295 views

ルフィ・田中真弓の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 田中真弓

田中真弓
→ 画像検索はこちら

田中真弓(たなか まゆみ)は、日本の声優、女優、ナレーター。

1978年に声優デビュー。『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィの声優をはじめ、熱血・元気な少年を演じることが多い。

このページでは田中真弓の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

田中真弓の誕生日占い

生年月日:1955年1月15日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin122です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 白い鏡 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い犬
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin139
絶対反対kin kin252

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin122の誕生日占いは、事実を伝えるタイプです。霊的なものを受けやすい面もあります。見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

広告

田中真弓の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都出身。
幼稚園の頃から目立ちたがり。学生時代は演劇に打ち込み舞台女優として身を立てていこうと決意。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.1.15~ 22 92 1 黄色い人 黄色い人
1978.1.15~ 23 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1979.1.15~ 24 42 3 白い風 黄色い太陽
青山学院女子短期大学を卒業。
文学座、青年座などに応募するが全て不合格。
フジテレビのアナウンサー試験にも応募し最後の5名まで残るが不合格。
ある日、バーの歌手の応募しているのを見つけバーで歌い始めます。
そこでテアトル・エコーの関係者に声をかけられテアトル・エコー所属となった。
OL時代の1977年頃よりテアトル・エコーで劇団仲間だったコント赤信号の渡辺正行と交際していた。
1978年に『激走!ルーベンカイザー』で声優デビュー。同年、『Gメン’75』のアフレコを行っています。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに声優デビュー。

知名度を上げる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.1.15~ 26 252 5 黄色い人 黄色い星
1982.1.15~ 27 97 6 赤い地球 黄色い人
1983.1.15~ 28 202 7 白い風 黄色い戦士
1981年に『ダッシュ勝平』の「坂本勝平」役。
1982年に『さすがの猿飛』の「忍豚」役。ラジオ『アニメとぴあ』の2代目パーソナリティ。
1983年より『うる星やつら』の「藤波竜之介」役で知名度を上げます。同年よりNHK教育『おーい!はに丸』の「はに丸」役。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに『うる星やつら』の「藤波竜之介」役で知名度を上げます。

代表作

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.1.15~ 31 257 10 赤い地球 黄色い星
1987.1.15~ 32 102 11 白い風 黄色い人
1988.1.15~ 33 207 12 青い手 黄色い戦士
1985年に声優の柴本浩行と結婚。一児の母となったが後に離婚。

1986年より『ドラゴンボール』の「クリリン」役。同年、映画『天空の城ラピュタ』の「パズー」役。どちらも代表作となった。

ウェブスペルの色が黄色の後半に『ドラゴンボール』『天空の城ラピュタ』に出演。どちらも代表作となった。

なべや

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.1.15~ 33 207 12 青い手 黄色い戦士
1989.1.15~ 34 52 13 黄色い人 黄色い太陽
1990.1.15~ 35 157 1 赤い地球 赤い地球
1988年に『魔神英雄伝ワタル』の「戦部ワタル」役。
1990年から渡辺正行が代表を務める事務所「なべや」に移籍。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に渡辺正行が代表を務める事務所「なべや」に移籍。

モンキー・D・ルフィ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.1.15~ 44 62 10 白い風 赤い空歩く人
2000.1.15~ 45 167 11 青い手 赤い地球
2001.1.15~ 46 12 12 黄色い人 赤い竜
1999年より『ONE PIECE』の「モンキー・D・ルフィ」役。20年以上続く代表作。

ウェブスペルの色が赤色の後半より『ONE PIECE』の「モンキー・D・ルフィ」役。

クイズ!ヘキサゴン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.1.15~ 47 117 13 赤い地球 赤い蛇
2005.1.15~ 50 172 3 黄色い人 白い犬
2006.1.15~ 51 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2002年より『クイズ!ヘキサゴン』、2005年より『クイズ!ヘキサゴンII』のナレーションを担当。

渡辺正行とは『クイズ!ヘキサゴンII』でナレーター(田中)と準レギュラー解答者(渡辺)というかたちで共演を果たした。

ウェブスペルの色が白色の前半に『クイズ!ヘキサゴンII』のナレーションを担当。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.1.15~ 56 22 9 白い風 白い魔法使い
2012.1.15~ 57 127 10 青い手 白い鏡
2013.1.15~ 58 232 11 黄色い人 白い風
2016.1.15~ 61 27 1 青い手 青い手
2011年に第5回声優アワード「高橋和枝賞」を受賞。
2012年に伊倉一恵、竹田えり、高乃麗と共に演劇ユニット『コーネンキーズ』を結成。
2013年に第7回声優アワード「キッズ・ファミリー賞」を受賞。
2017年1月9日、テレビ朝日にて放映された『人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP』で第6位に選ばれる

