269 views

ラストエンペラー・溥儀の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 溥儀

溥儀
出典:wikipedia.org

愛新覚羅溥儀(あいしんかくら ふぎ)は清国の最後の皇帝。満州国の皇帝。

その生涯を題材にした映画から『ラストエンペラー』として知られます。

このページでは愛新覚羅溥儀(あいしんかくら ふぎ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

溥儀の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1906年2月7日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin200です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 黄色い戦士 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin61
絶対反対kin kin70

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin200の誕生日占いは、自分の思いを通したいという強い思いのあるタイプです。中身が充実していれば謙虚になれる。言葉より行動を。

広告

溥儀の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

父は愛新覚羅 載ホウ(あいしんかくら さいほう)。北京で生まれます。
父は第11代皇帝光緒帝の異母弟。

清国第12代皇帝

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1908.2.7~ 2 150 7 白い犬 黄色の種
1909.2.7~ 3 255 8 青い鷲 黄色い星
1910.2.7~ 4 100 9 黄色い太陽 黄色い人
清国の第11代皇帝・光緒は1908年に亡くなり、溥儀が第12代清朝皇帝に即位。元号から宣統帝と称されます。
わずか2才の幼帝でした。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに清国第12代皇帝に即位。

辛亥革命

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1911.2.7~ 5 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
1912.2.7~ 6 50 11 白い犬 黄色い太陽
1913.2.7~ 7 155 12 青い鷲 黄色の種
1914.2.7~ 8 260 13 黄色い太陽 黄色い星
1911年から辛亥革命(しんがいかくめい)が勃発。孫文の影響を受けた革命軍が各地で武力制圧。
1912年に辛亥革命により清国は滅亡。溥儀は皇帝の座を奪われたが北京の紫禁城に引き続き暮らすのを認められます。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに辛亥革命で清国が滅亡。
3年連続で黒Kinの始めの年に清国が滅亡しています。

軍事クーデター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1922.2.7~ 16 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
1924.2.7~ 18 10 10 白い犬 赤い竜
1925.2.7~ 19 115 11 青い鷲 赤い蛇
1922年に正妻の婉容、側室の文繍と結婚。
1924年に軍事クーデター(北京政変)で紫禁城からの撤去命令。
1925年に日本公使館が保護。その後、妻と共に天津日本租界内張園に移転。

ウェブスペルの色が赤色の後半に軍事クーデターで紫禁城から撤去。

満洲国

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1931.2.7~ 25 225 4 赤い蛇 白い風
1932.2.7~ 26 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
1933.2.7~ 27 175 6 青い鷲 白い犬
1934.2.7~ 28 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
1931年に満州事変が勃発。大日本帝国陸軍からの満洲国元首への就任要請を受諾。天津から満洲へ移ります。
1932年に満洲国執政に就任。
1934年に満洲国皇帝(康徳帝)に即位。

ウェブスペルの色が白色の半ばに満洲国皇帝に即位。

敗戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1945.2.7~ 39 135 5 青い鷲 青い猿
1946.2.7~ 40 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1947.2.7~ 41 85 7 赤い蛇 青い嵐
満州国の皇帝となった溥儀は1935年と1940年に日本を訪れます。
1945年に太平洋戦争で日本は敗戦。ソ連が満州に侵攻し満州国は崩壊し皇帝を退位。溥儀はソ連の捕虜となった。
1946年に極東国際軍事裁判にソ連の証人として出廷。

ウェブスペルの色が青色の半ばに満州国は崩壊し皇帝を退位。ソ連の捕虜となります。

思想改造

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1950.2.7~ 44 140 10 黄色い太陽 青い猿
1951.2.7~ 45 245 11 赤い蛇 青い鷲
1959.2.7~ 53 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
1950年にソ連から中華人民共和国に身柄を移され撫順戦犯管理所に収容されます。
中国共産党の思想改造を受け、1959年に模範囚として釈放。

ウェブスペルの色が青色の後半に身柄を中華人民共和国に移され中国共産党の思想改造を受けます。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1960.2.7~ 54 150 7 白い犬 黄色の種
1964.2.7~ 58 50 11 白い犬 黄色い太陽
1967.2.7~ 61 105 1 赤い蛇 赤い蛇
釈放されてから北京の植物園に勤務したが短期間で終わり、その後は全国政治協商会議文史研究委員会専門委員になり、主に文史資料研究を行います。
その後、1964年に満洲族の代表として中国人民政治協商会議の全国委員に選出。

1967年10月17日に腎臓がんで亡くなりました。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年にガンで亡くなります。

