小野英輔はヨーコが生まれたころは横浜正金銀行のサンフランシスコ支店に勤務。
小野家は裕福な家庭であり、一族には著名人が多くいます。

渡米

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1953.2.18~ 20 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
1956.2.18~ 23 1 1 赤い竜 赤い竜
1957.2.18~ 24 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
20才の時に父の赴任先のアメリカに移り住みサラ・ローレンス大学に入学、音楽と詩を学びます。
大学在学中の1956年に作曲家の一柳慧(いちやなぎ とし)と出会い、大学を退学し結婚、前衛芸術の活動を開始します。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年にアメリカで一柳慧と結婚し前衛芸術の活動を開始します。

2度目の結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1962.2.18~ 29 111 7 青い猿 赤い蛇
1963.2.18~ 30 216 8 黄色い戦士 赤い月
1964.2.18~ 31 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
1966.2.18~ 33 11 11 青い猿 赤い竜
1962年に一柳慧と離婚。映像作家のアンソニー・コックスを再婚し娘キョーコ・チャン・コックスが生まれます。
1962年から1964年まで日本を拠点に活動すべく日本に戻りますが、評価が低く、辛い日々を過ごしノイローゼぎみになりアメリカに戻ります。
1966年にロンドンに活動拠点を移し、このころからジョンレノンと関係を持ちます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにコックスと再婚し娘キョーコに恵まれます。
赤色の最後付近にロンドンに拠点を移しジョンレノンと関係を持ちます。

ジョン・レノン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.2.18~ 36 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
1970.2.18~ 37 171 2 青い猿 白い犬
1971.2.18~ 38 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
1975.2.18~ 42 176 7 黄色い戦士 白い犬
1969年にコックスと離婚。娘キョーコの親権はコックスが持ちます。
1969年にジョン・レノンと結婚
当時、激化していたベトナム戦争に反対し平和イベントを行います。

1970年にザ・ビートルズが解散。「ビートルズを解散させた女」としてしばしば非難されます。

1971年に2人はニューヨークに移ります。
1975年に息子・ショーンが誕生。このころからオノは投資を積極的に行い、ビジネスの才覚を発揮します。

ウェブスペルの色が白色の始めの年にジョンレノンと再婚
白色の半ばに息子・ショーンが誕生。オノは投資を積極的に行います。

ジョンの死

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.2.18~ 47 181 12 赤い竜 白い犬
1980年12月8日にジョンレノンは自宅、ダコタ・アパートメンツ前で撃たれて死去。オノにも銃口は向けられますが難から逃れます。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にジョンレノンが亡くなります。

ジョンレノンとオノは多くのアルバムでコラボレーションしています。
ジョンレノンが亡くなった後も「愛と平和」のメッセージを発信し続け音楽活動および芸術活動を続けます。

ビルボード・ダンス/クラブ・プレイ分野

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.2.18~ 70 256 9 黄色い戦士 黄色い星
2004.2.18~ 71 101 10 赤い竜 黄色い人
2005.2.18~ 72 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2003年に『ウォーキング・オン・シン・アイス(リミックス)』がビルボードのダンス/クラブ・プレイ・チャートで初の1位に輝きます。
以降、ダンス/クラブ・プレイ分野で12曲の1位に輝き、この分野で最も活躍しているアーティストの1人になります。

ウェブスペルの色が黄色の後半からビルボードのダンス/クラブ・プレイ分野で1位に輝き、以降この分野で活躍します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.2.18~ 86 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2020.2.18~ 87 221 13 赤い竜 赤い月
2021.2.18~ 88 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
オノ・ヨーコの現在は、ウェブスペルの色が白色の変わったタイミングに当たります。
88才の時はKin66。多くの人へチャンスを与えることでチャンスをもらえる年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

下積みが日の目を見る。コミュニケーションが大事。

オノ・ヨーコのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の始めの年にアメリカで一柳慧と結婚し前衛芸術の活動を開始します。
赤色の半ばにコックスと再婚し娘キョーコに恵まれます。
赤色の最後付近にロンドンに拠点を移しジョンレノンと関係を持ちます。

白色の始めの年にジョンレノンと再婚
白色の半ばに息子・ショーンが誕生。オノは投資を積極的に行います。
白色の最後付近にジョンレノンが亡くなります。

黄色の後半からビルボードのダンス/クラブ・プレイ分野で1位に輝き、以降この分野で活躍します。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

遠藤雅伸
遠藤雅伸(えんどう まさのぶ)は日本の実業家、ゲームクリエイター。ナムコ在籍時に『ゼビウス』『ドルアーガの塔』等を手がけ、その後独立。『ゼビウス』のヒットを機にメディアに出演しゲームデザイナーとして知られる存在となった。

続きを読む


伊藤健太郎
伊藤健太郎(いとう けんたろう)は、日本の俳優。雑誌、広告を中心にモデルとして活動後に俳優に転身。2019年後期の朝の連続テレビ小説『スカーレット』に出演し高評価。

続きを読む


平山あや
平山あや(ひらやま あや)は、日本のタレント、女優、元グラビアアイドル。夫は俳優の速水もこみち。第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンで約38000人の応募者の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


優香
優香(ゆうか)は、日本のタレント・女優。夫は俳優の青木崇高。ホリプロからスカウトされデビュー。ジョージアのCMに飯島直子と共演しブレイク。志村けんとはデビュー当初より共演。バカ殿様の優香姫で有名。長く『Qさま!!』の司会を担当。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin186)

田中正造
田中正造(たなか しょうぞう)は日本の政治家。日本初の公害事件と言われる足尾鉱毒事件を明治天皇に直訴した政治家として有名です。

続きを読む


山本美月
山本美月(やまもと みづき)は、日本の女優、ファッションモデル。夫は俳優の瀬戸康史。第1回「東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを獲得しモデルとしてデビュー。その後、女優としても本格的に活動。

続きを読む


テレサ・テン
テレサ・テンは、台湾出身の歌手。1970年代から1990年代にかけて、アジアにおいて広く人気を博したその業績から、生前から没後も「アジアの歌姫」と呼ばれています。

続きを読む


伊藤美誠
伊藤美誠(いとう みま)は、日本の女子卓球選手。2016年のリオデジャナイロオリンピックでは福原愛、石川佳純と共に女子団体に出場し銅メダルを獲得。彼女達2000年前後生まれは女子卓球黄金世代とも呼ばれています。

続きを読む


世耕弘一
世耕弘一(せこう こういち)は、日本の教育者・政治家。衆議院議員(8期)、経済企画庁長官、近畿大学理事長などを歴任。戦後、隠退蔵物資事件を暴露。政治問題につながる大きな問題になります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