ウェブスペルの色が白色の後半に声優関係の賞を受賞。
青色の始めの年には声優総選挙で第6位に選出。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.1.15~ 64 82 4 白い風 青い嵐
2020.1.15~ 65 187 5 青い手 青い夜
2021.1.15~ 66 32 6 黄色い人 青い手
田中真弓の現在は、ウェブスペルの色が青色の前半に当たります。
64才の時はKin82。ある分野の情報を詳しく知ることのできる年です。情報は自分で動き回って入ってきます。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。

困ったときは自分の欠点を見直すチャンスになる。

田中真弓のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルの色で流れを見てみると

黄色の始めころに声優デビュー。
黄色の半ばに『うる星やつら』の「藤波竜之介」役で知名度を上げます。
黄色の後半に『ドラゴンボール』『天空の城ラピュタ』に出演。どちらも代表作となった。
赤色の始めの年に渡辺正行が代表を務める事務所「なべや」に移籍。
赤色の後半より『ONE PIECE』の「モンキー・D・ルフィ」役。
白色の前半に『クイズ!ヘキサゴンII』のナレーションを担当。
白色の後半に声優関係の賞を受賞。

天空の城ラピュタのパズーが劇中に「俺は海賊にはならないよ」と発したその13年後、ルフィ役で「俺は海賊王になる」と発しています。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小林聡美
小林聡美(こばやし さとみ)は、日本の女優、エッセイスト。映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者。元夫は映画監督の三谷幸喜。

続きを読む


小林幸子
小林幸子(こばやし さちこ)は、日本の歌手、女優、タレント、実業家。9才の時にスカウトされデビュー。しかし仕事が激減し低迷期を歩みます。その後『おもいで酒』で復活。紅白歌合戦では派手な衣装で話題。

続きを読む


田中要次
田中要次(たなか ようじ)、日本の俳優、タレント。俳優になる前は国鉄職員、照明助手など異色の経歴の持ち主。ドラマ『HERO』にバーテンダー役で「あるよ」のセリフでブレイク。

続きを読む


松野明美
松野明美(まつの あけみ)は、元陸上競技長距離走選手、タレント、政治家。ソウルオリンピックに10000mで出場。現役引退後、タレントなどマルチに活躍。マシンガントークを連発。その後、政界に進出。

続きを読む


室井滋
室井滋(むろい しげる)は、日本の女優、ナレーター、エッセイスト。『やっぱり猫が好き』がヒットし一躍人気者となった。映画『居酒屋ゆうれい』『のど自慢』など代表作。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin122)

浮川和宣
浮川和宣(うきがわ かずのり)は、日本の実業家。ジャストシステムの創業者であり、一太郎の開発者としても知られています。

続きを読む


大島渚
大島渚(おおしま なぎさ)は、日本の映画監督、脚本家、演出家。日仏合作『愛の亡霊』でカンヌ国際映画祭で監督賞を受賞。『朝まで生テレビ』のレギュラーパネリストで出演しコメンテーターとしても活動。

続きを読む


鈴木奈々
鈴木奈々(すずき なな)は、日本の女性ファッションモデル、タレント。益若つばさの追っかけをしている時にスカウトされ芸能界入り。その後テレビに出演しおバカキャラでバラエティを主に活躍。

続きを読む


鈴木亜美
鈴木亜美(すずき あみ)は、日本の歌手、女優、作詞家。旧芸名は鈴木あみ。『ASAYAN』の「小室哲哉プロデュースオーディション」でグランプリを獲得。デビューし一躍アイドルとなります。

続きを読む


関連記事 (声優)

市原悦子
市原悦子(いちはら えつこ)は、日本の女優、声優。新劇女優として活動。高い評価を得た後に、「まんが日本昔ばなし」の声優、『家政婦は見た!』の主演を務めました。

続きを読む


三石琴乃
三石琴乃(みついし ことの)は、日本の声優、ナレーター。セーラームーンで人気、知名度急上昇。エヴァンゲリオンの葛城ミサト役で大きくブレイク。ドラえもんの、のび太の母の声を行っています。

続きを読む


林原めぐみ
林原めぐみ(はやしばら めぐみ)は、日本の女性声優、歌手、ナレーター。『らんま1/2』の女らんまを担当して以来主役級のキャラクターを数多く演じます。第3次声優ブームの源流かつ最も代表的な人物。

続きを読む


大山のぶ代
大山 のぶ代さんは、声優、歌手、タレント、料理研究家。テレビ朝日版「ドラえもん」で、ドラえもん役の声優を26年担当しました。

続きを読む


野沢雅子
野沢雅子(のざわ まさこ)は、日本の声優、女優、歌手、ナレーター。日本の声優の第一人者。テレビアニメの草創期から活躍した人物。代表作に、『ドラゴンボール』シリーズ(孫悟空、孫悟飯、孫悟天)など。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事