溥儀のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始めころに清国第12代皇帝に即位。
黄色の半ばに辛亥革命で清国が滅亡。
赤色の後半に軍事クーデターで紫禁城から撤去。
白色の半ばに満洲国皇帝に即位。
青色の半ばに満州国は崩壊し皇帝を退位。ソ連の捕虜となります。
青色の後半に身柄を中華人民共和国に移され中国共産党の思想改造を受けます。
2度目の赤色の始めの年にガンで亡くなります。

晩年の好物はチキンラーメンでした。
2000年に安藤百福が中国を訪れ紫禁城の王座にチキンラーメンを供えたそうです。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

木村多江
木村多江(きむら たえ)は、日本の女優。ドラマ『リング』『らせん』で山村貞子役で注目を集めます。その後、演じた役柄から「日本一不幸役が板につく女優」と称され、同世代女優とは異なるポジションを確立。

続きを読む


キムラ緑子
キムラ緑子(キムラ みどりこ)は、日本の女優。長く劇団M.O.P.の看板女優として活躍。2000年頃からテレビにも進出。朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』でヒロインの義姉・西門和枝役を演じて一躍注目を集めます。

続きを読む


角田光代
角田光代(かくた みつよ)は、日本の小説家、児童文学作家、翻訳家。読みやすい文体で家族や恋愛をテーマにした作品を発表し若い女性から支持を得ます。『対岸の彼女』で直木賞を受賞。

続きを読む


森口瑤子
森口瑤子(もりぐち ようこ)は、日本の女優。夫は脚本家の坂元裕二。「ミス松竹」に選出され『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』で映画デビュー。鈴木杏樹の次となる相棒の3代目女将に起用。

続きを読む


岩田聡
岩田聡(いわた さとる)は、日本のゲームクリエイター。任天堂の4代目社長で、HAL研究所社長なども歴任。プログラマーとして数々の逸話を持つ人物。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin200)

リーランド・スタンフォード
リーランド・スタンフォードは、アメリカの実業家、政治家。スタンフォード大学の創設者。セントラル・パシフィック鉄道を設立し、カリフォルニア州知事を務めました。

続きを読む


岩下志麻
岩下志麻(いわした しま)は、日本の女優。松竹の看板女優の一人として活躍。『極道の妻たち』シリーズの初代「極妻」として有名。メナードのCMに長く出演、専属タレント契約の最長記録としてギネス認定。

続きを読む


堤真一
堤真一(つつみ しんいち)は、日本の俳優。舞台俳優として活動後、テレビドラマ『ピュア』『やまとなでしこ』に出演し知名度UP。日本アカデミー賞では主演と助演の2部門を受賞。史上4人目。

続きを読む


アンゲラ・メルケル
アンゲラ・メルケルは、ドイツの政治家。ドイツの歴史上初めての女性首相です。経済誌「フォーブス」の“世界で最もパワフルな女性たち100人”において、2006から2009年、2011年に1位に選ばれます。

続きを読む


片平なぎさ
片平なぎさ(かたひら なぎさ)は、日本の女優、元アイドル歌手です。2時間ドラマの主演を多く行い「2時間ドラマの女王」などの異名で知られます。

続きを読む


関連記事 (歴史の人)

金栗四三
金栗四三(かなくり しそう)は、日本のマラソン選手、師範学校教師。箱根駅伝の開催に尽力。日本で高地トレーニング導入など日本マラソン界に大きく寄与。「マラソンの父」と称されます。

続きを読む


松本良順
松本良順(まつもとりょうじゅん)は、江戸時代末期(幕末)から明治期の日本の医師(御典医、軍医)、政治家。オランダ軍軍医のポンペに学びます。緒方洪庵の跡を継いで西洋医学所頭取に就任。

続きを読む


徳川秀忠
徳川秀忠(とくがわ ひでただ)は江戸幕府の第2代征夷大将軍。徳川家康の三男。継室は浅井長政の三女・ 江(ごう)。家康の亡くなった後、大名統制を強化。徳川幕府の礎を築きます。

続きを読む


アーネスト・サトウ
アーネスト・サトウは、イギリスの外交官。イギリス公使館の通訳、駐日公使。江戸幕末にイギリス駐日公使のパークスの通訳として活躍。日本での滞在期間は累計で25年間。

続きを読む


アレクサンダー・グラハム・ベル
アレクサンダー・グラハム・ベルは、スコットランド生まれの科学者、発明家、工学者。世界初の実用的電話の発明で知られています。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事